東方美人茶、凍頂烏龍茶は水出しできますか&美味しく飲めますか?
文山包種と鳳凰単そう(←字が出ませんでした)は水出しでも美味しいと聞いて
作ったことがあるのですが、上記2つのお茶はどうでしょうか?
茶葉がたくさんあって夏もたくさん飲みたいと思っています。
熱いお湯で出して飲むほうが美味しいのかもしれませんが^^;
どなたか分かる方教えてください。

A 回答 (1件)

水出しでは絶対ダメ!というお茶のほうが少ないのでは・・・。



お湯で抽出、水出し、それぞれ雰囲気が変わり、個性があってどちらもおいしいですよ。
自分は凍頂烏龍茶水だしでもおいしく飲んでいますが、最終的には個人の味覚の好みになりますので、
少量でお試しになって、「口にあうか?」自分で確認されるのが良いと思います。

誰か他人が「**茶の水出しはマズカッタ!」と言っていたとしても、自分が「おいしいのに?」と思うなら、
それはそれでいいのでは。
抽出時間や、使う水質によっても味も変わってきますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大体どのお茶でも水出しって出来る(水でも出る)んですね。
試しに作ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 23:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水の密度と油の密度の違い

水の密度と油の密度の違い

Aベストアンサー

水>油
だから油が水に浮く

Q【中国産の烏龍茶を飲んでも大丈夫???】

先日、パックのお茶を買いに薬局に行きました。
烏龍茶を買おうと思ったところ、すべての烏龍茶が中国産でした。
最近の中国産といえば、悪い印象しかないです。

1、パナマで中国製の薬を飲んで、100人~300人が死亡。
2、アメリカで中国製のペットフードを食べたペットが1000匹も死亡。
3、ニトリで買った中国産の土鍋から鉛やカドミウムが検出。
また、中国の土は鉛やカドミウムに汚染され、水質の汚濁も激しく、中国では癌患者が急激に増えていると言います。

というニュースが最近は多いので、中国産の烏龍茶を買うのを断念して、南アフリカ産のルイボスティーを買いました。
烏龍茶と言えば中国産なのですが、中国の汚染された水・土で出来た烏龍茶を飲んでも大丈夫なのでしょうか?

また烏龍茶のようなオススメの半発酵のお茶はありますか?
出来れば中国産以外でお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も台湾の物をお勧めします。

中国はお題に挙げていただいた以後も、
●中国製の子供のおもちゃ(ぬいぐるみ等)の中に産業廃棄物
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007052800782
●中国製アンコウにふぐ混入
http://news.goo.ne.jp/topstories/world/20070526/746ec6ff5250747d5274ce07a6c30afc.html?fr=RSS

など、どうしてこんな物が…というようなものが続出しており、故意の疑いさえあります。
全く信用しない方がいいでしょう。
なお、台湾産でも葉が中国産だと意味がないと思うので、葉の産地もチェック可能ならしておきたいところです。
まあ中国から輸入して作る…なんて必要はないとは思うけど外国の流通事情は知りませんので。

Q水の密度の問題で分からないことがあります

中1理科1分野の問題集の問題です
<次の密度表を見て問いに答えよ>
[密度表]
物質   密度(g/立方センチメートル)
水   1.0
 
(1) 水1立方センチメートルは何gか。
答 1000g

解説(問題集の)
(1)は一辺が10cmの立方体の体積で定められているので10cm×10cm×10cm=1000立方センチメートルである。
1g/立方センチメートル× 1000立方センチメートル=1000gである。

分からない部分は解説の1文目です。
水の密度や質量を求める際は体積を1000立方cmで計算するのですか?

Aベストアンサー

別に 1000立方cmで計算する必然性はありません
密度ですから 単位体積あたりの質量(中学生レベルは重量)です
密度表より 水は 1g/1立方cm ですね

>(1) 水1立方センチメートルは何gか。
>答 1000g

は おかしいですね 問題文を省略していませんか ?
1辺10cmの立方体の満たされた 水の重量は ?  なのでは

Q美味しい烏龍茶(ウーロン茶)を探しています

美味しい烏龍茶(ウーロン茶)を探しています。
ペットボトルなどではなくて自宅でお湯を沸かして
作ろうと思っています。
濃い烏龍茶=美味しいと思っていますので
濃い目の烏龍茶をご存知でしたら教えてください。

川崎市内か横浜市内のお店だと助かります。
東京都やネットショップの情報でも構いません。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

横浜中華街の天仁茗茶に行ってみてください。
店頭の手前に置いてある「お徳用烏龍茶」1000円程度でも十分に美味しいですよ。
http://www.chinatown.or.jp/shopping/detail/187

Q水の密度について

JIS A 1128の試験を行なっていますが、水の密度がいまいちどのように出せばよいかわかりません。JISや化学便覧にも一部の温度での水の密度しか載っていなく、例えば、18.3度での水の密度は何g/cm3なのかもわかりません。何か具体的に計算式があるのでしょうか?それを元に試験を行ないたいので、回答の程、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1の方の言われるように、表の数値の内挿で求めるのが普通です。
計算式としては、ビリアル方程式が有ります。
空気を含まない水の密度DLF の温度T ([T] = °C) 依存は次のビリアル方程式から求められる。

DFL=(a0+a1T+a2T↑2+a3T↑3+a4T↑4+a5T↑5)/(1+bT)  g/L

係数は a0 = 999,83952; a1 = 16,952577 (°C)↑-1,a2 = -7,9905127x10↑-3 (°C)↑-2; a3 = -4,6241757x10↑-5 (°C)↑-3;
a4 = 1,0584601x10↑-7 (°C)↑-4; a5 = -2,8103006x10↑-10 (°C)↑-5 および b = 0,0168872.

飽和空気を含む水の密度DLG/(g/l)は、

DLG= DLF/(g/l) - 0,004612 + 0,000106 (°C)↑-1xTで求められる。

出典:Wiki Germany

参考URL:http://de.wikipedia.org/wiki/Wasser_(Eigenschaften)

No.1の方の言われるように、表の数値の内挿で求めるのが普通です。
計算式としては、ビリアル方程式が有ります。
空気を含まない水の密度DLF の温度T ([T] = °C) 依存は次のビリアル方程式から求められる。

DFL=(a0+a1T+a2T↑2+a3T↑3+a4T↑4+a5T↑5)/(1+bT)  g/L

係数は a0 = 999,83952; a1 = 16,952577 (°C)↑-1,a2 = -7,9905127x10↑-3 (°C)↑-2; a3 = -4,6241757x10↑-5 (°C)↑-3;
a4 = 1,0584601x10↑-7 (°C)↑-4; a5 = -2,8103006x10↑-10 (°C)↑-5 および b = 0,0168872.

飽和空気を含む水の密度DLG/(...続きを読む

Q中国茶について(烏龍茶)

某メーカーから出ている黒烏龍茶の味が大好きなのですが、茶壷を使って入れるようなお茶にも挑戦してみたいのです…
しかし茶葉の種類がたくさんあって、いったいどれが自分の好みの味に近いのかがわかりません…
人の意見をきくと、市販のウーロン茶とは色も味も風味もすべて違うといいますが、それがいったいどういう味なのかが解らず、気になっています…
私はジャスミン茶やハーブティのような、花の香りがするお茶は全くだめなのですが、日本の緑茶や市販のウーロン茶などは大好きなのです…
今購入を考えている茶葉は「安渓鉄観音」ですが、どなたか詳しい方がいましたら、アドバイスをいただきたいと思います
味には個人の好みがありますので、意見しにくいかと思いますが、よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

 中国茶は本当に種類も多く、味も様々ですから選ぶのはなかなか大変ですね。ジャスミン系が苦手ということですから花香系のお茶でなく、さっぱりしている「龍井(ロンジン)」もしくは果香系の「碧螺春(ピロチュン)」などが入り口としてはお勧めかと思います。
特に茶壺を使って淹れて、聞香杯で香りを楽しむとかなりのリラックス効果が期待できますよ。味もほんのりと自然な甘味があります。(強い甘味ではありません。お茶として自然な程度の甘味です)
 また耐熱のコップやサーバーで目でも楽しめる工芸茶というのもあります。個包装の一口チョコくらいの大きさの塊のお茶(茶葉を丸く結んであります)で湯を注ぐと花が開くように加工されているお茶です。わりとさっぱりしたウーロン茶に近い味の中国緑茶です。いずれも日本茶とは違い熱湯で淹れます。価格も手頃ですよ。信頼できるルートで入ってくる適正な価格のお茶を購入すると良いでしょう。

Qイオン交換水の密度

大学の化学の実験で、容量器具の正確さを計測するために、イオン交換水を用いて容量検定を行いました。
その際、体積を算出しなければいけないのですが、イオン交換水の密度の値が必要になりました。
初めは、「水の密度」でいいんじゃないかと思っていましたが、やはり「イオン交換水の密度」を使うべきなのかなと思うようになりました。
同温度における水の密度とイオン交換水は違うものなのでしょうか?
具体的な値も教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

イオン交換機を通した水であればほとんど純粋と考えて差し支えないと思います。もちろんイオン交換樹脂がきちんと機能していている前提ですが。

イオン交換機を通したあとでも残っているようなイオンを定量するのは難しいでしょう。

どちらかと言えば温度の影響のほうを心配したほうが良いのでは?

Qティーバックの日本茶も水出しで・・・?

日本茶は水出しの方が甘味が出ると言われますが、「水出し用」と記載されていない、ティーバックの日本茶も水出しで飲むことができますか?

Aベストアンサー

静岡でお茶屋さん向けの専門問屋をやっています。

結論から言えば飲めます。

水出し煎茶でお茶屋さんなど専門店で販売しているものは(というかうちは)、水出しにしても味が出やすい品種のお茶を、細かくカットして切断面を増やして味を出やすく加工しています。
そこへ抹茶などを入れて、すぐに味を出しながらそのまま置いても茶葉から味が出やすく加工してる設計です。
また品種などを工夫する事によって、茶葉を水に入れっぱなしでも味の劣化が少なく、色も変わりにくい、おいしいお茶になるようにされています。

ところが、一般のティーパックなどでは外装にコストが掛かりすぎて、特に個包装では中身はタダぐらいの物でないと販売できない状態です。
そのために粉茶の軽いところを使用しているところが多く、味が無く、薄い感じになりがちです。
粉茶は茶葉の葉肉が薄く、軽いところです。そのため味が薄く甘味が少ないので、お寿司屋さんなどで良く使われてるんですね。
そのためティーパックはあまり美味しくないという定説になっています。

最近ではちゃんとしたお茶をティーパックでちゃんとした価格設定で販売するお茶屋さんも出てきていますので、味ということでしたらお試しを。

さて、水での飲み方ですが、やり方は色々です。
そのまま水で出す場合、急ぐときは最初の湯で少し湿らせる程度にすれば茶が開きやすくなり早く濃くなります。
その後冷蔵庫などで冷やしておけば味の劣化が少ないです。
外に持ち出すときは氷などを入れて低温にしてください。

またパンチの効いた味にしたいときは、お湯で入れたお茶を氷で急冷した方が、パンチの効いた味になります。

さて、保管についてですが、抽出したお茶は冷蔵庫で保管してください。
お茶のカテキンは抗菌作用がありますが、それは水分が少ない茶葉の状態、もしくは塗布した場合です。
抽出した場合は、お茶の酸化もあり、やはり常温では雑菌が繁殖しやすいので、時期も時期ですので冷蔵庫が正解です。
ちなみに、使う前のティーパックやお茶の葉は湿気ると酸化劣化雑菌の繁殖の確率が上がるので、絶対に冷蔵庫に入れないでください。冷蔵庫から出したとき濡れて劣化が始まります。

さて、2の方が日光に当ててと書いてらっしゃいますが、それは避けた方がよいです。
水で出した場合も上本の方が味が出やすい一面があるのでそう書かれたのでしょうが、その場合酸化で味の劣化が早くなります。
つまり水色が黄色く、さらには赤くなります。
酸化カテキンはあまり良くないという情報もありますので、冷蔵庫で劣化しない方がいいと思います。
例としては、ペットボトルのお茶がなぜに濃い緑の色のラミネートされているかは日光を通さないためですし、お茶の水色が黄色や、どうかすると赤いのは光によって酸化が進み劣化したからです。

ご参考にしてください。

静岡でお茶屋さん向けの専門問屋をやっています。

結論から言えば飲めます。

水出し煎茶でお茶屋さんなど専門店で販売しているものは(というかうちは)、水出しにしても味が出やすい品種のお茶を、細かくカットして切断面を増やして味を出やすく加工しています。
そこへ抹茶などを入れて、すぐに味を出しながらそのまま置いても茶葉から味が出やすく加工してる設計です。
また品種などを工夫する事によって、茶葉を水に入れっぱなしでも味の劣化が少なく、色も変わりにくい、おいしいお茶になるようにさ...続きを読む

Q水の数密度について

室温20℃,湿度25%の場合における水の数密度[cm^-3]を教えてください。
ちなみにですが,室温22℃,湿度66%の場合では水の密度は4.3×10^17 cm^-3となるそうです。
どなたか,よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

20℃の飽和水蒸気量を17.2g/m^3とすれば、
相対湿度が25%のときの絶対湿度は
17.2g/m^3×25%=4.3g/m^3

水分子1モルあたりの質量は18.0g/molだから
水分子1個あたりの質量は、これをアボガドロ定数で割って
18.0g/mol÷(6.02×10^23/mol)=2.99×10^-23g

よって数密度は
4.3g/m^3÷(2.99×10^-23g)=1.4×10^23m^-3
単位を毎立方メートルから毎立方センチメートルに直せば
1.4×10^23m^-3=1.4×10^17cm^-3


22℃の飽和水蒸気量を19.4g/m^3とすれば、
相対湿度が66%のときの絶対湿度は
19.4g/m^3×66%=12.8g/m^3

水分子1個あたりの質量は2.99×10^-23gだから数密度は
12.8g/m^3÷(2.99×10^-23g)=4.3×10^23m^-3=4.3×10^17cm^-3


ちなみに、湿度がパーセントで書いてあるので、これは絶対湿度ではなく相対湿度です。絶対湿度[g/m^3]は飽和水蒸気量[g/m^3]と相対湿度[%]から計算できます。また、数密度なる用語は存在します。数密度の単位としては、[個/cm^3]や[個/m^3]と書いたほうが分かり易いのですけど、[個]や[回]という単位は大抵の場合省略される{註}ので、数密度の単位は[cm^-3]や[m^-3]のような一見分かりにくい単位になります。

{註}国際単位系(SI)では、そもそも[個]や[回]を単位として認めていない。

20℃の飽和水蒸気量を17.2g/m^3とすれば、
相対湿度が25%のときの絶対湿度は
17.2g/m^3×25%=4.3g/m^3

水分子1モルあたりの質量は18.0g/molだから
水分子1個あたりの質量は、これをアボガドロ定数で割って
18.0g/mol÷(6.02×10^23/mol)=2.99×10^-23g

よって数密度は
4.3g/m^3÷(2.99×10^-23g)=1.4×10^23m^-3
単位を毎立方メートルから毎立方センチメートルに直せば
1.4×10^23m^-3=1.4×10^17cm^-3


22℃の飽和水蒸気量を19.4g/m^3とすれば、
相対湿度が66%のときの絶対湿度は
19.4g/m^3×66%=12.8g/m^3

水分子...続きを読む

Q水出し用の麦茶の水は水道水?

今年初めて水出し用の麦茶を作ろうと思っています。
まだ麦茶パックは買ってませんが、水について疑問があります。

使う水はどうしたらいいですか?
いつも沸かしてお茶を作っているのですが、
水出しだと、水道水そのまま使うんですよね?

私の地域の水道水はそのままでも全く問題なく飲めると
県民だよりに書いていました。
気にせず、そのまま蛇口をひねって作ればいいでしょうか?

浄水器は持っていません。賃貸なので蛇口が変えられません。
(取り付ける事の出来ない特殊型)

みなさんは、どうやって作っていますか?

Aベストアンサー

>私の地域の水道水はそのままでも全く問題なく飲めると県民だよりに書いていました。気にせず、そのまま蛇口をひねって作ればいいでしょうか?

水道水が少々カルキ臭いと感じているのなら、ヤカンの蓋を開けたまま暫く煮沸させてカルキ臭を飛ばした湯冷ましを使う手もあります。

また飲料水用とか炊飯用の備長炭とか竹炭を入れて沸かすのも手です。

但し湯冷ましそのものは飲料水として美味しくありませんし、カルキを飛ばした分、管理には注意が必要です。

湯冷ましで水出し麦茶を作った場合、必ず冷蔵庫で保管して早めに飲んでください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報