おはようございます。質問させてください。

歯医者に歯周病と診断されまして、歯磨き粉をつけずに毎日きちんと磨いております。タバコも酒もやめました。

そんな状態で1ヶ月、歯を磨くと、時々そのあと歯茎が眠れないほど痛くなるんです。血がでたところにばい菌がはいったような痛さです。なんでもなかった歯ぐきがはれだしたりします。歯医者にはなかなか直らないねと言われております。痛さがひどいようなら抜かなければいけないと。

これは仕方ないのでしょうか。めげずに痛さを我慢して、あちこちはれてはおさまることを続けていればいずれ全部なおるのでしょうか。

別に強く磨いてるわけでもありません。きちんとポケットを掃除するように磨いております。

このまま続けていてよいのかどうかアドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

きちんとケアしてもなかなか歯周病は治らないことが多いものです。

歯周病の原因が歯周ポケットの不衛生と捉えるだけの治療では不十分な人が多いからです。

歯周病の根本原因はストレスによる血行障害、虚血です。これが改善されないと、いつまでも治りません。歯茎に血が回っていないのです。痛みがおきていますが、体が自ら血行を良くして傷んだ組織を修復しようとしてる治癒反応です。

歯周病の際の歯茎のケアにはこの治癒反応を応援することが必要です。
指でかまいませんので、清潔にした指で力を加減しながらマッサージをを続けて下さい。

もちろん、もともとストレスが原因です。心や体のストレスが自分の適応力を超えて慢性化すると全身の血流障害が固定化します。それがその人の一番弱いところからトラブルとなっていきます。
慢性的な長時間労働、過重労働や睡眠不足、休養不足になっていませんか。解決に至らない悩みを自分ひとりで抱え込んでいませんか。
日々マッサージをしながらご自分の生活を振り返ってみてください。心や体がリラックスすればするほど、血管は拡張し血流良くなっていきます。それだけ治癒は早まることになります。

歯周病になっても相変わらず以前と同じ生活を続けていればなかなか治らないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。

もともとストレスはたまらない性格ですが、睡眠時間を少なくとっていたのは事実です。今後はぐっすり眠るようにします。

指でのマッサージもさせていただきます。

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 11:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング