忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

はじめまして。

数日前、23日に痴漢に遭い、捕まえて警察へ突き出しました。
友達との予定もあったのですが、一度キャンセルし、被害届をだし、調書をとりました。

昨日警察へ再度行き、当時着ていたスカートや下着を出して欲しいといわれ、鑑定品として提出させられました。

ここまでさせられて、犯人は認めているから釈放。後日罪が決まる。
おそらく罰金と伺いました。

相手本人にはもちろん会いたくありませんが、せめて親御様とかに謝罪をして欲しいのと、慰謝料を請求したいと思っています。
乗っていた電車はこの先も使うもので、また同じ人間に遭遇するかもしれない、と思うと気になって仕方ありません。

警察に問い合わせると、相手の連絡先は教えない、とのこと。なので、こちらの携帯の番号を教えて連絡させて欲しいと伝えたところ、裁判で本当に犯人だと決まってから伝えることはできる、とのこと。
でも相手がちゃんと連絡をしてくるか、分からないですよね。
ひとまず私を担当した女性の刑事さんに謝罪が欲しいという旨は伝えていただき、回答を待っているところなのですが、やはり弁護士をお願いしないとそういった情報(相手の連絡先など)は伺えないのでしょうか。
できるだけ費用なども考えて抑えて進めていきたいと考えています。
詳しい方がいらっしゃいましたら是非お力を貸してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

起訴されるにあたっては、弁護士をつけるか否かは容疑者次第でしょう。



謝罪の言葉が欲しい、慰謝料も欲しい、というのは当然ですが、両方共に「民事事件」になります。

警察では刑事事件を扱うので(民事不介入)謝罪を強要できません。

被害者に対して全く謝罪の気がないなら、罰が重くなる可能性がありますので、仮に弁護士がついたら「形だけでも謝罪をするように」あるいは「慰謝料についての支払を済ますように(示談をするということです)」と薦めると思います。
きっとその段階で貴方に謝罪をしてくると思います。

相手の連絡先を突き詰めるより、相手が連絡してくるのを待ちましょう。あなたは被害者なのですから。

刑罰を決定するにあたり、被害者には謝罪し、慰謝料の支払も済んでいるというのと、全く反省がなく、慰謝料の支払などとんでもないと本人が考えてるというのでは、刑量に差がでるのが裁判官です。

刑が確定するまでに、おそらくあなたになんらかのアクションが弁護士からされると思います。それを待つしかないでしょう。

それまでは、「厳しい処分をお願いします」と検察に一筆書いて送り付けましょう。

なお本人が成人なら、親が貴方に謝罪してくる理由がありません。
親ならしてくるのが当たり前なのでしょうが、本人が親に言ってないなら親も知らないわけです。でも、警察沙汰になるわけですから、それもおかしいですが。親が謝罪に来ないと言ってイライラしてるのは損です。

貴方が行動するなら、警察ではなく検察です。
そして慰謝料については「頭にきた」という理由でなく、合理的な理由のつく金額にしておくべきです。
これを機にお小遣いを稼ごうという気持ちがあるのでは、と思われてしまっては、本意が伝わりません。

キャンセルした予定を再び行う費用、被害の日から本人が謝罪に来た日まで、とにかく精神不安定で何も手につかなかった事から1日いくらの請求、迷惑料として10万円というように、計算根拠を出して加算していけばいいでしょう。

あと、犯人と話をしたりする機会があったら、痴漢が罰金を支払った後に、あなたの周りをウロウロしなくなるよう釘をさしておきましょう。

「今後、私や家族、私の友人知人におかしな電話が入ったり、尾行されたり、家の周りをうろうろされたという情報があったら、真っ先に貴方の仕業だと警察に連絡します。毎日、いつ何処でなにをしてたか身を潔白にしておいた方がいいでしょうね」

この回答への補足

>起訴されるにあたっては、弁護士をつけるか否かは容疑者次第でしょ>う。
>謝罪の言葉が欲しい、慰謝料も欲しい、というのは当然ですが、両方>共に「民事事件」になります。
>警察では刑事事件を扱うので(民事不介入)謝罪を強要できません。

そうですよね。それも法テラスで伺いました。でも今は強制わいせつだと、刑事と平行して慰謝料など請求できる制度に変わったということも伺いました。



>被害者に対して全く謝罪の気がないなら、罰が重くなる可能性があり>ますので、仮に弁護士がついたら「形だけでも謝罪をするように」あ>るいは「慰謝料についての支払を済ますように(示談をするというこ>とです)」と薦めると思います。
>きっとその段階で貴方に謝罪をしてくると思います。

>相手の連絡先を突き詰めるより、相手が連絡してくるのを待ちましょ>う。あなたは被害者なのですから。

>刑罰を決定するにあたり、被害者には謝罪し、慰謝料の支払も済んで>いるというのと、全く反省がなく、慰謝料の支払などとんでもないと>本人が考えてるというのでは、刑量に差がでるのが裁判官です。

>刑が確定するまでに、おそらくあなたになんらかのアクションが弁護>士からされると思います。それを待つしかないでしょう。


そうですね。確かにまだ3日ということなので少し相手の出方を待ってみます。仮にも捕まっているわけですし、謝罪くらいはきますよね。
でももし反省してるから、という理由があって、裁判も簡単なものになる(略式みたいなもの)になることもあるのでしょうか?
そうなると弁護士を付けない人もいると聞いたのですが。そうなってしまうと謝罪はこないのでは?と思ったのですが、いかがなのでしょうか?

>それまでは、「厳しい処分をお願いします」と検察に一筆書いて送り>付けましょう。

これはこちらから検察庁に直接送ってよいものなのですか?

>なお本人が成人なら、親が貴方に謝罪してくる理由がありません。
>親ならしてくるのが当たり前なのでしょうが、本人が親に言ってない>なら親も知らないわけです。でも、警察沙汰になるわけですから、そ>れもおかしいですが。親が謝罪に来ないと言ってイライラしてるのは>損です。

そうですね。
確かに相手がどうなるのか、分からないでイライラするのはつらいです。
でも親に言わないってこともあるのでしょうかね。


>貴方が行動するなら、警察ではなく検察です。
>そして慰謝料については「頭にきた」という理由でなく、合理的な理>由のつく金額にしておくべきです。
>これを機にお小遣いを稼ごうという気持ちがあるのでは、と思われて>しまっては、本意が伝わりません。

>キャンセルした予定を再び行う費用、被害の日から本人が謝罪に来た>日まで、とにかく精神不安定で何も手につかなかった事から1日いく>らの請求、迷惑料として10万円というように、計算根拠を出して加>算していけばいいでしょう。

概算が分からず計算できなかったのですが、自分で考えて、相当な額を出してみようと思います。でも桁外れを提示したくないのですが、相場的にというようなものはあるのでしょうか?

>あと、犯人と話をしたりする機会があったら、痴漢が罰金を支払った>後に、あなたの周りをウロウロしなくなるよう釘をさしておきましょ>う。

>「今後、私や家族、私の友人知人におかしな電話が入ったり、尾行さ>れたり、家の周りをうろうろされたという情報があったら、真っ先に>貴方の仕業だと警察に連絡します。毎日、いつ何処でなにをしてたか>身を潔白にしておいた方がいいでしょうね」

そうですよね。
連絡先が分かって、示談などや慰謝料を請求するとなると、もちろん個人情報の関係も絡んできますよね。
もちろんきちんと釘を刺すようにします。

上記内容でまだ少し不安が残ります。
お時間あってこちらの内容閲覧されましたら是非ご回答ください><

補足日時:2009/03/27 01:00
    • good
    • 0

>「刑事と平行して慰謝料など請求できる制度に変わったということも伺いました。


別々に審理するのではなく、同一の事件として進行させることで、証拠の二度出しをしないで済む、という程度ですけどね。


>「もし反省してるから、という理由があって、裁判も簡単なものになる(略式みたいなもの)になることもあるのでしょうか」
ありえますね。
簡略というのではないですが「罪を認めますか」「はい」で終わりという場合もあるでしょう。容疑者が認めてしまえば、あとは刑を決めるだけですから。

>「そうなると弁護士を付けない人もいると聞いたのですが。そうなってしまうと謝罪はこないのでは」
ありえます。弁護士をつけるというのは「刑を軽くする」というよりも「おれは痴漢をしてない。絶対にしてない」という主張をしてる場合が多いでしょう。冤罪もありますから。
そうでなく、本人が「私が犯人です」と言ってしまえば、反省してるか否かは情状酌量に関係するだけです。
「充分に反省してます、二度としません」と容疑者がいい、裁判官が「ならばよろしい」としてしまえば、現実に謝罪したか否かは、関係なくなりますね。

>「厳しい処分をお願いします」一筆書いて送りけましょう。
これはこちらから検察庁に直接送ってよいものなのですか?」

かまいません。
「自分は何処の誰で、こういう被害にあった。しかるに、どういう事情があるか知らないが、一言の謝罪もない。とんでもないことで、怒り心頭に発してる。あんな女性の敵は、最高の刑を与えて欲しい。」
怒りをぶちまけて文書にして、検察官を奮い起たせましょう。

>「でも親に言わないってこともあるのでしょうかね。」
未成年なら、嫌でも通知が行きます。
成人なら、本人が言わないというのもあるでしょう。
「痴漢したなんて親にしれたら、勘当ものだ」とかいって。

>「相場的にというようなものはあるのでしょうか」
その日の予定がパーになったこと。3万円
不愉快な思いをしたこと。3万円
当日のスカートはもう履けない。代償1万円
精神的に不安定になった期間 約10日間 1日2万円×10日で20万円

都合27万円 慰謝料及び損害賠償金として

と言う感じですかね。
相場って、、、、ないでしょう。

犯人の給与一ヶ月分程度なら、べらぼうな額とは言わないでしょう。
少し無理したら一括で支払える金額に押さえておく方がいいと思います。分割など許して、支払がされないよりも、、です。
刑が決まるまでに示談できるといいですね。

痴漢は犯罪です。許してはいけません。
ですが、殴られた切りつけられたという傷害と違い、現実には精神的な痛みがほとんどです。つまり「許せん!!!!」という感情ですね。
犯罪被害の中には「許せん!!」以上に、身体に傷が残ってしまったり、身体障害者になってしまったりする例もあります。
そうした中では痴漢被害は「ま、そんなに大騒ぎせんでおいてくれんかね」というレベルであるのも事実です。
無論、痴漢被害者は救済が軽くていいという意味ではありませんよ。
もっと酷い身体的精神的被害を受けて苦しんでいる、一生背負って行く被害者もあることを考えると、、、という比較論です。

そういう比較論からは、裁判官も「なんだよ、痴漢かよ。もう、面倒な事件起こしやがって。なに?反省してる。うん、会社にも痴漢でつかまったなんて言えないからな。え?クビになるかもしれない。そんなこたぁ自業自得だぞ。可哀想だと思うけどな。」なんて感じで、人を何人も殺めた事件よりも気楽に裁くわけです。

「ええ~と。この前の奴は罰金20万円だったな。じゃ、20万!」って感じになるのかな、って思ってます。

嫌な思いをしたと思いますが、一生残る身体の障害が残ったわけではないので「くそ、しょうがねぇな」って思う方がいいかもしれないなって思います。
(決して痴漢被害がどうでもいいと言ってるのではないですよ)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速明日平日に検察に連絡をしてみます。
状況もうかがいたいと思っているので、事件の日にちや警察署、担当刑事さんの名前はわかるのでお伝えしてみます。
やっぱり許せないですよね。傷などはないかもしれないですけど電車に乗るのが怖くなったりしてしまって・・・・。
できるかぎり動いてみます。

お礼日時:2009/03/29 13:19

>犯人は認めているから釈放。

後日罪が決まる。おそらく罰金と伺いました。

貴方は不愉快なことをされた。
しかし、相手は罪を認めて逮捕されたんです。前科者になったんです。それがどれだけきついことか。仮に貴方がたとえば友人と激しい口論になり相手の頬を平手打ちしたところツメが引っかかって顔に傷をつけてしまって傷害罪で逮捕されたとしましょう。貴方は手錠をかけられて前科者の烙印を押されるんですよ。
きついと思いますよ。わたしは司法通訳として取調べの通訳もしております。痴漢事件も数回扱いました。かわいそうなもんです。美しい女性に触りたい欲望はだれにでもある。誰しもそれを理性で抑えているだけなんです。相手はちょっと理性が弱かっただけです。逮捕されただけでなく罰金も払わされるんです。もういいでしょう。仮にわたしがキムタクみたいな美男子でホモから痴漢されたとしたらこの段階に至る前に許してあげたでしょう。痴漢されるってことは魅力的な女性の証でもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
それでも許せません。
無抵抗なのにわざわざ助けを車内で求めて、かばってもらった状況でも近づいて触ってきた犯人・・・。いくら美男子でもそうでなくても絶対に許せないと思います。

いろいろ検討して今後考えますね。ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/29 13:16

説明不足で御免なさい。

判決が出て罰金刑ではい終わりでは納得行きませんから、その前に貴方が出来る事が無いかを見極めるにはやはりプロの力を借りなければ無理ですから、進め方、可能性について相談だけでもして計画的な対応をする為にも、直ぐにでも電話だけでもして、現状把握した方が有利だと思われます。何もせずに後で後悔しても仕方ない事ですし、思い知らせてやら無いと悔いが残ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
一応法テラスにかけました。

まだ日にちが3日ということで、まだ検察の調べも詳しく始まっていないはずなので、もう少し待ってみては?とのこと。でした。

相手が起訴されれば当然弁護士もつくでしょうし、その連絡を待ってみます。
一応警察には今日連絡をし、こちらの携帯電話の番号のみ教えてかまわない(すぐ番号は変更できるので)ので謝罪をお願いします、とだけ伝えたのですが、大丈夫でしょうか。

お礼日時:2009/03/27 00:59

実損害(病院にいったとか服を汚されたとか)については請求できます。


慰謝料については、認められても大した額にはなりません。
いずれにしろ請求するには正当な根拠が必要です。
「頭に来たから10万払え」じゃ恐喝ですよね。
心情理由の慰謝料は弁護士に見積もってもらうしかないですね。

謝罪の要求や実損の請求は当然だと思いますが、それ以上は考えない
ほうがコストも時間も節約できると思いますが。

この回答への補足

ありがとうございます。
でも謝罪の要求をするのにあたり、こちらが相手の情報を知るのは弁護士さんを通さないと教えていただけないんですよね?
そうなったときに、判決がでてから、こちらの連絡先に連絡してもらうように伝えるしかないのでしょうか?

補足日時:2009/03/26 11:22
    • good
    • 0

お怒りの気持ちお察しいたします。

刑法上の決着は罰金で付きますが、こちらの鬱憤や悔しさ不安は拭いきれる物ではありませんよね。警察としてはこれ以上の事は要求できないし、情報も取れませんので、民事での補償と卑劣な男に対する社会的制裁を下さないと納得が行きません。しかし貴方個人では困難な事も多いと思いますので、先ず貴方の所轄の弁護士会に相談して見て下さい。依頼ではなく相談です。一時間で5千円(地域により異なると思いますが)程度です。訴え方、費用などについて説明してくれます。それでどうするかを決められたら良いです。また過去に回答された中に、非営利団体で痴漢被害者の為のサイトがありましたから、検索されて見ては如何でしょうか。蔭ながら応援しています。がんばって!!!

この回答への補足

回答ありがとうございます。

この場合、向こうも弁護士さんを依頼することは考えられるのでしょうか?在宅でこのあと取り調べになったりするとは思うのですが、罰金などの刑もあるわけですよね?
判決がでてから動くのでは遅いですか?

補足日時:2009/03/26 11:31
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q痴漢被害にあいました。

先日仕事帰りに痴漢にあいました。被害はおしりを触られたのですが、その後追いかけて捕まえ警察に引き渡しました。
警察には被害届などを記入し、現場の写真も撮り、4時間後に帰りました。
犯人については、初犯なのかはわかりませんが、翌々日改めて警察に聞きにいくと 36時間後に釈放されたようです。
私としてはこちらに連絡もなく、釈放されたことと、犯人は警察に謝っていたものの、私自身に謝っていないものが許せないです。

示談とかよくわかりませんが、犯人から慰謝料としてお金を払ってもらう事、もしくは罪を重くすることなどできないのでしょうか?
釈放されてからでは 示談とかは遅いのでしょうか?
また、すぐに釈放されるのはどうしてでしょうか?

質問が多くてすみません。
すみませんが なにかお力をいただければ幸いです。

Aベストアンサー

 まず警察に加害者の住所・氏名を聞いてみましょう。
 加害者の住所・氏名については警察の裁量により個別
差があるようです。被害が深刻な場合は教えてくれるよ
うですので、教えてくれない場合は、警察が被害が深刻
でないと考えているようです。


>>犯人から慰謝料としてお金を払ってもらうこと、

 基本的には、こちらから請求する場合、相手から言っ
てくる場合がありますが、こちらから請求する場合は、
弁護士費用がかかりますので、相手からの請求を待たれ
たほうがよいでしょう。もちろん相手が何も言ってこな
い場合もあります。

>>罪を重くすることなどできないのでしょうか?

 相手が何か示談を申し入れてきた場合、それは相手が
謝って加えてお金を支払うことを相手が申し入れてくる
ことを意味しますが、それを拒絶することです。
もちろん拒絶した場合は、相手の提示したお金は受け取
れなくなりますが。。
 相手が何も言ってこなかった場合は、相手の罪を重く
することはできません。

>>釈放されてからでは示談とかは遅いのでしょうか?

 そんなことはぜんぜんありません。むしろ勾留中に
示談がまとまることのほうがまれです。なんといっても
相手は勾留中なのですから、身動きがとれないのです。
示談は、警察段階ではなく、裁判所で有罪判決が出るま
で、する時間があります。

>>また、すぐに釈放されるのはどうしてでしょうか?

 法律的には、罪証隠滅・逃亡の虞がない、と判断され、
実務的には、重大な犯罪ではないと判断されたからです。

 まず警察に加害者の住所・氏名を聞いてみましょう。
 加害者の住所・氏名については警察の裁量により個別
差があるようです。被害が深刻な場合は教えてくれるよ
うですので、教えてくれない場合は、警察が被害が深刻
でないと考えているようです。


>>犯人から慰謝料としてお金を払ってもらうこと、

 基本的には、こちらから請求する場合、相手から言っ
てくる場合がありますが、こちらから請求する場合は、
弁護士費用がかかりますので、相手からの請求を待たれ
たほうがよいでしょう。もちろ...続きを読む

Q痴漢被害にあい、被害届を出したその後は?

昨日、会社帰りの夜道で痴漢被害にあいました。
犯人は捕まり、警察署で被害届け・供述調書・被害にあったときの様子を警察官の方が再現し、写真に取りました。この後は、警察の方で、調書を作成し、刑事事件として検挙するとの事でした。私には、何かあれば連絡をしますとの事でした。厳しい処罰を望みますとお話しました。
ただ、精神的な苦痛に対して、慰謝料請求や告訴などをしたいと思いますが、今後私は何をしたら良いのでしょうか?全く無知なんですが、昨日は気が動転しており、警察署でも聞かれた事に答えるのが精一杯でした。
今後私が出来る事を教えて下さい。
ただ、明日から旅行の予定で着たくが14日になりますが、この間動けないことは問題ないでしょうか?
すごく怖い思いをしました。絶対に許せません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたから動く必要はありません。多分、身柄を取られた被疑事実は強制猥褻罪でしょう。逮捕後の1次勾留だけで済むとは思われず、勾留延長があると推測します。勾留は10日単位です。延長満期まで過ごすことになるのかどうかは、今の時点では流動的です。

 まだ、捜査段階ですから、逮捕された被疑者には国選弁護制度はありません。1回こっきりのサービスで駆けつける当番弁護士が呼ばれて権利・手続きの説明をするだけです。
 その弁護士が私選の弁護人として捜査段階で受任したら(逆に言えば、付けられるだけの資力のある者が家族知り合いに居れば)、勾留満期となる前にあなたに接触してきます。内容は、示談してほしいこと、告訴を取り下げしてもらい検察の不起訴処分となるよう宥恕を求めることです。

 被害者の氏名連絡先は、警察は自分では教えるか決定できず、担当の検事ないし副検事が被害者の方の事前の同意を得た上で、弁護士に伝えて開示するというのが検察庁の仕事のしかたです。
 仮に、弁護士が付いたとして、示談交渉を持ちかけられたら、その時点で(金額にもよりますが)まとめるのが無難です。後に尾を引かず(事後の慰謝料裁判なんて二次被害を味わうだけです)、かつ、切羽詰まっている相手方ないしその家族からある程度まとまった慰謝料をもらえますから。

 旅行に行くのは問題なし。ただし、警察・検察には伝えておいてもいいでしょう。また、被疑者側に教えないでほしいとくぎをさしておく。

 あなたから動く必要など全くないのです。被疑者のほうから、あなたの告訴取り下げを求めたり、あるいは、強制猥褻罪を暴行罪に落として検察に略式罰金刑で処理してもらいたいため、頭を下げて積極的に働きかけてくるのです。

 ただし、もし、被疑者側からの何らかのコンタクトが勾留中にないとしたら、その場合は、残念ながらその被疑者ないし被疑者の家族知人は、資力なしと推測でき、将来的にも慰謝料請求の民事裁判を提起しても、実現可能性は薄いです。
 刑事裁判になった場合には、刑事裁判手続きの中で刑事和解というのができます。それを利用して相手に支払わせる方法もその段階でなら現実性が出てきます。
 分からないところがあれば再質問をどうぞ。

あなたから動く必要はありません。多分、身柄を取られた被疑事実は強制猥褻罪でしょう。逮捕後の1次勾留だけで済むとは思われず、勾留延長があると推測します。勾留は10日単位です。延長満期まで過ごすことになるのかどうかは、今の時点では流動的です。

 まだ、捜査段階ですから、逮捕された被疑者には国選弁護制度はありません。1回こっきりのサービスで駆けつける当番弁護士が呼ばれて権利・手続きの説明をするだけです。
 その弁護士が私選の弁護人として捜査段階で受任したら(逆に言えば、付けられ...続きを読む

Q痴漢の示談金について。

約4カ月程前に、一ヶ月間程ずっと同じ人から通勤中の電車の中で、「押し付け」という痴漢にあっていて、鉄道警察隊の方に頼んで現行犯逮捕してもらいました。 そこから何の音沙汰も無く、昨日急に加害者側の弁護士さんから電話がかかってきて、示談金の金額を決めたいから事務所に来て欲しい。と言われ、何もわからず今日行ってきたのですが、加害者の方は一度同じ事で捕まっており、前回は示談金で終わったとの事ですが、今は起訴されている状態という事です。 向こうが30万でどうですかと言ってきたので、私は昨日電話があってから考えていた150万という金額を申し上げたら馬鹿にした様な口調で怒られ続けました。
私的には、加害者の方と住所がかなり近く、また最寄駅も同じという事が分かったので、向こうの弁護士さんから今も加害者は普通に通勤していると聞き、くやしくて普通の方が一ヶ月もらうお給料の半年分(30万×6=180万)はと考えて150万と申したのですが、向こうからは「話にならない金額を言ってきたと裁判所に伝えるから」と言われました。 私はそんなにひどい金額を言ってしまったのでしょうか。。ですが俗に言う、民事訴訟?を起こすつもりはなく、あまりにも高額なのであれば下げても良いとは思いますが、引き下がる様に思われるのは絶対嫌だなと思います。 だとしたら私も弁護士さん等にお願いするしかないのでしょうか。。 
是非、どなたかご意見ほ程よろしくお願い致します。

約4カ月程前に、一ヶ月間程ずっと同じ人から通勤中の電車の中で、「押し付け」という痴漢にあっていて、鉄道警察隊の方に頼んで現行犯逮捕してもらいました。 そこから何の音沙汰も無く、昨日急に加害者側の弁護士さんから電話がかかってきて、示談金の金額を決めたいから事務所に来て欲しい。と言われ、何もわからず今日行ってきたのですが、加害者の方は一度同じ事で捕まっており、前回は示談金で終わったとの事ですが、今は起訴されている状態という事です。 向こうが30万でどうですかと言ってきたので、私...続きを読む

Aベストアンサー

 そうですね、残念ながら、やはりあなたのおっしゃることは
法律的な常識から見れば法外です(あくまでも法律の話という
ことでお聞きください)。

 あなたが請求されるのはご自由なのですが、裁判所で認めら
れる「相場」というものがあるのです。残念ながら日本の場合、
精神的な慰謝料というものは、今回の痴漢に限らず、低く見積
もられがちです。先日、美容院で女性の命ともいうべき髪型に
ついての訴訟がありましたが、髪のプロとでもいうべき美容院
がミスしたこの事案で、かつ被害女性が髪型を職場で必須とし
ている職業についていながら、女性に対して裁判所が認めたの
は30万円程度(訴額は数百万円ですが)です。

 ことさように日本では精神的な慰謝料は低いです。強姦で、
100万円程度というのもあるくらいですから、実害のない単
なる痴漢で百数十万円というのは、いかにもという感じでしょ
う。

 あと最近女性の権利を声高に主張されるかたが多いのも問題
で、いわゆる女性からの逆のゆすり行為というのも問題となっ
ています(あなたをのぞいて、という話です)。つまりちょっ
としたことで、セクハラだなんだと騒ぎ、慰謝料をたかろう、
という行為です。法律的な専門家からみれば上記の相場に照ら
してそういうことを判断します。確かに女性側の精神的な苦痛
も分かるのですが、そういう一部の女性の存在、過度の女性側
の被害者意識などもからみ、問題は複雑化しており、結局、精
神的な慰謝料というのは軽視されています。

 ですので加害者側としては、戦術として、被害女性が高価す
ぎる請求をされた場合は、「女性側が非常識(つまり一種のた
かり行為に出ている)である」との主張をなし、それで応じな
かったことの正当性を主張しますし、最終的にはその加害者側
の主張が認められることも多いようです。(このあたりはいろ
いろあるのですがあえてはぶきます)

 民事訴訟を起こしても、あなたに損害に関する客観的な証拠
があるのであればまだしも(たとえば高度の精神病にかかり、
仕事も辞め、自殺を図り入院したなど)、そうでない限り、結
論としては、上述の髪型の美容院の訴訟と同じくらいしかとれ
ないとみてよいでしょう。つまり弁護士費用を考えれば、赤字
になりそうな計算です。

 最終的な結論としては、お金で解決するか、それとも放置し
て厳罰を望むかの二者択一だと思います。お金で解決するとし
ても、あなたが望むほどの多額ではなく、です。それでどうす
るか、なのです。

 わたしのアドバイスとしては50万円くらい請求してそれで
手を打ってはいかがでしょうか、という感じです(40万円く
らいで手を打たれてしまうかも)。それが嫌であれば、厳罰を
のぞむ、ということで、法廷に出廷する覚悟で示談に応じない
ということですね(この場合もしむこうが法廷で否認した場合
など証人尋問で呼び出される可能性があります)。。

 そうですね、残念ながら、やはりあなたのおっしゃることは
法律的な常識から見れば法外です(あくまでも法律の話という
ことでお聞きください)。

 あなたが請求されるのはご自由なのですが、裁判所で認めら
れる「相場」というものがあるのです。残念ながら日本の場合、
精神的な慰謝料というものは、今回の痴漢に限らず、低く見積
もられがちです。先日、美容院で女性の命ともいうべき髪型に
ついての訴訟がありましたが、髪のプロとでもいうべき美容院
がミスしたこの事案で、かつ被害女性が髪型...続きを読む

Q痴漢を捕まえたのですが…

電車の中で男性に衣服の上から臀部を触られ、現行犯逮捕しました。
鉄道警察で調書を取り、その後別室で取り調べを受けている加害者が犯行を認めたとの連絡があって、被害届を書かされ、マネキン等を使った写真を撮って今日のところは帰りました。(加害者は後3~4時間帰れないそうです)
私は後日、調書の確認等でまた鉄道警察の方へ呼ばれることになっています。
加害者に私の連絡先を教えるかどうか(直接本人からの謝罪を受けるかどうか)を聞かれ、逆恨みされて復習でもされたら怖いので断りました。
法律に関して知識のない私は警察官に「処罰は鉄道警察の方に任せてもらうっていう事で大丈夫?」と聞かれ頷いてしまったのですが、この場合加害者は警察に数万程度の罰金を払うだけで社会的制裁を受けず会社にも知られずに明日からいつも通り過ごす事になるのでしょうか?
加害者は初犯だそうです。
調書を取られる時にどの辺りをどうやってどの位の時間触られたか等根掘り葉掘り聞かれただけでも抵抗があったのに、裁判で大勢の前で証言するのなんて絶対に嫌なので告訴をする気はないです。
私は未成年ですが、親も法律に詳しくないのでこれからどうするのが一番良いのか分かりません。
私としては精神的被害も大きいので初犯だからといって数万の罰金程度で済ませてほしくないのが正直な気持ちです。
どなたかご回答宜しくお願い致します。

電車の中で男性に衣服の上から臀部を触られ、現行犯逮捕しました。
鉄道警察で調書を取り、その後別室で取り調べを受けている加害者が犯行を認めたとの連絡があって、被害届を書かされ、マネキン等を使った写真を撮って今日のところは帰りました。(加害者は後3~4時間帰れないそうです)
私は後日、調書の確認等でまた鉄道警察の方へ呼ばれることになっています。
加害者に私の連絡先を教えるかどうか(直接本人からの謝罪を受けるかどうか)を聞かれ、逆恨みされて復習でもされたら怖いので断りました。
法律に...続きを読む

Aベストアンサー

被害届を出したということなので、犯人はすでにおそらく条例違反で書類送検されるでしょう。したがって告訴をする気はないですとおっしゃっていますが、すでに刑事事件として立件されています。
また条例違反は親告罪ではないので、あなたの意思にかかわらず犯罪が成立したとして取り扱われて、手続きがすすんでおります。(逆にいうと被害届を取り下げないかぎり手続きはすすんでいきます)

「処罰は鉄道警察に任せてもらって大丈夫・・・」は警察が検察庁に事件として書類送検するかどうかの判断を任せてくれという意味だと思いますので、書類送検されれば検察官が起訴するかどうかを判断し、その後起訴されれば裁判となります。

また加害者に与えられる罰ですが、被害者の方には大変失礼ではありますがこの程度の犯罪では、最大でも罰金で終わりになります。罰金は警察に払うのではなく、裁判で有罪となった場合に国に対して払います。

加害者が会社に知られるかどうかについては、警察から会社に知らせることは通常はありませんが、取り調べや身柄拘束されるとなると会社に無断で休めないでしょうから、その場合は必然的に会社にも知られてしまうことになるでしょう。

痴漢として逮捕され罰金刑を受けたというだけで、その後の犯歴にも履歴が残ることになるし、被害者感情はあるでしょうが、私としては十分に社会的制裁を受けることになると思います。
痴漢だけで懲役刑になるというのはお気持ちはわかりますが、犯罪と罰のバランスがとれてないので現実的ではありません。これくらいでは罰金刑がせいぜいです。

被害届を出したということなので、犯人はすでにおそらく条例違反で書類送検されるでしょう。したがって告訴をする気はないですとおっしゃっていますが、すでに刑事事件として立件されています。
また条例違反は親告罪ではないので、あなたの意思にかかわらず犯罪が成立したとして取り扱われて、手続きがすすんでおります。(逆にいうと被害届を取り下げないかぎり手続きはすすんでいきます)

「処罰は鉄道警察に任せてもらって大丈夫・・・」は警察が検察庁に事件として書類送検するかどうかの判断を任せてく...続きを読む

Q迷惑防止条例違反。

法律についていろいろと調べており、疑問に思ったことを質問します。迷惑防止条例違反で捕まった人は被害者の訴える意志に関わらず、警察により起訴されるのでしょうか?
また、訴える意志を示さなかった場合は起訴されないのでしょうか?
もし、訴える意志を示さなければ起訴されない場合、二年以上経過してから訴える意志を示したとすれば、犯人は起訴されるのでしょうか?

Aベストアンサー

>迷惑防止条例違反で捕まった人は被害者の訴える意志に関わらず、警察により起訴されるのでしょうか?

迷惑防止条例は、行為を罰する法律ですから、被害者の訴える意志には無関係です。たとえば品川駅のエスカレータで女子高生のスカートを手鏡で覗いた某大学教授は、女子高生の意思とは無関係に逮捕、勾留、起訴されています。

>また、訴える意志を示さなかった場合は起訴されないのでしょうか?

迷惑防止条例で規定する禁止行為を立証できるのが、唯一被害者だけであるという場合があり、またこういう場合が非常に多いのが現実でしょう。

そうすると被害者が訴える意志を示さなかった場合は、迷惑防止条例で規定する禁止行為を立証することは事実上不可能で、刑事裁判を起こしても無駄になりますから、起訴されないことになります。

たとえば、他人のお風呂をのぞき見した犯人がいたとします。これをパトロール中の警官が見つければ、被害者の意思は無関係に起訴されます。その被害者家族が警察に通報した場合には、被害者の意思が、結果として起訴・不起訴を左右することになるでしょう。しかし、たとえこの場合であっても、ほかにも被害者が多数いれば、検察の判断は変わるでしょう。

>もし、訴える意志を示さなければ起訴されない場合、二年以上経過してから訴える意志を示したとすれば、犯人は起訴されるのでしょうか?

迷惑防止条例は普通は時効を定めていませんから、法理論上は「二年以上経過」は無関係です。

しかし本質は、迷惑防止条例違反として立件できるかどうかであって、禁止行為を明白に行っている犯人の顔がはっきりわかる写真があるなど、非常に特殊な場合でないと、検察は起訴はしないでしょう。被害者の申し立てだけでは立件は非常に難しく、起訴しても「疑わしきは罰せず」の原則で無罪となるからでしょう。

ただし2年間被害届けとか告訴をしなかった十分な理由があり、捜査すれば容易に証拠・証人も十分揃えられそうなら話は変わるでしょう。この場合はケースバイケースということです

>迷惑防止条例違反で捕まった人は被害者の訴える意志に関わらず、警察により起訴されるのでしょうか?

迷惑防止条例は、行為を罰する法律ですから、被害者の訴える意志には無関係です。たとえば品川駅のエスカレータで女子高生のスカートを手鏡で覗いた某大学教授は、女子高生の意思とは無関係に逮捕、勾留、起訴されています。

>また、訴える意志を示さなかった場合は起訴されないのでしょうか?

迷惑防止条例で規定する禁止行為を立証できるのが、唯一被害者だけであるという場合があり、またこうい...続きを読む

Q主人が痴漢で逮捕されました

 昨日(28日)の朝に痴漢行為で捕まったと、その日の夕方に連絡がありました。昨日は茫然自失という状態でして、冷静になったのが昨日の深夜でした。  被害者の方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 昨夜 私と同じようにご主人捕まった方の質問を ほとんど読ませて頂いたのですが、少しまだ理解できていない事項があるので、質問させて頂きます。何卒よろしくお願い致します。

■現在の状態
 ・残念な事に、本人は犯行を認めているとの事。
 
 ・今朝(29日)電話して迷惑防止条例違反なのか 強制猥褻になる  のか聞いた所によると、「今日の昼ごろまでにこちらで今後どう   するか決めるので、電話がかかってくるのを待って欲しい。」
   としか、答えて頂けなかったので、犯行内容等は教えて頂けませ   んでした。
 
■ご質問
 ・昨夜、当番弁護士さんに電話で「国選弁護士の手続きしときます   ね」といわれたのですが、その時はよくわからなかったのですが、
  どの時点で国選弁護士さんがついてくれるものなんですか?

 ・示談は起訴を免れる為に有効だと 私は認識しているのですが、
  何名かの方は「略式命令、略式起訴」になって、家に帰って来た。
  との事ですが、この状態はもう起訴をされているので、もし示談
  が成立しても、起訴された事実はひっくり返らないという事なので  しょうか?
 
 ・上記の様に略式起訴されて、家に帰ってきた後、何回くらい出頭
  等あるものなのでしょうか?

 ・示談交渉をするしないに関わらず、被害者の方に謝罪したいのです  が、やはり弁護士さんを通さないと謝罪は難しいのでしょうか?

 

 昨日(28日)の朝に痴漢行為で捕まったと、その日の夕方に連絡がありました。昨日は茫然自失という状態でして、冷静になったのが昨日の深夜でした。  被害者の方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 昨夜 私と同じようにご主人捕まった方の質問を ほとんど読ませて頂いたのですが、少しまだ理解できていない事項があるので、質問させて頂きます。何卒よろしくお願い致します。

■現在の状態
 ・残念な事に、本人は犯行を認めているとの事。
 
 ・今朝(29日)電話して迷惑防止条例違反なのか...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
国選弁護士さんは示談交渉等をする義務はありませんので
ついた国選の方によると思います。
示談交渉はご家族でお願いします‥っていう国選の方もいれば積極的に取り組んでくれる国選弁護士さんもいます。
どんな国選弁護人が‥つくかです。
また、国選弁護士から国選弁護士の変更はできません。
その国選弁護士さんが嫌だった場合は私選弁護士をお願いするしかありません。

私選でしたらもちろん示談交渉等行ってくれます。
ただ手付金と成功報酬をお支払いする事になりますから
もし金銭的に余裕が無いのでしたら、弁護士費用は示談金に回す‥
という考え方もあると思います。

また、手付金は一概にはいえませんが30~50万位
成功報酬はたとえば「執行猶予がとれたら○○万払う‥」などではないでしょうか?

また、まだ国選弁護士がついておらず、相談場所が無いのでしたら
お住まいの市町村で月に数回程度 弁護士さんが来られて無料で相談できる場所が設けられます。
お住まいの弁護士会に連絡すると、ご自宅から一番近い開催場所、開催時間など教えてくれます。(要予約です。)

御主人様が拘留されている場合はご家族だけが頼りです。
示談交渉する場合ご家族の負担はかなりのものになります。
御主人様にはどれだけ家族に苦労を掛ける事になるのかお話のうえ
奥様は減刑を取るため気を強く持って頑張ってください。

#2です。
国選弁護士さんは示談交渉等をする義務はありませんので
ついた国選の方によると思います。
示談交渉はご家族でお願いします‥っていう国選の方もいれば積極的に取り組んでくれる国選弁護士さんもいます。
どんな国選弁護人が‥つくかです。
また、国選弁護士から国選弁護士の変更はできません。
その国選弁護士さんが嫌だった場合は私選弁護士をお願いするしかありません。

私選でしたらもちろん示談交渉等行ってくれます。
ただ手付金と成功報酬をお支払いする事になりますから
もし金銭的に...続きを読む

Q示談金 100万・・・。

QNo.2946497で質問したものです。電車内の痴漢行為(強制わいせつ)で、兄が拘留中です。弁護士より連絡があり被害者が示談金100万を要求しているそうです。本人は全額払えないので、家族で協力しなければ100万なんて払えません。被害者の方にはひどいことをしたので金額は仕方の無いことだと思いますが、こんな金額を払わないといけないでしょうか。他の方の質問を見ていると、相場があるようなのですが・・・。弁護士代もありますので、これなら刑事処罰になったほうが楽なんでしょうか。会社もあるので、気持ちは複雑です。相手も弁護士に依頼しているんだと思いますが、その依頼費なども含めた金額なのでしょうか。またそれも請求されるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは  性犯罪被害に逢った知人の話を参考までに・・
まず、加害者が拘留中に示談話が出ている  これは示談さえすれば
刑事処罰は望んでいない?って被害者は思っておられるんではないでしょうか。。
100万に付いては、おそらく弁護士費用・慰謝料・ついでに心療内科にでも通院しているならば、治療費も含んでいるかと・・
示談書の内容に目を通されてますか?
被害者側にしてみれば、加害者に支払い能力がどれ程あるか?などを弁護士と事前に相談しての提示じゃないでしょうか。

さりとて、支払い方法に付いては相談できます^^
それが示談交渉ってもんだと考えて下さい。

ここは身内の誠意ある対応が必要となって来る大事な要点になっていますから  (加害者が即金を用意できない)
慎重に言葉を選んで示談を進められてください。

知人の場合は  加害者からは即金で出来るだけ支払ってもらい残金は家族が保証人になって家族+加害者から3回に分けて分割での支払いでしたよ。

ついでに、刑事処罰の方が楽なのかについてですが・・・
性犯罪は本人の性癖から所以してくる犯罪だと解釈されていますから
つまり 『癖』の要素が大きい為  また繰り返す?
可能性は 大 です。
留置場にいれば誰だって反省します  刑事処罰にて本人に前歴が付いて  『癖』が直れば良いのですが・・・
この問題はとっても難しいところ  だと思います。

100万が活きたお金になるか ならないか? 悩むところです。
よくよくお考え下さい。

家族の援助が本人の為になれば良いのですが・・・

こんにちは  性犯罪被害に逢った知人の話を参考までに・・
まず、加害者が拘留中に示談話が出ている  これは示談さえすれば
刑事処罰は望んでいない?って被害者は思っておられるんではないでしょうか。。
100万に付いては、おそらく弁護士費用・慰謝料・ついでに心療内科にでも通院しているならば、治療費も含んでいるかと・・
示談書の内容に目を通されてますか?
被害者側にしてみれば、加害者に支払い能力がどれ程あるか?などを弁護士と事前に相談しての提示じゃないでしょうか。

さりとて、...続きを読む

Q痴漢被害での事情聴取で性経験があるか質問されました

こんにちは。
カテゴリーに間違いが無いか不安なのですが質問させてください。
ずいぶん前のことになってしまいますが、当時私が中学2年生の頃
通学中の満員電車の中で痴漢被害に遭いました。
(犯人の行為が度を超していたので罪状は「強制わいせつ」だったようですが)

駅から最寄りの警察署に連れられて、そこで氏名、年齢、通う学校や、
被害の内容などを質問されました。

私がひっかかっているのは、この時、
「性交渉の経験の有無」を訊ねられたことです。

質問していた方は女性ですし、興味本位で聞いたということはないように思うのですが、
痴漢を始め、性的な被害に遭った人は必ずこの質問をされるのですか?
もしこの質問が必須項目であるとしたら、被害者が処女か非処女かで
加害者の罪の重さが変わるということでしょうか。
もしなんの関係もないのなら、それはそれで被害者のプライバシーを侵害しているということになり問題だと思うのです。

どなたかご存知の方、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

>もしこの質問が必須項目であるとしたら、被害者が処女か非処女かで
>加害者の罪の重さが変わるということでしょうか。

 変わる可能性はあります。性交未経験の女性に猥褻行為をすれば、場合によっては被害女性の肉体の一部(有態に言っちゃうと『処女膜』ですね)に損傷を与えることがありうるからです。ただの「強制わいせつ罪」から「強制わいせつ致傷罪」に格上げ?になる可能性がある、ということです。
 従って、質問を行った女性捜査員に、質問者様の人格を傷つけたりプライバシーを侵害するような意図はさらさらありません。加害者の罪状を洗いざらい暴露するため、やむを得ずどんな被害者にもしなくてはならない質問なのです。
 まあ、こんなことまで聞かれるのがイヤで、性犯罪に対し泣き寝入りしてしまう被害者の方も居られるのは事実です。何かもっとうまい方法があればいいのですけどね…。

Q加害者側の国選弁護士から連絡が来ません

逮捕され現在、勾留されている加害者B側の国選弁護士から示談の話が被害者Aにありました。
いくらで示談したいのか尋ねられたので被害者Aが金額を伝えたところ弁護士から『明日か明後日に連絡します』と会話を最後に約束してきた期日を過ぎても連絡がありません。
なので被害者から無報酬と約束し委任状で委任された交際相手が弁護士へ被害者の代理であると伝えた上で弁護士と話をしたところ『Aさん?B?あなた誰?いきなり言われても誰か知らないし、電話を切るから』と切られました。
その後も被害者Aには弁護士から連絡がありません。なので被害者A本人が弁護士へ電話をかけましたが出ません。折り返しもありません。
このままでは勾留期限が来ます。
裁判をするつもりは被害者Aにはありません。示談で終わらせたい意向です。
この場合、被害者Aはどのように対応したら良いのでしょうか?また勾留期限が切れたらどうなるのでしょうか?
皆様の知恵をお貸し下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 残念でしょうが、刑法には、被害者を救済する気はありません。必要な処罰を、加害者に対して加えて、終わりです。

 したがって、刑法には、賠償責任とか、示談義務というのはありません。

 弁護側が、処罰を軽くするための情状として利用するために、被害者と示談したいと考えるだけです。

 連絡してこない、Aが連絡しても応じない、ということの理由としては「インフルエンザで寝込んでいて裁判どころではない状態である」などなど、理由は山ほど考えられますが、まあ、「その弁護人はもう犯罪者の処罰を軽くしてもらうつもりがなくなったのだ」と考えるのがふつうでしょうね。

 あるいは、Aにそう思わせてあきらめさせ、安い賠償額で示談しようとしているのか。

 そうであれば、A側には打つ手がありません。

 (法廷に出廷できるなどはできるようにもなってきましたが、基本的に)刑法、刑事訴訟には、被害者は関与できないものだからです。

 せいぜい、腹いせに、受訴裁判所に「(カクカクの理由で)厳罰に処して下さい」というような上申書を出せる程度でしょう。出しても、本当に厳罰になるかどうかはわかりません。

> 裁判をするつもりは被害者Aにはありません。

 Aとしては、民事で賠償等を取るしかありませんので、Aに裁判(調停も?)をやる気がなければ、救済はないだろうと思います。

 また実際に訴訟・調停をおこしても、犯罪に走るような人間が賠償できるだけの資産を持っているとは考えにくいので、ムダだということになりそうです。

> また勾留期限が切れたらどうなるのでしょうか?

 解放されるでしょうね。余罪があれば、そちらで再逮捕などされて再び拘留されるようですが、余罪がなく刑事裁判も始まらないとあれば、解放されることでしょう。

 今の官僚や法律家は、加害者・犯罪者側の人権、利益ばかりを声高に叫んで、被害者の人権や利益は度外視してしまっていますので、被害者としてはどうしようもないと思われます。

 根気強く、弁護人に連絡を取るしかないのではないかと思います。まったく、残念ですが。
 

 残念でしょうが、刑法には、被害者を救済する気はありません。必要な処罰を、加害者に対して加えて、終わりです。

 したがって、刑法には、賠償責任とか、示談義務というのはありません。

 弁護側が、処罰を軽くするための情状として利用するために、被害者と示談したいと考えるだけです。

 連絡してこない、Aが連絡しても応じない、ということの理由としては「インフルエンザで寝込んでいて裁判どころではない状態である」などなど、理由は山ほど考えられますが、まあ、「その弁護人はもう犯罪者の処罰...続きを読む


人気Q&Aランキング