ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

昨年秋 ほうこう 女峰 とよのか を2株ずつ3個のプランターに植えました
今収穫しているのですが 思うような実になりませんでした
ほうこうは実が小粒で株も小さいままです数も少ないです
とよのかは実の形が変です(画像左端)数も少ない 株の大きさはほうこうより大きい
女峰は株が大きく 葉っぱも大きく広げていますが ほとんど実がふくらみません(画像右端)

何が悪かったのでしょうか?来年リベンジに向けてアドバイスをお願いします

土は新しいものを使いました 元肥もしています
ベランダで日照は 4~5時間確保できていると思います
 

「初めてのイチゴ栽培 何が失敗でしょうか」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

受粉が上手くいかなかったのではないでしょうか。


イチゴは花の雌しべの一本一本が、イチゴ表面にある種(つぶつぶ)に繋がっているので、虫が花を一周回って受粉しないと画像左のとよのかのようにいびつな形になるそうです。
膨らんだのは受粉された部分、凹んでるのは受粉されていない部分です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

受粉不足ですか 納得しました
ありがとうございました

お礼日時:2009/05/18 11:37

4年前から


地植とプランターでイチゴを栽培しています。
数種類で
100株くらいです。

場所は同じところで
地植の横にプランターを置いています。

地植のモノは大変太った甘くて美味しい実がたくさん成ります。
しかし
私もプランターのモノは
写真と同じようになります。
程度の差こそあれ
同じ場所で栽培し
プランターのモノだけがなるので
土が少ないのかな?
肥料が足りないのかな?
と感じております。

素人経験談で
結論も出ていませんが
ご参考頂ければ幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/05/18 11:41

No.1No.2さんとも言われているとおり、開花時に受粉が出来なかったためと思われます。


農家はミツバチをハウス内で放して受粉させますが、家庭菜園でそれをするわけには
いきませんので花が咲いたら乾いた筆でなでてあげることや風に当たる位置に置くなど
受粉を促進させてください。
肥料不足や水不足ではありませんので、追肥や花にかかるような水遣りはしないでください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/05/18 11:39

花粉不足です。

花が咲いたらハケでめしべに花粉を付けてください。ハケについた花粉もしばらく生きていますので、使い終わったら冷蔵庫に保管し、毎日同じハケを使うと受粉がよくなるはずです。

ストレス(乾燥など)でも左下のものに似た症状になったり美味しくないものが出来ることがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

受粉不足ですか 納得しました
ありがとうございました

お礼日時:2009/05/18 11:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイチゴの花が咲きません!

5月上旬に、ホームセンターでいちごの苗(とよのか)を購入しました。
ベランダなのでプランターに植え替えてそろそろ2ヶ月・・・
葉っぱだけが青々と成長しています(泣);

次々に新しい葉が出てきて、元気に育っているのですが、
一向に花が咲きません。
ダンナは「1株だから受粉しないんじゃないの?」っていうのですが、
花が咲かないのに受粉もなにもないですよね~。

買った株が何かおかしかったのでしょうか?
これから(そろそろ7月)実がなる可能性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ふつう販売されている苗の状況を書いておきます。
1.前年の春に開花して実が成ります。
2.その後半からランナーが四方に出て、ランナーについた子株は順次活着していきます。
3.それらの子株を8-9月頃、切り離して仮植え床に移植して培養し、定植用苗に仕立てていきます。
この期間中に短日と低温の積算蓄積で花芽分化して、少しずつ花芽が大きくなります。
その時の形状は低温によって、タンポポの冬越しと同じように地面に密着するようにロゼット状になります。
4.この苗を定植に用いるには10-11月頃に移植を行ないます。

A.これを実を成らすための苗として年明け頃から3月頃までにホームセンターや種苗店で売っています。
この苗を見た目で書きますと、まずは前年の葉ですから硬くて色も濃い緑です。
つぎに葉はまだロゼット状のなごりで横に伸びています。
そして新しく伸びる花や葉が収まった中心のクラウン部が少し緩んでいれば花芽が見えます。

販売されている苗のもう1つのタイプは
B.3で培養された物をハウスに植えて、温度を上げ早くからランナーを伸ばして、子株を増やし仮植して大きくした物です。
このタイプですと、実を採る為ではなく、ランナーを伸ばして増やすための親株用です。
これは花芽が形成されていないので、花が咲く事はほとんどありません。

メリクロンで由緒正しく増殖された物は、ウイルスフリー苗として管理され、販売時にも表示されていることが多いです。
ウイルスフリー苗は特価でなければ、300円以上はします。

話を戻して北海道とはいえ、今、花芽がなければ今年は無理だと思います。
>花が咲かないのに受粉もなにもないですよね~。
↑これ当然、ダンナさんは再教育!(笑)
ランナーが出れば子株を採って仮植えして、苗を作るしかないです。
北海道のベランダで越冬できるかはわかりません。

イチゴの力は仮植え床の肥沃さでほぼ決まります。
また、その時の管理では、枯れかけた葉は順次取っていきます。
これでクラウンが大きくなります。深植え厳禁。
言い換えれば、根のボリュームやクラウンの大きさです。
クラウン部が親指位になるようにがんばってください。

ふつう販売されている苗の状況を書いておきます。
1.前年の春に開花して実が成ります。
2.その後半からランナーが四方に出て、ランナーについた子株は順次活着していきます。
3.それらの子株を8-9月頃、切り離して仮植え床に移植して培養し、定植用苗に仕立てていきます。
この期間中に短日と低温の積算蓄積で花芽分化して、少しずつ花芽が大きくなります。
その時の形状は低温によって、タンポポの冬越しと同じように地面に密着するようにロゼット状になります。
4.この苗を定植に用いるには1...続きを読む

Q今年もいちご栽培失敗のようです。

以前住んでいたところまで(たくさん引っ越しましたが)は放って置いてもイチゴが成り、株も増えていました。現在の家に移ってからはイチゴがまったく育ちません。今年もめげずに4株買ってきてプランターに植えました。1か月くらいは元気でしたが、最近どんどん外側にあるまだ若い葉っぱまで枯れてゆきます。1株はクラウン(中央の芽のでるところ)のところまで茶色くなりました。日当たりは11時ころからは日光が当たります。残念ながら朝は建物の影になってしまいます。本をいろいろ見ているのですが、イチゴの栽培方法はなかなかくわしいものがありませんでした。栽培方法と、現在弱っている株を復活させるほうほうがあれば教えてください。ちなみにアパート1階のベランダでの栽培です。他にもたくさんの植物がありますが、大抵のものは育っています(ただし、5年以上ずーっと育てていたバラは10鉢以上あったのに現在の家に来て夏越しできず年ごとに減り7鉢くらいはダメになりました)。

Aベストアンサー

こんにちは

miitannさんのイチゴの現状から、考えられるのは、
土壌病害として、イオウ病・イチョウ病、カビ関係のタンソ病・葉タンソ病、ウイルス病としてエキ病、虫の害として線虫などが考えられます。症状としては、もっともポピュラーな、イオウ病ではないかと思うんですけど(実物の写真があればすぐにわかるんですが)若い葉っぱは、小さくなっていませんか?小さくなっていればイオウ病です。イオウ病は土の中に病原菌がいるので、いったん発病したら直す方法はありません。
いずれにしても、上に書いた病気であれば、土に病原菌がいるので、wyvern0さんも書かれている通り土壌病害ですから、土の交換がよいです。土に病原菌がいいれば、新しい株を買ってきても一緒の結果になります。
念のため、新しく買ってきたイチゴの1株はいままでの土に、他の株は新しい土の植えてみると、よくわかると思います。
イチゴのイオウ病・葉タンソ病は、イチゴ専門の農家でも大問題になっている病害です。(発病してからの農薬防除の方法がない、発病すればすでに手遅れ)
今までの土は、他の花とか作物を作れば問題ないと思います。ただし、イチゴはバラ科の植物なので、バラは避けて下さいね。

こんにちは

miitannさんのイチゴの現状から、考えられるのは、
土壌病害として、イオウ病・イチョウ病、カビ関係のタンソ病・葉タンソ病、ウイルス病としてエキ病、虫の害として線虫などが考えられます。症状としては、もっともポピュラーな、イオウ病ではないかと思うんですけど(実物の写真があればすぐにわかるんですが)若い葉っぱは、小さくなっていませんか?小さくなっていればイオウ病です。イオウ病は土の中に病原菌がいるので、いったん発病したら直す方法はありません。
いずれにしても、上に書い...続きを読む

Qイチゴの葉が巨大化しています。

今年初めてイチゴの苗を植えました。一応花も咲き実もつかましたが3株で5粒という有様でした。花自体が少なかったので咲いた分については結実したように思います。実がなる前から葉がどんどん大きくなり今も見たことないくらい大きな葉がついています。ランナーが出始めていて新しい葉は今のところ大きくはありませんがこのままにしておいていいのでしょうか?新しい株を育てるときは(定植ではなく今)赤玉土などでいいのでしょうか?肥料はいりますか?花が少なく葉が大きすぎるというのは肥料のかたよりのせいなのでしょうか?土は園芸用のはじめから肥料の入ったものを使いプランターで育てました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葉が小さいよりは、大きい方が良いです。
小さいのが、いけない理由は
1.肥料不足。
2.何年か作っていると、まず間違いなしにアブラムシの媒介で株にウイルスが
入って全体的に株が萎縮します。
これがひどくなるにつれ、いわゆる玉のびがせず、収穫量が段々下がります。
ですから、農家は2-3年に一度は健全な苗を購入しています。
3.それと面倒な病気でイチゴ萎黄病あります。
これは土壌伝染性の病気で、罹病した苗などからうつります。
ただし、家庭菜園では連作が少ないのであまり見かけません。
葉が少し黄色で、三つ葉の左右の大きさが違います。

さて、貴方が植えた物ですが、肥料が多すぎた事もあるかもしれません。
植えられたのが、去年の秋でしょうか?それとも今年の2-3月でしょうか?
もし、今年になって買って植えたのであれば、その時には勝負が決まっていました。
イチゴの花芽分化は品種によって違いますが、ある温度以下の蓄積で起こります。
すなわち、今年なら、もう花芽の数は決まっていたと思います。

今年なら、そして価格が300円以上する物でしたら、親苗用に育てられた物かも
しれません。
ウイルスフリー苗と書いてあったら、それはウイルスに犯されていない親苗用です。

ランナーを走らせるのには地植えが良いです。
イチゴは苗の出来で花芽が決まりますので、ランナーとて、赤玉土のような肥料分が
少ない土ではダメです。
特にランナーを仮植えする場所は、堆肥や腐葉土が沢山入っている事が絶対的な条件で、
ヒゲ根よりは2mm位の長い根が多くある苗を目標にして頑張ってください。

ランナーは3-5枚くらいの葉があり、老化現象の茶色の根がない物を選んで、
遅くとも9月の初めに、仮植え床に植え替えて下さい。
仮植えは深植えしないこと、枯れ葉は順次とる事。

葉が小さいよりは、大きい方が良いです。
小さいのが、いけない理由は
1.肥料不足。
2.何年か作っていると、まず間違いなしにアブラムシの媒介で株にウイルスが
入って全体的に株が萎縮します。
これがひどくなるにつれ、いわゆる玉のびがせず、収穫量が段々下がります。
ですから、農家は2-3年に一度は健全な苗を購入しています。
3.それと面倒な病気でイチゴ萎黄病あります。
これは土壌伝染性の病気で、罹病した苗などからうつります。
ただし、家庭菜園では連作が少ないのであまり見かけま...続きを読む

Qいちごが枯れてしまいます

いちごが枯れてしまいます。

ホームセンター等でいちごの苗が販売される時期に毎回買っているのですが、どうしても写真のようになってしまい実をならすことができません...
原因としては何が考えられますか?

Aベストアンサー

根が傷んでいるんじゃないかと思います。
原因は、ポットから植え替える時にいじりすぎたか、
根っこにダメージを与える虫(コガネの子とか)が土中にいたか、
水の過不足か、肥料のやりすぎあたりだと思います。

> 水は朝夕とやっていました

この時期に、ですか?
多分、やりすぎだと思いますよ。
いちごは乾燥を嫌うけど、過湿も大嫌いです。
うちは20年前に植えたいちごが世代交代しつつまだ生きているけれども
この時期の水やりは1週間に1回です(東京で一般的な長い園芸用のプランター使用)。
真夏でも、3日に1回くらい(それ以上やるとキノコが生えてしまう・・・)。

もし、中心に新芽が残っているのなら、しばらく放っておいてはどうかと思います。
もうだめかもしれないけれども、焦ってあれこれやると、余計に悪くなるばかりです。

Qいちご苗についたアブラムシ

イチゴの苗を植えています。
先日、葉の裏を見たらアブラムシがび~っしりついていました。
アブラムシにはオルトランが効くと聞いたのですが・・・実がなったら食べたいと思っています。
オルトラン使っても大丈夫なのでしょうか?
できる事なら薬品を使わずに育てたいのですが、何か良い方法はないでしょうか?
どうしても薬品を使わなくてはならない場合、安心して使える薬品はありますか?
ご存知の方、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

#1ですが、思い出したので再度登場です。

かたくり粉を水で溶いて、はけでアブラムシに塗るのも
窒息させることが出来るので効果的だと思います。
牛乳もはけで塗ったほうが手間になるかと思いますが、
効果が高いです。

後はかなり原始的な方法ですが、ナナホシテントウやナミテントウは
アブラムシが大好物でアブラムシにとっては天敵なので、
見つけてきて、イチゴ苗に放してあげる方法もあります。
テントウムシでもニュジュウホシテントウ(斑点が多いヤツです)は
作物を食べる害虫なので、間違えないようにしてください。

害虫は乾燥して空気の流れが悪いところに発生するので、
鉢で育てているのでしたら、風通しの良いところに移動したほうがいいと思います。
(高温のところも害虫は好みます)

安心で美味しいイチゴが食べられるといいですね。

Q四季なりいちご、おいしいのはどれでしょうか

四季なりいちご、おいしいのはどれでしょうか

四季なりいちごを栽培してみたいと思っています。
色々な品種があるようですが、多少手がかかってもおいしいのが良いです。
おすすめがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

>やっぱり四季なりはそれなりの味しかしないのでしょうか…。

はっきり言って、四季成りの品種で一季成りのものを凌駕する品種があれば、その品種が市場を席巻するでしょうね・・・
それなりの味と思われたほうがよろしいかと・・・・
「なつあかり」(文章を見直したら打ち間違えでした。)が手に入るのなら、一番無難だと思います。
参考:「いちごなページ」
http://www.geocities.jp/higasyan/index.html
なつあかり
http://trg.affrc.go.jp/v-museum/cutedge/cut-h07.html

基本的に花が咲いて赤くなる時期が長いほどイチゴの食味は良くなります。
(味の旬といわれるのは1月下旬の花が咲いてから収穫まで45日ぐらいかかる時期のものです。)

Qイチゴの苗に多数の虫!対処法を教えて下さい

ベランダ菜園初心者です。
ベランダにプランターを置いて、イチゴを育てています。
ちなみに土は100円ショップで買った腐葉土です。
この間、土の上・中に小さくて白い虫が何匹もうじゃうじゃ動いていました。
その後暫くしたら小さいハエのような虫がどんどん増えて・・・
これは何でしょう?土のせいでしょうか?
どうしたら良いでしょう?
ちなみに小さいながらも実が4つほどなって、美味しく頂きましたので、今は葉だけになっています。
土の中や上ばかりで見かけていて、葉や実には影響はなかったのですが、あまりにたくさんいたので心配です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 私もNo.1の回答者様の意見に賛成です。腐葉土は土を改良する為の補助的な役割をします。いわゆる肥料と同じです。わが家でも花壇の花が終わった後に、痩せた土を改良する為に腐葉土を透き込みます。このように土と混ぜて使うものですので、腐葉土だけでは使いません。おそらくあまり良くない腐葉土で、水はけが悪くなって腐葉土が腐り、コバエが湧いちゃったんだと思います。早急に植え替えた方が良いです。
 まず同じプランターならイチゴの苗を根を痛めない様に取り出します。プランターを洗ってきれいにした後に、鉢底石(これは100均でも売っています)を3~5cm程度敷き詰めた後、園芸用培養土を入れて下さい。苗を入れてプランターの内側に線がありますので、大体そこぐらいまで土を敷き詰めます。この時に土がスカスカにならないように入れるのがコツです。後は水を下の穴からタップリ流れるぐらいまで水をやって(水をやった後に苗がグラグラしたり極端に土が減ったらまた足して下さい)、しばらくは明るい日陰で管理します。また普段の水やりも鉢土が乾いたら下の穴からタップリ流れるまでやるという風にして下さい。
 ちなみに培養土はイチゴ用のもありますが、オールマイティので構いません。あまり安すぎるものは排水性が悪く、根腐れの原因になるのでお勧めできません(私は一応20リットル400円ぐらいのを使っています。プランター1つでしたら14リットルでもOKです)。
 100均は私もよく使っていますが、鉢植えやプランターの場合、その中の環境が全てですので、あまり安すぎると・・・という事になりますので、土だけはこだわった方が良いと思います。
 ご参考までにm(__)m。

こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 私もNo.1の回答者様の意見に賛成です。腐葉土は土を改良する為の補助的な役割をします。いわゆる肥料と同じです。わが家でも花壇の花が終わった後に、痩せた土を改良する為に腐葉土を透き込みます。このように土と混ぜて使うものですので、腐葉土だけでは使いません。おそらくあまり良くない腐葉土で、水はけが悪くなって腐葉土が腐り、コバエが湧いちゃったんだと思います。早急に植え替えた方が良いです。
 まず同じプランターな...続きを読む

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Qベランダで育ててる植物に小バエが

賃貸マンションの3階(南向き)で一人暮らしをしており、
先日100均でプランタ、土、種を買ってきて栽培を始めました。

二十日大根とミックス菜(いろんな菜が出るやつです)と、
花を植えたのですが、すべてのプランタで、
小バエのような、飛ぶ虫が出ています。
小バエかそれよりもすごく小さな小さなハエ?のような虫です。

ミックス菜はだいぶ大きくなったのですが、
その虫のせいなのか、葉に小さな穴がいっぱい空いてます。

このような虫に対してどのような処置をとったらいいか、
教えていただけますでしょうか。
また、今後の対策として予防することもできますでしょうか。

Aベストアンサー

 こんにちは。私もプランターで野菜を育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 コバエが飛んでいるのは、土の中の有機物が湿気でグズグズになってハエがわいたものと思われます。土が乾燥する間もないぐらい毎日水をやっていたり、排水性が悪いと起こりやすいです。また土があまり良いモノではない場合(排水性が悪いなど)も起こる事があります(特に鉢底石が入っていなかったりすると余計に排水性が悪くなります)。
 プランターの土は乾燥してから水をやりましたか?その時に下の穴からタップリ水が流れる位まで与えたでしょうか?当てはまるようならそれが原因ですので、少し乾かし気味にするとコバエの発生も少なくなります。完全に乾いてから水をタップリ与えるようにして下さい。リーフレタスとかはある程度大きくなっていたら、少しクッタリしても水をタップリ与えると枯れる事はありません。また梅雨時ですのでベランダの常に雨の当たる所に置いているなら少し軒先へ移動するなどの工夫をしてみて下さい。
 また飛び回るでふと思い出したのですが、アブラムシではないですよね?アブラムシは下のような感じの虫ですのでチェックしてみて下さい。あとはコナジラミの類とか?
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu03.html
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu15.html
 アブラムシは↓の方法が薬品を使わない方法です。
http://mamedamaru.dip.jp/saien/musi.htm
 穴は多分コバエではないですので、イモムシ系の虫がいると思われます。少々の穴なら無農薬栽培の証ですので別段気にする必要はないのですが、あまりにも穴ぼこだらけなら小さい芋虫がいないかよく観察してみて下さい。昼間いないと夜に活動するヨトウムシやナメクジの可能性もありますので、夜にもう一度チェックして下さい。
 御参考までにm(__)m。

 こんにちは。私もプランターで野菜を育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 コバエが飛んでいるのは、土の中の有機物が湿気でグズグズになってハエがわいたものと思われます。土が乾燥する間もないぐらい毎日水をやっていたり、排水性が悪いと起こりやすいです。また土があまり良いモノではない場合(排水性が悪いなど)も起こる事があります(特に鉢底石が入っていなかったりすると余計に排水性が悪くなります)。
 プランターの土は乾燥してから水をやりましたか?その時に下の穴からタップリ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング