グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

デジタル一眼は初心者です。
先日も色々と皆さんにアドバイス頂いた者です。
新たに質問したく、ページを換えてしつもんてす。
D100を使っるのですが、素人でなかなか上手く撮影できず、購入してまだ日が浅いので、
他機種に交換可能との事です。
頑張ってD100 を使い、スキルを磨くか、
D40~80のいずれかに交換するかで迷ってます。
レンズはシグマAF18mm-200mmです。
手持ちの撮影が多いです。
レンズ交換も視野にいれてます。
他、Canonも考えてます。
デジタル一眼で考えてます。
アドバイス宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

上手く撮れないから買い換える、なんて素敵な発想ですね。

あなたのような富豪さんが日本の景気低迷を救うことになるかもしれません。

ただ、上手く撮れないのをカメラのせいにしていれば、最終的に落ち着くのは「写ルンです」かな。
    • good
    • 0

どうも質問者さんは「コンデジのように撮って出し」の撮影がお望みで


RAWを使って画像をきれいに追い込む必要も、そのつもりも無いよう
ですので、Canon、それも新品のKissX2のレンズキットに換えてしまう
ことをお勧めします。

CanonのKissX2はコンデジからの移行に向いているカメラで、一眼デジ
なのに、「シャッターを切っただけでそれなりの画像が撮れる」設計
になっています。そういう点では30D/40D、更にはNikonの一連のカメラ
より初心者向けになっており、おまけに画質は一眼デジそのものです。

特にKissX2は、FやXに比べて画像処理エンジンの出来が良いうえに、
ピント合わせなどの精度も上がっているらしいので、撮り方によっては
30D/40D並みの写真も撮れるなど、技術を磨くためにも充分使えます。

Nikon党としては忸怩たる面があるんですけどね。お話を聞く限りでは
Canon機の方が向いていると思いますよ。

更に言えば、今回のD100でも分かるように、中古機はどうしても100%の
信頼性がありません。どうせ交換するなら、新品のカメラにしたほうが
いいと思いますので、両方をあわせてKissX2をお勧めする次第です。
    • good
    • 0

機材に頼るのはやめましょう。

デジタル一眼はシャッターをきれば誰でもきれいに撮れる魔法の道具ではありません。手ブレをするのなら持ち方の問題などありますから写真の基礎からやらなくてはだめですよ。
D100は確かにJPEGでの追い込みには難しいものがありますが、RAWで撮って追い込んでいくと十分きれいな画像になります。そこまでやるかどうかというところですね。
そこまでやる気が無ければ新型の機材に変えフルオートで撮る事でしょうか。決して良い写真が撮れる訳ではありませんけどね。
スキル磨かずにカメラ頼みにしてはだめですね。特に建築関係となったらスキルがものをいう世界です。素人がパッと撮って通用するものじゃありません。
すべて努力が必要です。機材が良ければ良い写真が撮れる訳ではない事を理解してください。
    • good
    • 0

1つアドバイスすると、写真ってのは道具がよければきれいに撮れるという物ではないですから、買い換えたところで本質的に変わることはありません。



D100は、RAW現像であれば今でも十分通用する性能ですが、JPEG出しだとやや厳しい面もあります。ただそれは画質の話であって、写真のできそのものの話ではありません。
デジタルですからいろいろ試してもお金はかからないですし、もう少し使い込んでみたほうがいいでしょう。
手持ち撮影でブレるなら、三脚を買ってください。
手振れ補正機能で何とかするという考えは、なぜブレるかということを理解しないまま撮影する限り、上達もしませんし、絶対ブレないわけでもありませんし。

とにかく言える事は、まずは写真の基礎を勉強すること。
今のままではカメラやレンズを買い換えても解決になりませんよ。
    • good
    • 0

正直D100はあまり評判は良くないようです。


私もD80をお勧めします。
一眼は初心者ならば
もしくはD60のダブルズームキットで良いような気もします。
18-55mmと55-200mmの2本レンズとのセットです。
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/s …

>外観の撮影したときに、細部をズームで撮ったとき
手持ちなのでかなりぼやけます。
とりあえずは感度をISO800に設定しプログラムシフトでシャッタースビードが最も早くなるようにしてみてください。
基本的にはしっかりとした三脚もしくは一脚を使う事です。

参考URL
http://www.nikon-image.com/jpn/enjoy/phototech/f …
http://cp.c-ij.com/ja/photoshooting/techniques/h …
http://cp.c-ij.com/ja/photoshooting/techniques/c …
http://cp.c-ij.com/ja/photoshooting/techniques/c …
http://cp.c-ij.com/ja/photoshooting/techniques/c …
http://cp.c-ij.com/ja/photoshooting/techniques/c …
http://photozou.jp/photo/list/138850/735440
http://photozou.jp/photo/list/138850/367874
http://www24.big.or.jp/~antares/photo_gallery/ca …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AC% …
http://www.dowjow.com/workshop/kumon_dslr/

http://album.nikon-image.com/nk/default.asp?2&4,1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事、遅くなってすみませんでした。
とてもわかりやすく勉強になりました。
ありがとうございました。
まず、基本を勉強します。

三脚は購入しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/28 02:29

交換して、お金が損になるなら、三脚を買うほうが良いです


建物ならカメラやレンズよりも、しっかりした頑丈な三脚が必要です
基本が解らずに使えばどんなカメラでも上手く使えません、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみませんでした。
三脚購入いたしました。
基本を勉強します。
有難うございました。

お礼日時:2009/02/27 20:30

手持ちなのでかなりぼやけます 素材感をだしたいのですが


  ↑
原因が手持ちと考えられると言う事は、カメラがブレているのでしたら
カメラを固定するのが一番安心で、建物の撮影でしたら基本です。
撮影対象は止まっている物ですから、三脚の使用に躊躇する原因は
ありません。
素材感を出すには、光線状態を選ぶ としか、簡単には行きません。
数を経験しないと。
高倍率ズームは歪曲が大きいので建物の直線が気になるでしょう。
外観は二階建ての場合は立ち居地からでは、上窄まりに写りますから
大型脚立で建物の上下での中間辺りの位置からの撮影が歪みが目立ち
ません。
建物は直線が多いので傾きが目立ちます、撮影時にカメラに水準器を
取り付け水平に撮影されるのが良いでしょう。
新築室内なら三脚の足に布でカバーを。フローリング傷防止。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼、遅くなってすみません、
アドバイスありがとうございます。
三脚使用可能な時は出来るだけ、心かげます。
有難うございました。

お礼日時:2009/02/27 20:27

交換可能ならD80がお勧めです。


で上手く撮れるようになる訳ではないと思いますから、
どのように上手く撮れないかを記載されれば、高倍率ズームでは
難しいのか回答があるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
建築の撮影が多いのですが、
例えば、外観の撮影したときに、細部をズームで撮ったとき
手持ちなのでかなりぼやけます。
素材感をだしたいのですが、なかなか上手く行きません。
オートで撮るからでしょうか?

お礼日時:2009/02/26 14:22

とりあえず、無料でどんな機種にも交換可能ならば、一気にCanonに


システムを変えてしまう(Canonは初心者に向いている)のも一つの
手なんですが、「中古価格で引き取り」だとすると、レンズは手元に
置いておいたほうが安く済みます。

レンズを手元に置く、ということが前提だと、他社のカメラと、Nikon
でも「要レンズ内モーター」のD40,D60は選択肢から除外されます。

ということでD80の一択になってしまうんですが、このD80、結構使い
やすく、撮って出しのjpegもそれなりの色になりますので、初心者にも
結構使いやすいです。D90が出てD80は値崩れし、コストパフォーマンス
も結構高くなってると思いますしね。

この回答への補足

アドバイス有難うございます。
補足ですが、D80に交換になると、
二万円の手出しです。
レンズは手ブレ防止はついて無いですが、大丈夫でしょうか?

Canonも同様に30Dか40Dで二万~三万円の手出しです。
レンズ交換も視野にいれて、
どの機種が向いているでしようか?
コンパクトカメラは考えていません。
手持ち撮影が多いのでブレの件等を考慮して、
D100とあまり変わらないなら、D100を使いたいです。
いかがでしようか?
建築の設計をしていて、住宅の撮影が多いです。
がっつり勉強する時間がないので、徐々に勉強して行くという方向です。
でも良いものが撮りたいです。
アドバイス宜しくお願いします。

補足日時:2009/02/26 13:55
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QD40XよりD40が名機???

NikonD40XよりD40のほうが名機だと聞きました。
D40Xのほうが新しいし画素数も大きいので理由が分かりません。
どなたか解説お願いします。
「そんな話ないよ!」というご指摘でも構いません。

Aベストアンサー

Nikon D40が名器であるお話はよく聞きますね。

やはり、そう言われる所以は高画素化による弊害が大きく叫ばれるこのご時世、600万という
低画素でリリースしたことによるところが大きいのではないでしょうか。

時代は高画素化に向かって進んでいます。
一般に高画素の方が高画質であるというイメージが強く、メーカとしても定量的にアピール
できる強力な宣伝文句になり得るというのも大きいのでしょう。

しかし、高画素化はメリットばかりではありません。
さまざまなデメリットを持ち、その中でも特に高感度撮影時におけるノイズ増加は画質面で
大きなマイナスであり、有識者の間では高画素化に疑問を持っている人も多くなりました。

そうした中、600万画素という低画素でリリースされ、当時上位機を遙かに超える高感度特性
を実現、高い評価を得ました。高感度に強いというのは、それだけ撮影領域を広げてくれます。

確かに画素数が多ければ、それだけ精緻な描写を期待できますが、600万画素あればA4
プリントまではほぼ遜色なく引き伸ばせます。それ以上の巨大なプリントになれば、解像力の
違いが表れますが通常のプリントでは現代のデジカメはその差を見いだすことができません。

…ところが、高感度撮影時におけるノイズは小さなプリントでも目立つんです。逆の言い方を
すれば、Lやはがきサイズなど小さなプリントでは低画素機の方が高画質になっちゃうんです。

現実、D40XよりもD40の方が高感度面で遙かに強いです。
D40Xの持つ高画素もA4サイズ以上まで引き伸ばさなければ違いは分かりにくいです。

デジカメの流れが高画素化に進んでいる今、低画素機をリリースすることはほぼありません。
そんな中でD40が登場し、当時圧倒的な高感度特性を実現、それは時を経た今もなお優位な
状態にあるというのが名器と言われる所以と言えるのではないでしょうか。

Nikon D40が名器であるお話はよく聞きますね。

やはり、そう言われる所以は高画素化による弊害が大きく叫ばれるこのご時世、600万という
低画素でリリースしたことによるところが大きいのではないでしょうか。

時代は高画素化に向かって進んでいます。
一般に高画素の方が高画質であるというイメージが強く、メーカとしても定量的にアピール
できる強力な宣伝文句になり得るというのも大きいのでしょう。

しかし、高画素化はメリットばかりではありません。
さまざまなデメリットを持ち、その中でも...続きを読む


人気Q&Aランキング