現在高校3年の女子です。
卒業後は就職をしようと決めてます。
就職を考えたときテレビドラマやCM等の美術スタッフになりたいと思いました。
その中でも大道具と小道具で迷ってます。最近では小道具さんになりたい気持ちが増えてます。
労働時間が不規則で相当大変な仕事というのは承知の上です!


質問したい内容は、
・何の知識がなくても大丈夫でしょうか?
 (専門学校など行ったほうがいいか)
・高卒のしかも女子が働いても平気ですか?
・小道具さん等になるにはどうしたらいいですか?
 (学校にはこういう方の資料がなくわかりませんでした。)

長文を読んでいただきありがとうございます。
上の1つでも良いので回答頂ければ幸いです。
 
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

小道具の仕事口の厳しさは既に他の回答者の方がアドバイスされているので別の視点から助言させていただきます。



映像系美術の世界(映画、CM、ドラマ)は結構年齢を重ねてもできる仕事です。
ある意味息が長いということもできますが、逆に現在の美術監督(大道具・小道具を含めた美術系の一番エライ人)がこの先もずっと美術監督をやっている可能性が高いです。つまり世代交代が非常に少ない世界だということです。

私の大学時代の友人(女性)がヨーロッパ留学中に通訳としてある映画にかかわり、映像制作の面白さの虜になったあげく帰国後に映像美術系の会社に転職しました。

主に消えもの(食事系の小道具(?)のこと)を担当しながら、映画やCM、ドラマの仕事をしていましたが。仕事は面白いが将来の展望が見えないということで、ある映画の仕事を最後に泣く泣く転職しました。
今は彼女の父親が経営する商社で貿易事務をしています。

私の友人の場合ある程度家がお金持ちであること、それに彼女は日本語以外に2ヶ国語を操れるのでそうでなくても比較的他の職を探しやすい状況にあり、生活に困るということはありませんでした。

sng_parrmsさんの現在の境遇は分かりませんが、美術職を考えた場合は他に潰しがきかないということ、美術の給料だけでは生活は厳しいということは肝に銘じておいた方が良いと思います。

あと、運よく美術の職に就けて仕事に没頭した場合、婚期が遅れることも覚悟してくださいね(^^;) 面白い仕事だけにハマると辞められなくなるという厄介な仕事でもありますよ(苦笑)ま、これはマスコミ業界全般に言えることですが。。。

PS:テレビという言葉が出ていましたが、テレビ局自体にも美術の職はあります。社員なので当然給料は通常のテレビ局員と同じでそれなりに良いですが大卒が応募資格です。毎年採用があるとは限りません。ご参考までに。
    • good
    • 8

就職活動中ですまさに。



就職先もないわけではありませんが、(制作プロダクション・TV局など)ほとんど募集していないか、募集していても中途か
若干アルバイトを募集しているかだと思います。今は不況なのでさらに募集がありあせん。でアルバイトもほとんど稼げません。
友人が美術スタッフとしてアルバイトをしていてTVの仕事などもやっていますが最初は給料なんてほぼもらえてませんでした。

探すのすごく大変です。そして実際小道具というのはそれだけやっている人ってのは少ないと思います。他の担当もして小道具も…とかね。
大道具は8割9割男の人の仕事です。私も内部のことはまだよく知らないのでわかりませんが、
建築現場で働くことに近いのではないでしょうか。

知識の面ですが、美術やインテリアやセンスが必要な仕事なのでその分野の知識やスキルを身につけておいた方がいいかと思います。
フォトショとかイラレとか使えた方がいいとかね。

とにかく場所があればの前提なんですが、これはもうとにかく根気よく探すしかないので頑張りましょう!
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
社員というのはこの不景気だとさらに難しいみたいですね。
どうしてもやりたいなら、就職をあきらめアルバイトから
という感じでしょうか。

やはり知識も必要なんですね。
これを参考にもっと色々考えて見ます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 14:05

こんにちはmondayと申します



そうですか、進学しませんか。進学した方が、将来の選択肢が増えるとは思いますが・・・

>小道具さん等になるにはどうしたらいいですか
まず、小道具さんで食べている人ってほとんどいません。

TV局は、小道具さんにはほとんどお金を使いません。小道具はADの仕事です。

何らかの職を持った上で、小道具の仕事もしているっていう人がほとんどでしょう。


高校を卒業したばかりの子が働いてもかまいません。ただし働く所があれば  です。
小道具はピンからキリまで、分野も違えば扱うものも違います。

私が知っている人は、日舞の小道具などをレンタルしているお店の人です。
扇子、傘、着物などはよくご存知ですが、専門分野以外はさっぱりです。

もし、小道具を扱う仕事に就きたいなら、映画関係、レンタル品関係の会社を探してみるのが、早いかもしれませんよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
小道具はADがやっていたりもするんですね。
小道具の仕事だけぢゃやっていけないという
のが頭になくとてもあまかったです。

いちお映画関係なども調べたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 14:01

>その中でも大道具と小道具で迷ってます。

最近では小道具さんになりたい気持ちが増えてます。
労働時間が不規則で相当大変な仕事というのは承知の上です!

就職として考えたら、高校を卒業して、すぐに「職」として稼げるかというとまず100%無理ですから、就職して、お金が・・・というなら、
別方面をあたるべきです。
大道具か小道具かと迷うほどのこともない。

タダ、将来にわたって、目指す方向性の職業というなら、また、別ですが。

>質問したい内容は、
・何の知識がなくても大丈夫でしょうか?
 (専門学校など行ったほうがいいか)

専門学校はあるでしょう。
音響やら、ライティングやら、イロイロありますが、どれも、それで
その「職」につけるほど、甘くはないし、第一、その分の「席」がモトから数ない。

>高卒のしかも女子が働いても平気ですか?

あるならね、「小道具職」が。
でも、高卒の、女子にすぐにつける「職」としての席、お金になるかというと、まずない。
役者としてお金がもらえるかと書き換えてもいいですが、役者でも、お金にならないでしょう?

>小道具さん等になるにはどうしたらいいですか?
 (学校にはこういう方の資料がなくわかりませんでした。)

私の知るところの人が演劇関係で数人いますが、
誰もが、役者流れです。
つまりは、自分が表に出るのをあきらめて、裏方に回った。
だから、表の事情をよく知っている、動きを知っている、
デ、自分にその席が回ってこないが、それでも関わりたいので、
現場の空気を吸っている。

もちろん、生活できるほどには収入(年収○百万)になりません。
役者自体が、それ以外の時間をバイトに費やして、「役者」をメインだとおもって生活しているのですから。

それと、大道具はその方面の才能(トンカチ系統)が要求されので、体力と、
技能が必要ですが、「小道具」は一種かき集める、情報として知っているという方面を重宝されるので、役者流れ、大道具ながれ、
AD流れ、スタイリスト流れとしての更に、年期がある人が多い。

高校生に夢を壊して申し訳ないが、
学校でて、すぐに誰でもが、「収入を得られる」仕事として
小道具も、大道具も、その【席】は用意されてない。

どちらかというと、教えてもらって、無料でご奉仕です、これでも
経験をつめるだけ、チャンスがあって、ラッキーかもしれない。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

長文で回答ありがとうござす。
お金を稼ぐという考えではやっていきないのですね。
自分が思っていたより厳しい状況だとわかりました。
なによりも、その席がないという状況なんですね。
もう少し考えてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 13:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画美術スタッフになりたくて

はじめまして。
私は今年で高校3年になるので受験生です。
将来、映画の美術スタッフ(今のところ、細かくは決めていません)
になりたくて、そうゆうのを学べる学校に入りたいのですが・・・
やっぱり、大学のほうが専門よりもいいのでしょうか?
親には大学に進めと言われています。
でも大学で映画美術科というのが見当たらなくて・・・
舞台美術と映画美術ではやはり違いますか?

それと、専門でも現場の中に学校がある所もあると聞きました。
そちらのほうがより実践的でしょうか?

どの学校へ行っても自分のやる気次第だとわかっているんですが
やはりいろいろ不安です。
教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは
 わたしは 某映画系美術会社でセットの製作管理をしています。
一昔前のデザイナーや助手さんは武蔵美(油)卒が結構多かったと思います。たまに多摩美・東京工芸大学とか東大(建築)とかいらっしゃいましたが。
 最近では芸大がかなりその気になって横浜に展開されているそうで、
去年お付き合いさせていただいたデザイナーの方も芸大の講師をされています。
 要するに何処で何を勉強しても本人次第って処はあるかなぁと思うんですが、最近何でもCGやCADに頼って まともにデッサンができないデザイナーが増えてきてビックリしています。

 さて教養として 映画美術を習いたいのか、
 映画美術で喰いたいのか 
で行く先はやはり大きく変わるのでしょうね。
せっかく学校で勉強しても、なかなか映画の現場への就職先というのは見つからないモノです。
多くの映画美術関係者というのは いわゆる個人商店が多く大卒者を求人するほど需要も常にあるわけではありません。

もし就職も鑑みてというのであれば、現場のアイデアから生まれた専門学校の方が就職には有利だと思います。

例えば即戦力の人材を作るという意味では「日活芸術学院」という選択肢もあります。
美術デザイナーの重鎮木村威夫氏がひきいる映画学校で美術コースもあります。卒業生も多くが現場で活躍しているので在学中から現場でのアルバイトが可能です。確か学校が斡旋してくれるのではないかしら・・・
いずれにせよデッサン力を高め 単純な線 を鍛えてくれると現場としては嬉しいモノです。

参考URL:http://www.nikkatsu.com/school/course/art.php

こんにちは
 わたしは 某映画系美術会社でセットの製作管理をしています。
一昔前のデザイナーや助手さんは武蔵美(油)卒が結構多かったと思います。たまに多摩美・東京工芸大学とか東大(建築)とかいらっしゃいましたが。
 最近では芸大がかなりその気になって横浜に展開されているそうで、
去年お付き合いさせていただいたデザイナーの方も芸大の講師をされています。
 要するに何処で何を勉強しても本人次第って処はあるかなぁと思うんですが、最近何でもCGやCADに頼って まともにデッサンができないデ...続きを読む

Q大道具さんや舞台スタッフに転職しようかなと。。。

今、会社を辞めて転職をしようかと思っています。。。今の会社はまだ女性差別みたいなのがあって、仕事は男性社員より多いのに給料はかなり少ない。。。^^;しかも、やりがいを全然感じないんですよね。。。それで、今やりたい事ってゆーかやってみたい事があるんです。それは、”大道具さんや舞台スタッフ”なんですけど、初心者なもので何でどう探せばいいのかとか、どんな仕事なのかとか詳しい事がわからないんですよね^^;なので、知っている方(なんでも結構です^^)教えてください☆彡あと、そーゆー仕事って正社員ってあるんですか??ヨロシクお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

正社員も当然ありますが、TVなどの美術では設営、撤収のために動くアルバイトスタッフの動員が日常的に募集されています。正社員だと、美術関係の学校を出ているほうが有利ですが、会社によっては問わないところもあるかもしれません。いずれにしろ、大道具は朝が早く、肉体労働(早い話が3K)に近い現場でもあります。
業界の詳細について過去ログで答えていますので、よろしかったらどうぞ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=877192

http://www.civic.jp/operanetwork/butai/butaibijyutsu.html

http://www.raf.co.jp/85/art/art_fr.html

http://www.tohostg.co.jp/index.html

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/~butai-ura/

Q舞台の仕事に興味がある高校三年生です

高校三年生の大学受験生です。

美術系の大学に行きたくて予備校に通っているのですが、
いままでは漠然と美術がやりたい、といいますか、
関われたらいいなぁ、と思っていただけだったのですが、
一年前くらいに、演劇に興味を持って、舞台関連の仕事に
興味を持つようになり、将来そういうことに少しでも関われるような
職業に就きたいなあと思っています。

そこで、今は一応第一志望を某大学の空間デザイン系の学科にしているのですが、
舞台芸術の学科のある別の大学のデザイン科を受けるかどうか迷っています。

そのいまの第一志望の大学は、大学内に絵画系の学科のない
デザイン系(プロダクト、建築、空間など)しかない大学で、
キャンパス内に美術の学科が総合的にあるような大学ならば、
あるていどはほかの専攻の方とも交流がもてていいのかもしれないと
考えたのですが、今年は忙しくオープンキャンパスに行けなかったので
大学の方に質問をする機会がなく、よくわかっていません。

なぜ志望を舞台芸術学科にしないのかというと、
ほかの学科でも舞台芸術の方向にすすめる可能性があるのならば、
大学のうちから方向を絞ってしまうよりも、ほかの学科で
いろいろなことを学んでからでもいいのではないのかなあと思ったのです。
それが甘い考えだと言われるかもしれません。
舞台関係の仕事は厳しいことはなんとなくわかっています。

そこで質問です。
舞台芸術学科出身でなく、舞台美術の仕事に就くのは
やはり難しいでしょうか。

あと、舞台芸術学科を出ることで、舞台関係の
仕事に就くのはだいぶ有利になるのでしょうか。

結局は努力次第だと思うのですが・・・。

回答お願いします。

高校三年生の大学受験生です。

美術系の大学に行きたくて予備校に通っているのですが、
いままでは漠然と美術がやりたい、といいますか、
関われたらいいなぁ、と思っていただけだったのですが、
一年前くらいに、演劇に興味を持って、舞台関連の仕事に
興味を持つようになり、将来そういうことに少しでも関われるような
職業に就きたいなあと思っています。

そこで、今は一応第一志望を某大学の空間デザイン系の学科にしているのですが、
舞台芸術の学科のある別の大学のデザイン科を受けるかどうか迷っていま...続きを読む

Aベストアンサー

あまり出身学部学科は関係ないと言って良いでしょう。
それに舞台とひとくちに言っても何を手掛けたいのかで入り口がちがってきます。
たとえば大道具や小道具など芸術的な造作物を作る仕事なら美大のデザインや工芸や絵画彫刻の技術やセンスが必要でしょう。
舞台全体のデザインや設計をするいわゆる美術監督、美術デザイナーなら総合的に舞台芸術を理解し制作監督するノウハウが必要になるでしょう。
舞台の設営に関わる美術スタッフならガテン系の力仕事になりますから高卒で十分です。

下積みを10年20年とやり続けてようやく個人の名で仕事ができるようになります。
文字通りの縁の下の力持ち、忍耐と体力のいる仕事です。
志望者の数の割りに需要がありません。

舞台と言っても演劇ばかりでなく、コンサートや展示会を始めとしたイベント企画、テレビドラマや映画のセット、多方面にわたりそれぞれにノウハウがあります。
努力だけではどうにもならず、コネが重要だったりもします。
卒業生に実績のある方がいるかどうかなどが参考になるでしょう。

逆に言うとここへ行けば希望通りに仕事に就ける、有利になるという大学、学部学科はありません。
どう道筋を見つけて行くかは個人の資質と努力と運次第です。
もっとも自分の得意とするものを確実に高めて行ける学びの場を選ぶことが大切でしょう。

大変言いづらいですが高3のこの時期にそれが決まってないというのは苦しいです。
実はうちの子もできれば将来舞台や映像に関わる仕事がしたいと希望して今美大に行ってますが、準備は高校入学時からしてきました。
ある子は、中学時代は舞台女優志望でしたが演じることよりも裏方に回りたいと考え大学は演劇や演出を学べるところに今年すでに推薦で決まっています。
どこから切りこんで行けば良いか、それぞれが自分の武器となる資質を磨いて行くことしかないのだと思います。
あとはチャンスを逃さないこと。

せっかく予備校に通っているなら予備校の先生に聞いてみてはいかがですか?
あなたの学びたいことを学べる大学はどこなのか。
志望大学にはできるだけ足を運んだほうが良いですね。
受験生がオープンキャンパスの機会を逃してまでやらなければならなかった忙しい事というのが何だったのか。
学園祭はこれからの時期にやる大学が多いですし、今からでも見学にくらい行ってみては。

あまり出身学部学科は関係ないと言って良いでしょう。
それに舞台とひとくちに言っても何を手掛けたいのかで入り口がちがってきます。
たとえば大道具や小道具など芸術的な造作物を作る仕事なら美大のデザインや工芸や絵画彫刻の技術やセンスが必要でしょう。
舞台全体のデザインや設計をするいわゆる美術監督、美術デザイナーなら総合的に舞台芸術を理解し制作監督するノウハウが必要になるでしょう。
舞台の設営に関わる美術スタッフならガテン系の力仕事になりますから高卒で十分です。

下積みを10年20年とや...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q芸能関係の裏方で働きたい

今は芸能関係とは無関係の仕事をしています。23歳女性です。
芸能界に関係ある仕事に転職したいと思っています。
女優さんやタレントさんの類ではなく、裏方の方です。
マネージャーさん、芸能事務所などでしょうか。
職種がよくわからないので、ご存知な限りどんな職種があるか教えてください。また、難易度なども教えていただけたら幸いです。
(テレビ、舞台、映画などジャンルにとらわれず何でもいいので教えてください!!)

Aベストアンサー

・芸能事務所(マネージャー)
・ヘアメイク
・芸能記者(週刊誌、スポーツ新聞芸能欄担当、コメンテーター)
・大道具、小道具、照明・音響担当
・番組制作会社
・映画会社、映画配給会社
・歌舞伎座などで働く
・イベント会社
・外人タレントを呼ぶ会社

ざっと挙げましたが、芸能事務所はピンきりです。上は上場企業からになりますが、中途採用もあるので可能性はあります。
または番組制作会社ですが、極端な長時間労働で有名です。

Q美大卒業後の就職について

高3の受験生です。
私は美大の油絵科に進学したいと思っています。
最初の頃はデザイン系のほうが就職率が高いということで、そちらを目指していたのですが、途中から油絵を描きたい!という気持ちが就職への心配でごまかされていたことに気がつきました。
せっかく両親も「やりたいことをやっていいよ」と言ってくれているので(本当にありがたい...)受験する科を変更しました。

しかし、そう決めたあとでも時々就職のことが気になってしまって仕方ありません。
主に油絵科に進学した後の就職状況を出来るだけ詳しく(具体例もあれば嬉しいです)、教えていただけませんか?
どんな職種に就いたのか、そのためにしたこと、取った資格など、できれば少数派の方々の話ではなくて、多数派の話が参考になると思います。

迷いを振り切るためにも教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

東京造形、多摩美、武蔵野美大の油画を卒業する人は、概ね
次の様な進路をとります。
A
中高の美術教員(非常勤含む)
公的.私立の美術指導員
福祉団体職員

B
企業のデザイナー
文化・芸術事業のスタッフ
雑誌や書籍の編集
木工や家具等の職人
造形制作スタッフ
雑貨やアパレルの販売員・・・等。

ここまでで、全体の70%ぐらい。

C、作家的な進路に行く人は
陶芸、版画、立体作家
イラストレーター
大学院、大学に残り助手

D、その他としては
自動車や量販店の販売員、営業職
家業の跡継ぎ
家事手伝い
テレビ局のAD・・・等。

油絵で純粋に食べて行こうとする人は、0.5%もいないです。
というか、全体の80%は油絵の道具に二度と触れない人生を歩みます。

Aの進路に進んだ人は、
たいがい「油絵画家になる夢」を持ちますが
多くの場合5~6年で日々の仕事に埋没していきます。
地方の自治体が行っている公募展には常連になりますが、
作家だけの収入で生活するレベルには、たいがい達しません。

美術教員を目指すのでしたら、大学に入ったら計画的に教職の単位を
取りましょう。
しかし、現在は、
少子化の影響もあり、教員になるのも難しく
たいがい親族のコネがないと出身地で正教員になれず、
見も知らない土地で美術教員になることも少なくありません。

予備校の講師は、基本、芸大出身者がメインです。

Bの進路に進んだ人は、
最も割合的に多いタイプです。ただし・・・
デザイナーになれても、たいがい中小企業やデザイン面では
マイナーな企業がほとんどです。
やはりデザイン科に比べると不利ですね。
景気が良かったら、この手の就職口は意外にあります。

雑誌の編集や造形制作スタッフは、たいがいバイトからの流れが
多いです。
卒業後に自分達で起業する人もいます。
ここを目指すのでしたら、大学に入ってすぐ関連するバイトを
見つけてがんばってください。

木工や家具等の職人も、みんな一様に進路として考える方向なの
ですが実際には意外に進む人は少ないです。

文化・芸術事業のスタッフや雑貨やアパレルの販売員は、
女性に多い進路ですね。

Cの進路に進んだ人は、
作家を目指しながらも、油絵以外の作家が多いです。
特に立体関連は少なくありません。
ただ、やっぱり生活面で不安定なため、Aとの兼業やBに流れて行く
人がほとんどです。
たまにいますよ、イラストだけで食べてる人も。かなり稀ですが。

武蔵野美大卒業生では、国分寺周辺に学生の時に住んでいたアパート
にそのまま居着いている人がよく見かけますね。
東京造形、多摩美卒業生は福生や横浜周辺でよく見ます。
つきあっている恋人と同棲したまま、あるいは彼女の実家にお世話
になるタイプはこのCの進路によく見られる傾向です。

Dの進路に進んだ人は、
たいがい「もう絵なんか描きたくない」的な人が多いです。
建築や何らかの資格を目指す人も稀ながらいます。

・・・・・
ただ、ここに列記した内容は、卒業から5~6年の範囲です。
その後多くは進路を軌道修正していきます。
Dのタイプの人も10年後には自分の工房を持つ人もいます。
Cのタイプに進んだ人も、美術指導員となって多くの教え子に慕われて
いる人もいます。
Bに進んだ人も、自分の店を持ったり、主婦になったり、会社幹部に
出世したり・・・。
しかし、
Aに進んだ人は10年後もあまり変化はありません。やっぱり堅実な
職業だからでしょうか。

だらだらとつまらない事を書いてきましたが、一番言いたいのは
美大に入る前に卒業後の就職にビクビクするんじゃなく、
自分のやりたいことを一所懸命やってくださいということです。
デザイン科に進んだ人達も、80%は10年後デザイナーをやってません。
彼らだって卒業時にデザイナーになるのは多いですが、だいたい企業に
残る道を選びません。
第一、企業に残っても、30代後半は管理職ですから。

概ね美大出身者は、何科卒業であろうとも10~20年後には全く進路に
垣根がありません。
大学卒といっても、もともと高卒や専門学校卒とそんなに立場は
変わらないのです。

東京造形、多摩美、武蔵野美大の油画を卒業する人は、概ね
次の様な進路をとります。
A
中高の美術教員(非常勤含む)
公的.私立の美術指導員
福祉団体職員

B
企業のデザイナー
文化・芸術事業のスタッフ
雑誌や書籍の編集
木工や家具等の職人
造形制作スタッフ
雑貨やアパレルの販売員・・・等。

ここまでで、全体の70%ぐらい。

C、作家的な進路に行く人は
陶芸、版画、立体作家
イラストレーター
大学院、大学に残り助手

D、その他としては
自動車や量販店の販売員、営業職
家業の...続きを読む

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Qデザインを仕事にしたい!…でもそれだと生活していくのが難しい

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思います。
大卒で生活費を親に頼るというのは
申し訳なく思います。
事務職を続けるのであれば、お金は借りなくとも
生活はしていけますが、仕事は単調ですし、
やりたいことであるデザインは、
趣味として割り切ることになるでしょう。

グダグダいわずにデザイン職へ
飛び込めば、話は早いのですが、
やはり現役のデザイン職の方にお聞きしたいです。

待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
デザインをすることは楽しいですか?
待遇のよい他業界へ就職すればよかった…
と、後悔している方はいらっしゃいませんか?

よろしければご意見・アドバイス等、
よろしくお願いいたします。

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲けたいならデザイナーはやめた方がいいだとか、
好きな仕事だからしょうがないetc...

僕は学生時代これらの話に耳を貸しませんでした。
僕は決めていました。
1.年収3,000万円以上稼ぐ事。
2.企画から関われるクリエイティブな仕事をする事。
(いきなりは無理でしょうから、35歳の時点で、とういう条件です)

だから、学校の講師の話はあまり役に立ちませんでした。
だって、講師の方は仕事がないから安い給料で講師やっているんですから、
そんな人の言うとおりやってたら自分も講師になっちゃうじゃないかと。
普通に考えてそうでしょう?
一方、非常勤で、普段一線でバリバリやっている講師の話は
食い入るように聞き、質問しまくりました。

>待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
>デザインをすることは楽しいですか?
僕は好きにデザインさせてもらってます。デザインが楽しくて仕方ありません。
もちろん2年半は死ぬほど基礎をたたき込まれました。
打ち合わせから営業からデザインまで全部できます。
社長や重役相手の打ち合わせも全然平気です。今の時点の給料にも不満はありません。

僕が何故こんな状態でいられるかと言うと、それは
「自分がどんなデザイナーになりたいかを決めていた」からです。
だから、就職先も当然選びました。戦略を練りました。電通や博報堂がいいのか?
電通や博報堂には年収3,000万円以上のクリエイターがどのくらいいるのか?など。。
いろいろ調べて相談した結果、有名なデザイナーが独立してやっている
デザインプロダクションに入る、という戦略をとりました。

そこではデザインから営業からなにから何まで、
朝から晩まで有名なデザイナーに付きっきりで教えてもらえると思ったからです。
それが電通・博報堂だと、いいADの下につくにも、大変な競争が待っていると
想像したからです(あくまで想像ですが…)。
意味のない出世競争に時間を取られたくなかったのです。

結果、予定通りいろいろ教えてもらい自信がつきました。(賞の取り方までも。。)
今私はデザイン初めて3年半ですが、今の時点でもすでに
そこら辺のデザイナー(10年やっていようが20年やっていようが)には負ける気がしません。
デザインは、どれだけやっていたかという経験や時間なんて全く関係ありませんよ。
よく、いろいろ転職しながら実力蓄えていくとか、キャリアアップとかほざく
無知な連中がいますが、そんなもんはウソです。
自分が無知であるということさえも知らない連中です。
10年、20年やってて名刺にADとか書いてある下手なデザイナーを何人も見ます。

とにかく、いいディレクターのいる職場に、なんとしても滑り込んでください。
デザインのスタンスはいろいろありますから、何でもいいですからこれだけは他のデザイナーには
負けない、というモノをもっているディレクターを捜し、その人の弟子になるんです。
そういう方は、有名、無名を問わず、探せば見つかります。

今活躍しているデザイナーで、良き師匠に巡り会わずに、自力でデザインを覚えた人なんて
ホンの一握りの例外を除いて、誰もいませんよ。
これがこの業界の現実であり、デザインという職業の性質です。
デザインという基礎・概念をたたき込んでもらって初めて、自分で努力して実るのです。
初めに基礎をたたき込んでもらわないで、自分で努力しても、我流になって、やればやるほど
下手になりますよ、マジです。

ここを間違えると、デザイナーなんてやめた方がいいと思います。
徹夜はあるわ、給料安いわ、仕事もデザインといっても大した仕事ではないわ。
という事になりますよ。あなたに、経営の才能があれば、デザインの質にこだわらず、
デザイン会社経営という道も残されますが、そうでなければ、20代後半から30代前半で
確実にリストラされます。デザインが上手くないと使い捨てにされる業界です。
しかもデザインはつぶしが利かないですから、途方に暮れますよ。

長くなってすいません。ついでにもう一つ言いたいのが、
>生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまでやりたいことを優先していいものか、
>いまいちデザインの世界に飛び込むことができないでいます。
>きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう生活になるんではないかと思います。
>大卒で生活費を親に頼るというのは申し訳なく思います。

ということですが、努力することを嫌うなら、実力を付けることが出来ませんからやめた方がいいです。あと、きれい事を言ってもいいですが、きれい事のせいで実力が付かなければ、
それは結局親不孝につながります。稼いであとで何倍にもして返してやるという発想でいくほうが
自分へのいいプレッシャーにもなります。

僕は20歳のときにデザイナーになること決めました。上京して、そこから、バイトは一切せずに
親の仕送りとそれまでの貯金で生活してました。月に本代だけで10万円は使っていました。
親が特別金持ちな訳ではないです。なんとか工夫して送ってもらいました。
さらにご飯代も削って自炊して、月の食費は1万円を切っていました。残り全て勉強につぎ込みました。
なんとしてでも実力を付けるためです。バイトなんかしてたら、その分デザインの勉強の時間が
少なくなります。もちろんバイトすることで得るものもありますから人それぞれですが、僕の場合、
バイトはそれまでにさんざんやってましたし、遊びもそれなりにしてましたし、今自分に必要なのは
デザインの勉強、と言うことで、もちろん睡眠時間も削りまくってやりまくりました。

僕が言いたいのは、これだけ、戦略的に考えながら利用できるものは利用して
やるべき事に集中投資して、勉強しまくる奴がいる業界ですよ、ということです。
そういう奴が、ライバルとして、ウヨウヨいますよ。
そんな中で、「生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで」と言ってると、淘汰されるだけです。

実力の世界を甘く見て実力の世界に入ったひとは、必ず後悔します。いい仕事回ってきませんから。
いっぽう、実力の世界で実力がある人は、面白くてたまらない。高くていい仕事入りますから。
これが「実力の世界」です。

長文で、きついこと書いて申し訳ないです。しかも25歳の分際で。
でもこれが僕の本音であり、これから業界に入ろうとしている人への、本当に伝えたいことなんです。。

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲け...続きを読む

Qジャニーズのコンサートスタッフになるには・・・

私は高校生の女子です。

将来の夢が色々あるのですが、
1つがコンサートスタッフのPAをしたいと思っています。

私は、ジャニーズが好きなのですが、まだ会員にはなってません。
できればジャニーズのコンサートで仕事をしたいと思っています。
やはりファンではつながり目当てと思われて
就職することはできないのでしょうか・・・。

私は純粋にジャニーズが好きなので、コンサートに来るFANの人に
いいステージだったと思ってもらえるように
力になりたいと思っています。

ぜひ回答をお願いします。

Aベストアンサー

 あの・・・・PAって音響スタッフのことですよ。
夢を語る前にまず基本的なことから勉強した方がいいですね。

 ライブハウスの照明スタッフに女性がいるのを見たことがあります。
最近は女性にも道は開かれていますが
裏方の仕事には力仕事もあるので男性が優先されるのは仕方ないところです。
また、音楽が好きだからコンサートに関係のある仕事をしたいと思う人はそれこそ星の数ほどいます。
でもコンサートで必要とされるスタッフは限られていますから
その中で実際に仕事につけるのはごくごくわずかです。
専門学校を出たから道が開けるという仕事ではありません。
実力はもちろんですが、運やコネも必要です。
小さなライブハウスでも雇ってもらえるだけラッキーな狭き門ですから
今からファンはジャニーズの仕事ができないのかなんて考えるのは意味がありません。
8shrtk1さんが女性であろうと男性であろうと、コンサートスタッフになるなんて夢に近い話ですし
ジャニーズに限っているなら100%無理だと断言しておきます。

Q映画のセットを作る仕事に付くには・・・

私は、今美大を目指して勉強中の高3です。
アトリエの先生、美術の先生にも、専門学校は就職率が低いと聞いて、専門や短大ではなく、4年生の美大に行きたいと考えています。
将来は、映画のセットを作る仕事をしたいなと思っています。
けれど、美大の費用がとても掛かるという点で、親は素直に賛成してくれていません。もうちょっと周りを広く見てから1つに決めて欲しい、と言われました。
そこで、質問なのですが、美大に行く意外で映画の美術スタッフになれる道はあるでしょうか? 

Aベストアンサー

美大卒業生です。

「美大に行く意外で映画の美術スタッフになれる道はあるでしょうか?」
結論から言ってしまうと、あります。
ただ、比較してしまうと、美大(芸術学部なども含む)のほうが、可能性は高いとは思います。
独学では勉強できないことを沢山学ぶことができ、そういった業界のコネが作れる可能性もあります。
でも大切なことは、出身大学ではなくて、どれだけの技術とセンスとやる気があるか、だと思いますよ。
既にご存知かもしれませんが、そういった業界へ就職活動をする際、相手がチェックするのは、出身大学などが書かれた「履歴書」ではなく、それまでに作った作品が載っている「ポートフォリオ」です。
美大に通っていなくても、自分の作品を作る機会や人に作品を見てもらう機会はあります。
逆に美大に通っているからと言って、授業だけで満足しているようではいけませんしね。美大出身でも就職率は良いとはいえないと思いますし。

ご両親としっかりと話し合って、それでもどうしても美大以外に進学することになったとしても、自分に与えられた環境で、できる限りの勉強と作品作りをすることが大事だと思います。
頑張ってくださいね。

美大卒業生です。

「美大に行く意外で映画の美術スタッフになれる道はあるでしょうか?」
結論から言ってしまうと、あります。
ただ、比較してしまうと、美大(芸術学部なども含む)のほうが、可能性は高いとは思います。
独学では勉強できないことを沢山学ぶことができ、そういった業界のコネが作れる可能性もあります。
でも大切なことは、出身大学ではなくて、どれだけの技術とセンスとやる気があるか、だと思いますよ。
既にご存知かもしれませんが、そういった業界へ就職活動をする際、相手がチェッ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報