土地の名義変更や親族間売買について、(またはその他に方法があれば)アドバイスをいただきたくお願い致します。私の友人の相談のため、長くなりますが説明をさせていただきます。
5年ほど前にお父さんさんが亡くなり、その際、土地建物(家)を家族合意のもと、お母さんではなく、すべて長男が相続しました。しかし最近になって、その長男が土地や建物を担保に1,500万円サラ金やカードで借金をしていることが判明しました。(一部、母親と四男が保証人です。)
家(母親、長男、四男とその子供が住んでいる)を現状のまま残したい母親、三男、四男で、長男の借金を返していくことにしました。
*まず、借金を返している間でも土地の名義変更は可能でしょうか。
また、借金の返済状態は名義変更に何か影響しますか。できれば、代理で借金を返さずに名義変更がでる方法があればと思っています。

話し合いのもと(次男三男も含む)、土地建物を四男名義にすることになりました。土地の価値は、4000万弱位との事です。
*そこで、土地の名義変更や親族間売買、またはそのほかに方法があれば、どれが一番コストが低く、迅速に行えますでしょうか。
*また、これらの手続きをしている間に長男が担保にしている土地建物を自分の子どもの名義に変える事は可能なのでしょうか。(子供は離婚して前妻が引き取っています。)

当方、知識が少なく、ここでの情報でも何か不足している事もあるかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

追加します。


失礼を承知で、長男の方は借金癖のほかに、その場しのぎの虚言癖もあるようです。
多重債務となるケースの整理経験から、このタイプの人はその場の享楽のためには、後先のことから逃避してその場をしのぐことに、大変な才能を発揮することがあります。
持分がすべて自分のものであることに権利主張する知識があります。
借金の理由をたくみに説明し、家族の同意で保証人にさせたり、無断で高利に走ったりします。

血縁の身内に味方がなくなった事で、子供をダシにして元妻の関心を得るための虚言を行ったりします。

不動産の価値がいくらあるかわかりませんが、8割程度までなら高利は次々貸しますので、信用情報機関に本人同行で「貸出停止の申出」などを登録してはいかがでしょう。
闇金には効果ありませんけど、持分の一部でも相続の更正で兄弟に戻してしまうと、担保設定はできなくなるので効果あるかも知れません。

家の保全ばかりを重視して、家族で支払いすると本人はそれをよいことに、無担保高利にさらに陥るというケースはいくつか見てきました。
本人がどこまで反省しているのか、家を失うことにどれだけ執着するのかが、立ち直れるかどうかのポイントです。

一度覚えた浪費は麻薬に近い物があり、それがギャンブルか異性か商品先物などかにより、なかなか抜け出せないのが多いのでよく監視してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答、また厳しいご意見、大変感謝致します。冷静に受け止め、対処していきます。
「貸出停止の申し出」は、せび家族に提案させて頂きます。

お礼が遅くなりすみませんでした。

本当にありがとうございます。

お礼日時:2009/05/17 12:20

> *まず、借金を返している間でも土地の名義変更は可能でしょうか。


担保になっていると言う事は、抵当権を設定されているという事でしょうか?
担保になっていても、抵当権を競って問いされていても名義の変更は可能です。

ただ、意味はありません。
返せない場合には変更を無効にする方法がありますし、抵当権が設定されているなら、誰の名義になっていようと抵当権を実行するのに支障はないからです。

> *どれが一番コストが低く、迅速に行えますでしょうか。
売買。

> 自分の子どもの名義に変える事は可能なのでしょうか。
贈与すれば、出来る。当然贈与税がかかるが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。ご回答ありがとうございました。

参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 12:12

この質問では内容に矛盾があります。


まず、借金の連帯保証をする事に同意しているのに、長男の借金癖による債務で不動産を手放すことに未練を示すこと。
四男が不動産の名義を取得するとしながら、長男の子供に名義を変えることができるかという点。
相続時に同意しているにも関わらず、別の兄弟の名義に変更しようとしている点。

一括での返済ができないので、返済を続けながら不動産には住み続けたいという、世間に良くあるパターンだと見えます。
高金利のところから返して行くしかありません。数を減らせば少しは解決の道も開けるでしょう。抵当権をつけたのは相続した後ですから、住宅資金で無い事はどの金融機関も当然判ります。

個人再生の住宅特則も使えないので、保証人の立場で返済するか、可能性としては負担付贈与で四男に債務と名義を移してしまう方法もあるかも知れません。
金融機関とは少しもめそうですが、金融事故にするより合理的に債務引受できれば、可能かも知れません。

いずれにしても支払い能力が高い債務者が審査に通ることが前提となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。
また、ご指摘いただき失礼いたしました。
頂いた矛盾点ですが:
保証人になることを承諾したにも係わらず、不動産を手放すことへの未練ですが、借金がここまで大きくなっていることに驚いたというのが正直なところです。また、相続時には、本来なら、すべて可能性を考えた上で同意すべきだったのでしょうが、長兄は父親が築いた家を維持していくものだと思い、同意したようです。(担保に長兄が多額の借金をし、家を手放す可能性があるとは、相続手続きの際に予想していなかったようです。)

次に、長男の子供への名義変更の件ですが、'借金返済を母親、三男、四男ですること'と'土地の名義を四男に変更する'ということに話し合いで同意したにも係わらず、別のところで前妻には、'もうすぐ自分の子供の名義になるから'と話していたというのがわかり、不安になり質問しました。

最後に、相続時に同意したにも係わらず、名義を変えようとしている点。重複すた理由になりますが、また当時すべての可能性を考えたうえで同意すべきだったのですが、母親含め兄弟は、長男が父親の築いた財産(家)を維持し、子供や孫へと残していくものと思っていました。やはり自分たちの育った家を手放したくはないと思っているようです。

長くなりましたが、頂きました貴重なアドバイスのもと、解決に向け行動していきたいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 11:32

名義を変えるには売買しなければなりません。

しかし担保が付いたまま名義を変えてしまうと、債権者が一括返済を求めてきたりする可能性もあります。担保を消すためには全額返済しなければなりません。それでは借金の1500万で買ってそれでお兄さんが返済して担保を消せば良いか、というとそういうわけにもいきません。実際の値打よりも著しく安い価格で買うと贈与とみなされて贈与税がかかります。
お兄さんが自分の子供の名義にしてしまう事は可能ではありますが、そうするとこれも贈与税がかかる事になり、現実的には無理でしょう。
今のまま借金を返済していくしかないのかなと思います。しかしお兄さんの名義のままだとまた家を担保に借金をしてしまわないか?という問題がありますよね。それを防ぐには兄弟の誰かが債権者になって担保を付けてしまうか、所有権移転仮登記でも付けるかですかね。詳しくは弁護士にでも相談してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。おっしゃる通り、このままの状態で(名義を長兄にしたままで)、借金が増えていくことをおそれていました。
アドバイス、本当に感謝いたします。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/05/15 10:55

詳しくは弁護士さんか司法書士さんにでも。



担保として抵当権が付着していても、売買やそれにともなう所有権移転登記は可能なはず。
ただ、借金を返せないと債務者以外に所有権が移っていても競売にかけられてしまいます。その場合でも、債務者である長男さんに対して買い主の四男さんが契約解除できますが、土地と家は売られてしまうので問題の解決にはならないかも知れませんね…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返答ありがとうございます。
いただきましたアドバイス、大変勉強になります。
何の知識もないもので・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 16:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJR乗車券の変更について(一時的な消費税対策)

3月31日に4月30日から有効な枕崎→稚内の往復乗車券を購入(クレジット購入)。その後5月10日に乗車変更で大阪→天満の片道乗車券に変更の場合、改定前運賃で対応は可能だと思うのですが、駅員から怪しまれるでしょうか?

Aベストアンサー

運賃の精算は消費税前で計算はするのでかまわないけど、大阪~天満は増税で運賃上がるの?
労多くて益がない。・・・私の感想。

Q新築時の土地と建物の名義について

何度かお世話になっております。いつもご親切にありがとうございます。

 ただ今、夫の実家の敷地内に、(二世帯住宅の打診は断り)私たち夫婦(30代半ば・子供なし)の新築の計画を進めておりまして、その際の名義などについてお聞きしたいのですが、、
 現在の計画としては、土地は義父の名義・建物は、夫の実家敷地の一部を売った資金と残りを夫のローンで建てることになっています。土地代もかからず建物資金も融資していただけるのは大変ありがたいことなのですが、、現在専業主婦である妻の私の立場からするとおんぶに抱っこ?で、夫のローンの保証人になる??のみでいいのだろうか?と少し不安な面もあります。私自身の貯金も私の親からの融資もありません(汗)
 建物が安く済めば、夫の両親からの(敷地内を売った分の)資金援助だけで済む可能性もあったりしますが、生前贈与とか相続とか何が一番良いのか・・・。夫の両親宅の(敷地内)すぐ前に私たちの家を建てる予定のため、変な話、私たち夫婦が離婚した場合どうなるのかなど、妻の立場からのメリット・デメリットを教えていただけたらと思います。どうぞ宜しくお願い致します。
 ちなみに夫の実家には、義母・未婚の義弟・妹が一緒に住んでいます。

何度かお世話になっております。いつもご親切にありがとうございます。

 ただ今、夫の実家の敷地内に、(二世帯住宅の打診は断り)私たち夫婦(30代半ば・子供なし)の新築の計画を進めておりまして、その際の名義などについてお聞きしたいのですが、、
 現在の計画としては、土地は義父の名義・建物は、夫の実家敷地の一部を売った資金と残りを夫のローンで建てることになっています。土地代もかからず建物資金も融資していただけるのは大変ありがたいことなのですが、、現在専業主婦である妻の私の立場か...続きを読む

Aベストアンサー

1.仮にでも、離婚の想定をするのなら、妻側は不動産に対する持ち分も持たずローンの保証人といった関係にもならない方が良い。離婚後も質問者が当該土地で暮らし続ける訳にもいかないので、婚姻期間中に夫の収入から妻名義の預金残高を積み重ねていくことだけを考えるべき、というのが結論。

2.専業主婦である妻である質問者は、当初の資金負担(自己資金・ローン借入)が無ければ、不動産に対する持ち分は持ちようが無い。持ち分を持たなければ妻は夫の借入の保証人にはならない筈。(義父は恐らく夫のローンの連帯保証人か物上保証人=担保提供者という関係になる)

3.夫と義父母との間で、住宅取得における贈与については贈与する側が65歳以上なら、相続時精算課税制度を使うと2500万円部分までは非課税の制度があるが、制度趣旨は将来の相続を前倒し(義父母の死亡が前提)することであり、あくまでも夫・夫の兄弟と義父母間での家族の問題として進める方が良い。

4.通常は、父親名義の土地に子供夫婦が家を建てるにあたっては、将来の相続発生時点で当該敷地部分をその子供が相続すれば土地の問題は決着する筈です。(夫の兄弟もその土地だけを相続したいとは言わない筈)

5.万が一、義父母よりも先に夫が死ぬという事態が生じた場合には、夫の資産の相続は、子供の有れば妻50%・子供50%、子供が無ければ妻66.7%・義父母33。3%で相続されるので、妻が継続して対象物件に居住する根拠にはなりそう。

6.質問者が義父母側に何らかの心理的な負担を感じるのであれば、解決には義父名義の土地でなく全く関係の無い土地で新築・不動産購入するしかありませんので、心理的負担と経済メリットとの折り合いの付け方だけです。

7.今回の案件は、資金負担の手法と不動産名義持ち分は夫と義父母の問題、「おんぶに抱っこ状態」をどうとらえるかは夫妻間での役割分担の問題、という考え方に立たないと物事の整理ができないのでは、と考えます。

1.仮にでも、離婚の想定をするのなら、妻側は不動産に対する持ち分も持たずローンの保証人といった関係にもならない方が良い。離婚後も質問者が当該土地で暮らし続ける訳にもいかないので、婚姻期間中に夫の収入から妻名義の預金残高を積み重ねていくことだけを考えるべき、というのが結論。

2.専業主婦である妻である質問者は、当初の資金負担(自己資金・ローン借入)が無ければ、不動産に対する持ち分は持ちようが無い。持ち分を持たなければ妻は夫の借入の保証人にはならない筈。(義父は恐らく夫のロ...続きを読む

Q契約プランの一時的な変更について

使用している携帯:F902i
 契約プラン:FOMAタイプSS
 割引プラン:「ファミリー割引」
      「ファミ割MAX50/ひとりでも割50」
通話状況
90%以上、ファミリー割引指定一般電話番号の相手と通話しています。
それ以外の通話は多くても30分~60分程度。(発信限定)

imode使用状況
ほとんどの月は0パケット。しかし、使うときは結構使う。

毎月の請求額
2300円前後

質問
私の携帯の契約状況、使用状況は上記の通りです。
imodeは基本的に使わず、メールもしませんし、ネットも一切しません。
なので毎月0パケットに近いのですが、月によって使う時があります。
それは電車の乗り継ぎを調べるためにGoogle トランジットを使うときです。使うのは2、3日なのですが、その2、3日にかなり使います。(具体的なパケット数は諸事情によりわかりません。すいません。)使うと大体請求額が4000~5000円まで上がります。
おそらくimodeのパケット代が一番安いプランのため、少しでも使うと高額になってしますためなのですが、一時的に契約プランを変更できないでしょうか?imodeを使う月は前もってわかっているので月単位で変更したいです。

どなたか解答よろしくお願いします。

使用している携帯:F902i
 契約プラン:FOMAタイプSS
 割引プラン:「ファミリー割引」
      「ファミ割MAX50/ひとりでも割50」
通話状況
90%以上、ファミリー割引指定一般電話番号の相手と通話しています。
それ以外の通話は多くても30分~60分程度。(発信限定)

imode使用状況
ほとんどの月は0パケット。しかし、使うときは結構使う。

毎月の請求額
2300円前後

質問
私の携帯の契約状況、使用状況は上記の通りです。
imodeは基本的に使わず、メールもしませんし...続きを読む

Aベストアンサー

 質問者様へ
 (一ヶ月だけパケホーダイにすることなんて可能なんですか?)
ハイ、問題無いと思います。

元もと定額契約のプランは、月単位の契約がほとんどです。
通話のプランは日単位で変更できると思いましたが、いずれ
にしてもユーザーが変更しないとプランが継続される様です。

参考になれば幸いです。

Q共同借金での土地の名義

この度、土地を購入し新築を建てることになり、銀行から夫と私と共同でお金を借りて建てる予定なのですが、夫の親が土地の名義を夫にしたいと言うのです。お義母さんは、同居を前提にしているのもあって私達が用意した頭金の5倍近くのお金を出してくれることもあり、それでもいいような気がするのですが、なんとなく銀行からの借金の額も夫より私の方が多く、今育児休暇中で、私が職場復帰が銀行からの借入条件というのもあって、ひっかかっているのでみなさんはどう思われるかを聞きたいです。

Aベストアンサー

土地の名義か必ず出資した人の割合で持分登記してください。
それ以外にする場合にはそれは「贈与」になり、贈与税がかかりますよ。
ローンについてはローンの債務者名義で持分登記します。

連帯債務のローンがあれば(銀行で残高証明が両者の名前で発行されるかどうかで判断します)、その連帯債務のローンについては、年収比率等、住宅ローン減税も念頭に入れて持分を決めます。

親からの援助資金については、親の名義の持分を登記すのであればそれでよいし、もし子供(実子や養子に限る)に贈与して、その贈与分を子供名義とするのであれば、贈与税の住宅取得特例の適用を考えねばなりません。
これは細かく要件があるので、「必ず事前に税務署で問題ないか確認下さい」

誰の名義にしても良いとか持分を自由に決めて良いものではありません。

Q一時的な引っ越しでの住民登録等の変更について

近い内、引っ越しをします。
そこへ永住という訳ではなく、数年以内にはまた転居する可能性が大きいです。
長期でなく、短期であっても引っ越す場合は住民票など変更するものなのでしょうか。
また、他にも移した方が良い物など、あれば教えて頂きたいです。
移さなかった場合、起こる不便などがあれば、そちらも教えて下さい。
一時的に転居している方など、ご存じの方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

住民基本台帳法では、正当な理由なく期間内に転入出の届けを出さな
い場合5万円以下の過料となっています。

不都合でいえば、住民台帳を基本とした行政制度やサービスを受けに
くくなる。(選挙、福祉、文教、住民トラブル相談 など)

所得がある場合、住民税納付の際矛盾がでてきます。
特に、給与所得の場合、雇用者がいやがるでしょう。

その他、住民票を必要とする際にいろいろ不都合がでてきます。

Q名義変更していない土地、建物の建替えについて

母が自宅の建替えについて困っているので教えて下さい。
実家の土地、建物は6年前に亡くなった父の名義です。亡くなった後も相続せず、名義変更もしないまま住んでいました。(固定資産税は母が納めています)
建物の老朽化にともない、建替えを考えているんですが、このまま名義変更をせずに建替えは可能でしょうか。何か問題がありますか。やはり名義変更はしておいた方がいいのでしょか?
母はこの先も土地の売却の意思はまったくありません。いずれ私が住むことになりますので。

どなたかいいアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>建物の老朽化にともない、建替えを考えているんですが、このまま名義変更をせずに建替えは可能でしょうか。

古い建物を取り壊すためには、その建物の所有者の承諾が必要です。今回の場合は、亡父名義ですから、その相続人全員の承諾が必要です。承諾すれば、登記がそのままでもかまいません。新築建物も誰が建てようとも亡父の相続人全員の承諾が必要です。建物も土地でも誰の所有なのか真実の者の登記しておくことは必要です。土地の所有者と建物の所有者が違う場合は、何らかの約束があるはずです。必ず、土地賃貸借契約書などの書類は残しておくべきです。

Qスパム対策による一時的メールアドレスの変更

今私が働いている会社で、社員のメールアドレスにスパムが
送信されています。
メーラーの機能やウィルスソフトによる対策は別として、
一時的にそのアドレスを削除して、一定期間(数日~1ヶ月)
経った後、またそのアドレスを復活しようかと考えていますが、
一定期間アドレス使えないようにするという対策の効果はある
のでしょうか。
私が考えるには、スパムが送信され、宛先がなければ送信元(業者)へ
デーモンとして返ってきて、アドレス帳から削除されるかも?
という淡い期待があるのですが、いかがでしょうか。
ご存知の方は、お教えください。

Aベストアンサー

効果は薄いでしょうね。
現在スパムが送られているということは、そのアドレスはそういった
送信先リストに掲載されてあちこちのスパム業者へ配布・転売されている可能性があります。
自動送信プログラムなどによってスケジュール送信されていることもあるので
同一のアドレスを使っているかぎり、一定期間とめても
その後受信可能になった際にスパムがくる可能性はなくなりません。
ほぼ完全に防ぐ方法としては、異なるアドレスを推測しづらい形式で作成し
それを一切の公の場所に公開しないことです。
私は個人的にドメインを持っていますが、一切公開していないアドレスには
スパムメールは一切届いていません。
この場合、メールを受信する一次的なメールアドレスを用意して
そこからの転送として本来のアドレスで受信をしています。
一次アドレスにスパムが来るようになった場合はこのアドレスを変更し
転送先はそのままとしています。
こちらからどこかへ連絡をする際には一次アドレスから送信しています。
手間はかかりますが、大量にスパムメールが届くようになってしまった場合の
重要なメールとの選別の手間に比べると楽です。

社内のサーバー上で指定ドメインからの送信をブロックするという対策もありますが、完全ではありません。

効果は薄いでしょうね。
現在スパムが送られているということは、そのアドレスはそういった
送信先リストに掲載されてあちこちのスパム業者へ配布・転売されている可能性があります。
自動送信プログラムなどによってスケジュール送信されていることもあるので
同一のアドレスを使っているかぎり、一定期間とめても
その後受信可能になった際にスパムがくる可能性はなくなりません。
ほぼ完全に防ぐ方法としては、異なるアドレスを推測しづらい形式で作成し
それを一切の公の場所に公開しないことです。
...続きを読む

Q建物(登記)の名義と住宅ローンの名義で悩んでいます

夫の父親(義父)名義の土地の敷地内に新築建設中です。親とは住まない私達子世帯のみの家です。
住宅ローンには妻である私は加わっていません。夫名義で借りて義父が連帯保証人(土地の担保提供者)になります。なので、私は債務者にならないと思うので、例え夫が支払い困難になったとしても私には支払い義務は生じないし、夫が万一死亡したとしてもローンの借り入れ残高がゼロになるから気が楽だと思う程度にしか考えていませんでした。
そして登記についても、土地の所有者が義父で、建物は夫だけの名義にするつもりでいました。しかし借入金3800万のローンの支払いの毎月約12万(ボーナス払いなし)のうち、4万は私のパート代から払うことにしていて年間約50万程私が払う予定です。それでも登記上私に所有権が無いということは夫が万一義父よりも先に死亡した時(あってほしくない話ですが)私は家の所有権を全く主張できず連帯保証人(土地の担保提供者である、)義父の所有権の家になってしまうのでしょうか?
住宅ローンは夫のみにして建物の登記だけ夫婦名義にするということは夫が承諾すれば可能なことでしょうか?建物を夫婦名義にしたければ、住宅ローン名義にも私(妻)が加わらないといけないのでしょうか?
登記で建物の半分を私名義にしたとして、例えば夫が支払い困難または離婚または死亡(これもあってほしくないですが)になったら、私はローン総額の半額を支払う義務が発生するのでしょうか?建物の登記とローンの名義をどのようにするのが得な方法になるのでしょうか?税金のことやメリット・デメリットもあわせて教えて下さい。

夫の父親(義父)名義の土地の敷地内に新築建設中です。親とは住まない私達子世帯のみの家です。
住宅ローンには妻である私は加わっていません。夫名義で借りて義父が連帯保証人(土地の担保提供者)になります。なので、私は債務者にならないと思うので、例え夫が支払い困難になったとしても私には支払い義務は生じないし、夫が万一死亡したとしてもローンの借り入れ残高がゼロになるから気が楽だと思う程度にしか考えていませんでした。
そして登記についても、土地の所有者が義父で、建物は夫だけの名義にす...続きを読む

Aベストアンサー

名義持ち分を持つには、ローン債務者になるか頭金を出すかしかありません。
購入した後あなたがいくら月8万払おうと、それは夫のローン債務の一部ですから、あなたの持ち分にはなりません。
(これは妻→夫の贈与ですから、年間110万以上だと贈与税までかかります)
夫が亡くなれば、夫名義の財産は法定相続人で分割され相続します。
妻と子が1/2ずつ。
子供がいない場合は妻2/3、実親1/3です。
義父が担保提供者であることは関係有りません。
土地の名義が義父だからそう呼ばれるだけで、あくまでも建物の所有者は夫です。
連帯保証人であることも関係ありません。
夫が亡くなる時は団信保険がローン残債を弁済するのですから、その瞬間に保証人の役目も終わるからです。

あなたが毎月払う4万円を、損だと思うか、いずれ相続する積み立てと思うか、自分も居住する家賃と思うか、考え方は色々です。
よく話し合って決めて下さい

Q一時的な名義借りは罰せられる?

兄が持ってる口座の銀行の預金金利が高いので1年間兄の口座を借りて定期預金をして満期後自分の口座に戻した場合、贈与税が発生するとか、法にふれるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

何の書類も用意せずにそれをやると、税務署が「こんちわ~。税金払ってね~」と訪問して来たら逃れられないので「定期預金と同額、同利率、同条件の、実印を押した正式の借用証書」を作りましょう。

つまり「お兄さんが弟からお金を借りて借用書を書き、それをまるままお兄さんが定期預金し、定期が満期になったら、定期の利息と同額の利子を付けて弟に全額返済する」と言う形にすれば良いのです。

お兄さんが金を借りただけなので、贈与税も所得税もかかりませんし、合法です。

お兄さんは「借りた金を定期にしようが何をしようが、本人の自由」ですから、何の問題もありません。

税務署が「これは贈与ちゃうの?」って言って来たら「ちゃんと実印が押してある正式な借用証書がある」って言えば撃退できます。

Q土地が親名義、家が息子夫婦名義

 3年ぐらい前に家を新築し、同居をしています。土地はもともと主人の親の家がたっていたもので名義はそのままです。当初、家のローンはすべて払いなさいといわれ6LDK(50坪)の家をたてたのに、一切お金を出してもらっていません。しかし、その分、光熱費・食費はすべてだしてもらって一緒に食事をしています。
 しかし、この不景気でバランスが崩れそうになっています。先日、姑が収入がへったので、光熱費・食費を半分だしてくれといわれてしまいました。主人のお給料もすくなっくなっているのに、出せないというと、「だったら、土地をうる!!」って言うんです。しかし、私から見ると舅も年金とこずかい程度のパート収入があり、姑は契約社員として労働してます。決して収入は少ないほうだとはおもいません。それに姑は平日は仕事があるので仕方がないのですが、毎週外出していて、月に2度ぐらいしか一緒食事をとりません。本当にお金がないのならそんなに外出もできないとおもうんです。
 そんなことをいきないいわれてしまったので、とてもビックリしています。もし詳しい方がいらっしゃったら、回答お願いします。

 3年ぐらい前に家を新築し、同居をしています。土地はもともと主人の親の家がたっていたもので名義はそのままです。当初、家のローンはすべて払いなさいといわれ6LDK(50坪)の家をたてたのに、一切お金を出してもらっていません。しかし、その分、光熱費・食費はすべてだしてもらって一緒に食事をしています。
 しかし、この不景気でバランスが崩れそうになっています。先日、姑が収入がへったので、光熱費・食費を半分だしてくれといわれてしまいました。主人のお給料もすくなっくなっているのに、出せな...続きを読む

Aベストアンサー

あまり自信はないのですが。
日本では更地でないと、土地を買う人は先ずいません。
ましてや、その土地に地主以外の「他人名義の不動産」が
登記してあれば、その土地を買う人のメリットは何でしょう。

買った人はご主人名義の家も同時に買って自らが住むか、
あるいは「地主」としてyureiさんご家族から地代を取る以外、
利益になることがないですね。
そのような土地(失礼)を、赤の他人が買うでしょうか。
ご安心下さい。きっと「訴えてやる式」の捨てぜりふのような
ことだと思います。

それでも不安が残るなら、義理の親御さんとyureiさん達の間で
土地使用に関する「賃貸契約」を結び、地代を支払って法的にも
明確にしておけば如何でしょうか。自宅を建て替えされた時の
不動産会社にでもご相談されてはどうですか。

こちらがそのような対応をするとハッキリすれば、
親御さんたちも考えを改めるかもしれません。
本当なら、親子仲良くが大切ですが、そうも言っておれない現実が
ある事は、私にも充分に分かります。



まず、親御さんが土地を売る前にご主人と土地名義人
(この場合は父親ですか?)との間で、土地使用について
一般的な賃貸借契約を結び、毎月、地代を親に支払うように
することです。
これで、土地が売却されてもあなたが土地を使用する法的な
権利が保証されると思います。

あまり自信はないのですが。
日本では更地でないと、土地を買う人は先ずいません。
ましてや、その土地に地主以外の「他人名義の不動産」が
登記してあれば、その土地を買う人のメリットは何でしょう。

買った人はご主人名義の家も同時に買って自らが住むか、
あるいは「地主」としてyureiさんご家族から地代を取る以外、
利益になることがないですね。
そのような土地(失礼)を、赤の他人が買うでしょうか。
ご安心下さい。きっと「訴えてやる式」の捨てぜりふのような
ことだと思います。

それで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報