家畜人工授精師の資格って、国家資格ですか?公的資格ですか?
どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家畜人工授精師について

こんにちは。資格のカテゴリーにも質問したのですが、回答がつかないため、こちらにも質問させて頂きます。

家畜人工授精師に興味があるのですが、あまり情報がなく困っています。

ネットで検索して、なる方法(講習と受けて試験を合格し、各都道府県に申請しなれる)ということや、在住の県の協会の連絡先などはわかったのですが、肝心な受験資格や取得してからのこと(就職先や、仕事があるかどうかや収入など)今一つわかりません。協会に電話してあれこれ聞く前に、実際この職業についてご存知の方いましたら、少しでも情報を頂たく質問しました。 どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

参考URLによると受験資格は制限なしと出ています。

私は全く異業種なので正確にはわかりませんが、友達の産業獣医から聴いている話だと、人工授精は農家さんが(自分で資格を持って?)自分でやったり、友達が(業として)やったり。参考URLだと受精卵移植も出来る資格のようですが、友達のところの営業(?)地域では獣医がしているみたいです。

人工授精に関してはよくわかりませんが、産業獣医の業界(?)は、地域で枠組みとかがずいぶん違うようなので、ご質問の資格についても営業したい地域の窓口で聞いてみたほうがよさそうに思います。

参考URL:http://www.keikotomanabu.net/shikaku/s/c10-015_10271000.html

Q家畜 人工乳について

家畜(牛)の人工乳の平均的な成分や栄養価がのっているサイトを教えてください。また、知っている方、教えてください。

Aベストアンサー

子牛の体重により飼養標準は変ってきます。
なので、ここでは書ききれません。

家畜飼養学概論
上坂章次著
養賢堂

に載ってます。
良かったら読んでみて下さい。

Q人工授精時の精液注入部位の違いによる受胎率は違いますか?

人工授精(牛)を始めて1年弱なのですが、
AI時の精液注入部位について質問ですが、
子宮体と子宮角では受胎率が異なるのでしょうか?

そもそも、サカリの時期は子宮が充血して丸まっているので、
子宮角深部へ注入したくてもほとんど出来ないのですが。
私が下手なだけでしょうか?

Aベストアンサー

 何度も出てきますJaga39です。

 子宮体についてですが、触診して判別できる子宮角の分岐点よりずっと手前で、子宮は2本に分かれています。つまりみかけの子宮角よりずっと手前で本当の子宮角は始まっているというわけです。
 「子宮体に注入しているつもりで実は子宮角に入れてしまっている」ことが頻繁に起きるのはそのためです。

 実際の子宮体(左右に分かれていない部分)は、本当に2cmくらいの長さしかなく、触診で「ここからここまでが子宮体」とはっきり判別するのは確かに困難です。「ここから」は簡単ですが(頸管出口)、「ここまで」が難しい。

 私が「子宮体に注入することは簡単」と書いたのはつまり、「頸管出口から2cm以内の場所に注入すれば、そこがすなわち子宮体」ということです。
 頸管出口を触診で判別することは容易ですし、授精器の先端の位置を把握することも、触診で先端を確認しなくても十分容易です。特に頸管を通している間は授精器先端の位置を把握することは、特に熟練しなくても簡単ですよね。
 つまり、頸管から授精器先端が出たら、出口から2cm以内の場所で注入すれば確実に子宮体で注入することができます。

 「頸管深部」とは通常、頸管の最後の襞(4つ目)の手前あたりを指します。私の経験ではここで注入しても受胎率は変わりません。

 下手に確実に子宮体に注入しようとして子宮角まで入れてしまうと、例えば左卵巣で排卵したのに右子宮角に入れてしまうというようなことが起きる可能性が高くなり、その場合は確かに受胎率は落ちそうです。
 精子がわざわざ分岐まで逆戻りしてから改めて子宮角を遡上してくれるとはあまり思えないので。

 また、目的とは違う子宮角に授精器を入れてしまった場合、少し戻して目的の角に入れ直す必要が生じてしまいますが、それはしばしば困難です。一度入れてしまうと「道」ができてしまうため、逆の子宮角にはかなり入れにくくなることがよくあります。
 ETの場合、私は最初、きちんと黄体側に入れようとしていたのですが、反対側に入ってしまうと入れ直すのがしばしば大変で、それで子宮内膜を傷つけるくらいならそのまま注入してしまった方が良いのではないかと思って「入った側の子宮角に注入」するようになったら受胎率が飛躍的に上がった、という経験があります。
 でもAIの場合は、子宮角に入れるなら排卵側でないとまずいような気がします。反対の角に入れてしまって入れ直すときに子宮内膜を傷つける可能性は高いので、一発で目的の子宮角に入れる腕がなければ子宮体もしくは頸管深部に注入した方が受胎率は高くなるはず、と思います。

 左右の子宮角をダメージも与えずに数秒で行き来できる、というのはですから「よほどの腕」だと思います。AIの受胎率を上げるのにそんな腕は必要ない、とも思いますが。ETや採卵はまた別ですけど。

 ETの受胎率が3割を超えているのなら、AIでは少なくとも4割は受胎する飼養管理をされているはずです。牛の状態としては決して悪くないはずですよね。
 そこでAIの受胎率が低いのは、AIするタイミングが良くないのかあるいは授精器の操作(注入部位等)を気にしすぎて子宮や卵巣によけいなダメージを与えているのか、とりあえずどちらかあるいはその両方の可能性をまず考慮すべきかと思います。

 授精器の操作については、AIの場合は適当なところで注入してしまえば、後は精子が勝手に卵子がある卵管まで泳いでいってくれるので、あまり気にせずに手早く作業を済ませた方が結果がついてくるような気はします。

 何度も出てきますJaga39です。

 子宮体についてですが、触診して判別できる子宮角の分岐点よりずっと手前で、子宮は2本に分かれています。つまりみかけの子宮角よりずっと手前で本当の子宮角は始まっているというわけです。
 「子宮体に注入しているつもりで実は子宮角に入れてしまっている」ことが頻繁に起きるのはそのためです。

 実際の子宮体(左右に分かれていない部分)は、本当に2cmくらいの長さしかなく、触診で「ここからここまでが子宮体」とはっきり判別するのは確かに困難です。「ここ...続きを読む

Q牛さんを人工授精させる時の精子

ほとんどの雌牛さんが人工授精で繁殖していることは知っているのですが、雄牛の精子って、一体、どこで選抜、保管されているのですか?農家に届くまで、どういった会社?を経てくるのでしょうか?
参考になりそうなWebページもあったら教えてください。

Aベストアンサー

全体の統括管理は#2さんが書かれた、家畜改良事業団だと思います。
http://liaj.lin.go.jp/

実際の種牡牛(種雄牛)選抜や精液の管理や各県の畜産センター(畜産試験場)や、酪農協同組合の連合会などで行っていると思います。
参考URLは、社団法人 ジェネティクス北海道です。
↓はその中の種雄牛評価成績表です。
http://www.genetics-hokkaido.ne.jp/holstein/tables/200508_forGHList.htm
年間で10,000kg以上の乳量の乳牛は高能力牛で、さらに多くの乳量(数字を忘れた)、それらの乳牛はスーパーカウなどと言われています。
http://www.pref.aichi.jp/chikusan-c/cow/168EMILY.htm

精液輸送や保管するボンベやストローです。
http://www.city.akashi.hyogo.jp/sangyou/nousui_ka/rakuraku/sagyo09.htm
http://www.tech-jam.com/items/KN3318700.phtml
人工授精師さんが必要に応じてこれらを持って行きます。
授精師さんは酪農組合などに所属していたり、個人で営んでいる方もあります。

血統が大切ですが、それだけではその個体の資質証明にはならないので、生まれた子供の乳量や肉質などで、親の証明に役立てています。

進んだ技術では、優秀な肉用牛の受精卵を初期に分割して、二つの分割卵を雌牛に入れ、生まれた子牛の片方は種雄牛に認定されましたが、もう一方は肥育にまわされ、肉にしてサシの状態などが良いので、認定の証明になりました。

参考URL:http://www.genetics-hokkaido.ne.jp/

全体の統括管理は#2さんが書かれた、家畜改良事業団だと思います。
http://liaj.lin.go.jp/

実際の種牡牛(種雄牛)選抜や精液の管理や各県の畜産センター(畜産試験場)や、酪農協同組合の連合会などで行っていると思います。
参考URLは、社団法人 ジェネティクス北海道です。
↓はその中の種雄牛評価成績表です。
http://www.genetics-hokkaido.ne.jp/holstein/tables/200508_forGHList.htm
年間で10,000kg以上の乳量の乳牛は高能力牛で、さらに多くの乳量(数字を忘れた)、それらの乳牛はスーパー...続きを読む

Q糞の違いとその理由 家畜の糞を肥料した場合、含有物が違うから、用途も違

糞の違いとその理由 家畜の糞を肥料した場合、含有物が違うから、用途も違うらしいです。鶏、牛、山羊、馬、人間は 草が主食の場合、消化する時に化学反応が違うからなのですか。

Aベストアンサー

家畜ふん堆肥中の肥料成分は、馬<牛<豚<鶏の順に高くなります。

ニワトリでもブロイラーと採卵用のニワトリでは採卵用の方が肥料成分が多いです。採卵用の餌にはカルシウムが混ぜてあるため、特にカルシウムが多くなります(採卵:ブロイラー=17%:3%)。鶏フンは比較的に遅効性のリン酸が多く、過リン酸石灰と併用すると肥効が高くなります。野菜、果樹に向いています。

馬ふん堆肥は肥料成分は少なくて炭素率(C/N比)が20になっているため、土壌作りに適しています。

牛フン堆肥は乳牛の方がカリ分が多いです。肉牛フンにワラやオガクズなどの副資材を混ぜた堆肥はC/N比が17程度になっており土壌作りにいいです。

人糞尿は3要素を含んでいますが、リン酸、カリウムは乏しいです。また塩分を多く含むためにジャガイモなど塩素に弱い植物には向いていません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報