高血圧と、総コレステロールと中性脂肪が高いのですが、
それらを下げるためにはどうったことに注意をすればいいのでしょうか?

高血圧にいい食べ物、コレステロールを下げる食べ物、中性脂肪を下げる食べ物と、普段の生活でそれらを下げる方法を知っている方は教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以下の参考URLが参考になりますでしょうか?


「疾病別食事療法」
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamph/pamph_04/pan …
(高血圧とのおつきあい)
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamph/pamph_14/pan …
(“沈黙の病気”を進める高脂血症)
http://www.gik.gr.jp/~skj/diabetes/cardiodiet.php3
(循環器病の食事療法)

ご参考まで。

参考URL:http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/Sick/buhin26a.html, http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/Sick/buhin26b.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりやすいサイトを有難うございました。
参考にします。

お礼日時:2003/02/15 09:45

体重管理はされてませんか?医者から少し痩せた方がいいと言われてませんか?



食事で気をつけることは、バランスのとれた食事・塩分控えめ・良たんぱく質・魚・疲れない程度に体を動かす・ストレスをためない。

アルコールも飲まれるなら、ほどほどに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

言われています。
気をつけます。有難うございました。

お礼日時:2003/02/15 09:46

食べ物や薬に頼るより適度な運動が一番です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。
有難うございました。

お礼日時:2003/02/15 09:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 【図解付き】高血圧の基礎知識〜原因から食事法のコツ|高血圧が体に悪い訳

    高齢者での特殊事情  血圧は一般に年齢とともに高くなるといわれていますが、高齢者においても14090mmHg以上を高血圧としています。この定義によると、高齢者の3分の2以上が高血圧であり、ありふれた病気といえますが、脳卒中(のうそっちゅう)や認知症(にんちしょう)、さらに寝たきりの原因となっているため、高齢者においてもその予防、治療、管理は極めて重要です。  高齢者の高血圧は動脈硬化の進展、とくに血管の弾...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高血圧によい食べ物、悪い食べ物

もともと若干高血圧だったのですが、ここ数ヶ月で信じられないほど血圧が上がりました。
ひどいときは220/133とかです。

もちろん病院で治療を受けています。
辛いもの濃い味が好きだったのですが、食生活も見直さなければいけないと思ってます。
どんなものでもかまいませんから、高血圧によいとされる食べ物、悪いもの。

教えてください。

食品以外の情報でも結構です、医学的に眉唾でもかまいませんからお願いします。

Aベストアンサー

高血圧歴27年です。

血圧を上げるのは実は汁物なんです。汁物全部だめです。
ラーメン、うどん、スープ、吸い物、味噌汁、お茶漬けなどです。
これらは塩水と同じです。

次に悪いのはテレビを見ながらぽりぽりやるポテトチップスやせんべいです。薄塩だからいいなんてもんじゃありません。ぽりぽりやりだすと際限なく食べちゃいますから・・・

もう一つ悪いのはケンタッキーです。なぜケンタッキーが悪いのかと言うと意外に塩分が濃いという理由のほかにもう一つあります。たとえば塩辛はだれでも塩分が多いと知っていますが、ちょっとの塩辛でたくさんご飯を食べますから全体的にはさほどでもない。でもケンタッキーはそればっかり食べますから結果的に塩分摂取量が増えるのです。

もう一つ追加すると醤油のかけすぎはだめです。塩味、醤油味、味噌味、全部控えめにしてください。薄味に慣れるとおいしく食べられます。きついねー。守れるかな。守れたら血圧がぐーんと下がります。
あ、それと酢は構いません。ですからレモンを振り掛ける癖をつけてください。とんかつでもフライものでもレモンをふりかけて食べます。豆腐だってころもをつけて揚げてレモンをかけて食べてみてください。結構いけます。

高血圧歴27年です。

血圧を上げるのは実は汁物なんです。汁物全部だめです。
ラーメン、うどん、スープ、吸い物、味噌汁、お茶漬けなどです。
これらは塩水と同じです。

次に悪いのはテレビを見ながらぽりぽりやるポテトチップスやせんべいです。薄塩だからいいなんてもんじゃありません。ぽりぽりやりだすと際限なく食べちゃいますから・・・

もう一つ悪いのはケンタッキーです。なぜケンタッキーが悪いのかと言うと意外に塩分が濃いという理由のほかにもう一つあります。たとえば塩辛はだれでも塩分...続きを読む

Q体重が減ると血圧は下がる??

こんにちは。26歳の男です。先日、会社の健康診断で血圧が上が148ありました。少し高いんですが、私は身長が170で体重が79キロあり、かなりオーバーしています。医者から減量したら正常値に戻ると言われたんですが、体重を減らすぐらいで高血圧の数値が下がるんでしょうか??専門家の方、また実際減量をして効果があった方など実体験がある方もお願いします。

Aベストアンサー

ごく一例というか、私の実体験ですが、
数年前から、ほぼ毎朝体重と血圧を測ってパソコンに付けているのですが、
グラフで見ると、みごとに体重と血圧が連動してます。

38歳男、身長170cm
体重が太ったピークが2007年2月で、その時は90kgで、血圧はだいたい上が140~150で下が80~90だったのですが、
そこでさすがにヤバイと思って、間食をやめて軽い運動をするようにしました。
で、痩せていったピークが2007年10月。体重72kgで、血圧は上が110~115、下が65~70でした。
今は体重76kgぐらいで、血圧は115~120、下が70~75って感じです。

Q若いのに、高血圧で悩んでいます。20代前半から既に高く、30歳についに

若いのに、高血圧で悩んでいます。20代前半から既に高く、30歳についに、降圧剤を飲み始めました。
飲み始めた時は、仕事のストレス・食生活の悪さ(ほとんど外食)など高血圧を上げる要因があったので仕方ないと思います。しかし、現在は、その生活から離れて2年経過し、仕事のストレスもあまりなく、睡眠時間も6~8時間、適度な運動・食事も自炊がほとんどで、たまに、外食するぐらいなのに、血圧が30歳のときより高くなってきてきます。(すいません。ちなみに今34歳です) 降圧剤として、オルメテックを1錠飲んでおりますが、血圧が正常値まで下がりません。(上が、135~160、下が80~95ぐらい) 
これ以上、薬は増やしたくないので、最近ですが、半身浴や気功をはじめなんとか下げようとがんばっていますが、なかなかです。
こういった、若年性高血圧に有効な対策は、なにかないのでしょうか?
病院にいっても、血圧を測定し薬をくれるだけなので、あまり期待がもてません。
専門的に検査してくれるわけでもありません。
なにか、いい対策やいい病院があれば教えていただけないでしょうか?
高血圧は、サイレントキラーといわれており、いつ自分も倒れるかと不安で、行動の全てに心理的なブレーキがかかってしまいます。
本当に困っています。よろしくお願いします。

ちなみに、私は、タバコも吸いませんし、アルコールも適度な量(週に3回ぐらいビール缶1本程度)
しか飲んでいません。ただ、性格なのか、先先の将来のことを考えてしまい不安を感じながら生きてはいます。

若いのに、高血圧で悩んでいます。20代前半から既に高く、30歳についに、降圧剤を飲み始めました。
飲み始めた時は、仕事のストレス・食生活の悪さ(ほとんど外食)など高血圧を上げる要因があったので仕方ないと思います。しかし、現在は、その生活から離れて2年経過し、仕事のストレスもあまりなく、睡眠時間も6~8時間、適度な運動・食事も自炊がほとんどで、たまに、外食するぐらいなのに、血圧が30歳のときより高くなってきてきます。(すいません。ちなみに今34歳です) 降圧剤として、オルメテックを1錠飲...続きを読む

Aベストアンサー

私もたまに血圧高いといわれるのですが(献血などで)
原因は塩分の取りすぎと緊張の2つだとおもっています。
なのですでに食事を気をつけているのなら
あとは必要以上の緊張をしないようにするしかないとおもいます。
なのでびょういんはときかれるなら心療内科になるのではないでしょうか。
あと太っているなら痩せることだとおもいます。
水分をきちんととってランニングすると有酸素運動で少しずつ痩せるとおもいます。
参考コメントでした。

Q血圧が上170下110あるのですがやばいでしょうか

もうすぐ35歳になります。特に病気もなく、血液検査でも正常でした。
ここ数年、塩気のあるものを食べると血圧が上がりやすいことに気づいたのですが、
普通にしているつもりで、ラーメンなんかも食べないようにしているのですが、
上150下100くらいになりやすく、今日など帰ってすぐ量ったら上170下110でした。
でも帰って酒を飲んで暫く安静にしていたら上140下90くらいに落ちました。
基本塩気が大好きです。最近酒も好きになりました。
気のせいか心臓に負担を感じます。
父親が高血圧で脳梗塞をしました。私も同じなのでしょうか。

これってやばいでしょうか?

Aベストアンサー

お書きの血圧値のうち、参考にできる値は「上150下100くらいになりやすく」とのことです
他の値は場面が血圧測定に不向きな時ですから参考になりません

しばらく朝の朝食前と寝る前のゆったりとした時に、時々測定し、手帳などに記録してください
機会を見つけてかかりつけ医にその値を見せて相談なさってください

参考URL:http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/pamph04.html

Q血圧が上がっているときの症状

37歳の女性です。
先端巨大症で下垂体腺腫の手術を受けました。
その後血圧が高めで、ここ2ヶ月くらい毎朝血圧を測っています。
だいたい上が130~150くらいで、下は80~100くらいです。
血圧が高いと肩がこると聞いたことがあるのですが、本当なのでしょうか。
ここ何年もひどい肩こりで、週1でマッサージにいっているのですが、
次の日にはもう元に戻っています。
この肩こりは、もしかしたら血圧からきている可能性もあるのでしょうか。
毎日のようにパソコンを使っているので、また姿勢も悪いので、
それが原因だとばかり考えていましたが、血圧も関係しているのかなぁ…と。
つらいのは、肩と、首筋のあたりです。
薬を飲んでこのつらさが少しでもやわらぐのなら飲みたいと思うのですが、
先月病院に行ったときには、もう1ヶ月はかってみなさいといわれました。
血圧が上がっているとき、または高い人は、どのような症状があるのでしょうか。
ご存じの方、または経験のある方、是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

220/130を超えだしますと、頭痛、吐き気がきます。これ以下では症状はありません。

ただ、頭痛があったり、肩こりがあったり、痛みがあると血圧はあがります。また、顔面潮紅をきたすような疾患や精神状態でも顔面潮紅をおこすと同時に血圧上昇や頻脈をきたす事があります。

高血圧を治療するのは、脳卒中防止のためであり、症状をとるためではありません。なぜなら、高血圧に伴う症状は、高血圧→症状ではなく、症状→高血圧だからです。

Q55歳から急に高血圧になりました。遺伝ですか?

昨年(当時55歳)の検診から高血圧(165-93)と判定され
本年検診時も高血圧(167-95)でした。
自宅で測定しても同じような数値なので検診時にだけ
数値が上がる訳では有りません。

54歳の時までの血圧は(135-70)程度で高血圧と
判定された事は一度もなかったのですが、年齢(55)により
急に血圧が高くなる事が有るのは遺伝のせいですか?
(実母が高血圧症でした)

50歳からの食生活はそれ以前よりは良い状態だと自分では思っています
(例; 飲酒及び不規則な食事が減った)のでやはり遺伝でしょうか?

Aベストアンサー

血圧が上がるためには交感神経の緊張が必要です。交感神経を緊張させるものはストレスや老化(体の酸化)ですが、ストレスには一過性のものもあれば慢性的なものもあります。老化による血圧上昇はゆるやかですがこれは自然なことです。ストレスが慢性化すると血圧の高い状態が続くことになります。レニン依存性の高血圧もその一つです。
ストレスというと精神的なものを想像しますが、中には格別ストレスもないのに血圧が上がって不思議だ、という方もいらっしゃいます。実はそういうストレスだけではないからです。体調の変化がストレスになることがあるのです。きっかけは体がエネルギーを今よりもっと消費しなければならなくなった時です。
例えば、質問者さんのように仕事を続けて来た方が退職された場合、退職後も以前と同じ食生活を続けるとエネルギー過剰になることがあります。それは体重増としてはっき現れることもあります。仕事をしてる時は心や体が活動的になっており代謝も活発で効率よくエネルギーを処理していますが、退職すると代謝が低下してエネルギー消費量は格段に落ちます。にもかかわらず同じように食べるとエネルギーが次第に過剰になってくるからです。体は蓄積されるエネルギーをなんとか処理しなければなりません。この時交感神経を緊張させるのです。交感神経の緊張はエネルギー消費の体調です。交感神経を緊張させてエネルギーを処理する体調にしていきます。

質問者さんがどういう方なのかわかりませんが、参考になさってください。

血圧が上がるためには交感神経の緊張が必要です。交感神経を緊張させるものはストレスや老化(体の酸化)ですが、ストレスには一過性のものもあれば慢性的なものもあります。老化による血圧上昇はゆるやかですがこれは自然なことです。ストレスが慢性化すると血圧の高い状態が続くことになります。レニン依存性の高血圧もその一つです。
ストレスというと精神的なものを想像しますが、中には格別ストレスもないのに血圧が上がって不思議だ、という方もいらっしゃいます。実はそういうストレスだけではないからです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報