細かい見積明細書があったので投稿をしなおします。
車検22年11月まで付きのステップワゴン平成11年式2000ccです。
現在乗っている車を廃車してもらいます。

車両本体価格 164,500

非課税諸経費用計 ¥13,480
  内訳  (リサイクル預託金相当額)

課税諸経費用計  ¥278,334
  内訳  (検査・登録・届出費用 ¥63,000)
      (自賠責見経過額    ¥19,824)
      (自動車税見経過額   ¥38,010)
      (行政書士料      ¥21,000)
      (下取車諸手続き代行費 ¥21,000)
      (持込代行費用     ¥73,500)
      (納車準備費用     ¥42,000)
 
廃車してもらうのになぜ下取り諸手続き代行費用があるのか?
納車準備費用は整備に使われると思うのですが、持込代行費用が何かわかりません。それに課税対象諸費用の計が¥278,334円は他の方と比べると高すぎる気がします。

車検付き(22年11月まで)16.5万円の車を買って総支払額が約45.6万円ってやっぱりぼったくりですよね?初心者で一般の主婦だからだまされてる気がしてます。

気になって夜も熟睡できません。早々に回答もらえるとありがたいです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。



車両本体をワザと安くし諸経費で儲けを出す手法なんですが、このやり方は見えない部分を隠して宣伝することなんですね。

実際は見積もりを出してしまえば中古車などを購入した事がある人ならば諸経費の異常さに気づく訳なんですが、見積もりをよく見ずに総額だけを気にする人や初めて車を買う人は騙されやすいですね。

平成11年式のステップワゴンで1年余りの車検付きなんで総額の金額だけを見ればそこまで高くないのですが、本体価格が価格なんで高いようにも思えますよね。
これが本体金額を安くして安いように思わせて集客する手法です。
下手な鉄砲数撃ちゃ当たる作戦です^^;

これのあくどい所はキャンセルする場合など、諸経費分をキャンセル料として請求する場合が有りますのでキャンセルするのならよくよくお店側と話し合いをする必要が有ると思います。
間違ってもボッタクリや詐欺などと業者を逆撫でするような発言は控えるべきかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見積りの見方が全然わからなくて・・・。
勉強不足でした。
もうちょっとよく考えてみます。

お礼日時:2009/04/01 06:14

すみません、追伸の追伸です。


弁護士より先に相談する所を忘れていました。
もし相手との交渉に行き詰る様でしたら、まず警察と消費者生活センターに相談して下さい。警察に相談しても実際は動いてくれないかもしれませんが、詐欺事件として届ければ少なくとも相手に電話の一本も架けてくれるでしょう。(実際詐欺事件として認められるかは別として)
消費者生活センターは実際に動いてくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう考えもありますが、警察沙汰にするのは大変すぎます・・・。
が消費者生活センターにはもちろん相談しますよ!
ひとりひとりの苦情の集まりがそのうちこの悪徳業者の営業阻止することができるかもしれないし。今後私みたいな悔しい思いを他の人にさせない為にも!
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/04 12:01

追伸です。


キャンセル料が10万円掛かる様ですが、交渉してもただに成らない様なら本体のみを購入して自分で登録すると言ってみて下さい。(実際自分でやれば登録も廃車(抹消)も合わせて千円弱。やり方も陸運局へ行けば親切に教えてくれます。書類の提出のみ。あと掛かるお金はリサイクル料と自賠責のみ)法的にも本体を買うならキャンセルには成りません。
それにしてあくどい業者に当たってしまいましたね。
もうすでにお金は支払ってしまったのでしょうか、支払っていないならそのままにして置くのも一つの手です。(大抵すでに手付けを取られていると思いますが)
大抵の自治体で無料の法律相談をやっているので、どうしても相手と折り合いが付かない場合相談すると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
本当悔しいです!
自分でやれるならやりたいです。がゴタゴタになって弁護士とか警察とか大事にしてしまうのもちょっと抵抗もありますが・・・。
悩んでるところです。消費者センターには相談してアドバイスもらい、今後同じ思いをする人が一人でも減るように苦情をしっかりセンターでデータとってもらいます!こういうひとりひとりの声が悪徳業者の息の根を止めることができますから!
今後は中古車買うには知り合いを見つけてからにしますよ。
知り合いがいなくてこんな悪徳業者にだまされてしまいましたので。中古車販売の友達できるまでもう買いません。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/04 12:07

「何も分からない」と、客をなめてますね。


車両本体価格は確かに安い様に見えますが、グレードや走行距離・車両の状態等分からないので省きます。
(行政書士料      ¥21,000)
(下取車諸手続き代行費 ¥21,000)
(持込代行費用     ¥73,500)
(納車準備費用     ¥42,000)
この部分は完璧にボラレてます。(金額の説明は省きますが)
このような金に汚い業者は後々問題が起きた時に(この様な所は大体納車前整備もいい加減な事が多い)もめる事に成るので、他のお店で買う事をお勧め致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当悔しいです。
中古車を買うのにもっと安心して買えるようなシステムができるといいですよね。
考えるたびに腹がたちますよ!

お礼日時:2009/04/04 11:57

確かに値札の価格を安くする為の


手法のようですね。

車が34万
諸費が10万の車だと思って
それが購入するに見合うかどうかを
ご判断頂いては如何でしょうか?

車と値段を拝見すると、
やはり、その方が妥当な気がします。

尚、
廃車してもらうのに下取り諸手続き代行費用は必要です。
ちゃんと抹消登録して頂かなくてはいけませんからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう考えがありましたね!
34万円ぐらいの車だと思えるかですね。
ちょっと色々見て考えてみます。
そう思えば、買っかもいいですよね。

お礼日時:2009/04/01 06:34

最初の質問で書き込みした者です。



下取り手続き代行費と持込代行費用ですが、要するに手数料に相当します。
持込代行費用は陸運局に持ち込みナンバーを取り付ける人件費が一般的です。
下取り手続き代行費は同様に廃車にする車をリサイクル業者などに持ち込む人件費です。

というか、自動車税などと代行費用などの諸費用が同じ課税諸費用欄に記載されているとすればちょっといい加減な気もします;

また、納車準備費用がその金額だと整備料も含まれるのが良心的だと思うので、検査・登録・届出費用はおそらく車検に相当する物だと思うのですが・・。
車検付きであればこの辺りは要確認だと思います。

相場から言わせてもらえば高いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
下取り費用と持込代行費用の意味がなっとくできました。

deadmans_qさんのいうように検査・登録・届費用が不明ですね。
持込代行費用についても\73,500もちょっと高いですよね。

もう少しよく考えてみます。

お礼日時:2009/03/31 05:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q費用は売上高で回収されるってどういう意味ですか?

費用は売上高で回収されるってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

採算分岐点での売上金が回収できていれば、仕入れ、人件費、光熱費、設備費等の費用が支払えるという意味です。

Q中古車の諸費用おしえて!!

中古車を購入しようと思っているのですが、だいたいこんなもんですか?
車両本体   242524円
特別仕様*付帯費用 43500円
車体販売価格 286024円

販売諸費用 
審査*登録手続き 38000円
納車点検費用   15000円
公約書類及作成料 4000円
整備費用     36000円

その他      
預り法定費用 検査*登録費用  2800円
ナンバー            1580円
リサイクル預託相当額      18870円

諸費用合計  116250円 

車検整備基本料  20000円
新規検料 保安含む 23500円

こんな物なのでしょうか?
どうか分かりやすく回答お願いします。

Aベストアンサー

私の知り合いのディーラーの中古専門店の人が言っていました。
中古販売価格には2種類の設定が有り 一つは車両価格が通常の価格で、もう一つは通常の価格より安く設定したもので販売しているって言っていました。

安く設定した車両は整備代等他の価格を上乗せして通常の価格の車両と同じ価格になるようにしているそうです。

そうやって客の気を引くって言っていました。
この場合後者の方でしょうね。

車両価格は安くても高くても結局同じって事です。

整備費用とってなおかつまだ納車の時にも整備するの?

私のひいきにしてる所は3L・4Lの車で車検受け渡しで名義変更して8万で何時もしてくれますけど。
後が高いのが嫌ならこの様な車屋を探すことですね。

Qいつもしてもらってる美容師の女性が、南大阪某未使用車販売店で、余りに法外で意味不明で高価な諸費用をあ

いつもしてもらってる美容師の女性が、南大阪某未使用車販売店で、余りに法外で意味不明で高価な諸費用をあれこれつけるから、話が違う、と、担当の女性営業社員に文句言うと、ポロポロ、と涙流してどうか買ってください、ときたらしいです‼どうせ、社長が泣きで最後は落とせ、と教育してんやろが、ホンマに泣いてまであんだけ法外な諸費用請求しても売れたら勝ち、と心のうらでほくそえんでるんでしょうか?

Aベストアンサー

登録済未使用車に限らず中古車売買は支払総額で勝負します。

よくある例は車両本体価格を安くしたチラシ広告を出します。本体価格だけ見て店に行くと諸費用が別にかかります、と言われます。本体価格を安くしても登録諸費用を高くして利益をだしますが違法でも非常識でもありません。"販売テクニックです"。

 少しくらい諸費用が高くても総額が安ければ買いでしょう。

Q中古車購入で諸費用に関しての質問です。

中古車購入で諸費用に関しての質問です。
ほかの方の質問も見ましたが、名目が少し違うので詳しく教えてください。

国産中古車を購入で
下取り車あり・購入予定の中古車は同県他地域のナンバーです。(住まいが名古屋・中古車のナンバーは豊田なので名古屋ナンバーに変更)

本体は70万円です。車検が23年1月まである車で
手続代行費用として
自賠責未経過として12243円
登録届出費用として47250円
納車準備費用として15750円
管轄外登録として19950円の請求があります。
ここまではすべて5%の消費税別です。
法定費用として
自動車税28700円
リサイクル預相当額として10920円
下取り手続費として500円
ナンバー代として1440円請求されています。

わたしとしては納車は自分でとりに行き
車庫証明は自分ですると伝えてあります。
車庫証明代は入ってないのですが
納車準備費用はワックスがけ程度ですので断ろうと思っています。
ただ
自賠責の未経過分
登録届出費用が高かったり納得できなかったりで
あと管轄外と言ってもすぐ近くの地域ですから
この金額にも疑問です。
あとリサイクル預相当額というのもなにかわかりません。

現在の車を下取りに出す場合
リサイクル券を買っていますので
いくらかもどってくるはずなのですが
そのことについてなにも書かれておらず
疑問です。
不自然な項目・金額について詳しく聞いてこようと思うので
アドバイスください。

中古車購入で諸費用に関しての質問です。
ほかの方の質問も見ましたが、名目が少し違うので詳しく教えてください。

国産中古車を購入で
下取り車あり・購入予定の中古車は同県他地域のナンバーです。(住まいが名古屋・中古車のナンバーは豊田なので名古屋ナンバーに変更)

本体は70万円です。車検が23年1月まである車で
手続代行費用として
自賠責未経過として12243円
登録届出費用として47250円
納車準備費用として15750円
管轄外登録として19950円の請求があります。
ここまではすべて5%の消費税別です。
法定...続きを読む

Aベストアンサー

中古車の売買は

『総額商売』

です。

ですから
文句有るなら他所行ってくれ!!
と言う結論にしかなりません。

逆に言うと

「本体価格をあと10万高く買うから
諸費用をいくらか値引きしてくれ」

といえば
簡単に応じてくれます。

中古車を買うという事はそういう事です。

Q前払費用の意味

漁協の経理初心者です。10年の国債をオーバーパー(単価100.63円 額面60,000,000円約定金額60,378,000円)で購入したのですが、長期前払費用として378,000円×3/120円の9,450円(償還期間10年)を貸借対照表上の資産に計上されているのですが、この処理の意味は何なのでしょうか。わかる方ご教示ください。

Aベストアンサー

単純に10年で前払費用を費用化する計算ではないですか。120=120月=10年  3は前期の途中の購入のための月割計算

Q査定価格0円の廃車になる車を廃車買取に売るのって?

まだ、問題なく動く車で、査定価格0円の廃車になる車を廃車買取に売るのって何らかのリスクがあったりしますか? このあたりはど素人なのでよくわかっていません。
特に、車の名義のことなどは、その後どうなるのか? 又は、なんらかの悪用されるリスクなどあるのか(特に売った後に、なんらかの事件に使われるなど・・・その他にも売ったあとに不都合になること)? などを教えて頂ければありがたいです。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

査定0円の車を買い取りして貰える所は、おそらく、解体して、部品を取り外して、中古部品として販売している業者だと思います。

解体ならば、抹消登録をきちんとしてもらいましょう。

最後に、陸運局が発行する『抹消登録書』を貰うことです。
抹消登録書は、自動車登録書、つまり『車検証』と同じ項目が記載された書類で、書類名が、『自動車登録証』か『抹消登録証』と書かれているかの違いです。
この書類が大切です。

この書類によって、翌年からの県税が来なくなることが確認できますので…

Q前払費用、前渡金、前受金の意味

会社計算規則の106条、107条に次の(1)~(3)の言葉がありますが、よく似ていて違いが分かりません。これらの言葉の意味は何でしょうか。
(1)前払費用
(2)前渡金
(3)前受金

Aベストアンサー

 (1)前払費用とは・・・・保険料をまとめて先払いした場合。貸借対照表の翌日から起算して1年以内に費用となるべきものを計上する。未経過保険料。前払賃借料。労災保険。

 (2)前渡金=前払金とは・・・・原材料などを買い入れた場合。予め代金の全部又は一部を支払うことがある。商品。斡旋品。原材料。貯蔵品を購入した場合。

 (3)前受金とは・・・・商品取引の成約に伴って代金の全部又一部を受取る場合。特に建設関係の受注で多額に持つことが多い。

Q諸費用の違いについて

お世話になります。宜しくお願いします。
今、車を探しており、カ-センサ-等のネットから
欲しい車の見積りを取りました。車検は両方とも来年の7月
まで残っております。私は関西在住で車は持ち込んでもらう
条件です。長くなりますが宜しくお願いします。

A社(愛知県)整備・保証付
車輌本体価格               980,000円
非課税分諸費用計                0円
課税分諸費用計               95,180円
手続代行・整備・納車費用・リサイクル等)
総支払い額               1,075,180円

B社(東京都)整備・保証付
車輌本体価格               790,000円
登録諸費用                 38,000円
持込代行料                 29,000円
納車手数料                 35,000円
納車準備費用                39,000円
公正証書料                 23,000円
行政書士料                 25,000円
諸費用計                189,000円
自動車税・リサイクル等法定費用       34,600円
総支払い額               1,013,400円

正直東京の販売店の方が車輌価格がかなり安く買おうと思って
おりまして、この見積りをどう理解して良いか解らずにおります。
アドバイス等ございましたらご教授下さい。

お世話になります。宜しくお願いします。
今、車を探しており、カ-センサ-等のネットから
欲しい車の見積りを取りました。車検は両方とも来年の7月
まで残っております。私は関西在住で車は持ち込んでもらう
条件です。長くなりますが宜しくお願いします。

A社(愛知県)整備・保証付
車輌本体価格               980,000円
非課税分諸費用計                0円
課税分諸費用計               95,180円
手続代行・整備・納車費用・リサイクル等)
...続きを読む

Aベストアンサー

関西にお住まいで現物確認出来ないのは
かなりのリスクを覚悟された方が良いです。
どうしてもということなら、近隣の信頼できる車屋さん
通じて入手してもらうのも一つの方法です
(先方が業者向けの販売しないのならこの手は使えませんが)
その方が総支払額下がるかもしれません

A社:諸費用一括
B社:諸費用の明細はあるが、一部の項目が???
私からすると、どちらも○とは言い難いです。
もし、内訳について説明できないのであれば、私としては×です。

Q「今期の費用に計上」とはどういう意味なのでしょうか?

個人でデザインの仕事をしています。
取引先の会社から、その会社のカタログのデザインを依頼されました。

見積もりを出した後、正式に仕事を依頼する内容のメールが届いたのですが、文中に
「場合により今期の費用に計上する可能性もあります」とありました。

これはどういう意味なのでしょうか?
わかる方教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

おそらくその会社は3月決算ということですね。

相手先がそのデザイン料を費用で計上できるのはその仕事が完了した
時となりますので、3月中に仕事を完成させてもらう、もしくは
仮に4月に完成した場合でも3月中に完成した形の請求を起こしてもらう
かもしれないという意味かと思われます。

あきらかに3月中の完成が不可能な案件でしたら後者の意味あいかと
思われます。

その場合はもちろん税務上正しくはありませんので御質問者さんが最終的にどうするか判断することになりますが、よくある話ではあります。
御質問者さんは個人事業ですので3月に請求するか4月に請求するかで損をするということは特にないかとは思います。

Q車購入時の諸費用について

キャデラック ブロアム

年式:1982年
走行:走行不明
修復歴:なし
車検:車検整備付
整備:整備付き
保証:なし
排気:5.7
愛知から栃木(宇都宮)まで
陸運運送でとどけてもらう

◎見積り明細
[車両本体価格(税込み)]
2,580,000円
[値引き]
-300,000円
[非課税分諸費用計]
150,000円
[課税分諸費用計]
170,000円
[◆支払合計]
2,600,000円

非課税分諸費用計
課税分諸費用計の詳細

非課税分
3ナンバー自動車税66000円
重量税3年分60000円
自賠責35390円
印紙代9640円
リサイクル料23000円
合計194030円

課税分
登録代行手数料65000円
納車費用45000円
納車整備費用85000円
合計195000円

とのことです!!


周りで諸費用のことを
聞いたのですが
車の詳しい方に聞いて
中古車を買う上で
諸費用を高く取られないように
取られ過ぎてないか
調べといた方が良いと
言われたのですが
全くもって
この諸費用が
高くされ過ぎているか
いないかなどが分かりません。
なので
これを見て
このくらいが
妥当か、妥当ではなくぼったくられてるかが分かれば教えて下さい!!
もっと
聞いた方がいい事などもあれば教えて下さい!!
何せ車を買うのは
初めての経験なので
何卒宜しくお願いします!!

キャデラック ブロアム

年式:1982年
走行:走行不明
修復歴:なし
車検:車検整備付
整備:整備付き
保証:なし
排気:5.7
愛知から栃木(宇都宮)まで
陸運運送でとどけてもらう

◎見積り明細
[車両本体価格(税込み)]
2,580,000円
[値引き]
-300,000円
[非課税分諸費用計]
150,000円
[課税分諸費用計]
170,000円
[◆支払合計]
2,600,000円

非課税分諸費用計
課税分諸費用計の詳細

非課税分
3ナンバー自動車税66000円
重量税3年分60000円
自賠責35390円
印紙代9640円
リサイクル料23000...続きを読む

Aベストアンサー

どうもこんにちは。不安な気持ちはお察しします。

満足いく回答ではないかもしれませんが、思った事を書かせていただきますね。


まず、大前提として、「諸費用はお店が独自に決めるもの」という事があります。
そしてそれは、何かしらの拘束は受けないということ(法律を犯すものではないかぎり)。

つまり、お店が「ウチの諸費用○○円やでぇ」と言えば、それに従うしかないという事です。

購入者の立場であれこれ言ったとしても、イコール値下げには必ずしも繋がりません。

ましてや、遠方での取引となれば「だったらいいです」と言われたらそれまでになってしまいます。
顔を付き合わせての商談より、より慎重に交渉をした方が良いと思われます。



まずこれが一つ。



そしてもう一つ考慮しないといけない事は、「購入対象のクルマが特別なものである」という事です。

1982年製といえば、もう30年モノになろうかというクルマ。しかもアメ車です。
おそらく、とても専門知識がないと整備に苦労しそうなクルマでしょう。マイナートラブルも多いと思われます(アメ車のアンチではないですので、御了承くださいね)。

そういった特別なクルマは、どこでも買える&整備できるものではありませんね?
そういう「スキル」を持った、特別なお店で購入なりメンテをするはずです。

そして、そういう「特別スキル」を持ったお店というのは、総じてその「特別スキル」を元に商売をしています。
その「特別スキル」代として、何かしらのモノに「付加価値」をつけて販売しているのです(サービスも含みます)。

ですから、諸費用とて例外ではなく、ましてや車両本体価格にしても「特別スキル代」が含まれている事でしょう。


でも、あなたはそのクルマが欲しいのですよね?


で、あれば、その金額で購入するしかない、と結論からしてみれば思います。
特別なクルマというのは、得てしてそういうものです。


参考までに、私の最初のクルマは、神奈川から滋賀県まで陸送してもらいました(数年前)。
その時の陸送費は65,000円でした。

>登録代行手数料65000円
>納車費用45000円
>納車整備費用85000円
>合計195000円

これを考えると、納車費用にそれが含まれているようにも思えます。それを考えれば、なんでもぼったくってやろうという意図は見えないといえば見えないですが…

車両本体価格に大幅に上乗せされている可能性もありますしね。

最低限納車整備費用の内訳は欲しいとこですね。車検整備の内容とかどの部品を交換するか、とかの詳細です。今後どこが壊れやすく、いくらくらいかかるかも聞いておいた方が良いでしょう。

あとはアメ車に詳しい人とか、キャデのオーナーズクラブの人とかに聞いてみた方がいいような気がしますね。餅は餅屋、です。


~ここからは蛇足です。スルーされても結構です~


初めてのクルマ購入ということで、おそらく若い方かと思います。
人生初のクルマに、260万円も出すのはかなり思い切った決断かと推察します。

資産家の息子でもなければ、おそらくローンを組まれるのでしょうが、それだけの高額(例え頭金100万入れても、160万円のローンは十分高額)な支払いを月々行っていく事を、しっかり考えて下さいね。


ましてや、古いアメ車です。壊れる箇所も想定外。部品の金額も想定外。はたまた、修理にかかる期間も、また想定外になる危険性があります。

部品が船で送られてくるのに1ヶ月かかる。部品の金額が、国産車の○倍もする…
色々お金と手間がかかるのが旧車です。その分のシミュレーションも、しっかり行ってください。

また、そこクルマの状態もまた未知数です。どうしようもない所が壊れ、やむなく廃車。買取はびっくりするくらいの低い金額(旧車は大抵そんなもんです)ローンは払い続けないといけない…

こういう危険性もあります。


とにかく、入念な計画と情報収集を。クルマは見切り発車で買うものではありません。
あきらめる勇気もまた、英断といえます。

良きカーライフを^^
長々と失礼致しました。

どうもこんにちは。不安な気持ちはお察しします。

満足いく回答ではないかもしれませんが、思った事を書かせていただきますね。


まず、大前提として、「諸費用はお店が独自に決めるもの」という事があります。
そしてそれは、何かしらの拘束は受けないということ(法律を犯すものではないかぎり)。

つまり、お店が「ウチの諸費用○○円やでぇ」と言えば、それに従うしかないという事です。

購入者の立場であれこれ言ったとしても、イコール値下げには必ずしも繋がりません。

ましてや、遠方での取引となれば...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報