チューブとバルブの繋ぎ目が裂けてきたのでチューブを交換したいと思っています。

購入時に装備されていたものが
700×23/25Cという表記がありますので同じサイズの物を楽天で探しています。

大体、700x18-23cと、『18-23』というような表記がされています。
これは18から23インチまで合いますよ、という意味ですか?

では、
700×23/25Cという表記は、23から25インチまでという意味でしょうか?

A 回答 (3件)

「18-23」とは、18ミリから23ミリのタイヤに適合するという意味です。

23/25cも23ミリから25ミリのタイヤに適合するという意味ですね。

現在のタイヤの太さを確認して、たとえば、23ミリであれば、上記のどちらを買っても適合するはずです。

ネット通販するなら、たくさんまとめ買いしておく方がいいですね。
パンクするたびに1本ずつ買うのも、送料がかさむばかりですから。

あと、バルブの長さという要素もありますので、ご注意ください。
現在の物と同等の長さの物を買えば間違いないでしょうね。
    • good
    • 0

700x18-23cは18~23ミリまで合いますよということです。


700×23/25Cというのもチューブに書いてあるのでしたら、23~25ミリまで合いますという意味でしょう。
単位はインチではなくミリです。

ただ、SpecializedのRoubaixシリーズにはタイヤに700×23/25Cと書いてあるものがあります。
これはタイヤ幅は23ミリで、トレッド面が25ミリ幅を持っているタイヤらしいです。
紛らわしいですが、23ミリに適合するチューブなら大丈夫です。
    • good
    • 1

700はタイヤの直径、18とか23とかはタイヤの太さを表します。


買う時はタイヤサイドの表記を確認して、太さの合うチューブを選んでください。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q25Cタイヤに23Cのチューブは使える?

25Cのタイヤを使っているのですが、25Cのチューブが置いていなかったりするので時折困ります。
23Cにすると、荷物が多いので不安になり、28Cに太くするのは気分が悪いです。

そこで、どこにでも置いている23Cまで対応のチューブを使えないか?
と思ったわけです。
使うと、パンクし易くなったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

そんなに売ってないですか25C対応チューブ?

23C用、25C用ときちんと決まったチューブはほとんどないです。
大体が18~23Cとか25~28Cとかある程度の幅があるはずです。
ですから、この範囲で使用出来るチューブで軽い物を選ばれたらどうでしょう。

Qロードバイクのチューブサイズの選び方

現在私の自転車は700×25Cなのですが パンクの際のチューブ交換では

”18-28C”と書いてある方が”25-32C”よりも交換はしやすいでしょうか?

細いチューブ対応の方がコンパクトで軽いと聞いたので

交換の際のリムに納めたりする作業も、容量が少ない方が

私みたいな素人には楽なのかなと思いまして。

アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

えっと…
実は、18-28cのチューブと25c-32cを広げて重ねてみると解りますが、
大きさが違います。
チューブというのは、伸びる分、
太さだけではなく全長も変わりますので
18c対応のチューブの方が短くできています。

で、先に回答しましたとおり、
チューブ交換の際には、
「リムにチューブを入れる」のではなく
「タイヤにチューブを入れるように作業してください」ということが
最も「タイヤビードにチューブを挟むのを回避できる方法」だと言うことです。

つまり、慣れていないのであれば、
「タイヤにチューブを入れやすい大きめの25-32cチューブの方が
作業はしやすい」というのはそう言う理由です。
=短いチューブだと、リムぎりぎりにチューブが来やすく、
噛み込みを起こしやすいというだけのことです。

もちろん、
装着の際にすこし多めに空気を入れてやり
18-28cを装着するのも、比較的容易です。
18-25cを付けるとなると、相当困難です
=タイヤにチューブが収まり切りません。
慣れた次は、18-28c。
初めて作業するのであれば、
「25-32cの方が失敗は少ない」と言う程度の意味です。

また、25cで使用したチューブをサイズダウンした23cで使うのも
お勧めできません。
既に距離を乗った25cで使用されたチューブはその形状に合うよう伸びていますので
それを23cで使う状況こそ「内部でシワになったりしやすくなる」とは言えます。
余り普通勧められない方法です

えっと…
実は、18-28cのチューブと25c-32cを広げて重ねてみると解りますが、
大きさが違います。
チューブというのは、伸びる分、
太さだけではなく全長も変わりますので
18c対応のチューブの方が短くできています。

で、先に回答しましたとおり、
チューブ交換の際には、
「リムにチューブを入れる」のではなく
「タイヤにチューブを入れるように作業してください」ということが
最も「タイヤビードにチューブを挟むのを回避できる方法」だと言うことです。

つまり、慣れていないのであれば、
「タイヤに...続きを読む

Q28Cタイヤに25C用チューブは使える??

GIANTの04モデル OCR3に乗っています。
OCR3には標準では25Cを履いているのですがツーリング仕様にする為に28Cのタイヤを買ってきました。
25C用のチューブなのでちょっと心配だったのですが試しに入れてみるとなんとか適正空気圧入ったので安心したのですが、10分後あたりにもの凄い爆音とともにバーストしてしまいました(真横に居たので耳が…) 
チューブの噛み込みは無かったと思いますが…。

やはりこれは28Cのタイヤに25Cのチューブを入れたのが原因でしょうか。
それとも何か他の原因があるのでしょうか?
リム等に原因があるなら家のもう一台の28Cのクロスバイクのホイールと交換しようと思いますがこちらのフリーは7S用で、OCRは8Sなのでクロスバイクのフリーだけの交換で8S化は可能ですか?

ちなみに
タイヤ SCHWALBE MARATHON(700×28C)
リム  ALEX AL-DR13 700C 32H
です。

Aベストアンサー

700C規格でのリムですので少なくとも32Cまでは収まるはずです。
私のが丁度25Cリムで28Cを履いてます。
ただ25Cチューブを28Cにまで膨らませた事が問題だったと考える方が自然かな?
あと、スポークが内側に飛び出している場所はないですか?もしあればそれもバーストの素になりやすいです。

Q合わないチューブサイズを使用した場合

ロード、700×23Cのタイヤに対して、26×1.9(これ以外、チューブに表記がありません)のチューブを使用すると、どのような問題が考えられるでしょうか。
以前ショップで購入したはずなのですが、26×1.9のチューブが2、3本ストックに混ざっていました。

昨日、路上でパンクし、リムより径が小さいので、装着するのに少々手間取ったのですが、空気をチューブにある程度入れてから装着できました。

以上です。

Aベストアンサー

私もパンク時の緊急避難として、似たような事をやった事はあります。

しかし、太さ23Cと1.9インチというのはかなり違いがありますね。
本来はタイヤに対してわずかに細いチューブを使うのがセオリーですが、多少チューブが太いなどというだけであれば特に問題はありません。

また700Cと26インチの外径に関しても、それなりに違いはあるのですが、チューブの伸縮によって吸収できる範囲ではあります。
ただ、700Cの方が大きいため、700Cホイールに26インチ用のチューブを入れる場合、当然ながら26インチの想定よりはチューブが引き伸ばされ細くなる事になります。そのためその分を考慮して、少し太めのチューブを選んだ方がセットしやすく、性能的にも安定するのではと思います。
でも基本は700Cホイールには700C対応チューブという事でしょうね。

23Cに対して1.9インチという点ですが・・・
これはかなり太さに違いがあり、私としては問題なくセットできた事が驚きです。考えた事もありませんでした。
とりあえずセットできているのですから問題はないのでしょうが、あまりに太いため、タイヤ内部でチューブにシワがよっている可能性が高いです。そうすると、本来であれば均一にチューブがタイヤ内側に接し、圧力がかかるはずですが、タイヤ内部でチューブの外壁が折り重なっているため、圧力バランスが不均一化している可能性があるでしょう。この影響でパンクしたり、チューブが破裂したり、最悪はタイヤがホイールから外れるという事がないとも言えないと思います。単なるパンクならシューっと空気が抜けていくだけなので問題ありませんが、万が一チューブが破裂するとタイヤ内部で小爆発が起きたような状態となり、タイヤがホイールから外れてしまう事があります。走行中の事を考えると非常に危険で、あまり高圧にするのはやめた方が安全でしょう。

チューブのサイズ表記で1.9インチとはいっても適応タイヤサイズに幅を持たせて表記している事も多いですよね。
例えば1.9インチとしても、表記が(26×1.5-1.9)なのか、(26×1.8-2.2)なのかでもだいぶ実質の太さには違いがありますので。

私もパンク時の緊急避難として、似たような事をやった事はあります。

しかし、太さ23Cと1.9インチというのはかなり違いがありますね。
本来はタイヤに対してわずかに細いチューブを使うのがセオリーですが、多少チューブが太いなどというだけであれば特に問題はありません。

また700Cと26インチの外径に関しても、それなりに違いはあるのですが、チューブの伸縮によって吸収できる範囲ではあります。
ただ、700Cの方が大きいため、700Cホイールに26インチ用のチューブを入れる場合、当然ながら26インチの想定よ...続きを読む

Qクロスバイクのタイヤ幅変更(25Cか28C)

スコットのエントリーモデルSUB40というクロスバイクに乗ってます。
週末に30~50km程度のポタリングが主な用途ですが、
たまには100km前後のツーリング大会に参加したいと思ってます。

標準タイヤはコンチネンタル・スポーツコンタクト700×37Cと太めのを履いてます。
現状、特に不満も無く乗っていますが、タイヤ・チューブの交換程度のことで、
変わったなぁ~と体感できるのであれば、パンク修理の練習も兼ねて自分でやってみようと思います。

・スポーツ車らしく、見た目もう少しすっきりしたい。
・少しでも軽く、楽に走りたい。

そう考えだすと、上り坂にさしかかって急激な減速感はタイヤ幅のせいなのかな?
と思えてしまうのです。

ホイールは700×25Cまで対応できるようですが、この際一気に25Cまで細くしてしまうのは冒険でしょうか?
ジャイアントのエスケープ標準の28Cぐらいの方が無難でしょうか?
37Cからだと28Cも25Cもそれほど変わりませんでしょうかね・・・
なにかしらアドバイスいただければ幸いです。

Aベストアンサー

http://alexrims.com/product_detail.asp?btn=4&cat=4&id=88
このリムです。ALEX SUB
622×17です。

17mm内幅の1.4倍が最小タイヤ幅ですので
24cが最細タイヤサイズになるリムですね。

ポタリングの走行箇所がわからないので
的確にはいえません。
もし。
歩道をのんびり走るとかであれば
25cは全く勧められません。

空気圧管理が大変!というのは
端的にいえば、
週末ポタリング?の前に、
必ず空気圧点検して継ぎ足さなければならないのが25cタイヤといえます。
28cであれば2週くらいはもつでしょう。
細いタイヤというのはその分高圧にしないといけなくなりますし
その性で圧が抜けやすく、抜けた状態で乗るとパンクする。
ましてや歩道上などであれば一発でチューブが即死する。
そう言う事になります。

また。
上り坂にくるといきなり速度が落ちるのは簡単な理由です。
=ケイデンスが低い状態で漕いでいるから。
下り坂が終わるところで90rpm以上で漕いでいれば
ギアチェンジをしても、そんなにいきなり速度が落ちる事はありません。

タイヤは無関係です。
タイヤで速く成る事はほぼありません。

試しに今のタイヤで限界まで高い空気圧で乗ってください。
それが28cの走行感ですよ。
それよりももっと堅く軽くしたのが25c。

歩道を走らないのであれば28c以下は非常にふさわしいタイヤです。

http://alexrims.com/product_detail.asp?btn=4&cat=4&id=88
このリムです。ALEX SUB
622×17です。

17mm内幅の1.4倍が最小タイヤ幅ですので
24cが最細タイヤサイズになるリムですね。

ポタリングの走行箇所がわからないので
的確にはいえません。
もし。
歩道をのんびり走るとかであれば
25cは全く勧められません。

空気圧管理が大変!というのは
端的にいえば、
週末ポタリング?の前に、
必ず空気圧点検して継ぎ足さなければならないのが25cタイヤといえます。
28cであれば2週くらいは...続きを読む

Qクレ556はスポーツ車のチェーンには使っちゃ駄目?

クレ556はロードやクロスバイクなどのスポーツ車のチェーンには悪影響なのでしょうか?

潤滑剤や錆落としの用途として使っては駄目でしょうか?

色々な意見を聞いて、玄人の人や年配の自転車屋のオヤジさんに

何度か使わない様な方がよいと聞いた気がするのですがいかがでしょうか?

556よりももっと適したスプレーが有るのは知っているので、

今回は556を使わないもしくは使ってはいけない理由があればアドバイスください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これらにはグリースが使われています。556は溶かして流れ落としてしまうので使わない方がいいのです。
泥などで固まったのを洗浄する目的で使用し、後で念入りにグリスアップするのなら構いません。

Q自転車用チェーンのリンク数って何ですか?

自転車用チェーンに114リンクと116リンクがあったのですが、これは何の値なのでしょうか?

ご回答いただければ幸いです。

Aベストアンサー

自転車は、前後スプロケットの芯間距離(リアセンター)が400mm~440mmと異なります。当然必要なチェーンの長さが異なります。また、前後の歯車が大きくなるとこれも長いチェーンが必要になります。
現在の自転車で最も長いチェーンが必要な自転車は、リアセンターが440mm・前53・後32がほぼ最大で116リンク必要です。普通のロードは106リンク程度です。リンク数がなぜ偶数かはチェーンとにらめっこしてお考えください。
チェーンを交換する際には、現在付いているチェーンのリンク数を数えて、買い求めたチェーンを自分の自転車のリンク数にチェーンカッターで切って使用します。
○リンク数については下記を参考にしてください。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/chain_link.html

Q700cタイヤのチューブについて

700×35cと表記のあるタイヤに700×32cのチューブを装着することは、可能でしょうか?
素人質問で申し訳ありませんが、皆様ご教授よろしくお願い致します。

また、もう一点質問なのですが、
700×35c と 28×13/8インチは、同じサイズでしょうか?
タイヤには、28x 1 5/8 x 1 3/8 という表記もあります。

Aベストアンサー

35Cのタイヤに32Cのチューブは使えます。
逆にチューブのほうが太めだとタイヤの中でしわになってしまいトラブルの原因になります。
またタイヤを嵌める時にビードで挟みやすくなります。

タイヤに対して細過ぎるとチューブの伸びが大きくなるので肉が薄くなってしまいます。でも32を35にぐらいならたいして問題はありません。(メーカー指定でも兼用の場合があるのでは?)

分数表示はややこしいのですが  28×1 5/8 というのは700Cを分数表示した場合の書きかたです。
700÷25(mm)=28(インチ)ですよね。
1と5/8インチのタイヤを嵌めた時にタイヤ外径が28インチになる規格のリムに細いタイヤを嵌めるので27インチぐらいの外径になっているというものなのです。
1と3/8インチは=35mmですから 700×35C と同じはずです。

もしかして他に “ETRTO” または “ISO” という表示はありませんか?
ETRTO または ISO 622と書いてあれば確実に700Cと同じ物です。

http://sheldonbrown.com/tire-sizing.html
↑decimal の所を参照

35Cのタイヤに32Cのチューブは使えます。
逆にチューブのほうが太めだとタイヤの中でしわになってしまいトラブルの原因になります。
またタイヤを嵌める時にビードで挟みやすくなります。

タイヤに対して細過ぎるとチューブの伸びが大きくなるので肉が薄くなってしまいます。でも32を35にぐらいならたいして問題はありません。(メーカー指定でも兼用の場合があるのでは?)

分数表示はややこしいのですが  28×1 5/8 というのは700Cを分数表示した場合の書きかたです。
700÷25(mm)=28(インチ)ですよね...続きを読む

Qタイヤパウダーの効果とは!?

タイヤ交換やタイヤチューブ交換の際、タイヤ内側に画像のように”パウダー”を塗っている方が見られますが、これは本当に効果があるものなのでしょうか?
タイヤとチューブのはりつき防止やタイヤ交換等の際ビードについたパウダーでスムーズにいくと言う方もいますが、実際の所どうなのでしょうか?

パナレーサーの商品のみというのが気になりますが・・・
宜しければ回答お願いします^^

Aベストアンサー

類似品ですが使っています。(金額面と入手性からベビーパウダーの転用です)
新品タイヤを組むときにチューブが張り付いて(両方新品です)どうしようもなくなったので塗ったところ恐ろしくスムーズに終わりました。

またタイヤとチューブですが、走行中は常に変形しています。
変形する際、どうしてもお互いの位置関係がずれますから全く滑らない、というのは寿命等にも影響すると思います。

普通はタイヤ内面には多少似た様な粉がついていたりするので不要なケースが多いのですが、まるっきり滑らないようなものに当たった場合には検討する価値はあります。

なおベビーパウダーですが、タルク(=含水珪酸マグネシウム、鉱物です)を主成分にしたものとコーンスターチ(植物由来)を主成分にしたものがあります。
自転車のタイヤに使えるのは前者です。
パナレーサーのものはタルクに加えてもう少しいろいろ入っているようですが・・・・ホームセンターなどにホイホイ並んでいるものではなく高価という欠点があります。
ベビーパウダーはパナの数分の1の価格でかつドラッグストアー(遅くまで営業している)などで容易に入手できます。
作業中に行き詰って…という場合にはこちらでしょうね(汗)

類似品ですが使っています。(金額面と入手性からベビーパウダーの転用です)
新品タイヤを組むときにチューブが張り付いて(両方新品です)どうしようもなくなったので塗ったところ恐ろしくスムーズに終わりました。

またタイヤとチューブですが、走行中は常に変形しています。
変形する際、どうしてもお互いの位置関係がずれますから全く滑らない、というのは寿命等にも影響すると思います。

普通はタイヤ内面には多少似た様な粉がついていたりするので不要なケースが多いのですが、まるっきり滑らないような...続きを読む

Q自転車の防犯登録は義務ですか?

本当~~~に義務ですか?何法の何条ですか?
何かの理由で防犯登録の無い自転車を登録したい場合、思い付く方法は
1.自転車店へ持っていく
2.交番へ持っていく
2つの方法がありますが、登録の際はその自転車が本人のものか証明する必要があるのでしょうか?必要だった場合、可能なのでしょうか?仮に私が自転車泥棒だったとして、私なら登録シールを剥がして自転車店へ持って行き、再登録します。それを防ぐ方法が確立されてるのでしょうか?

最近、自転車検問に遭い防犯登録を照合されました。すぐに無罪放免になりましたが、防犯登録って義務付けだったかなぁ??と疑問に思ったのです。これでクロ判定が出たら何時間も拘束されてエライ目に遭ったとこのサイトでも検索結果が出ました。

それ程までに厳しいのなら、当然ながら再登録時も本人確認その他があるのだろうなぁと思い質問しました。再登録が簡単に出来てしまうのなら厳しい検問やっても意味ありませんから。

Aベストアンサー

http://www.police.pref.hyogo.jp/topics/jitetoroku/index.htm

法律で義務化されています(ただし未登録に対して罰則はありませんが)
ちなみに販売店組合に加盟している自転車店に対しては販売の際に客に防犯登録させることと義務化しています
防犯登録をしないで自転車を販売すると、販売店は罰せられます
また、譲渡の際は譲渡した旨を登録しなければいけません
※基本的に販売の際に必ず登録されるはずなので、未登録の自転車は存在しない「はず」という前提に基づいています
なのでフレームから個人輸入しちゃったりすると防犯漏れが起こります(そんなコトする自転車好きは基本的に登録するでしょうが)
また、メーカーが製造番号を付けていない、某国製の安物自転車は悩みの種だったりするそうです


人気Q&Aランキング

おすすめ情報