乾燥肌、冬の肌トラブルに本気の対策 >>

30分を0.5時間と言うときがあります。1時間を1と考えてその半分なので0.5というのは理解できます。では0.12時間とか0.74時間は何分になるんでしょうか?計算方法がわかりません。どのように計算すればよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

30分が0.5時間と分かっているのであれば、それを式に直してみましょう



 30分÷60分=0.5時間

これは分かりますよね
では、0.12時間は?という前にこの式を少し変えてみます

 30÷60 = 0.5
 30÷60×60 = 0.5×60 (=の両側に60分を掛けます)
 30×1 = 0.5×60 (左の÷60が×60と打ち消しあって1になります)
 30 = 0.5×60

では、0.12時間は何分になりますか?
上の式に当てはめると、

 □=0.12×60

あっさり答えられますよね
同様に 0.74時間も計算できますよ


まだ分からないというのであれば、分数にすると分かりやすいかもしれません
  30
 ── = 0.5
  60
(自分はこの表現の方が好きですね)
あとはいろいろと考えてみてください
    • good
    • 39

こんばんは。



時間は10進法ではなく60進法なので混乱されていると思います。
1時間=60分は間違いない事実です。

30分÷60分(=1時間)=0.5時間 ですから

 X分÷60分 =0.12時間
 X分=0.12X60分=7.2分

 X分÷60分 =0.74時間
 X分=60X0.74=44.4分 となります。

結局分母60分に対する割合を分数ではなく小数で表したものが時間となります。
    • good
    • 22

1になるのは60分ですから、60分に求めたい時間の割合(小数の部分)をかけると求められます。


0.5時間 → 60×0.5=30(分)
0.12時間 → 60×0.12=7.2(分)
0.74時間 → 60×0.74=44.4(分)

○分は何時間かを求めるときはこれの逆で、60で割ります。
30分 → 30÷60=0.5(時間)
45分 → 45÷60=0.75(時間)
    • good
    • 37

分数表示にして60分を掛けるだけです。



12/100 (時) * 60(分/時) = x(分)
    • good
    • 11

 


1時間は60分
0.5時間は0.5×60=30分
0.12時間は0.12×60=7.2分
0.74時間は0.74×60=44.4分

 
    • good
    • 14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10進法で時間の計算で30分が0.5だったら、その計算方法が分かりませ

10進法で時間の計算で30分が0.5だったら、その計算方法が分かりません、教えてください。

Aベストアンサー

例えば、180分は何時間でしょうか?
60,60,60で3時間。つまり、180÷60で3時間と
やりませんか?

分が60より小さくても同じことです。60で割れば分の単位から
時間の単位にかえることができます。

ただ、6の倍数になってない10分とかは割り切れないので、その
ようなときは普通、分数で 10÷60→10/60→1/6 の
ように表すことが多いと思います。

Qエクセルでの時間計算(2時間30分→2.5と表示するには?)

開始時刻15:00、終了時刻17:30の場合の所要時間の計算ですが、15分=0.25で表示したいのです。この計算式を教えて下さい。
また、15分=0.25の場合、10分はいくつになるのですか?この計算方法も教えて下さい。
おバカでお恥ずかしいのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

A1セルに「15:00」と、B1セルに「17:30」と、C1セルに「=(B1-A1)*24」と入れてみて下さい。C1セルに「2.5」と表示される筈です。

エクセルでは、日付時刻は「1日間なら1、2日間なら2、12時間なら0.5」として記憶しています。つまり1時間を示す値は「1/24」として記憶しています。

そこで「日付時刻の差」を24倍すると「1時間を1にした数値」になります。

15分を0.25と決めた時、15分の場合は
15/60
=1/4
=0.25
と計算するのですから、同様にして10分の場合は
10/60
=1/6
=0.166666666…
と計算します。

Q電卓での時間の足し算方法

3時間53分+15時間46分+12時間31分を電卓で計算する時、分を時間になをして計算しますが 簡単な計算方法があったら教えて下さい 
例 30053+15046+12046とか小数点を使うとか?

Aベストアンサー

こんなのはどうでしょう。

まず分だけ計算。
53+46+31= [130]
時間に直す
÷60= [2.166]
時間部分を消す(覚えておく)
-2= [0.166]
分に戻して小数点以下に移す
×60÷100= [0.0999]
覚えておいた数字を足す
+2= [2.0999]
時間部分の計算
+3+15+12= [32.0999]
整数部分が時間、小数点以下が分。誤差は適に解釈して読む。

>30053+15046+12046
これもいい方法だと思いますよ。分→時間のケタ上がりが問題になりますが、最後に「60引いて1000足す(要するに940足す)」を繰り返せばうまくできると思います。

Q何分を何時間に直す計算式を教えてください。

こんにちは。
例えば、8:00~10:00は2時間でこれを分に直すと、60分が1時間なので120分なんですが、これは簡単な例なんですが、
時間から読みとりたいと思ってます。
12:41~14:15は、何分で、時間にすると
何時間になるのといった感じです。
このようなことを簡単にできる、計算式はないですか?
また逆に380分は何時間何分?というような計算式も教えていただきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

考え方としては、60分で1時間にくり上がるので
14:15ひく12:41は
最初に分の単位を計算すると答えがマイナスになるので
時間の単位から1時間分、分に直して75-41で計算します。
分の側の答え34分。
時間の側を計算すると14時から1時間分、
分の側に行っているので
13ひく12で計算して
時間の側の答えは1時間。
時間の側と分の側をくっつけて
答えは1時間34分。

とにかく分と時間とをそれぞれ計算し後でくっつける。

エクセルの計算式は、1行A列から始めた場合は
=IF(B1-A1<0,TEXT(ABS(B1-A1),"-"&"h:mm"),TEXT(B1-A1,"h:mm"))
です。

Q時間単位の書き方について教えてください。 1時間は1h 1時間30分は

時間単位の書き方について教えてください。 1時間は1h 1時間30分は1.5hと記入するよう言われたのですが、1時間20分や1時間45分などはどのように書けばよろしいのでしょうか。 それとも1時間30分は1.30h 1時間20分は1.20hと書くのでしょうか。 つまらない質問ですがこまっています。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 職場によって異なります。
 質問者様が勤めておられる職場では、その記入欄に時間を記入する際には、何分刻みで記入する事になっているのでしょうか。
 例えば、30分単位で勤務時間を計る職場であれば、1時間50分の勤務時間は、1.5時間以上勤務していて、30分に満たない端数が20分ありますから、端数を切り捨てて、1.5hと記入する事になります。
 これが、15分単位で勤務時間を計る職場であれば、1時間50分の勤務時間は、1.75hとなります。
 又、少ないながら、端数を切り捨てずに、四捨五入する職場も、まれにあります。
 ですから、直属の上司か若しくは経理の担当者に、何分単位(何分刻み)で記入すれば良いのかという事と、端数は切り捨てで良いのかという事を、必ず確認されてから、記入なさった方が良いと思います。

Q時間を100進法であらわしたい。

勤務先で勤務時間を100進法で表さなくてはいけなくなったのですが、私は数学が大の苦手のためどのように計算すればいいのかわかりません。例えば、働いた時間が7時間10分や40分の場合などの「分」の計算の仕方がわかりません。7時間55分は7、92と現すということだけはわかるのですが、その他は全然わかりません。どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

給与計算の根拠となる勤務時間の処理ですね。

数学で「100進法」というと、“1桁繰り上がると100倍になる”という意味になりますので、この場合は違ってきます。

ご質問の例から類推して、より正確に表現するなら、「時間を、【時間】と【分】で表さず、小数第2位までの【時間】として表す」だと思います。

更に、給与計算の根拠として、端数処理をどうするかが定められていると思います。例えば“1分単位で切り捨てて、小数第3位を四捨五入”だとしてみます。

1時間=60分なので、
7時間55分=7時間+(55÷60)時間
      ≒7.91666666…時間
小数第3位の6を四捨五入すると、繰り上がって、
答:7.92時間

同じようにして、2時間35分なら、
2時間35分=2時間+(35÷60)時間
      ≒2.58333333…時間
小数第3位の3を四捨五入すると、切り捨てになって、
答:2.58時間

計算方法はお勤め先で決められていることと思います。上の例と違う職場もあります。“15分単位で切り捨てる(端数は0.25単位)”や“5分単位で~”などです。

給与計算の根拠となる勤務時間の処理ですね。

数学で「100進法」というと、“1桁繰り上がると100倍になる”という意味になりますので、この場合は違ってきます。

ご質問の例から類推して、より正確に表現するなら、「時間を、【時間】と【分】で表さず、小数第2位までの【時間】として表す」だと思います。

更に、給与計算の根拠として、端数処理をどうするかが定められていると思います。例えば“1分単位で切り捨てて、小数第3位を四捨五入”だとしてみます。

1時間=60分なので、
7時間...続きを読む

Qエクセルで分から時間に変換したいのですが

いつもお世話になっています。よろしくお願いいたします。
エクセルで「分」の合計を「時分」に変換して表示したいのですがどうもうまくいきません。
どなたかご教授願えないでしょうか?
例:200(分)=3時間20分もしくは3:20
お願いいたします。

Aベストアンサー

A1に「分」が入っていて、別のセルに時分に変換して表示する場合とします。

24時間(1440分)未満であれば、
=A1/1440
とし、セルの書式設定で以下のいづれかを設定すればOK。
(1)[時刻]→[13:30]を選択
(2)[ユーザー定義]→h:m
(3)[ユーザー定義]→h時間m分
※分単位は常に2桁(2時間05分など)で表示したいなら
 (1)の設定か、またはmをmmに変更してください。


上記方法では23時間59分までしか正しく表示できないので、
もし24時間(1440分)以上になる場合は別の方法が必要です。
=INT(A1/60)&":"&MOD(A1,60)
または
=INT(A1/60)&"時間"&MOD(A1,60)&"分"
※分表示を常に2桁にするのであれば、
 MOD(A1,60)をRIGHT("0"&MOD(A3,60),2)に変更してください。

Qエクセルで入力した時間を小数点で表示したい

教えてください。

少々わかりづらくて恐縮ですが、エクセルで給与計算書を作っています。
出勤時間、退勤時間を「09:00」「18:30」という形で入力し合計を出します。合計も同じく「220:45」という形式です。45というのは45分ですね。
この分の部分を「.75」という風に小数点で表すときにはどうすればいいでしょうか?
セルの書式設定で「ユーザー定義」を選び「[h]:mm」とすると「時:分」で表示できますが、時間単位で分もまとめて(小数点で)表示したのです。

110:30 → 110.50
55:45 → 55.75

上のような感じですね。
どなたかご存知の方、いらしたらお教えください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【A1】列より下へ時間を入力していきます
10:30
23:45
22:15
 ・
 ・
 ・
 ・

【B1】に「=HOUR(A1)+MINUTE(A1)/60」の数式を入れて下までドラッグ
B列最終の合計欄に=SUM(B1:B10)の数式を入れれば宜しいかと ^^

後は【B1】~【B?】までセルの書式設定より「数値」を下2桁に設定してあげれば「123.75」などになります(この場合は下3桁目の四捨五入になります)

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

QExcelの計算で、分の合計を『~時間~分』に置き換える方法を教えて下

Excelの計算で、分の合計を『~時間~分』に置き換える方法を教えて下さい!

例 30
   50
   60
   140 ←上の数字の合計です。この部分を『~時間~分』に置き換えたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 =TEXT(140/1440,"h時間m分")

分の数値が整数なら1440で割ってシリアル値に直せば普通に時間として表示できます。
TEXT関数を使わなくてもセルの書式設定で可能ですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報