人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

中古車サイトで調べているとこの組み合わせってかなり多いですが、納得いきません。
SRT8シリーズもオートマ、SSシリーズもオートマ、などなど。年式の古いマッスルカーもほとんどオートマです。なぜでしょう・・・
youtubeで市販車のドラッグレースなども見てますが、彼らはオートマでバーンアウトしたりレースしたりしているのでしょうか。
それともレースで使用する車はすべてMT換装してある、とかでしょうか・・?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

A1です


>一般的なオートマのミッションはマニュアルのミッションよりも急加速などのより高い負荷に耐えられるということでしょうか。
一般的なATは設計段階から許容の馬力があります。
たとえばGM系の場合ターボハイドラマッチックでTH350<TH700<TH400といわれています。
馬力を上げたら当然強化ミッションに交換しなければいけませんね。
マッスル系で一番多いのはTH400が多いですが、最近では700の強化版のアフターマーケット品がたくさんあって簡単に購入できます。
TH700の良いところは4速のオーバードライブが付いているために高速での巡航燃費が格段に良くなります。
たとえば350ci(5700cc)の100km巡航で7Km/L位のものが10kmになります。
ちょっと話がずれましたが、TH400の場合はTH700より設計が20年以上古いのですがほぼ同じケースの中に余裕を持って3速で設計されているために許容が違います。
結局、ケースの大きさがある程度決まっていてその中に納まるATを作る時に
段数を増やすとその分許容が減ると言うことですね。
市販のアメ車でも、エンジングレードにより300PSほどの差があり、低パワーグレードATは6ATなのに高パワーのエンジンが載ったものは5ATや4ATだったりします
>ATはMTよりも繊細で壊れやすいものだと思ってましたが・・・?
MTよりは構造的に壊れやすいですね。しかしMTが壊れる場合の原因を考えたとき、ほとんどが人間の操作ミスですよね。
特に1000馬力以上のモンスターマシンでミスったらギア欠けるでしょうね。

>それなりに強化トルコンなどに換装しているのでしょうか。
>1.オートマ車でドラッグする場合は普通にペダルをベタ踏みするだ>けなのでしょうか。それとも回転数を上げてからの発進は可能でしょ>うか。
ご存知だとは思いますが念のために説明すると
ATトランスミッションとトルコン(トルクコンバーター)は別です。
トルコンの構造はオイルの中に向かい合わせの羽があって片方はエンジンの回転で回っており
オイルの流動で片方の羽を回して伝達する仕組みなので、トルコンは好みのストール(実際に車が動き出す回転数)を選べます。
有名なB&Mのトルコンも数種類のストールがあるし強化版も存在します。
マニュアルと同じで回転を上げないと繋がらないハイストールモデルなどはレースに使用します。なぜなら低回転でエンジンを使いたくないから美味しいとこだけ伝達する訳ですね。とても街中じゃ乗れませんが・・・
スクーターのウェイトローラーと同じで思いっきり回転を上げたときにガツンと繋がる感じです。
なので、レースのときは左足でブレーキを掛け、ストールする寸前の回転を保ちシグナルが変わった瞬間アクセルをガバッと空けます。

>2.B&Mのシフト(例えばhammer shifter等)はオートマ車向けなのでしょうか。
そうです。ATで積極的にギアチェンジしたい人向けに作られでいて、シーケンシャルの動きになります。
you-TUBEで実際のチェンジ等見ることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大体はわかりましたが、わからない部分も少なからずあるのでそこは調べて学びたいと思います。

度々ありがとうございました!

お礼日時:2008/12/21 21:21

ドラッグのトップフューエルクラスもATですね。

ATといってもB&Mのトリックシフトみたいに自分でレバーを倒してチェンジするタイプですが。
市販の古いマッスルカーもATが多いですがマニュアルも有りますよ。車種によりけりですね。
コルベット等はマニュアルが多いですね。サーキットに持ち込まれるアメリカ車は当然マニュアルが殆どです。
直線番町系マッスルはATが多いですね。
1000馬力以上になるとマニュアルも難しくなってきますね。ドラッグで使用されているコンバーターは
5000rpm以上でドッカンとストールする物で街中ではとても乗れません。
>彼らはオートマでバーンアウトしたりレース...
そうです。

未だにエンジンはOHV+ATでリアの足回りはホーシングで古臭く見えるかもしれませんが理由はそれが一番速いからです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

ということは、一般的なオートマのミッションはマニュアルのミッションよりも急加速などのより高い負荷に耐えられるということでしょうか。ATはMTよりも繊細で壊れやすいものだと思ってましたが・・・?それとも、それなりに強化トルコンなどに換装しているのでしょうか。

ついでにお願いしたいのですが・・・
1.オートマ車でドラッグする場合は普通にペダルをベタ踏みするだけなのでしょうか。それとも回転数を上げてからの発進は可能でしょうか。
2.B&Mのシフト(例えばhammer shifter等)はオートマ車向けなのでしょうか。

よろしければお願いしますm(__)m

補足日時:2008/12/20 13:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマッスルカーはどうですか?

30代男なのですが、昔からの憧れマッスルカーの購入を考えています。私はチャレンジャーのスタイルが大好きなのですが、カマロ、コルベット、トランザム等すべて好きです。(全然詳しくないですが!)

そこで、マッスルカーの現在・元オーナーの方にお聞きしたいのですが、

購入価格、故障頻度、購入後の修理代、満足度などなど、どんな事でも結構ですので教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(17年前)マスタングマッハ1が欲しかったのですが

ムスタング いい車ですよね。
しかし、ミッションのオイルポンプが壊れて
前にも後ろにも動かなくなったものを
何回か修理したことがあります。

アメ車のATは強そうで弱いです。
車を買うときのチェックポイントになるのでは
と、思います。
一速づつチェンジが変わって、シフトショックが
無ければほぼ正常だと思ってください。
キックダウンはスロットルリンケージから
ワイヤーで接続してある車が多いので
このあたりの調整が狂っていてもミッションが調子悪くなります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング