バック・トゥ・ザ・フューチャー2でホバーボードが出てきましたが
果たしてそのボードは2015年までにできるのでしょうか?

また重力に反しての動力は何でしょうか?磁力?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 夢を壊すようで申し訳ないんですが(笑)


 2015年じゃあ無理でしょうねぇ(^_^;

 相対性理論によれば、重力というのは「宇宙の遠心力によってもたらされる、見かけ上の力」とするのが一般的です。
 (ただし、この考え方は、「今のところ一応信用されている」というだけのことです)

 無音無風のホバーボードを作りたければ、重さのある物体にのみ反発し、かつ、重い物を持ち上げるだけのエネルギーを持った新しい素粒子を発見する必要があるでしょうね(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ともかく今世紀中には無理みたいですね。

とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/09 20:33

一番近いのはこれかな?というイメージで下記URLを見てください。

 昔はミニ四駆のタイヤの代わりに磁石をつけたような競技会があったのですが、今はどうなったか不明です。
でもスケートボード並の大きさで、1mほど浮上するわけですよね? 路面から反発するタイプでは浮上高度が高くなると力が急激に小さくなるので、2015年でも数cm程度しか浮上できないでしょう。(ブートストラッパが作れるならできるでしょうが、対称性の問題から不可能なようですね)

参考URL:http://www.equos.co.jp/contents/gaiyou5_2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/09 20:34

重力は非常に弱い力ですので,使うとすれば電磁気力か,又は大気中なので圧力差でしょうか.


(よく,反重力で飛ぶ云々,と言う話がありますが,こんなに大きな地球が釘を引き付けても,
 ピップエレキバンの小さな磁石で持ち上がってしまうことからも,重力による作動は
 余り面白くないでしょう.)

電気にしろ,磁気にしろ,今の技術でも,電力が幾らでもあれば,また大きさの制限がなければ,
ああいう感じの乗り物はすぐに出来ます.しかし実際にはあの大きさで作りたいです,
そうなると多分,2015年と言わず,100年かけても無理ではないか?と思います.

或いは,畳10畳分で,と言うのであれば,電力の問題,健康の問題,周囲への影響を無視すれば,
今の技術で作れるでしょう.
地磁気は4T(テスラ)=40000ガウスありますから,これを利用するか,
或いは正イオンか負イオンを電気的に加速して噴出す,と言うことも考えられます.
後者はイオンスラスタとして,現在宇宙でも使われ始めています.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/09 20:34

ちょっと違うかもしれませんが参考URLにある乗り物?を真剣に研究している機関があるらしいですよ。



リニアモーターカーみたいに道路前面に磁石を埋め込めばホバーボードも出来るかも?
とっても体に悪そうですが^^;

あと、こんなのもありました。
どこまで真剣なのかはよく見てないのでちょっと分かりませんが・・・
http://www.moller.com/

参考URL:http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ca …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/09 20:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホバーボード

バック・トゥ・ザ・フューチャー2でホバーボードが出てきましたが
果たしてそのボードは2015年までにできるのでしょうか?

また重力に反しての動力は何でしょうか?磁力?

Aベストアンサー

 夢を壊すようで申し訳ないんですが(笑)
 2015年じゃあ無理でしょうねぇ(^_^;

 相対性理論によれば、重力というのは「宇宙の遠心力によってもたらされる、見かけ上の力」とするのが一般的です。
 (ただし、この考え方は、「今のところ一応信用されている」というだけのことです)

 無音無風のホバーボードを作りたければ、重さのある物体にのみ反発し、かつ、重い物を持ち上げるだけのエネルギーを持った新しい素粒子を発見する必要があるでしょうね(^_^;

Qバック・ドゥ・ザ・フューチャー の犬について教えてください。

お世話になります。

バック・ドゥ・ザ・フューチャーの冒頭で、犬をタイムマシンで1分後の世界へ送り出すシーンがあります。

待つことちょうど1分後、タイムマシンに乗った犬が帰って来るのですが、これにはなにか違和感を感じています。

犬を現世から1分後の世界へ送り込んだら、1分後の世界にはこの犬が二匹になりますよね?。1分待ったところで、1分後の世界はあいかわらず犬が2匹になったままで、犬は映画のように現世には帰ってくることはできないと思うのです。

私は何か、勘違いしているのでしょうか?。どなたか簡単に教えていただけないでしょうか?。

Aベストアンサー

映画を見ていないので確たることは言えませんが、
往復旅行ではなく片道旅行なのでわ。

QMrマリックのマジックについて

彼の超常現象とも思えるマジックはどうなっているのでしょうか?10円玉にタバコが貫通するマジック、ボール球がビニール袋を貫通するマジック、卵がガラステーブルを貫通するマジック、どれをとっても細工がありませんでした。彼は一体何者?マジックの専門科が見ても彼のマジックの細工はわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

以前ミスターマリックとマギー四郎が同じ番組に出た時にマギー四郎が「それいくら?」と聞いていました。
マジック界ではネタの売買は常識で日本ではまだ公開されていないネタを海外(ラスベガス)などのマジシャンから買うのです。
NO3氏の言っていたナポレオンズのネタバラシは過去にネタの事でなにかあったらしくほとんど嫌がらせみたいなものらしいです。
マジックがマリック氏だけのものならよいのですが他のマジシャンが皆を楽しませる為、高いお金を出して買ったのはいいが使い物にならないのは困り物ですよね。

Q生活の中の物理・その2

度々すみません。
今度はガラス管にやられました。

「ガラス管をつなぎ合わせるとき、
継ぎ目をよく溶かして十分に練り合わせておかないと、
すぐにひび割れが入る。それはなぜか。」

…なぜですか?

Aベストアンサー

既に答えを見いだされているようですが、もう一つの起序がありますので、補足。
完全に溶けて液体になっちゃえばいいんですけど、ご存じのようにガラスは、半分融けたような変な状態で接合します。
すると、両方の材質が混ざり合わずに密着しただけみたいな状態になる事がよくあります。すると、空気が入ってなくても、両方のガラスの材質の界面ができちゃって、早い話、つながってないわけです。
この場合は、一見、気泡もなくくっついたように見えても、偏向フィルターで見ると、ガラスの中にきれに光る界面を見ることができます。もちろんたたけば簡単に剥離。

随分昔だけど、うまくガラスをつなげなくて色々調べました。

Q連結会計 未実現損益 についての質問です。

連結会計 未実現損益 についての質問です。

連結会計の未実現損益の会計処理で、償却性資産(ダウン・ストリーム)の際の処理についての質問です。この場合、テキストには、連結修正仕訳における減価償却の修正によって、未実現利益の一部が実現しているとありますが、これはどういうことなのでしょうか?全く理解できません。

減価償却によって、未実現利益が実現するというのはどういうことなのか、どういう状況なのか。どなたか御教示していただける方がいましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

期首に親会社が簿価500円の建物を子会社に600円で売ったとします(ありえないですけど・・・w)。残存価額は0円、耐用年数は5年とします。
この建物の減価償却費として子会社には期末に120円が計上されますが、減価償却累計額20円/減価償却費20円という連結修正仕訳によって減価償却費は120円から100円に修正されます。費用の減少と言うことはその分利益が増えますので、減価償却の修正は未実現利益が実現したことにつながるのです。

Q(HELP!)a接点2個で2回路・2接点のトグルスイッチのように制御で

(HELP!)a接点2個で2回路・2接点のトグルスイッチのように制御できますでしょうか?

何度もすみません。
a接点を出せるスイッチが2個あります。名前をsw1, sw2とします。
このスイッチはリモコンで「sw1だけショート」「両方ショート」「両方オープン」など自由に動かせます。

このスイッチを使って、モーターを「正転」「反転」させたいと思います。
添付をご覧いただけますでしょうか。
2回路2接点のトグルスイッチを使えば、「正転」「反転」が簡単に可能なのですが。
(1-2, 4-5がショートすれば正転。スイッチが電池側にスライドして、2-3, 5-6がショートすれば逆回転です。)

このトグルスイッチではなく、a接点2個+アルファの部材で同じ原理ができませんでしょうか。
(a接点4個なら同じことができますが、現状2個しかありません。)

東急ハンズで売っていそうなもの買って済むものでしたら、買います。

Aベストアンサー

2a接点の手動SWを2個使用した場合の接続図を貼り付けます。
ただし、正転SWと逆転SWを同時にONしますと二次側(モータ側)が
短絡します。
誤操作は必ずありますので、このような回路は通常は使いません。

誤操作を防止するため、2極双投形トルグスイッチを使用します。
2極双投形トルグスイッチですと正転かまたは逆転のみ ONする事が
機械的にできます。

なお、[3ポジョン形2極双投形トルグスイッチ]は東急ハンズや秋葉原
にて購入できます。

どうしてもa接点の手動SWを2個使用した回路にしたい場合はリレー
を使用することになります。
[RUNSW]を別々に分けてa接点の手動SWを2個を使用します。

手動SWが同時にONされても、リレーのB接点が戻りませんとコイルが
励磁されませんので、同時投入が防止できます。

手動SWの太線が正転の時 ONすることを示し、また、細線は逆転の時
ONすることを示し、判り易くなると思い、区別しました。

Q平方cm指定の印刷面積について

「印刷面積80cm²」となっていた場合に可能な印刷範囲は
80cm×80cm、40cm×2cm、40cm×40cm、8cm×10cm??

1cm²=一辺が1cm×1cmの正方形なので
単純に80cm×80cmで良いのかと思ってましたが
広すぎる気がして不安になってしまいました。

また…「縦×横が100cm²以内」の場合は、20cm×5cmや30cm×3cm等で良いでしょうか?
どなたか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

印刷面積80cm²は、縦×横が80になるということです。
したがって、
80cm×80cm=1600なのでだめ
40cm×2cm=80なのでOK
40cm×40cm=1600なのでだめ
8cm×10cm=80でOK

100cm²以内の場合は、
20cm×5cmや30cm×3cmは、OK
※「100cm²以内」はちょうど100も含まれる。

Q2重スリット問題その2

2重スリット問題その2

これまでの皆様から戴いたご回答から概ね
この不可解な現象が判ってきましたが、今ひ
とつ確認したい事柄があるので教えて下さい。

実験は電子銃から電子を一個づつ発射して
2重スリットを通し、感光板に痕跡をプロット
する場合です。

1.発射された電子には発射による運動エネ
ルギー、電荷素量、質量、スピンのエネル
ギーがあるはずですが、発射直後、電子の
  位置が確率的広がりをもってスリットに向
  かうなら、これらのエネルギーの分布も広
  がって進んでいると考えられるのでしょうか
  ?(無論そのための観測は状態を変えて
  しまうので、予想としてということで..)「

  その場合、スリットに到達するまでに逆2
  乗則測に従って減衰しないのでしょうか?
  
  エネルギー素量が空間分布したら素量
  と言えるのか?という疑問もあります。
  
2.2重スリットに入ったとき、各エネルギー
  は2つのスリットに1:1づつ入ると考えら
  れますか?(全エネルギーなら1/2づつ)


3.感光板に到達したとき、各エネルギーは
  それぞれ感光板の何のエネルギーに変
  換されるのですか?

4.位置の不確定性は発射時(小)、
  スリットへ向かう中間(大)、スリット通過直前か
  ら通過時(小)、感光板へ向かう中間(大)、感光
  板到達直前(小)と変化するように思いましたが
  どうですか?

2重スリット問題その2

これまでの皆様から戴いたご回答から概ね
この不可解な現象が判ってきましたが、今ひ
とつ確認したい事柄があるので教えて下さい。

実験は電子銃から電子を一個づつ発射して
2重スリットを通し、感光板に痕跡をプロット
する場合です。

1.発射された電子には発射による運動エネ
ルギー、電荷素量、質量、スピンのエネル
ギーがあるはずですが、発射直後、電子の
  位置が確率的広がりをもってスリットに向
  かうなら、これらのエネルギーの分布も広
  がって進んでい...続きを読む

Aベストアンサー

unikurageさん、こんにちは。

2番についてです。

エネルギーが各スリットにどう入るかというご質問ですが、エネルギーとは何か…と言いますか、エネルギーという概念が意味を持つという事はどういう事か…という辺りを整理されるといいように思います。

unikurageさんは、エネルギーの分布は「本当は」「実際は」どうなっているか…という事が気になっておられるんですよね。観測しなければ、二つの可能性が重なり合っていますから、ただ一つの「本当」は決定されていません。

観測とか何か他のものとの関わりにおいて、初めてエネルギーは姿を表わします。
たとえば、スリットに電子の風で回る風車のようなものを取り付けたとしますと、
必ずどちらか一方しか回らないのです。

つまり、エネルギーという事を問題にするのであれば、1:0です。
ただ、スリット通過時にエネルギーを問題にしなければ、1:1(の可能性)だろうね…
という風にしか言いようがないという事です。

重ね合わせの状態に関する、日常感覚に合致しやすいイメージというのは人によって違います。なるべく多くのテキストに当って、ずれの少ないイメージ(イメージですから完全に正しい訳ではありませんが)を自分の中に作り出す事が肝要かと思います。

unikurageさん、こんにちは。

2番についてです。

エネルギーが各スリットにどう入るかというご質問ですが、エネルギーとは何か…と言いますか、エネルギーという概念が意味を持つという事はどういう事か…という辺りを整理されるといいように思います。

unikurageさんは、エネルギーの分布は「本当は」「実際は」どうなっているか…という事が気になっておられるんですよね。観測しなければ、二つの可能性が重なり合っていますから、ただ一つの「本当」は決定されていません。

観測とか何か他のものとの関わりに...続きを読む

Q仕入れ価格と納入価格の違い

以前知り合いの小売業者の価格リストを見ました。
仕入価格と納入価格が別々に書いてあり、仕入れ価格>納入価格
だったのですが、仕入れ価格と納入価格の違いはなんでしょうか?

Aベストアンサー

専門用語も使う業者によってニュアンスが異なる場合があります。
一般的に仕入れ価格というと、仕入れる側、つまり小売店サイドで使う言葉。一方、納入価格といえば、納品する側、つまり卸かメーカーサイドで使う言葉で、普通は同じ価格のはずです。今回の場合、小売店のリストに両方が記載されており、仕入れ価格の方が納入価格より高いのであると(どの程度高いのか分かりませんが)、卸業者が、自社がメーカーから納品してもらっている価格を納入価格と書いて、自分たちの儲けは(たった)これだけです、つまり(仕入れ価格)-(納入価格)ですと、何らかの目的で公開したのかもしれません。あくまで予想。

QE=mc2は、人類だけ?(その2)

E=mc2理論が、地球外知的生命体も達するということになれば、その導く思考理論は、アインシュタインと同様の思考実験となるのでしょうか?
その場合、彼ら(?)も人類の四則計算と同じものを使用するのでしょうか?

Aベストアンサー

アインシュタインでも先人の理論を現実に照らして検証し、矛盾や不整合を見つけてこれを解決する新しい考え方を構築して行ったのでしょうから、もしギリシャ時代から綿々と連なる先人の知恵が全く別の歴史を辿っていたのだとしたら、仮にE=mc2理論の本質が同じだったとしても、全く別の思考になるだろうと考える方が自然ではないかと思います。極端な話例えばニュートン力学やギリシャ時代の物理学が発見されるより以前に重力場や量子力学の本質がわかっているという可能性だってあり得るのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報