現在スリクソンW404の高反発ヘッド+フジクラSpeeder tour spec 661 Sを使用しています。HS46-48程度で飛ぶときは280Y位飛びます。
今回ドライバーの買い替え予定で、いくつか試打しました結果、インプレスX 4.6V r.p.m.かタイトリスト909が気に入りました。
ただ909D2 9.5度は練習場で弾道が高すぎて(吹き上がり?)、909D3 9.5度をラウンドで試しましたが、よく飛びますがこれもかなり高弾道でした。シャフトはいずれも標準のタイトリストTour AD Sです。
ランバックス6F09は、以前に別のヘッド(スリクソンZR-800)で試しましたがいま一つでしたので(ヘッドのせいかもしれませんが)、あまり気が乗らず、カスタムシャフトのTour AD EVにしようかと思っています(EV6かEV7)。この場合シャフトは45インチでしょうか?それとも45.5インチでもいけるのでしょうか?
また標準のTour ADは、GD社のWがベースのようですが、一説によるとWとは全く異なったもの(素材自体Wと比べても良くない?)との評判もあり、どうなのでしょうか?
インプレスX 4.6Vのランバックス6Y09も意外に合っていて、でも9度でもかなり球筋は高弾道になります。7Y09の方がいいのか、こちらもTour AD EVがいいのか?
中弾道の力強い弾道が理想なのですが、どのようなシャフトがいいのか、タイトリストおよびインプレスご使用の方で詳しい方が居ましたら教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、ROMBAXのFシリーズとTourADのEVについてはシャフトの性格については自分もgolf90さんと同じ意見です。

ダウンスイングからフォローにかけてアッパー気味に低く抜けていくスイングの持ち主の方には合わないシャフトです。タメをキツ目にスティープに抜けていく方によく合うシャフトです。但ししなり戻りのタイミングが合わないとうまくいきません。同じような性質なのにEVが合って、QUATTROTECHのグリーンが合わない人がいるのはそのせいです。おそらくスピーダー系とROMBAXのFとでは同じようなことになっているのかと思いますね。TourADのWシリーズはどちらかというと先調子系なのですがしなり戻りのスピードは押さえ目にしてあるシャフトです。
ちなみに自分はD2使用ですが、EVあたりの方が合いそうなスイングなのに、腕が短くアッパーに入りやすいという体型とスイングが逆の特性を持っているので、どっちでも使えそうな静かなTourADのPTを入れています。(リシャフトしました。そういう意味ではスイングからW70も考慮に入れましたが、フェアウェイウッドのリシャフトも考えないとダメになって、予算が出ずに断念です(笑))

それより不思議なのはD2・D3・インプレスすべて低重心系なんです。なのに吹けるという事がどういうことなのかを知った上でシャフトを考慮した方がいいと思います。(もし、レッスンプロがいればあなたのスイングがどういった構成なのかを見てもらった方がいいということです)アッパーかつインパクトロフトの増大でそのロフトでスピン量を確保しているスイングであれば元調子系の方がいいでしょうし、逆にダウンブローに入れることによって吹き上がりが出るようであれば先がはねやすい先調子の方が合います。(但し先調子系は先述のとおりしなり戻りのタイミングの問題があるのでいろいろ試す必要はありますね)それから結論を出した方がいいように思います。シャフトも結構お金がかかるもんですから、先に調べて手を出すようにすればいいと思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前ミズノの養老工場でフィッティングをしてもらい、インサイドアウト軌道で、先調子が良いとの結果であり、またスピーダー661がちょうど自分に合っていたので、自分には先調子が合うのだろう、と思っていましたが、jimmy35さんの言うように、同じ先調子でも『しなり戻りのタイミングが合わないとうまくいきません』ということに納得しました。
インプレスのRombax6Y09は中調子なのに、それなりに良く合うのは、ライ角が60度のこともあるのかもしれません。
また高弾道ですが、吹ける?というのとはちょっと違っているようなので、8.5度のロフトだとどうだろうかとも考えています。
ヘッドとの相性も考えてシャフト選びしたいと思います。
貴重なご意見をありがとうございました。

お礼日時:2009/02/18 14:16

ランバックス6F09とTour AD EVは結構似ているので


6F09が合わない場合、EVはやめておいた方がいいかもしれません。
どちらにしても試打してみることをオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございます。
Burner+Tour AD EVはそれほど悪くなかったので、ヘッドとの相性もあるのかもしれません。でも見かけだけでEVは選べませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/18 14:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QスリクソンZR-800のT-65シャフトは、ディアマナでどれに近い?

スリクソンZR-800 の T-65 シャフトはディアマナではどのタイプに近いですか?

スリクソンZR-800 純正シャフト SV-3016J T-65 のSRを使用しております。
元調子で、SRの為、シナリが大きくタメができて打ちやすいです。(振動数245だそうです。)

ヘッドスピード46位ですが、ゆっくり3/4ショットでは非常に良いのですが、飛ばそうとトップから早く振り下ろすと、スライスし、バックスイングで捻転しすぎるとフックしてしまいます。
スイングのせいではあるのでしょうが、もう少しだけ硬くても良いような気がしております。

買い替えの知識として、ディアマナや、その他PTなどで、特徴が似ているシャフトを教えてください。
また、その場合、このシャフトより極端に硬くなってしまいますか?(できれば振動数など教えていただければありがたいです。)

ちなみに、ZR-800は今まで使用したどのドライバーより、長い時間夢中で打ってしまう気持ちの良い打音(柔らかい打感)で、つかまりも丁度良くで、フェースも開いて見えないので大変気に入っております。

スリクソンZR-800 の T-65 シャフトはディアマナではどのタイプに近いですか?

スリクソンZR-800 純正シャフト SV-3016J T-65 のSRを使用しております。
元調子で、SRの為、シナリが大きくタメができて打ちやすいです。(振動数245だそうです。)

ヘッドスピード46位ですが、ゆっくり3/4ショットでは非常に良いのですが、飛ばそうとトップから早く振り下ろすと、スライスし、バックスイングで捻転しすぎるとフックしてしまいます。
スイングのせいではあるのでしょうが、もう少しだけ硬くても良いよう...続きを読む

Aベストアンサー

>元調子で、SRの為、シナリが大きくタメができて打ちやすいです。(振動数245だそうです。)

文面通り行くと白マナ63のRが一番近くはなります。ただ、元調子のシャフトはタメは作ってくれません。自分でタマってしまうスイングに合う特性があります。(タメは人が腕で作りに行くとロクな結果になりませんのでこういう文章にしました)それより少しタメを作ってくれるシャフトというイメージならALI'ISLEIになるでしょう。しかし、あなた自身が試打もしないで決めていただきたくはありません。文面だけではあなたのフィーリングも何もあったものではないからです。

振動数はここで書くと煩雑になり過ぎます。リシャフトショップのサイト等でお調べになる方がいいでしょう。また、振動数だけで硬さがすべて表示できるかというとそうでもありません。いい例が60g台Xと70g台Sは大抵振動数は同じような数値ですが、振ってみると70g台Sの方が少しだけ柔らかく感じる事が多いものです。振動数計測の際にシャフトのバット側に固定点がある関係でこうなります。先調子の方が振動数が多くなる傾向もありますし、曲げ係数や振動減衰数値も把握しなければならないハメになってしまいます。今まで中元が好きだった自分が意外にTourADのWシリーズが振った感じが良かった事だってあります。(Wシリーズは先調子ですがピンピンした感じがないのが良かったですね。しかし、結局PTにしましたけどね)
神戸のリシャフトショップサイトのURLを貼っておきます。

http://www.teeolive.com/

>元調子で、SRの為、シナリが大きくタメができて打ちやすいです。(振動数245だそうです。)

文面通り行くと白マナ63のRが一番近くはなります。ただ、元調子のシャフトはタメは作ってくれません。自分でタマってしまうスイングに合う特性があります。(タメは人が腕で作りに行くとロクな結果になりませんのでこういう文章にしました)それより少しタメを作ってくれるシャフトというイメージならALI'ISLEIになるでしょう。しかし、あなた自身が試打もしないで決めていただきたくはありません。文面だけではあ...続きを読む

QEV-6と特徴が似ているシャフト

グラファイトデザインのEV-6(S)を
試打したところ、非常に自分に合っていたのですが
このシャフトは新製品で価格がまだ高いので、
もし同じような性質のシャフトがあれば教えていただきたいです。

シャフトに詳しい方のアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はい、アドバイスします。元ゴルフインストラクターです。
今年の流行シャフトですね。。。
基本的に今年の流行は先中調子で走り系が人気です。
個人的には藤倉6F09のほうがお薦めです。
EV-6よりも安いですし。
もっと安価なものなら
3軸になりますが、藤倉661ツアースペックが良いです。
似ていると思いますよ。
グラファイトでは見当たりませんね。
Diamanaでしたら青ですがどうでしょうか。

Qドライバーのリシャフトを検討しております。現在はツアーAD GT6s(タイトリスト913D3)を使用

ドライバーのリシャフトを検討しております。現在はツアーAD GT6s(タイトリスト913D3)を使用しているのですが、左右どちらにもミスが出ます。
ドライバーのヘッドスピードは(測定器によって違いがありますが)45m/s前後だと思います。アイアンにはモーダス120sを使用しており、こちらはとても自分に合っているように思っています。
先日、練習場で知り合った方のドライバーを打たせてもらいなかなかよいフィーリングで打てました。シャフトにクセがないように感じました。そのシャフトはプロジェクトXの60g台のXとの事でした。
この様な情報からオススメのシャフトを教えていただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なかなか回答つきませんよね。万人に一般的なおすすめシャフトを聞くのは、無意味な質問だからです。
売らんかなのゴルフ販売店の人なら、いろいろ言うでしょうが、シャフトは、自分との相性以外意味はなく、万人に普遍的なおすすめは存在しない・・・と考えた方がいいです。

それを踏まえて、質問にコメントすると

>現在はツアーAD GT6s(タイトリスト913D3)を使用しているのですが、左右どちらにもミスが出ます。

ツアーADは、極めて癖のないシャフトです。ヘッドスピードと、スペックも一般的で、なんの問題もありません。それでも、特定のミスが出るなら、・・・のスペック値がもっと・・・にとか、キックポイントを・・・に変えてなど、言いようがありますが、左右にミスが出るなら、シャフトの問題よりむしろ、スイングそのものが原因と見たほうがいい。

>アイアンにはモーダス120sを使用しており、こちらはとても自分に合っているように思っています。

これも実は意味がありません。他人には、なにが合っているのか不明だからです。縦距離が合うのか? 距離が伸びたのか? ミスに強いのか? 左に行かないのか?具体的なイメージがないと、他人は、答えようがないわけです。

>先日、練習場で知り合った方のドライバーを打たせてもらいなかなかよいフィーリングで打てました。シャフトにクセがないように感じました。そのシャフトはプロジェクトXの60g台のXとの事でした

癖がないなら、今のシャフトも癖はない。よいフィーリングとは、具体性がないので、やはりコメントしようがありません。さらに言えば、人から借りて数球打ったフィーリングには、ほとんど意味がありません。今のシャフトで出来上がったくせや、リズムが体に染み付いた上で、ある瞬間、別のシャフトが薬を飲んだかのように何かを修正してくれても、その効果はすぐ消えてしまいます。そのシャフトを使い続ければ、慣れた頃にまた同じ問題や、いまより重症の問題に遭遇することになる・・・リシャフトあるあるですね。

ならば、どうしたらいいか???

まず、今のシャフトのスペックを、数値で知ることです。
・ 長さ
・ 重さ
・ 振動数
・ キックポイント
・ トルク

さらに、ヘッドとのバランスで
・ ヘッド重量
・ バランス

また
・ グリップの素材
・ グリップの太さ
・ 他のクラブとの流れ(スペックが、スムースに変化しているか)

などもです。
そして、スイングの中で、特定のミスをどうしても無くしたいとか、今のシャフトがどうしても振りにくいのであれば、長さや、重さの等しいなかから、

・ 少しだけ重い
・ キックポイントが先 から中
・ トルクを小さめ

などなど、違うシャフトをショップや試打会で経験して、その上で、自分が振りやすく思うのは、いったい、どの数値に相関があるんだ・・・を考えるわけです。そうやって、よさそうな候補が見つかったら、今度は、レンタルクラブで、練習や、本番で試してみて、本当に使い物になるのか?好調・不調時も、傾向は同じか・・・を経て、リシャフトというのが流れです。また、ドライバーをリシャフトすると、うまくいっていた、アイアンや、他のウッドが、ボロボロになってしまう人もいるので、そのことも、事前に検証できるとなおいいと思います。

人に聞いたおすすめは、

・ ヘッドスピード
・ スイングの間のとり方
・ ミスの傾向
・ ヘッドとの相性
・ 他のクラブセッティング
・ HC

などがバラバラですから、広告宣伝効果以上には、なんの参考にもなりません。聞くなら、全ての数値を公開し、他のクラブの流れも公開して、自分の実力や、目指すところを踏まえた上で、どの項目を、どう変えて、フィーリングを具体的にどうしたいのか? どういうミスを変えたいのか? どういう球を打ちたいのか?を、質問されればいいかと思います。

なかなか回答つきませんよね。万人に一般的なおすすめシャフトを聞くのは、無意味な質問だからです。
売らんかなのゴルフ販売店の人なら、いろいろ言うでしょうが、シャフトは、自分との相性以外意味はなく、万人に普遍的なおすすめは存在しない・・・と考えた方がいいです。

それを踏まえて、質問にコメントすると

>現在はツアーAD GT6s(タイトリスト913D3)を使用しているのですが、左右どちらにもミスが出ます。

ツアーADは、極めて癖のないシャフトです。ヘッドスピードと、スペックも一般的で、なんの問...続きを読む

Q先調子のシャフトと中調子のシャフト

先調子のシャフトと中調子のシャフトを打ち比べると中調子のほうがスライスすることが減りました。距離も先調子より出ているみたいです。

ヘッドスピードは47m/秒くらいなのですが、先調子のシャフトは合わないことが多いでしょうか?

Aベストアンサー

HPより先調子は暴れるでしょうね。
プロを見て頂ければ分かるようにHPが早い人には先調子は不向きと言われています。
先調子は文字通りヘッドに近い部分がキックポイントになりますから、
切り返しで大きく捻れ遅れることになりますから、HPが早い人はヘッドが明後日方向を向いたままインパクトとになるためスライスします。
逆にHPが遅い人は戻る捻れとタイミングが合うため捻れの勢いを利用して飛距離が出せることになります。
それに比べ中調子,元調子は捻れが少なくなるため、HPが早い人用と言われる由縁です。
ヘッドの動きのイメージとして先調子は長い棒の先にひもでボールが付いているのを、元調子はヌンチャクに長い棒の先にボールが付いているのを、中調子は同じ長さの棒をイメージをして下さい。
今はひもでイメージしてボールの動きを考えましたが、今度はひもを柔らかいゴムでイメージして下さい。
先調子では少ない力でボールが捻れますが、元調子では大きな力でないと先調子と同じ捻れは出せませんから、同じ力では余り捻れないことになります。
中調子はほぼ先調子と元調子の中簡になります。
以上から先調子は大きく捻れるためヘッドの戻りが遅い、元調子は余り捻れないため、ヘッドの戻りが早くなることになります。
ですから、質問者さんのHPなら中調子でスライスが減るのは当然です。
もしかすると、元調子でも良いくらいだと思います。
しかし、HPが早くても先調子がよいと言う人もいますので、絶対と言いませんが、理屈は上記で述べた通りです。
結局は、自分にあった調子を選ぶのが一番ですので、あらゆるクラブの試打をして自分に合った調子を選ぶのが良いでしょう。

HPより先調子は暴れるでしょうね。
プロを見て頂ければ分かるようにHPが早い人には先調子は不向きと言われています。
先調子は文字通りヘッドに近い部分がキックポイントになりますから、
切り返しで大きく捻れ遅れることになりますから、HPが早い人はヘッドが明後日方向を向いたままインパクトとになるためスライスします。
逆にHPが遅い人は戻る捻れとタイミングが合うため捻れの勢いを利用して飛距離が出せることになります。
それに比べ中調子,元調子は捻れが少なくなるため、HPが早い人用と...続きを読む

Qスチールシャフトとカーボンシャフトの選択

アイアンの購入を考えているのですが、シャフトをスチールかカーボンかで迷っています。私はウッドにくらべ、アイアンが苦手です。
平均スコアは90前半くらい(3回/年程度)なのですが、アドバイスお願いします。
ちなみに、私の今のアイアンは15年以上前のカーボンシャフトです。

Aベストアンサー

いくつなのか?今後どこまで行きたいのか(競技?遊び?)?金銭的なものはどうか?によります。

基本的な考え方としては「振り切れる範囲で重たいクラブが良い」です。市販されているクラブだと、スチール2種(重:ダイナミックゴールド(通称DG)、軽:NSプロシャフト)、カーボン1種(メーカー独自のカーボン。大抵超軽量)が多いかと。我々アマチュアレベルであれば必然的にこの3種の中から選ばざるを得ないでしょう。となると体力やHSの速い順に、DG>NS>カーボンとなります。

もちろんプロが使うような、重く、スチールよりトルクの小さいカーボンもありますが、そこまですると一体いくらかかるのか?という話になり現実的ではありません。

実際に試打できるショップで具体的な数値を見ながら相談するのが良いかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報