「教えて!ピックアップ」リリース!

タイトルの状態で、真空低下など知るべきはずも無い定常時において遮断(無負荷、定格負荷時の手動or事故動作)した場合、仮に1相、不具合としてバルブ内が断路器(DS)状態で溶着、爆発、開路不能、三相接触不良色々、他が想定出来るのか、宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

VCBが世に出始めた昭和40代においては、遮断器の主流はOCBで、VCBは廉価であるが真空漏れによる遮断能力低下などが問題視され、私が勤めていた会社では、かなり長期間、採用しませんでした。

今では標準的に広く採用されているので、おそらく信頼性は向上しているのでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング