『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

子どもに「チョコレートを日本語で言うと?」と聞かれました。

大昔に「猪口令糖」という広告があったというのは聞いたことがありますが、
単に音に漢字を当てはめたようなものではなくて、
「ベースボール=野球」位の関係となっている日本語があったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

bibさんも書かれているように、日本に入ってきた時から、


「貯古齢糖」「猪口令糖」「千代古齢糖」「知古辣」
と当て字が使われるぐらいで、やはり読みとしての名前は「チョコレート」だけなんだと思います。

したがって、
>「ベースボール=野球」位の関係
の日本語はないような気がします。

参考URL:http://www.gaburi.com/zatugaku/bn/1-09.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
しかし、うまく当て字するものですね。
「糖」の字がいい味出していると思います(^o^)

お礼日時:2003/03/11 15:32

こんにちは!



お子さんは、何歳ですか?小学生かしら?

”日本語で言うと?”という事は、英語なのかな?って思ったのかしらね。

質問の答えが出ているので、ちょっと横道にそれるかな???とも思いますが、書きますね。

私には、6歳の孫がいます。可愛くて探究心旺盛です。(親ばかならぬ、バーバ馬鹿かな)(笑)

bibさんには、こんな思いはありませんか?
”この子が、将来英語が話せるようになったらな・・・”

子供さんがした質問は、英語に興味を向かせる良いチャンスだと思いますよ。

”チョコレートは日本語だね。見て見て!これなーに?って聞いたら、日本人み~~~~んな、【チョコレート】って言うよ!”

”アメリカ人が言うと、発音(言い方)が違うんだよね。聞いてみる?パソコンで聞いて、真似してみようか?”

・・・・・・こんな会話に発展するのが、私と孫の会話です。

疑問を持つ事は、何かを身に付けさせる(身につく)チャンスです!
疑問は、新しい発見なんですよ、そう思いませんか?

お父さん!お母さん! 頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私自身に子どもはいないのですが、中学校で講師をしているもので、「子ども」と書いてしまいました。中1の国語の授業での疑問らしいです。

ご指摘のように、日本語と英語では発音が異なりますから、英語的発音も確認しておきました(私は英語を教えています。今回の疑問は国語の先生の代理投稿みたいな感じです)。

初めてチョコレートを食べた日本人は支倉常長という文献を目にしましたが、勤務先は仙台市内なので、県内の歴史的人物の豆知識として生徒に話しておきました。

お礼日時:2003/03/11 15:24

チョコレートはチョコレートです。


横文字でも日本語ではチョコレートなんです。

寿司だって、外国じゃぁ、「Sushi」。
他に単語なんてないんです。しぃていえば、
「vinegar rice(酢米)」くらい。(笑)
だから、この形式でいきますと、
「カカオ砂糖」くらいにしかいえないのでは。。(汗)

回答になってなかったら、すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

外国語になった日本語という逆転の発想がありましたね!
日本酒=sake とか。
こんな事例生徒に話してみたいと思います。

お礼日時:2003/03/11 15:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング