普段何気なく使っているこの2つの言葉ですが,意味的なはっきりとした違いってあるんですかね?
なんとなくあるようでいまいち自分でははっきりとつかめません。
例えば,「とりあえずビール」とは言えるのに
「いちおうビール」とは言えません。

わたしたちは普段どのような使い分けをしているのですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どちらも私の場合ですが、まず“一応”を他の言葉に言い換えると、



“一応”ビール→ あったらいいな、あればまず大丈夫だろう

“一応”こんな感じになりました →ざっと 

“一応”見ておきます →ざっと、もしもの事に備えて、念のため

“一応”話を聞かせて下さい →もしかしたら力になれるかも知れないので

“一応”考えておきます →候補に入れて、対象として見るように 

一通りと言う意味に用いたり、状況を把握するのに必要な対象の一つとして捉えているときや補足や予備の表現として使っています。 
対象や現象を確定する(結果を示す)ほど強い意味はありません。



また、“取り敢えず”の場合も他の言葉に置き換えると、

“とりあえず”ビール→ まずはともあれ欲しいね

“とりあえず”こんな感じになりました→私の力量では現段階ではここまでですが

“とりあえず”見ておきます→必要を感じるので、取り急いで要点だけでも

“とりあえず”話を聞かせて下さい→大切なことだから優先して、まずはともあれ

“とりあえず”考えておきます→優先して、まずはともあれ

緊急性を感じていたり、必要性が確定しているときに使います。
一応に比べると、その場の状況で出来うる限りのことをしたいという意思表示でもあります。
    • good
    • 1

ものごとに対して本来なすべき対応があることを前提すると、



いちおうというのは、本来なすべき対応に比べて不十分な対応の全般のことで
とりあえずというのは、時間的に本来なすべき対応の前段階における
対応のことではないでしょうか。

いちおうの方が広い概念で取りあえずはいちおうのなかの早いもの
でしょうか。

飲み会の最初なら「とりあえずビール」となり、
お歳暮何がいいかな なら「いちおうビール」でもいいや となります。

一応 対応した。→充分とは言えないが対応した
取りあえず対応した。→その時点までにできる対応をした。

微妙にニュアンスが違いますね。
    • good
    • 1

一応 : 十分とは言えないが、念のため、納得はしていないけど、



・ 一応準備しました。
   (十分な準備ではないかもしれないけど、できる範囲で準備しました。)

・ 一応話は伺っておきます。
   (私がその話を聞いて何ができるかわからないけど、聞くだけ聞きます)

・ これで一応安心だ。
   (何か対策をして、ちょっと安心したところ。)

・ 一応やってみたけど。。。
   (やってみたけど、それでOKかどうかわからない)

・ 一応5課も勉強した。
   (テストの範囲は4課までだけど、5課は重要なので念のため5課も勉強しておいた)

・ 「宿題終わった?」「うん、一応ね。。。」
   (完璧終わったわけじゃないけど、表面的(surface)にやった)

・ 一応意味はわかるけど、使い方がわからない。
   (言葉の意味だけはなんとなくわかったけど、使い方が分からない)


とりあえず : いろいろしなければならないものの中でも第一に、〔まずは〕

・ (居酒屋で)「ご注文は?」 「とりあえず、生ビール!」
ここでは、一応は使いませんね。

・ とりあえず、お知らせします。
   (詳細はまだわかっていないけれど、何か起こった、ということだけまずは知らせる)

・ とりあえず、インターネットで調べてみよう。
   (他にも調べる手段があるだろうけど、インターネットが便利で早いから、インターネットを使って調べてみよう)

・ 「今日はたくさん仕事があるね。。。」
 「ほんと。。。」
 「何から始めればいいのかな」
 「山田さんに聞かないとわからないから、とりあえず、ここを片付けようか」
 「そうだね。」→やらなければいけないけどどうしていいかわからない、まずこれはやっておこう・・・みたいな感じ

こんな感じでしょうか。
    • good
    • 0

はじめまして



わたしは、このように分けています。

いちおう:確認のため

とりあえず:確認しなくてもどちらでもよいがしておこう

こんな感じです。いちおうの方が重要なのかも。。

ちなみに、わたしはとりあえずを毎日使っています。
(PCの復元ポイントのコメントで)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
自分の頭の中で例文を考えたりしてなるほどと思いました。

「いちおう」参考にさせていただきます(笑)

お礼日時:2009/01/20 15:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「とりあえず・・・」あなたの“とりあえず”は何?

こんにちは、お世話になります。

「とりあえず・・・」便利な言葉です。
例えば、居酒屋などでビールを頼むときなどに使いますね。
同席していた外国人が、ビールのことを「とりあえず」と言う名のものだ、
と、勘違いしたとか、しないとか・・・

私事でいたって恐縮ですが、やはり、飲み屋に行けば「とりあえず」はビールですし、
その後は、焼酎かウイスキーか日本酒に続きます。(場合によりけりですが・・・)

最近、とある資格試験(仕事上必要なもの)に挑戦しました。
“とりあえず”手応えも充分感じられました。(苦笑)

あなたの“とりあえず”、よろしければお教え下さい。
ついでに、その次もありましたら、あわせてどうぞ。

誠に拙いお礼しか出来ませんし、遅れ気味になりますが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これはちょっと理屈っぽいかも知れませんが、最終的(最終の形や状態)にどうしようと決まっていない時(迷っている時)に使う言葉と思います。
飲み屋では追加注文するのが常なのか、本当によく使いますね。これが牛丼屋やラーメン店ではまず聞きません。「とりあえず牛丼並と卵!」という人がいても良さそうなのに。

さて私の「とりあえず」は…
1.出勤したら取り敢えずPC立ち上げてメールチェック。
2.資料作るときはエクセルでまずタイトルと日付と自分の名前を書く。
3.休日は予定が無くてもとりあえず7時には起きます。寝坊すると時間がもったいなく感じますので。
4.とりあえず朝はニュース番組をひとつだけ見ます。

意識していないだけで、他にもあるかも知れません。

Q古文「しばしば え まうでず。」「え」の意味

こんにちは
「しばしばえまうでず。」という文章がありました
しばしば え まうで ず
と分けられ、「幾度も参上できない。」と訳せるように思うのですが「え」の意味がわかりません。

お教えください!

Aベストアンサー

 こんにちは。

 その起源についての仮説をお伝えします。
 【Q:万葉集の文法解釈で悩んでいます。:ひさかたの月夜を清み梅の花こころ開けてわが思える君】
  http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa5195579.html
 その回答No.2&3です。

 アムール河下流域に住むナーナイ人のナーナイ語に その用法があるというものです。
 参考になさってください。

Qビール以外の、「とりあえず」・・・

ビール以外の、「とりあえず」・・・
 どんなものがありますか?

飲み食いに限りません。
皆さんがよく使う「とりあえず」からご紹介いただくのも嬉しいです。

Aベストアンサー

今日は、「とりあえず」名刺交換をしました。
その後、「とりあえず」次回打ち合わせの日程調整をしました。
そして、「とりあえず」報告書を作って退社しました。

帰宅後、「とりあえず」冷蔵庫の中をチェックしてから夕食の準備に取り掛かりました。
寝る前には、「とりあえず」明日の会議をイメージしておこうと思っています。

このご質問を機に「とりあえず」自分の日常を思い浮かべてみました。
何と「とりあえず」の多い私なんだろうとシミジミ思いました。
「とりあえず」反省したいと思います。

Q44,16,12,25,21,31,4,26,32,36,2,40,26,36,16 暗号らしいんで

44,16,12,25,21,31,4,26,32,36,2,40,26,36,16
暗号らしいんですけど答えがわかりません
教えてください(>人<;)

Aベストアンサー

五十音順であ=1、い=2、う=3、え=4、お=5、か=6…とあてはめていくと
「わたしのなまえはみや…た(私の名前は宮…た)」となります。
最後の7文字は個人の名前のようなので全部は書きません。
自分で解読してみてください。

ラインやメールの相手が自分の名前を教えようとしてるのかな?
ぜひ解いてあげてね!

Q「とりあえず~」と「ひとまず~」って、違いあるでしょうか。あるとすればどんな違いでしょうか。

最近よく聞きますね。「とりあえず~」って。

全く同じでしょうか。
多少は違うのでしょうか。
ニュアンスはどうでしょうか。

よくわかんないんですよ、あたし鈍くって。

ご意見お聞かせください。
お願いします。

Aベストアンサー

いちおう、違いはあるみたいです。

・とりあえず~
いろいろしなければならないものの中でも第一に。

・ひとまず~
あとのことはとにかく今のところ。

微妙ですね。

Q「ゐ(い)」と「い」、「ゑ(え)」と「え」はどういう時に使い分けて使うものですか?

「ゐ(い)」と「い」、「ゑ(え)」と「え」はどういう時に使い分けて使うものですか?

Aベストアンサー

昭和21年、「現代仮名づかい」が決められるまで、使われていた「旧かな遣い」では「ゐ」「ゑ」は普通に使われていました。

 「居る」は「ゐる」であり、「植える」は「植ゑる」であり、「立ち居振る舞い」は「たちゐふるまひ」でした。現代ではこういう書き方はしません。特別の名詞などに使われたもの以外は、すべて「ゐ」→「い」「ゑ」→「え」になります。(現代仮名遣い)

 ただし、古文を習いはじめると、この仮名遣い(旧仮名遣い)を知らないと話になりません。古文学習の難しさの一つです。

>どういう時に使い分けて使うものですか?
「ゐ」「ゑ」は特別の名詞と、古文で使います。普通の場合には使い分けることはありません。

Q「とりあえず」の意味

私は日本語の初心者ですが、よろしくお願いいたします  。

先ほど http://question.excite.co.jp/qa2929765.html で「とりあえず韓国語の読みは出来るようになりました」というものを見ました、
その「とりあえず」理解は難しいですし、どなたかは教えてください、
中国語で。。?


すみません、読みづらいを思います

Aベストアンサー

hai yuan shi yuan, ... の意味にむしろ近いと思います。
「とりあえず韓国語の読みは...」の文においては、「韓国語の読みは」を軽視はしていません。むしろ、「自分は韓国語の能力はまだまだだけど、とりあえずすこしはできるようになった」というように、「話者の謙遜」が反映された言い方になっています。

wo hai bu hui...

Q「辨える」「弁える」「辧える」の違い

わきまえる、という言葉を漢字で表す場合、辧えると弁えると辨える、どれを使うのが正しいのでしょうか?
調べてもよく分からず・・・、なんとなく一般的に使われるのは「弁える」かなと予想はしているのですが。

詳しい方教えてください・・・!

Aベストアンサー

「刈」の旁である「リットウ」の意味は「刀」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%80%E9%83%A8

従って、「辨える」と書く「わきまえる」は「辧える」でもOKです。
現代では「辨」「辧」「辯」「瓣」の代用として「弁」を用います。

Q「とりあえず」と「ひとまず」の違い

 日本語を勉強中の中国人です。退院して一応回復した年長者への手紙のなかの言葉についてお伺いします。

 「リハビリ修了し退院なさったことを聞いて( )安心いたしました」という文を考えております。( )のなかは「とりあえず」と「ひとまず」とどちらが自然なのでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「とりあえず○○」は、「優先的な事柄として第一に○○する」というニュアンス。
「ひとまず○○」は、「最初に片付けてしまいたい事柄として○○する」というニュアンス。
○○の内容について、後者は(前者よりも)軽いニュアンスになると思います。
「一応安心いたしました」といったニュアンスになってしまうため、目上の方に使うにはあまり適していないでしょう。

また、原文の場合、年長者と言っても、ある程度、親しい関係の相手に対する表現です。
必要であれば、もう少し丁寧な表現にすることもできます。下に一例を挙げておきます。
「リハビリも終えられ退院なさったことを伺い、とりあえず安堵いたしました」
「リハビリも終えられ退院なさった由(よし)、とりあえず安心いたしました」

Q「い」は「ゐ」。「え」は「ゑ」。では「う」は?

子ども用五十音表(あかさたなはまやらわん)では、「わ」の列では「い」の代わりに「ゐ」が書いてあり、「え」の代わりに「ゑ」が書いてあります。では、「う」の代わりはないかと探すと、何も書いてありません。「う」に代わる文字は何なのか?教えて戴ければ幸いです。・・・我が子(幼稚園生)から質問されました。

Aベストアンサー

結論としては、読みが同じでも文字が違うと言うことは、
「元々は、発音が違っていたのだけれど、時代と共に発音が同じになってしまったので、一緒になってしまった文字があるんだよ」
と、お子さんに教えてあげると良いと思います。
「ゐ」と「い」、「ゑ」と「え」、それぞれが違った発音だったので、文字も違っていたのです。
そして、これは発音されなくなるとともに、使われなくなった古い文字で「旧仮名遣い」の中にだけ残っている文字なのです。
「い」や「え」の代わりの文字ではありません。
私は子供の頃、そう教えられて納得できました。

そして、「う」は「う」しかありません。
ただ歴史的仮名遣い(旧仮名遣い)だと、「ふ」は「う」と読まれることがありました。
「いろは歌」もそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%82%8D%E3%81%AF%E6%AD%8C
http://www.h3.dion.ne.jp/~takekosi/IROHA/one/one.htm

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・
いろはにほへと ちりぬるを
わかよたれそ つねならむ
うゐのおくやま けふこえて
あさきゆめみし ゑひもせす

色は匂へど 散りぬるを
我が世誰ぞ 常ならん
有為の奥山 今日越えて
浅き夢見じ 酔ひもせず
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

お子さんに、一度に色々教えても混乱するかも知れませんが、もし、旧仮名遣いに感心があるのなら、
「けふ」と書いて「きょう」
「てふてふ」と書いて「ちょうちょう」
という様に読まれていたということも、順を追って教えてあげるのも良
いかも知れないですね。
リンク先には、歴史的仮名遣いの背景や「てふてふ」の名前の由来、また、こういった書き方が残されていた理由など興味深い話が載っています。
ご関心があれば、ご覧になって見て下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa488611.html
http://www005.upp.so-net.ne.jp/kenji99/b007.htm

私も、いろは歌を教えておいても損はないと思います。
小さいお子さんには、まだ早いかなぁとは思いますが、意味までは理解できなくても、お子さんが、いろは歌にご関心を持てば、「あいうえお」は文字を覚えるために規則正しく並べられた文字の羅列であって、わ行に「う」しかないのも感覚的に理解できると思います。

*  *  *  *  *

「ゐ」と「ゑ」発音の変化を以下にまとめてみました。

《発音の変化》

【奈良時代】
・ゐ [wi] = ウィ
・い [i] = イ
・ゑ [we] = ウェ
・え [e] = エ
・や行の「え」 [je] = イェ

【平安時代】
・あ行の「え」[e]とや行の「え」[je]が合流した。
・「ゐ」と「ゑ」は、それぞれ独立し、区別されていた。
 (この時代に成立したとされる、
         冒頭の「いろは歌」にも表記が残されている。)
          
【鎌倉時代】
・「ゐ」と「い」の混同が顕著となる、13世紀に統合された。
         ([wi] → [i] 、「ゐ」 「い」 = イ)
・「え」と「ゑ」の混同が顕著となり、13世紀に統合された。
           ([we] → [je] 、「ゑ」 「え」 = イェ)

【室町時代】
・「ゐ」 「い」どちらも[i](イ)と発音された
・「ゑ」、あ行の「え」、や行の「え」は全て[je](イェ)と発音された。

【江戸時代】
・18世紀中頃には、「え」や「ゑ」の発音が[e]に変化し現代と同じになった。

【明治時代以降】
1946年(昭和21年)には表音式を基本とした『現代かなづかい』が公布され、現代の発音を反映した仮名遣いが採用された。
これにより、歴史的仮名遣いにおける「ゐ」は全て「い」に書き換えられ、同様に「ゑ」も全て「え」に書き換えられた。
現代では、「ゐ」も「ゑ」も一般に使われなくなった。

《参考資料》
・【ゐ】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%90
・【ゑ】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%91

あと、こちらもご質問の参考になると思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa352817.html

結論としては、読みが同じでも文字が違うと言うことは、
「元々は、発音が違っていたのだけれど、時代と共に発音が同じになってしまったので、一緒になってしまった文字があるんだよ」
と、お子さんに教えてあげると良いと思います。
「ゐ」と「い」、「ゑ」と「え」、それぞれが違った発音だったので、文字も違っていたのです。
そして、これは発音されなくなるとともに、使われなくなった古い文字で「旧仮名遣い」の中にだけ残っている文字なのです。
「い」や「え」の代わりの文字ではありません。
私は...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング