位置情報で子どもの居場所をお知らせ

自由英作文とエッセイの違いはありますか?いろいろインターネットで調べても自由英作文は加点方式という説明ばかりでエッセイとの明確な違いが見つかりません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自由英作文とエッセイというのは似たようなものですね。


というか、意味的には同じですよ・・・。

高校のときにそのエッセイを書けといわれたのを覚えています。

作文的な要素が強い(適当な文を作る)のが自由英作文で
小論形式、プレゼンテーション(発表)の場とかに用いるのはエッセイ
かなと思います。

あまり深く考えなくてもいいと思いますよ。
英語の「Essay」は小論、作文、感想文って意味ですから
貴方の書きたいことを読み手に伝わればいいだけのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなりすみませんでした。ご回答ありがとうございます。
そんなに大きな違いがないことがわかり安心しました。ご説明ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/02 19:20

こんにちは。


sa-tooさんがこれらの違いをお知りになりたいのは、どんな理由からでしょうか?

自由作文、エッセイ、小論文、ライティングテスト 、、、どれも「とあるテーマが問題として出され、自分の考えをまとめ、限定された語数にて文字で表現する」という「文章筆記技能」を問うもので、呼び方の違いだけだと思います。なので、減点式の自由作文があったとしても驚きではありません。

テーマも自分で決めて、何を書いても良いという試験もあるのかも知れませんが、それでも例えば「自分の趣味 ~、好きな ~について100語以内で書け」とあれば、立派な「問題」ですよね。

呼び名よりも決定的に重要なのは、それぞれの試験の「構成パターン」だと考えます。


ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなりすみませんでした。ありがとうございます。
言葉の意味をしっかりわかりたかったからです。どこを調べてもくわしくはわかりませんでした。

お礼日時:2009/01/02 19:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(赤本)入試問題の配点がわからない

赤本で私大の問題を解いてみているんですが、1つのカテゴリ内で、合計点は何点とは書かれているのですが、
設問 各々の配点がわからないんです。
やっぱり、試験目前に何点とれているかチェックしておきたいので、知りたいのですが、何か知る手段はありますか?それとも無いのでしょうか。

どなたか 御助言願います。

Aベストアンサー

発表していない以上分からないものです。
きっと大学側でも公表しないようにしているのではないでしょうか?
予備校などの先生が受験のプロですから、採点していただくように、もし機会があれば頼むのもいいでしょう。

私は、例えば大問3が(1)~(5)で合計30点なら一問6点と単純に考えたり、または、記述問題は倍の点数にしたり、自分の間違ったものの配点をやや高めに考えて毎回目に見える形で点数化していました。そして、どういう具だらないミスをしたのか?それがなければ何点取れていたのか。何がわからなくて誤答に至ったのか。それは受験まで手の届く範囲内での間違いだったのか。その場合はあと何点あがる見込みがあるのか。そんなことをホントに現実的に考えていました。

がんばってください。
風邪引かないでね。

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Qセンター追試の難易度

こんばんは。

センターまであと二週間ということで過去問をといているのですが、一休みがてら質問があります。

1)センターの追試は一般に本試より難しいとされていますが、あれは意図的なものなのでしょうか?

2)センター本試の難易度を100とすると追試はどのくらいだと思いますか?

2)は主観でいいので答えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

 追試はものすごく難しいですよ.

 多くが受ける「本試」は,各予備校のセンター模試よりも,易しめに作ってあるのがほとんどですが,「追試」は逆に模試以上に難しいかもしれません.
 ある人はセンターの追試を受けたのですが,自己採点の結果,本来取るべき点の8かけだったそうです.

 また,本試に比べ問題自体が注目されることが少ないため,難問/奇問も少なからず含まれている可能性があります.

 いずれにせよ,多少体調が悪くても,「本試」を受験されることを強く勧めます.
 ただし日頃の対策では「追試」も対策に値します.


人気Q&Aランキング