理系の大学生は、授業をサボらないとサークル活動が出来ないのでしょうか。
真面目に授業に出席している理系の大学生には、サークル活動は両立できないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

理系大学に通っている者です。


結論から言いますと、そんなことはありません。
サークル活動をしっかりやっていて、学年トップクラスの成績の人もいますし、留年してしまう人もいます。
中には、サークル掛け持ちしていても優秀な成績の人もいます。
サークル活動や勉強をしっかりやるもやらないも、その人次第です。

話はそれてしまいますが、大学に通っているならば何かのサークルに所属する事をオススメします。
学業とサークル活動とでやらないといけない事は増えてしまいますが、
それ以上に楽しい事が色々あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
サークル活動をやっていても、授業や実験に出席できるということでしょうか。

お礼日時:2009/05/17 22:24

必修の授業や演習や実験に重なるサークル活動は無理です。


そうでないサークル活動なら可能です。
毎日5時に来い、というのは無理でしょう。
来られるときに来い、というのなら可能でしょう。
何をどれだけどのようにやるか、というのはサークルによってまちまちで、一概には言えません。
スポ根一歩手前のサークルもあるでしょうし、空気のようなあるのか無いのかいつ集まるのか判らないようなサークルもあるでしょう。
何とも言えません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 22:25

えっと、午後いっぱい必修の学生実験がある場合一回でも休むと追実験させられますから、学生実験のある場合は夜間のサークル活動になりますね。

マジ。(笑)
私は夜七時から十時過ぎまでやりましたよ。
余り真面目にやらなかったので、発表会に出して貰えませんでした。
でも出ると謝礼だけで四十年前のお金で十万は軽く飛びますが。^^;
何のサークルか中てたらえらい。^^ 伝統系です。
うーん卒業までやってたから、結構サークル活動してたんだなー。(笑)
もちろん夏、秋の休みには毎年合宿やったし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 22:25

どのくらいのサークル活動か?とか理系といってもどのような学部かによって違います




ただ、理系の場合授業というよりも必修の実験があるのでそれを切ることができないので実験が厳しいところだと大変ですね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 22:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在大学2年生です。今からサークルに入るのって・・・

タイトルの通りです。。。2年も終盤に入りましたが、サークルに入っていません。大学に入る前はサークルで仲間を作り、毎日ワイワイ楽しく過ごす生活を夢見ていたのですが、現実は。。。今からサークルに入るのって、その入ろうとしているサークルに入っている人達に引かれたりしませんでしょうか??不安です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

引かないですよ。
引くとすればTVに出るような大学の体育会で、何かの試合(選手権)の出場前くらいでしょうか?

質問者様の気持ちもわかります。大多数は1年目の4月に入りますよね、それを逃すともう勧誘もないし、先に入部した仲間に後から入れるか不安で躊躇するのは当然です。私もそういう経験しましたから。

しかし大多数のサークルは共通の趣味を通じて仲良しをひとりでも増やそうと躍起になっています。人数が増えれば大学から助成を受けられる場合もありますからね。

これから入ると、楽器などスキルの必要なものは新人と同じメニューをやることになりますが、それ以外であればそれもありません。もちろんそのあとで辞めるのも自由です。

ここはひとつ、「入るは一時の恥。入らぬは一生の後悔」くらいに大きく構えてはどうでしょうか?

Q大学のサークル(部活)の掛け持ちはいくつまで可能ですか?

私は大学受験生(男)です(勉強はきちんとやってます;)。

私の受ける大学は、部活、サークル、サークルを束ねてイベント等で交流を深める文化局などがあります。

実は私、「部活」は吹奏楽部、「サークル」は音楽・政治研究・旅・映画制作など約10団体(絞っても3~5)、「文化局」と、その全てに興味があるのです・・・。
又、アルバイトもほどほどにやりたいと思っています。
そこで質問なのですが、サークル(部活・バイト)の掛け持ちは、金銭的・体力的・時間的・常識的に考えて、いくつ位までが限度なんでしょうか・・・?
掛け持ちの経験者の方がいらしたら、ぜひアドバイスをお願いします。

※吹奏楽部には必ず入る予定です

Aベストアンサー

ANo.2です。
補足が入っていたので、再度回答させていただきます。

サークルもほんとにさまざまですね。
部への昇格を目指して部並みにがんばっているサークルもありますし、ただのイベントサークルと化しているところもありますし。
ちなみに部への昇格を狙っている理由は大体が「お金」です。部になると大学側から予算が配分されますので。

イベントサークルとかだと月1回、河原でBBQとかやっている程度でしたけど、質問者様の入りたい「政治研究」「映画製作」などは週1~2回くらいじゃないでしょうか?
質問者様の候補の中のですと、部への昇格を狙っていそうな主旨の団体はないようですが、(←あくまで主観です。。すみません)旅や映画製作は自己負担が多そうですね~・・・

そして、夏休みや春休みなどは旅に出たり、映画の撮影を行ったりと、吹奏楽部の活動に支障をきたすのでは・・・?とも思います。吹奏学部だって合宿等あるでしょうし。

また、私の通っていた大学ですと、文科系の部活をやっている人が文科会という執行部(委員会?)のようなものを掛け持ちしている人が多かったです。

そういった掛け持ちの仕方もあると思います。
吹奏楽が決定だったら、そちらの新歓などで先輩に直接聞いてみるといいと思います。

ANo.2です。
補足が入っていたので、再度回答させていただきます。

サークルもほんとにさまざまですね。
部への昇格を目指して部並みにがんばっているサークルもありますし、ただのイベントサークルと化しているところもありますし。
ちなみに部への昇格を狙っている理由は大体が「お金」です。部になると大学側から予算が配分されますので。

イベントサークルとかだと月1回、河原でBBQとかやっている程度でしたけど、質問者様の入りたい「政治研究」「映画製作」などは週1~2回くらいじゃないでしょう...続きを読む

Q最近の大学生ってよく「遊ぶことは大切だ」「遊ばない頭おかしくなる」とか

最近の大学生ってよく「遊ぶことは大切だ」「遊ばない頭おかしくなる」とか言っていますが、奴らの遊ぶ(オタを除く一般人)っていうのは何なんですか? 馬鹿騒ぎを、合コンに行くこと、女遊びですか?

今までの大学生活であいつらの言う遊ぶっぽいことはしていません(友達と遊ぶ、飲みに行く程度)。
大それたことをせずに、つまらない人生を送っているのは私だとは思っています。勉強ばかりしている状況です。

ただ私が気に入らないことが、

よく大学でも耳にする言葉ですが、「大学は遊ぶところだ。勉強ばっかりしている奴はコミュニケーション能力がないし、協調性全くない気持ち悪い奴らだ。就職活動では遊びつくした奴が物を言う。遊ぶことで社会勉強をしっかりしている。勉強している奴は頭でっかちになるだけで就職できない。」です。

そもそもそういう人たちが言っているコミュニケーション能力・協調性って恐らく「人と目を見て話せる能力」と「皆の意見・行動に合わせる能力」といった程度と捉えている浅はかな考えだと思います。それでしかも、見知らぬやつと毎回遊んでいるわけでもなく、仲間内だけでわいわい遊んでいる程度でコミュニケーション能力があるだとか協調性があるだとか云々のレベルではない気がしますがどうでしょうか?
これらの能力って「見知らぬ人」と話す時にあるかないかがわかるもので、仲間内程度では測れない気がします。

あと、「勉強が無駄とか言っている奴は”勉強できない奴”か”単位ギリギリの生活をしている奴”か”授業に出席しないでノート写させてもらっている奴”といった低レベルな人が圧倒的に多い気がします。」

こんな奴らこそ学ぶ意欲ゼロで、大学における害虫に思えます。

また、合コンやサークル活動が”社会勉強”とか言っている人がいますが、社会の何を勉強できているのですか? 特に合コンなんか一部の人以外は特に誰もが経験することではなくて、ただの女遊びなのに”社会勉強”とか主張している奴らが痛すぎます。遊びを自分たちの良いように解釈しているようにしか思えません。こういうアホな日本の風潮が、営業でよくある”体育会系”とか”ノミニケーション”とか”ゴルフをして取引先を媚びる”とか実にくだらない実態を思いだしているように思えてなりません。



自分の考え方は極端ですがご了承ください。
ここで皆さんに聞きたいことを下記にまとめますので、お手数ですがお付き合いください。
全てお答えして頂かなくてもかまいません。できればお願いします。


1.大学生(一般人が主)のいう”遊ぶ”ってなんですか?

2.また、個々のご意見などをお願いします。 私の考えに対してでも構いません。

最近の大学生ってよく「遊ぶことは大切だ」「遊ばない頭おかしくなる」とか言っていますが、奴らの遊ぶ(オタを除く一般人)っていうのは何なんですか? 馬鹿騒ぎを、合コンに行くこと、女遊びですか?

今までの大学生活であいつらの言う遊ぶっぽいことはしていません(友達と遊ぶ、飲みに行く程度)。
大それたことをせずに、つまらない人生を送っているのは私だとは思っています。勉強ばかりしている状況です。

ただ私が気に入らないことが、

よく大学でも耳にする言葉ですが、「大学は遊ぶところだ。勉強ば...続きを読む

Aベストアンサー

>1.大学生(一般人が主)のいう”遊ぶ”ってなんですか?

飲み会、海や山に行く、合コン、カラオケなど。

>2.また、個々のご意見などをお願いします。 私の考えに対してでも構いません。

僕自身は勉強すべきだと思ってるよ。勉強してない人はその旨を院試や就職活動で突かれるし、
その人に弱点になる。それだけじゃなくて、この時期に勉強するメリットはあると思う。損得じゃなく、
真理を追究したり、自身の教養の向上になるから、楽しい面もあるし、人間力になるでしょ。

あとあなたは「AさんBさん比較論」で語ってると思うんだけど、
たぶん君(仮称Bさん)は言うほど勉強していない。あくまで「Aさんと比べて」なんじゃないかな。
それに勉強は義務でもあるけど権利なんだから、エラぶる必要もないよ。
「やりたいことやってる」それでいいじゃないか。

あと(僕は大卒で社会人若手なんだけど)
第一に友人同士、若者同士の短絡的なメール関係や
遊び関係と、ビジネスで言うようなコミュ力は根本的には違う。これは君が指摘する通り。
第二に
部活>>サークル>>バイト>>何も無し
の順にコミュニケーション能力は高くなると感じている。これは君にとっては残念な結果だね。
なぜかと言うと、恐らく集団には「是正能力」があるからだと思う。
例えばシャツの襟が曲がってたり、ガム踏んでても自分では直さない。気付かないからだ。
でも周囲に人がいれば
「(その状態はマチガイだよ、だから)直せよ」と言われることになる。
だから集団生活の中で「その言動や行動は正しい、その言動や行動は間違ってる」と指摘され続ける。
そういう状態が続けば「ああ、こういう所で怒られるもんなんだな」とか「こういうのが喜ばれるんだな」と経験則で分かってくる。
独学で頭の中でシミュレーションするよりも早いし、正確になる。
それがいい意味でその人を成長させるんだろうね。
もちろん自分1人でも出来るけれど「出来てるつもりに陥りやすい」と言うデメリットがあるね。

また狭い友人同士の小集団でも出来るけど、
「内輪でしか通用しない価値観やルールに知らず知らず陥っている」
とか
「友人同士だからこそ、関係継続の為に間違っているとか正しいと思ってもイチイチ指摘できない」
と言うデメリットもあるんじゃないだろうか。これは教授や公務員に多いんじゃないかな。」

もちろん部活やってても「内輪ノリ」になることもあるが、
部活や一部のサークル、一部の合コンでは、社会人の先輩や、年配のOBと接するケースも多い。
また逆に4年次に1年と関わったり年下との関わりも多い。その際に「それ間違ってるよ!!」と外部の目線で指摘を受けられる。その瞬間瞬間はしんどいけど、長い目で見れば鍛えられるわけだ。

君自身が何をしたいのか知らないんだけど、もっと柔軟性を持ってみたらどうかな?
当然ながら、
君自身の生き方もプラスとマイナスがあると思うし、
遊び人風の生き方や考え方にもプラスマイナスがあると思うよ。
いい部分はパクって、ダメな部分は反面教師にすればいいと思う。

ただ君の感性はつまらないと思うよ。つまらないのって最低だと思う。そもそも養老孟司さんや斉藤孝さんのように賢い人でも面白い人はたくさんいる。
もちろん合コンばかりしてるからと言って面白い奴だとはとても思えないが、「俺は勉強ばかりしてるからつまらなくてもいい」と思ってるなら大間違いだね。
ヨーロッパやアメリカでは、大昔から今まで賢さを測る指標は学歴でなくユーモア。それが男女関係無く評価や好意にも直結する。
ブレアもオバマもそうでしょ?
要するにインプットしたものでなく、アウトプットしたものを見られるし、インプットが大きい人間はアウトプットの幅も広いと考えられている。
君の話はつまらないってことはそれだけで欧米では「くだらない、つまらない、頭の悪い奴」って評価になる。君は日本社会的な風土をコバカにしてるのは反面させて欧米的価値感に共感してるようだけど、
そんなんでは欧米に行っても通用しないよ。
となると今のままの君では、日本でも欧米でも通用しない人材ってことだ。

勉強してることはとてもいいと思うよ。
でも空き時間でいくらでも遊ぶこともできるし、ユーモアを持った人間になることも出来るよ。
そこをサボらず、磨けばどこの国でも公私共に評価される人材になるんじゃないかな。
またその際は変に思考に逃げず、実践することを薦める。
最初は必ず失敗するから、そこからどうリカバーするかが大事。
失敗もしてないようじゃ、話にならないね。

頑張って!

>1.大学生(一般人が主)のいう”遊ぶ”ってなんですか?

飲み会、海や山に行く、合コン、カラオケなど。

>2.また、個々のご意見などをお願いします。 私の考えに対してでも構いません。

僕自身は勉強すべきだと思ってるよ。勉強してない人はその旨を院試や就職活動で突かれるし、
その人に弱点になる。それだけじゃなくて、この時期に勉強するメリットはあると思う。損得じゃなく、
真理を追究したり、自身の教養の向上になるから、楽しい面もあるし、人間力になるでしょ。

あとあなたは「AさんBさん...続きを読む

Q工学部に入ったら後が大変??

質問させてもらいます。
私は工学部に進学予定なのですが、インターネットで色々と調べた結果、入った後が文系と比べてかなり辛そうです。私は工業科に進んでしまい、普通教科を独学で勉強するはめになってしまい、高校生活を楽しむ事が出来ていません。なので大学だけはサークルに入ったりして、楽しみたいと思っています。勿論勉強等は疎かにしない程度です。しかし、工学部に入ると勉強が忙しくて遊んでる暇が全くないと聞きました。そうなると私の青春時代は勉強しかしてませんでした、になってしまいます。

工学部に入りたい理由は、特には無いのですが、就職しやすい所と物をつくる点が私には向いている。といったところです。工学部のどの学科にするかはまだ決めていません。
遊びに大学に行く訳じゃありませんが、大学だけは勉強漬けになりたくありません。ある程度青春も欲しいです。

皆さんならどうしますか?皆さんの意見が聞きたいですので、宜しくお願いします。

なりたい職業・将来の夢を探すっていう意見は、NGでお願いします。なりたい職業・将来の夢が決まらないので質問しているので。

質問させてもらいます。
私は工学部に進学予定なのですが、インターネットで色々と調べた結果、入った後が文系と比べてかなり辛そうです。私は工業科に進んでしまい、普通教科を独学で勉強するはめになってしまい、高校生活を楽しむ事が出来ていません。なので大学だけはサークルに入ったりして、楽しみたいと思っています。勿論勉強等は疎かにしない程度です。しかし、工学部に入ると勉強が忙しくて遊んでる暇が全くないと聞きました。そうなると私の青春時代は勉強しかしてませんでした、になってしまいます。
...続きを読む

Aベストアンサー

工学部と文系学部を比べると、大学、学部、学科によっても違いますが、一般論として、工学部は、忙しいですね。
文系学部は学年が上がるにつれ、どんどん楽になっていくのに対して、工学部は逆にどんどん、大変になって忙しくなっていきますからね。
一年時はほとんど、文系と変わらないのですがね・・・
専門科目や実験が二年あたりから、入るようになり、それは大変です。
四年生なんかも、入る研究室によっては、かなり忙しいですからね。
特に外研(外の研究室で国立系の研究機関など)なんかに行くと、夏休みも社会人と同じくらいしかもらえないとこもよく聞きますね。
一日の拘束時間も社会人とほぼ、同じだし。
それに対し、文系の四年生なんて、ほとんど毎日が休みみたいなとこも多いし・・・すごい差ですよ。

おまけに、理系単科系私大TOPのTR大学なんかをはじめとして、一般的に留年率も相当高いらしいですし。

まあ、学問以外のことで、大学生活をエンジョイしたければ、間違いなく文系ですね。
卒業する為に学業に取られる最低限の時間が全く違います。
しかも、言い忘れましたが、理系(工学部)が就職が良いといっても、大企業に就職したければ院まで進学するのが常識ですからね。
特にレベルの低い大学は院卒でないと大企業は採用してくれません。
(レベルの高い大学だと理系職でない職種なら有名企業に学卒でもはいれますけど)
けれど、レベルの高い大学ほど院進学率が高いのですけど・・・
矛盾してますね。
まあ、レベルの高い大学の学生は大企業の研究職、技術職につきたい方が多いからだと思いますけどね。
確かTR大で50%くらいだったような・・・
とある超有名大学の理系ですと70%以上が院に進学するらしいですよ。
逆に最低レベルの大学では5%程度のとこもあるようです。
でも同レベルの偏差値の大学だったら、間違いなく理系の方が就職はしやすいと思います。
(特に中間レベルの大学で比べた時)
理系の学生の方が文系の学生より絶対数が少ないですからね。

まあ、入学してしまえば理系でも社会人に比べれば、楽だと思いますし、二年生になる頃には慣れると思いますよ。
慣れない人がけっこう辞めていくようですけど。

結論ですが、「遊びたい、大学の学問以外のことをやりたい」とあなたが強く感じているのなら、文系に進むべきでしょう。

工学部と文系学部を比べると、大学、学部、学科によっても違いますが、一般論として、工学部は、忙しいですね。
文系学部は学年が上がるにつれ、どんどん楽になっていくのに対して、工学部は逆にどんどん、大変になって忙しくなっていきますからね。
一年時はほとんど、文系と変わらないのですがね・・・
専門科目や実験が二年あたりから、入るようになり、それは大変です。
四年生なんかも、入る研究室によっては、かなり忙しいですからね。
特に外研(外の研究室で国立系の研究機関など)なんかに行くと、...続きを読む

Qサークルに入らなかった私

現在大学3年です。大学1年のサークル勧誘の段階で、どこに入ろうか迷っているうちに完全に出遅れ、結局部活・サークルに入らずに現在に至っています。
振り返れば、お世辞にも友人が多いとは言えず、上記の通りサークルにも所属せず、飲み会や合宿といったイベントをほとんど知らずにきた私の大学生活は、家庭教師や塾の事務といったバイトと、資格取得のためのハードな勉強(履修)で埋め尽くされていました。資格は教育関連のものですが、将来は、バイト経験や講義で得た知識を生かして、教育関係の企業に就きたいと考えております。
そこで質問なのですが、サークルに入らなかったことについて、面接でその理由を聞かれたり、突っ込まれたりすることはあるのでしょうか?大学生活を送るなかで、そこから自分が何かを得たとはどうしても思えないので、面接がとても不安です。バイトの経験や資格取得に燃えたことも、立派なネタになるでしょうか?ご意見やアドバイス等いただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは、

 最近は殆どお見受けしなくなりましたが、「趣味:特になし」、「特技:特になし」、「サークル活動:経験なし」、「バイト経験:なし」という履歴書も実在しました。

 この場合、面接直前の履歴書の読み返し時に、どうしても、「不活発な人(暗い人)」という先入観が生じるのは事実です。先入観を持ってしまうと、どうしても、実際の面接が多少おとなしいだけでも、不活発と感じてしまいます。

 反面、上記の様な履歴書であっても、面接してみると、とても明るく、活発な受け答えで、「なぜ、サークルに入らなかったの?」と言う質問に対しては、

 「(笑顔で、)1年の時にに2年生の単位も取れるだけ取ってしまおうという無謀な計画を立ててしまい(ここでまた笑顔)、結局思ったほど取れなかった上に、サークルに入るタイミングも失ってしまいました(ここで、明るく照れ笑い)」

 と答えた方もおります。(もちろん合格、現在も活躍中)

 要は、「サークルをしていない」人が嫌われるのではなく、「何も計画や目的なしにダラダラしていた人」が嫌われるのです。

 貴方の場合は、きちんとした目的があったのですから、それを相手に伝える言葉さえ用意してあれば、全く問題はありません。

 ご参考になれば幸いです。就活応援します。

こんにちは、

 最近は殆どお見受けしなくなりましたが、「趣味:特になし」、「特技:特になし」、「サークル活動:経験なし」、「バイト経験:なし」という履歴書も実在しました。

 この場合、面接直前の履歴書の読み返し時に、どうしても、「不活発な人(暗い人)」という先入観が生じるのは事実です。先入観を持ってしまうと、どうしても、実際の面接が多少おとなしいだけでも、不活発と感じてしまいます。

 反面、上記の様な履歴書であっても、面接してみると、とても明るく、活発な受け答えで、...続きを読む

Q物理学を学んだ学生の就職について

物理学を学んで修士課程を終えたとして就職でどうのような選択肢がありますか?

Aベストアンサー

buturidaisukiさん、こんにちは。

就職のことはやはり気になりますよね。同じようなことを普段よく尋ねられるので、多くの卒業生を見てきた経験から現実にどうかということを書かせていただきます。

まず、結論から書きますと、ANo.1~ANo.3の皆さんも書かれているように、本人さえしっかりしていれば、大抵の会社は選択肢に入ると思います。

ANo.4さんは、分野は影響は受けると書かれていますが、ある程度、そういうこともあるでしょうが、それほどではないと私は思います。というのは、元々、理学部を卒業する場合には、勉強した「知識」をそのまま使って企業で活躍するというセンスよりも、むしろ、そこで習得した「能力」を生かすというセンスだからです。逆にもし工学部を卒業しても、そこで学習した知識がそのままどんぴしゃで企業でも使えるケースは珍しいようです。

また、物理の中での理論と実験の違いですが、私の知る限り、理論だと実験よりも会社には不利ということはないと思います。それには二つ理由があります。一つは現代の産業の現状は、IT系に重点が移ってきていて、理論系なら殆どの場合コンピューターをかなり使いますので、その面でかえって有利であること。もう一つは測定器や作業機械の使い方などは、実験系だからといって同じ機械を使うとは限りませんし、どちらにしても入社後に勉強するケースのほうが多いと思われるからです。

企業の中で、理学部出身の人が工学部出身の人よりも少ない主な原因は、日本中で工学部の定員が非常に多いことでしょう。私の見る限り、卒業生が就職で苦労するケースは、分野というよりも、むしろ個々人のパーソナリティに依ることが多いように思われます。企業では周りの環境に柔軟に順応してくれる人、しっかり意思疎通の出来る人を好むでしょうし、当然、企業の利益にかなわないことをしたいという人は、どんな学部の卒業生でも取らないでしょう。


次に具体的な現状を書きます。どこの大学とは、もちろんここでは書けませんが、卒業生の就職先はやはりIT係を中心に製造業が多いです。それは元々日本の産業構造自体がIT係に重点が移ってきているためだと思います。一言にIT係といっても、かなり幅が広いですし、IT係以外の製造業も多いです。どんな製造業でも最近はコンピューターはかなり使うと思われます。

製造業の中には当然、民間企業の研究所に就職するケースもあります。民間企業の研究所では、ごく一部の例外を除いて、その企業の利益に直結することを研究します。その内容は、物理学に基礎を置いた研究もありますし、物理学とは直接の関係のない研究をすることもあります。物理の卒業生はどちらの方向にも進んでいます。ただし「直接の関係のない」と言っても、物理はあらゆるものの基礎になりますから、殆どのものは何らかの関係はあります。

次に多いのは、公務員や中学高校教諭だと思います。その場合は、もちろん、公務員試験の勉強や、教員免許をとり教員採用試験の勉強をする必要があります。

製造業に比べれば、数は少なくなりますが、商社や金融関係に就職した人もいます。また特殊な例ではパイロットになった人もいます。


せっかく物理学を勉強したのに、就職した後に直接に関係のないものをやるのは勿体ないとか、しんどいとか思われるかもしれません。しかし、ANo.3さんも書かれているように、物理学というのは、あらゆる学問や科学技術の基礎であり、また、知識そのものを使わなくても、物理学を学ぶ過程で習得した「現実に根ざした論理的思考」というのは、どんな分野にも共通に必要なものなのです。ANo.4さんも書かれているように、「仮説・検証・修正」という物理学の方法は、あらゆることに適用が可能です。

また、「知識の陳腐化」ということがあります。技術というものは日進月歩ですから、大学でどんな分野の学問をした場合でも、どのみち入社後にも勉強をし続けていかないといけません。しかし理学系と工学系の違いは、理学部で勉強したことは、時間が立って成り立たなくなるようなことではないというところです。物理で言えば、力学や電磁気学などの知識が陳腐化することは未来永劫ありません。それらは自然界の法則だからです。ところがある特定の「技術」というものは、多くの場合数年で陳腐化してしまいます。

さらに、逆に基礎的な知識が必要になったときに、技術だけを学んでいた人が基礎に立ち戻って勉強しなおすのは、大変なエネルギーが必要になります。一度でも基礎を十分に勉強したことがある人は、忘れてしまっていても、少し勉強すれば思い出すことができます。基礎をしっかり勉強した上に応用を勉強するほうが、応用だけを勉強しているより安心です。

これは教育関係に進む場合も同様だと思います。やはり理学部でしっかりその分野の内容を勉強しつつ教員免許も取るほうが、教育学部で教員免許をとるよりも好ましいと、個人的には思っています。(両方やるのは確かに大変ですが。)


最後に、修士課程に進むメリットについて付け加えます。学部で、およそ力学、電磁気学、量子力学、熱統計力学を学習するわけですが、それは学問の基礎の部分です。卒業研究~修士課程で、研究(らしきもの)に手を染めることにより、その基礎部分の知識の本当の意味が、より正しく深く理解できます。また、現実の問題を考えることにより、「問題解決能力」も身につけることができます。研究の世界では必要に応じて問題を自分で整理して設定する能力が求められます。誰かがきれいに作った問題を解くだけの話ではなくなってくるのです。そのような能力はどんな分野に就職しても必要とされるものです。大学院ではその部分も学ぶことが出来るはずです。

buturidaisukiさん、こんにちは。

就職のことはやはり気になりますよね。同じようなことを普段よく尋ねられるので、多くの卒業生を見てきた経験から現実にどうかということを書かせていただきます。

まず、結論から書きますと、ANo.1~ANo.3の皆さんも書かれているように、本人さえしっかりしていれば、大抵の会社は選択肢に入ると思います。

ANo.4さんは、分野は影響は受けると書かれていますが、ある程度、そういうこともあるでしょうが、それほどではないと私は思います。というのは、元々、理学部を...続きを読む

Q大学のサークルの勉強との両立について

現在大学1年生です。
中学からやっていたので、吹奏楽のサークルに入ったのですが、定期演奏会が6月ということもあり5月から本番まで週4日という過酷なスケジュールをこなしてきました。
サークルは夜6時から9時までで、大学から家までは約1時間かかるため、片付けも含めるとサークルのある日はいつも10時半過ぎの帰宅(長引くと11時過ぎ)になってしまいます。
そのあまりの忙しさが最近勉強の方にも影響を及ぼし始めています。
サークルのない日にまとめて勉強をすればいい話なのですが、慣れていない大学生活に加えて週4日サークルの過密スケジュールで休みの日は疲れがどっと出てしまって、なかなか机に向かえません。
もともと、大学ではサークルよりも勉強を重視しようという意気込みで入学したのですが、最近では勉強がとてもおろそかになっているのが自覚できます。

そこで質問ですが、勉強を優先させるためにサークルは続けるべきでしょうか、それともやめるべきでしょうか。

定期演奏会の迫っていない月は週3回火、木、金で、演奏会以降は大学のテストも始まるため1ヶ月ほど休みになります。
バイトについては、あまりのサークルの忙しさに何もすることができない状況です。
よろしくお願いします。

現在大学1年生です。
中学からやっていたので、吹奏楽のサークルに入ったのですが、定期演奏会が6月ということもあり5月から本番まで週4日という過酷なスケジュールをこなしてきました。
サークルは夜6時から9時までで、大学から家までは約1時間かかるため、片付けも含めるとサークルのある日はいつも10時半過ぎの帰宅(長引くと11時過ぎ)になってしまいます。
そのあまりの忙しさが最近勉強の方にも影響を及ぼし始めています。
サークルのない日にまとめて勉強をすればいい話なのですが、慣れていない大学生...続きを読む

Aベストアンサー

吹奏楽がとても好きだとお見受けします。

サークルはやめるべきではないと思います。

今、その生活は確かに忙しく勉強にも手が回らない状況でしょう。
しかし、そんな生活にも充実感はありませんか?
キャンパスライフを楽しめていませんか?

勉強が本業ではありますが、楽しむことは大切だと思います。
社会に出たら、遊ぶ暇なんて一切ないと聞きます。
遊ぶなら、今のうちと…。

もう少し続けてみて、考えてみたらどうでしょう。
辞めたら、ぽっかりと穴が空いて、
もしかしたら勉強になぜか打ち込めない、そういう悪循環が生じるのでは?

先輩や知人に相談してみましょう。
案外自分で解決できそうな問題でも
身近な人の意見を聞き入れることで道しるべが見えてくるかも…。

それでも、勉強を優先させたいのなら
思い切ってやめて見て、それから判断するのもいいでしょう。
そういう状況下に身を置き、初めて自分の本心が見え来るかもしれません。

とりあえず、辞めずに続けてみましょう!!
とりあえず!!

Qあまりなじめていないサークルの合宿に行くべきか?

今年大学1年です。私(男)は、4月にサークルに入りましたが、バイトや学業が忙しいためあまりサークルにいけませんでした。

このサークルは人数が結構多いのと、自分がいかないせいで、あまりなじめていない気がします。しかし他の新入生はよくいってるらしくなじめているようです。

そこで質問なのですが、合宿に行くべきでしょうか。別に予定とか予算とか関係ないなく、ただあまり仲良くないのにいってもつまらないのかなと思いました。

しかし、仲良くなるには最後のチャンス(行事)かと思います。どうも、仲のよい人が居ないと部室へいきにくい感じですので、こういう行事で仲良くなって置かないととも思います。(もちろんはじめの歓迎会でなっとくべきでしたが・・)

なにかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
まずあなた様の気持ちが最優先であることはお分かりだと思います
あなた様がほかの人と仲良くなりたいと思っているのでしたらぜひ参加してすばらしい夜をすごしてください
ただそれほど仲良くなりたいという気が起きないのでしたらもちろん行かないのがいいと思います
何か基本的な馬鹿らしい回答と思われるかもしれませぬが、それが答えだと思います

それと余談ですが、もし出席されるのでしたら替えのトランクスを持っていくといいと思います

Q京都大学は本当に自由か?

京都大学に関して質問があります。
私は現在大学1年生なのですが、仮面浪人して京都大学の再受験を考えています。今の大学環境に疑問があることがその理由です。
私は入学前、大学とは友人たちと一緒に勉強できる場所だと考えていました。しかし入学してみると周りにそんな雰囲気はほとんどなく、ただ授業があるから仕方なくやっているといった様子で、最近では大学に受かったことで満足している(一応旧帝なので)とも感じてきました。また、講義が上手いわけでもないのに出席など授業の束縛も緩くはなく、ほっといてくれたら自分で勉強するのにと思っています。
京都大学は本当に出席などほとんどなく、それでも学生は自分で勉強するのでしょうか?単位が楽にとれて自由だという話はここを含めよく聞きますが、その自由さを学生がどう利用しているかを知りたいです。また、京大は独創性を育て発想を育むことが東大との方向性の違いだという話もよく聞きますが、それはどういうところに感じられますか?特に京大生やOBの方いらっしゃったらお願いします。自分は工学部志望なので、文系や有名な理学部との違いなども詳しいこと知っていたら教えてください。最後に長文読んでいただきありがとうございます。

京都大学に関して質問があります。
私は現在大学1年生なのですが、仮面浪人して京都大学の再受験を考えています。今の大学環境に疑問があることがその理由です。
私は入学前、大学とは友人たちと一緒に勉強できる場所だと考えていました。しかし入学してみると周りにそんな雰囲気はほとんどなく、ただ授業があるから仕方なくやっているといった様子で、最近では大学に受かったことで満足している(一応旧帝なので)とも感じてきました。また、講義が上手いわけでもないのに出席など授業の束縛も緩くはなく、ほ...続きを読む

Aベストアンサー

私は田舎大→京大修士→東大博士と色んな大学を出てますが、その上で感じたのは

まず京大生でよく勉強する人間は孤高タイプが多いです。
質問者さんのおっしゃるような友人と一緒に勉強会といった雰囲気ではありませんでした。ただし、スタンスとしては質問者さんの方が正しいと思います。一人で何とかなるのはよほどの天才ですからね。


一方で東大は勉強会が盛んです、今はどうか知りませんが博士時代、今から10年ちょっと前には輪読サークルのようなものもあったと記憶してます。京大にはありませんでした。


そういえば田舎から修士で京大に進んだ私は「京大ってやっぱり凄いんだろうな~」と戦々恐々してましたが実際はまったく勉強してない人間が大勢いてちょっと残念でしたね。




ところで、上記の内容は全て理学部に関してです。

工学部は京大でも結構締め付けがきつい印象があります。

というか工学部は授業に出ないとどうしようもないことが多い学部(一人で勝手に勉強して製図や設計、器具の扱いができるようになりますか?)ですから、一年次からそのへんは躾られると思います。
一年から出席を厳しくする理由は教員側からしてみるとサボり癖がつくと困るだけの話であって、それ以外に理由はありません。一年の範囲なんて誰でもできます。

それに付随して工学部では大学院に進学する際に推薦入試が数多くあります。生徒が真面目に授業に出て優を取ってるかどうかを見てるといってもいいかもしれませんね。
理学部には推薦入試なんてありません。


また古典からの積み上げをやらないのが工学部です。
例えば古典物理もろくにやらずにいきなり量子工学(or光学)をやったり~と、しかもこのへんは教授のさじ加減次第なので授業に出ないとどうにもなりません。

理学部はやるべき事がワンパターンというか、工学のように学部段階からは色々やれません。このことは学部の卒業研究にも表れていて、工学部はうまくいけば雑誌論文に投稿できますが理学部は学生時代のおさらい程度のことしかやれません。数学科に至っては論文さえ書けません。

やることに話を戻すと、私は数学系なので数学で例えてみます。

線形代数・微分積分(初等)
→集合・位相
→多変数の解析・先へ進んだ線型代数
関数論あたりで今までの知識を統合・整理
→応用的なルベーグ積分や関数方程式などを

集合と位相が終わったあたりから代数・幾何を並行してやります。

あとは各自の好きなことを掘り下げる

こんな感じです。どこの大学でも同じです。やることどころか参考図書もだいたい同じです。下手すれば教科書も同じかもしれない。
違うのは学生の質のみ
物理も似たような感じでしょうか。一方で化学や生物は厳しいですね。多分京大も生物系や化学系は出席を取らないなんてことは無いと思います。
というかグループでやりますから仮に出席を取らなくても普通の良心をもっていればサボれません。

それ以前に質問者さんは一年ということで、最もつまらない学年です。授業の半分以上は教養科目に語学ですからね、私もつまらなかった。
一年がつまらないのはどこでも同じだと思いますが「専門に関係ない科目を楽に取れるかどうか」では確かに京大が最も楽だと思います。

個人的には工学部なら仮面浪人はおすすめできません。仮面するぐらいなら三年で大学院に飛び入学した方が早いです。工学部でも三年で受験できるところはぼちぼちありますね。京大もいけたかな。

理学部を受験するなら仮面浪人も有りだと思います。京大の理学部は一回でも三、四回の授業を履修できるので、出来る生徒は爆走できます。まあこれが先述した孤高タイプを生む原因にもなってるわけなんですが…

私は田舎大→京大修士→東大博士と色んな大学を出てますが、その上で感じたのは

まず京大生でよく勉強する人間は孤高タイプが多いです。
質問者さんのおっしゃるような友人と一緒に勉強会といった雰囲気ではありませんでした。ただし、スタンスとしては質問者さんの方が正しいと思います。一人で何とかなるのはよほどの天才ですからね。


一方で東大は勉強会が盛んです、今はどうか知りませんが博士時代、今から10年ちょっと前には輪読サークルのようなものもあったと記憶してます。京大にはありませんでし...続きを読む

Q大学での人間関係が面倒に感じてしまう。

大学2年男です。
自分はすごく人間関係をすごく適当にあしらっている気がします。
ひとり暮らしになったせいか最近、ひどく自己中心的になってきました。
一人で本を読んだりテレビを見たりネットをしたり、出かけたりするのは好きなのですが、友達と遊んだりするのが面倒くさいく感じてしまいます。
学校で喋ったりしていたのですが、最近になってそれさえも面倒になってきました。自分の行動が友達に束縛されてしまうのが嫌に感じてしまいます。束縛というのは、次の教室に移動するときに友達が準備おわるのを待ったり、とかそういう次元です。また皆の喋っている話題に興味が無かったりするとすごくつまらないなあ、なんて思ってしまいます。無意識に見下している自分がそこに居ます。
多分、学校に友達がいなくなったら軽い会話でも喋る相手がいなくて、多少はつまんないのだろうと思います。
今は、全然平気何ですが、社会に出てからとんでもない大人になりそうで怖いです。こういう風に思っていた方または、思っていた方はいらっしゃいますか?何か、教えをください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

実は、自分もそんなところがあります。

却って社会に出て行ったときのほうが、ビジネスライクで通るので、このような考え方は認められると感じます。
社会は、仕事が全てです。
どんなに愛想がよかったり、飲み会の付き合いが良かったり、楽しい会話が出来ても、仕事ができないのであれば、どうしようもないわけです。
でも逆に愛想が悪く、会話も楽しくないのに、仕事は出来るのであれば、一目置かれる存在になります。

もしかすると、大学の先輩や同級生で付き合いの悪い学生に「そんな付き合い悪いと社会では通用しないよ」とか言うこともあるかもしれませんが、そんなことを気にしててはいけません。
逆に付き合いさえ良ければ歩めるほど社会は甘くありません。

ただし、プライベートでは、当然のことながら親しい友達はできません。そのことで大事なのは、決して友達がいないことが恥ずかしいことと思わないことです。逆に友達がいないのに、いないと分かると変人扱いされないかと思って、友達のいる振りをするほうがよっぽどまずいです。

開き直って、無理して合わせないでいいと思いますよ。

実は、自分もそんなところがあります。

却って社会に出て行ったときのほうが、ビジネスライクで通るので、このような考え方は認められると感じます。
社会は、仕事が全てです。
どんなに愛想がよかったり、飲み会の付き合いが良かったり、楽しい会話が出来ても、仕事ができないのであれば、どうしようもないわけです。
でも逆に愛想が悪く、会話も楽しくないのに、仕事は出来るのであれば、一目置かれる存在になります。

もしかすると、大学の先輩や同級生で付き合いの悪い学生に「そんな付き合い悪いと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報