先日、実家からたくさんのVHSテープが出てきました。録画されていた10年ちょっと前のテレビ番組を懐かしく思い、今後も保存しておこうとデッキを使ってDVDにダビングしました。
ただ、元のテープ映像が既にかなり経年劣化していて、色味があせてしまっていたり、人物の縁にノイズが出ていたりします。これをなんとか修復できないものかと考えています。

DVDにダビングすることは出来たので、映像をPCなどに取り込んで、ソフトなどで補正できないかと考えているのですが、方法やソフトなどご存じの方がいれば是非お教えください。

A 回答 (4件)

再回答です。



・古いビデオテープの映像に、経年劣化で、色あせ、ノイズ発生、色縁のブレなどが発生することはよくあることだろう。

よくある事です。8ミリビデオテープ時代は、その記録構造上、特に色ヌケが多発したので、この種の補正機材は販売されていました。今でもFUTEK社の製品は入手可能だと思います。

・これを補正・修正したいというニーズもよくあることだろう。

少なくとも私に対しては、とても沢山依頼があります。ただ単に古いビデオテープをDVD化するのではなくて、色調を見やすく調整し、失われそうな情報を補正しています。残念ながら、完全に色が抜けてしまってモノクロ化してしまった映像は補正出来ないです。

・このニーズに応えたピンポイントな製品カテゴリもあるのだろう。

現在は民生用では皆無に近いです。過去のアナログ編集機材を今でも所有している人は、試行錯誤で工夫しています。

・そうした製品を私が知らないだけだろう。

どうせアナログのSD画質だから、と、正当な評価をしない人が多いので、ピンポイントな製品自体が無くなってしまったように思います。

本格派の編集をするプロフェッショナルさんなら、ピンポイントの回答をしてくれると思います。
    • good
    • 0

目的に合うジャンルのソフト検索の見当も付かない、ということでしょうか?


映像設定の方法を探していたらこんなのを見つけたのですが...
使用経験者の推薦が欲しかった、ならゴミ投稿でしたね、スミマセン

参考URL:http://www.iodata.jp/product/tv/capture/gv-mdvd3 …

この回答への補足

その通りです。直接の解にならなくとも、課題を取り巻いてる状況が分かるだけでも大変助かります。
実際こうして返答いただいてる中で、やはりPCに取り込んでからではなく、テープから取り込む時に補正をかけるというのが一般的な処方なんだなと思うようになりました。

些細な事でも結構ですので情報いただけると幸いです。

補足日時:2009/05/14 18:36
    • good
    • 0

私はアナログ編集時代から使っているデジタル編集機、ソニーXV-Z10000を使って、画像をソフトに、色調を濃くして、ハードディスクに記録していました。

アナログダビングですが、ハードディスクに入る前に映像の加工が済んでいるので、後の編集は楽々出来ました。過去形なのは、今年の3月で電源が入らなくなってしまったからです。1987年当時70万円で購入し、今まで現役だっただけに残念でなりません。出張修理の基本料金だけで3万円、と案内があったので、資金が捻出出来るまでお手上げ状態です。

似たような機種はAVミキサーやマルチカラーコレクターといった名称で検索すれば、今でも程度のよい中古物件が入手出来ると思います。全部デジタル、ではなくて、アナログ資産であるテープの編集は、アナログ機材が結構役に立つものです。

ビデオテープ等のアナログ素材の編集は、今は入手困難ですが、ホロン社のダビデオforVHS2というソフトが非常に便利でした。

現行ソフトは、有名所ではコーレル・ユーリードのビデオスタジオシリーズがありますが、色補正や画像のソフト化はXV-Z10000を使った時より効果は弱いです。

アナログ機材、デジタル機材を混合使用して、納得いく編集をして下さい。

この回答への補足

なるほど。アナログ資産を使うという手があったんですね。完全に盲点でした。依然こうした方法の方が有効な局面もあるのですね。

今回いただいたご返答を見て気がついたのですが、私の質問には以下の先入観が前提になっていたように思います。

・古いビデオテープの映像に、経年劣化で、色あせ、ノイズ発生、色縁のブレなどが発生することはよくあることだろう。
・これを補正・修正したいというニーズもよくあることだろう。
・このニーズに応えたピンポイントな製品カテゴリもあるのだろう。
・そうした製品を私が知らないだけだろう。

こうした論旨が前提だったように思います。これは間違いでしょうか?やはりお答えにあったように、色補正やソフト化で対応するのが常道なのでしょうか?

補足日時:2009/05/13 21:16
    • good
    • 0

>VHSテープの映像を修復する方法



これは無いと思ってください

だいたいの市販の映像ソフトであれば補正項目があると思いますが、
画像を補正するのと違い動画全体に補正を行うので
相当のCPUパワーと時間を要します。(作業中は他の操作ができないくらいに)
その辺りの考慮も必要だと思われます

この回答への補足

早々のご返答ありがとうございます。

そうですか、やはり無いですか....

確かに高負荷な作業にはなるように思っていたので、一台空いているデスクトップを専用機として充てるつもりではいました。

もし、映像ソフトの該当機能としてお心当たりがあればよろしくお願いします。

補足日時:2009/05/13 17:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビデオクリーナーって本当に綺麗になりますか?

最近ちょっとビデオテープの映りが汚いのです(ちらつきます)。三ヶ月ほど前に撮ったビデオテープは綺麗に再生されます。最近録画したものは汚いです。そこでビデオクリーナーの購入を考えているのですが実際ビデオクリーナーを使えば綺麗になりますか?新しいビデオテープも購入するのですが、もしビデオクリーナーが実用性のあるものだったら買おうと思います。また、わたしは、S-VHSとVHSの二台持っているのですがそれぞれ専用のクリーナーを買う必要があるのでしょうか?どうか教えてください。お願いします。追伸、できればお薦めのクリーナーも教えてください。

Aベストアンサー

こんばんわ。

ビデオの再生画像がチラつく原因には、当然(1)ビデオデッキ側が原因 (2)テープが原因 が考えられます。どのようにチラつくのか、画像を見れば大体原因は判るんですが、(1)の場合、原因は主に「ヘッド汚れ」です。この場合は乾式・湿式共にビデオクリーナー(クリーニングテープ)の使用は有効だと思います。ただし、乾式の場合はあまりやりすぎると「ヘッドを削る」ことと同じ事になってしまいますので注意が必要です。湿式の場合は、No2.barbieriさんが書かれてるように「よく乾燥」させてから使わなければヘッドにテープが張り付くなどのトラブルを引き起こします。
また、使用頻度にもよりますが、購入後かなりの年数が経っているビデオデッキであれば「ヘッド自体の寿命」ということも考えられます。この場合は、メーカー修理で「ヘッド交換」をしてもらうか、新しい機械を購入するか ですが、最近のビデオデッキは2万円以内で購入できる物もあるので、新品を買った方が安く済むと思います。
(2)の場合は、大体が「古いビデオテープ」を使うことが原因です。まず、「テープ自体が物理的に寿命である」…反復録画や再生を繰り返しすぎて、テープ自体が劣化してしまい(磁性体が薄くなるなど)収録画像がノイズっぽくなる。この場合は、テープ自体を交換するしか方法はありません。テープ自体に「傷」や「折れ」などがあると、その部分にもノイズが出ます。この場合もテープを替えるしかないでしょう。また、テープの保存状態の関係でテープ自体にカビや埃が付いていて、そのようなテープを再生することによりヘッドにごみを付着させてしまいノイズが出るという状態。この場合は、やはりクリーニングテープを使う事は有効です。

ともかく、1度もクリーニングをされたことがないのであれば、1度行ってみることをお勧めします。それでも改善されなければ、機械の側に原因があること疑ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、本職は、「無水エタノール」でヘッド掃除をします。VHSかS-VHSかは関係ありません。クリーナーのメーカーも、心配であれば名の通ったメーカーにすればいいでしょう。

自分はビデオデッキ4台(VHS1台・S-VHS2台・ベータ1台)使用してますが、ある程度の使用頻度であればクリーナーは使わなくても全然平気です。かえって昔の(10年位前の)機械の方が、丈夫な気がします。

こんばんわ。

ビデオの再生画像がチラつく原因には、当然(1)ビデオデッキ側が原因 (2)テープが原因 が考えられます。どのようにチラつくのか、画像を見れば大体原因は判るんですが、(1)の場合、原因は主に「ヘッド汚れ」です。この場合は乾式・湿式共にビデオクリーナー(クリーニングテープ)の使用は有効だと思います。ただし、乾式の場合はあまりやりすぎると「ヘッドを削る」ことと同じ事になってしまいますので注意が必要です。湿式の場合は、No2.barbieriさんが書かれてるように「よく乾燥」させてから使...続きを読む

QVHSビデオの画像の乱れについて。

先日、VHSビデオをDVDにダビングしようとビデオを見ていたところ、突然映像に波のような乱れが生じてしまい上手く移し変えることができませんでした。
デッキの不調かと思い、ヘッドクリーナ(乾式)をかけてみましたが一向に良くなる気配はありません。
何度か試して見ましたが、だいたい同じ場所で画像が乱れてしまいます。
この原因についてお伺いしたいのですが、もう2年ほどビデオデッキを使用していなかったため汚れが落ちないためなのか。
それとも過去に何度も見返していた部分のみ、テープが伸びたなどの理由で画像が乱れるのか。

今まで画像が乱れてしまったり伸びたりした経験がないもので、
どういった状態になるのかも加えて教えていただきたいです。
知っている方、ご経験のある方いらっしゃいましたら教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

No.2です。
素人ですし、正直詳しくないので、経験談しか語れません。すみません。
やはり、その症状からするとテープが伸びたり痛んだりしているのだと思います。

>2年前まではきちんと見れていたのですが、やはり年月が経ってしまったのでテープの調子が悪くなってしまったのでしょうか?

2年前のしまう直前までは、間違い無く、全て綺麗に見えたのでしょうか?
同じ箇所が少しでもおかしくなかったですか?
2年も経てば保存状態によってはだいぶ痛みますし、色んな症状が出ると思いますが、特定の箇所だけおかしくなるというのは考え難いです。湿気や光の影響を受ければ全体的に、もしくはもっと広範囲に症状が現れると思うのです。
有り得る?とすれば、その箇所は前から多少痛んでいて、経年劣化で全体的に痛んだが、元々痛んでいたその部分だけ正常に再生するだけの能力以下に落ちてしまった・・・ということではないかと。それか、何かの拍子にその部分だけ手垢が付いてしまったとか。今も見た目は綺麗なんですよね?

世の中には、ビデオテープのカビ取りクリーニングや修復を行っているショップもあるようですが、テープ自体にシワや傷が出来た場合、その部分の修復は無理だと言われているようです。

実際映像を見てもらった方が修復可能か判断しやすいでしょうから、地元近辺でそういったサービスをしているお店が無いか探して見てはどうでしょうか。ネットでもありますが、経験した事が無いのでどこが良いとか分かりませんし、送料もかかるでしょうから、修復不可能となった時の事を考えるとあまりお勧めしたくないというのが本音です。

一応、ググッたものを幾つか載せておきます。
ご自分でも探されて、まともな店かな?と思ったらまず問い合わせてみてはどうでしょうか。

http://homepage2.nifty.com/media-s/index.htm
http://www.geocities.jp/kobeibuki/web_media/index.html
http://ksmmsyk.hp.infoseek.co.jp/

また、デジタル化した後の話しですが、ゴーストやブロックノイズとは違って、私はこのようなノイズを補正する術を知りませんが、私が知らないだけで、多少也ともノイズを軽減する方法が「ひょっとしたら」あるかも知れません。
テープ修復をやれるだけやってみてダメだったら、デジタル化したデータを元に新たに質問すると良いと思います。

No.2です。
素人ですし、正直詳しくないので、経験談しか語れません。すみません。
やはり、その症状からするとテープが伸びたり痛んだりしているのだと思います。

>2年前まではきちんと見れていたのですが、やはり年月が経ってしまったのでテープの調子が悪くなってしまったのでしょうか?

2年前のしまう直前までは、間違い無く、全て綺麗に見えたのでしょうか?
同じ箇所が少しでもおかしくなかったですか?
2年も経てば保存状態によってはだいぶ痛みますし、色んな症状が出ると思いますが、特定の箇...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報