高校生の息子の保険(県民共済のこどもタイプ・18歳満期)が近々切れます。
そのままでも一般タイプに移行できるのですが、終身タイプではないため
(60歳をすぎると熟年タイプに移行し、以後はどんどん減額されていく)
親が全労済に加入していることもあって、「新・総合医療共済 終身医療タイプ」に入り替えようかと考えています。


17歳の学生を医療保険の契約者(掛け金を払う人)、及び、
被保険者(受取人)にすることはできるのでしょうか?
成人して働き始めてから変更する話はよく耳にしますが、
契約者を最初から17歳の息子にして、引き落としも息子名義の通帳からにし、
掛け金は本人が働き始めるまで、親が子供の通帳に入金する形を取りたいのです。

自分がどういう保険に入っているかを知っておくことは大切で、
就職してから、結婚してから、さらに保険をどれぐらいプラスするかを考えやすいと思うし、
これから先は、子供のためにと思って保険を親がずっと払い続けるのも難しくなるだろうし、
子供の側も若いうちから掛け金の安い終身タイプをひとつ確保しておかないと
将来がしんどくなるのではないかと危惧されます。
「最初から息子を契約者に」という考えは安直かもしれませんが、
それが可能であればそうしたいのです。
アドバイス、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは初めましてよろしくお願いします。



家でも息子がこども共済に加入していまして今年17歳になりもうすぐ満期になってしまいます。でもまだまだ子供でお金のやりくりは全て親任せで、それは仕方の無い事なのかなと思っています。

そこで18歳の満期が来る少し前にコープ共済の《たすけあい》のジュニア18コースのJ1000コースに加入するのはどうでしょう?

こちらは保障期間が満19歳の満期日までとなっており少し期間が長くなると思います。内容も県民共済と同じような感じで入院は6000円も出ますよ。とりあえず、こちらに変えて1年かけてこれからの保険の事を考えると言う選択もありじゃないかなと思うんです。

子供は1年でかなり成長します。考え方も大人になると思います。その時に親子でゆっくり話し合い、掛け捨ての安い保険に終身で入るとか、がん保険も19か20歳位から終身でかなり安く入れますので色々検討出来ると思いますよ。もう少しこども保険でいいのではないでしょうか?子供保険は安い金額でトータルの補償をしてくれるので出来るだけ期間を延ばして入っていた方がお得な気がします。入院まではしなくても日常のけがで通院する事は多いと思いますよ。

お互い子育て親育て頑張っていきましょうね。失礼いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

親の保険の事で相談に行った際に、子供の既往歴や持病を相談したら思いがけず全労済から良い返事をいただけたので
今回たまたま、こども共済が切れる前に加入しようかと思い立った次第です。
アドバイスを拝読しましたが、18歳満期を1年だけ延ばすのいうのは、あまり良い策ではないような気がします。
保険は切れる前に次を考えるのが基本で、こま切れに掛けていると必ずと言っていいほど損をしますし、
保険会社からも不審に思われる事があると聞きます。
1年間延ばすよりも、どのみち、どこかの保険に加入するのであれば、
その1年間でもし大病をして、以後はどこにも入れなくなってしまうかもというデメリットを重要視するべきではないでしょうか。
もちろん回答者様の考えが間違っているとかではまったくなくて、
うちの子供が小さい頃に大病ばかりしていて、それが中1以降ほとんど病院にかからずに済んでいる状況なので、
いつ病気になるかという思いをいつも抱えている事が大きいですが。
(実際、こども共済も3歳で加入したにもかかわらず、すでに「この病気に関しては共済金が出ません」と制約がついたものが多いのです)

まず加入できる時にベストな物に加入して、継続するかは子供に選択させるのもひとつの手だと思いますね。
アドバイスありがとうございました。
お互い頑張りましょう。

お礼日時:2009/05/21 10:18

 共済のことは共済に訊かなければわかりませんが、一般の生命保険は、未成年者の契約のときに親の承諾を記入する欄があります。

未成年だからといって契約者になれないわけではありません。
 共済に確認してみてはいかがですか?
 問題になるのは、息子さんが医療保険に加入することについて納得をするか否かです。本人に契約の意思が無いと加入できません。通販の保険でなければ、保険の担当者に面談し契約します。息子さんは、それを面倒がらずにやってくれるでしょうか?
 通販の場合であっても、子供に無断で子供の名前で医療保険の契約することはできません。共済も同じだと思います。
 まずは息子さんとよく話し合ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 09:53

契約者が高校生、被保険者が高校生、親の口座から引き落とし、


で生命保険契約は可能か?
可能です。
私の子供も中学生から大人の終身保険と3大疾病生前支払終身保険(医療保険の代わり)に加入しています。
相談者と同様な考えでよいと思います。
「親から子への生命保険のリレーです。」
厳密には贈与ですが、生命保険の性格上贈与税は課せられません。
どうしても心配なら「子供の口座」から引き落とします。

「加入のアドバイス」
保険会社選びが重要です。
「漢字生保」「郵便局」は選ぶべき商品がありませんので、候補の対象になりません。「カタカナ生保」か「損保系生保」になります。

終身保険は将来のインフレ、デフレに対応できる、「変額終身保険」「利率変動終身保険」を選びます。

変額終身保険は解約金の補償がありませんので、「相談者が投資に抵抗がある」でした「利率変動終身保険」を選びます。(私は前者を選択)
「加入時の利率」によりますので、なんとも言えませんが、私の場合は「ほんとうに担当者もびっくりするほど・・・総支払が大人の半分以下のさらに・・・」安かったです。

いすれにしましても終身保険は子供が加入すれば、大人になって加入するよりずいぶんお得です。「解約は絶対にしない範囲」の金額設定にします。

医療保険もいろいろ検討しましたが、デメリットの方が大きいので加入しませんでした。

医療保険の代わりに「3大疾病になったら、死亡したら」の終身保険に加入しました。(お守りなので最低金額で設定)
子供が加入すれば「掛け金も安く」ある年齢になれば、いつ解約しても掛け金以上になるので。確実な「ガン保険」と「医療保険」の代わりになります。
掛け金はさすがに、「半額以下・・」にはなりませんでしたが、それでも6割~7割前後であったと思います。
いずれにしても保険会社の担当者と相談してください。
基本は「シンプル」に、無駄なオプションはつけないでください。
保険会社の「カモ」になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

契約者にできるとの事で、少し安心しました。
全労済にはよく足を運び相談をしているので、近々確認してみます。
我が家はここ10年で収入が激減し、学費と生活費であっぷあっぷの状況です。
できる範囲で検討してみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 09:56

被保険者は問題ないですが、


契約者にはなれません。
保険料の支払い能力が無いからです。
親御さんが契約者で加入しておいて、
お子さんが就職した時点で、契約者変更をすれば良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 09:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q契約者・受取人同時死亡時の場合

以下は仮定の話です。

○家族構成
 ・父(兄弟あり)
 ・母(兄弟あり)
 ・長女(成人既婚、子供あり)
 ・長男(成人既婚、子供なし)
 ・次男(成人未婚)

○保険
 (1)契約書=父、受取人=母、受取金額=3000万円
 (2)契約書=母、受取人=父、受取金額=1000万円
 (3)契約書=次男、受取人=父、受取金額=2000万円
 (4)契約書=次男、受取人=母、受取金額=1000万円

父・母・次男が同時に死亡(飛行機事故など自殺以外)した場合、
 1.長女や長男に保険金(7000万円)を受け取る権利はあるのか?
 2.(1.がOKだとして)長女や長男が遺産相続を拒否した場合、保険料の受け取りは誰になるのか?

保険の契約内容によって異なることは思いますが、一般論としてご回答をお願いします。

Aベストアンサー

>当方が「No.3の方とは意見が異なる」と申し上げたのは「長女・長男が遺産相続を放棄するとその身内も保険請求の権利を失う」という意味です。
>ですが「保険金は相続財産ではない」とご回答いただいたので、どちらが正しいのか分からなくなりました・・・

これは「どちらも正しい」のです。

「保険金は相続財産ではない」の意味は「被保険者の相続財産ではなく、元から指定受取人の財産である」と言う意味です。

> (1)契約書=父、受取人=母、受取金額=3000万円
これは「母の財産」です。

> (2)契約書=母、受取人=父、受取金額=1000万円
これは「父の財産」です。

> (3)契約書=次男、受取人=父、受取金額=2000万円
これも「父の財産」です。

> (4)契約書=次男、受取人=母、受取金額=1000万円
これは「母の財産」です。

ご質問のケースでは「被保険者と受取人が同時死亡」しています。

一方、商法では「指定受取人が死亡してしまった場合は、被保険者は、指定受取人を新たに指定できる」としていて「指定受取人の死亡後、被保険者が新たに指定受取人を指定しないまま死去した場合、死亡した指定受取人の相続人が保険金を受け取る」と規定しています。

以下のように「被保険者と受取人が同時死亡した場合も、これに準じる」と言う判例が出ています。
http://fjasmine.exblog.jp/10364997/

「死亡した指定受取人の相続人」とは、ご質問のケースでは「長男」「長女」の2名になります。

ここで「相続放棄」を行うと「相続人ではなくなる」ので、結局、受取人不存在となります(長男、長女の身内、つまり、長男の妻、長女の夫、長女の子は、元々相続人ではないし、長男長女が相続放棄しても相続できない)

子(長男、長女)が相続放棄すると、第二順位者が相続人になります。第二順位者は「父、母の尊属(親)」ですから、父、母に親が居なければ、第3順位者が相続人になります。第三順位者は「父、母の兄弟姉妹」ですから、父、母に兄弟姉妹が居なければ「誰も居ない」と言う事になります。

つまり、受取人不存在となります。

なお「長男長女が相続放棄するとその身内も保険請求の権利を失う」と言うのは、正確ではありません。「元々、権利が無い」ので、無い物を失う事は出来ません。

>当方が「No.3の方とは意見が異なる」と申し上げたのは「長女・長男が遺産相続を放棄するとその身内も保険請求の権利を失う」という意味です。
>ですが「保険金は相続財産ではない」とご回答いただいたので、どちらが正しいのか分からなくなりました・・・

これは「どちらも正しい」のです。

「保険金は相続財産ではない」の意味は「被保険者の相続財産ではなく、元から指定受取人の財産である」と言う意味です。

> (1)契約書=父、受取人=母、受取金額=3000万円
これは「母の財産」です。

> (2)契約...続きを読む

Qこくみん共済の新総合医療共済の総合タイプか、 CO・OP共済たすけあいの医療コースか迷っています・・・

もしもの時の為に、医療保険に加入しようと
ここ数週間、こちらでも質問させて頂いたり
自分でも資料請求などして色々と調べた結果、
(金銭面の問題で安い共済系でとは決めていたのですが)
以下の2つで迷っております・・・


こくみん共済の新総合医療共済の総合タイプ(日額5000円型)
http://www.zenrosai.coop/kyousai/niryou/tiryouplan.php

か、

CO・OP共済たすけあいの医療コース(月2000円コース)
http://jccu.coop/kyosai/lineup/iryou/guarantee.shtml




なのですが、
自分は死亡保障はそれほど重視していないので
入院・手術・通院などが充実している方が良く
その場合掛け金が安く、充実している
こくみん共済の新総合医療共済の総合タイプに
ほぼ決定していたのですが

よく資料やHPを見直すと

CO・OP共済たすけあいの医療コースには
月々プラス100円で「個人賠償責任保険」
http://jccu.coop/kyosai/lineup/baisyou/index.shtml

というものが
付いて来ると書かれてありました。



これはコープ共済のみのサービス?なのでしょうか?
他の共済系の保険にはこのようなものは付いて来ませんよね・・・?

だとしたらそんな保障額に差が無いので
コープ共済に入ってプラス100円で個人賠償責任保険にも
加入した方が色々安心できるのか・・と迷っております。

ちなみに自分は今24歳ですので
掛け金はこくみん共済の方が安いので助かるのですが・・・

また、こくみん共済の方は先進医療保障があり、コープのほうはありません。
しかし、個人賠償責任保険はコープにはあってこくみん共済にはありません・・



あと、もし良ければ余剰金の変換率もどの共済が一番いいのか教えて欲しいです




周りに保険について詳しい人がおらず
聞く人もいないので質問が長くなってしまい申し訳御座いません。

どうぞ宜しくお願い致します。。

もしもの時の為に、医療保険に加入しようと
ここ数週間、こちらでも質問させて頂いたり
自分でも資料請求などして色々と調べた結果、
(金銭面の問題で安い共済系でとは決めていたのですが)
以下の2つで迷っております・・・


こくみん共済の新総合医療共済の総合タイプ(日額5000円型)
http://www.zenrosai.coop/kyousai/niryou/tiryouplan.php

か、

CO・OP共済たすけあいの医療コース(月2000円コース)
http://jccu.coop/kyosai/lineup/iryou/guarantee.shtml




なのですが、
...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではありませんが、自分自身がちょうど保険を見直していたので(コープ、全労済、民間生保)、分かる範囲でアドバイスできたら、と思います。
(全労済については十分、把握されていると思うので、あえてコープ共済をメインに話します。)

現役時代の保障でいえば、コープ共済はかなり優秀だと思います。
特に「たすけあい」は掛け金があがらず、それでいて疾病入院・ケガ入院とも同等の保険がおりるし、
おっしゃるとおり、個人賠償も100円でプラスできます。
安くて安心を買えるので、保険の理にかなっているかな?と思います。

また、これはコープ共済の方に実際に聞いて、ちょっと感心した話なのですが、
災害にたいするお見舞金も小額ながらあるようで、神戸の震災時には、
コープスタッフが現地に出向いてテントを張り、
証券が消失していても加入者であることが確認できれば、随時、その場でお見舞金の数万円を出したそうです。
6万円以下の保険金額なら診断書がなくとも領収書で支払い対応をしてくれるようですし、なかなか善良な経営をしているなあ、という印象を受けました。
支払いが早いことも重要課題ですよね。(すみません、全労済については詳しくを知りません。)

全労済に比べてのデメリットを言うならば、還元率が若干低いことでしょうか。
全労済が30%戻る場合でも、コープは20%どまりだったりするようです。
(これは、掛け金と保障のバランスあるので、一概に金額では判断できないと思いますが。)

あとはやはり、65歳以降の保障が少なくなることでしょうか。
もちろん、65歳までの間は保険料を安く済ませておいて、
あまったお金を自己管理にて貯金することができれば、さほどの不安は持たなくても良いのかも分かりませんが。

また、(余談ですが)もしもあと2000円程度よゆうがあれば、共済に加えてガン保険に入っておくと安心です。

とここまで褒めておいてなんですが、私は老後の保障を重視したため、
結局、たすけあいには加入しませんでした。
けれども、働き盛りの夫のプラスαの保険として、「たすけあい」あるいは「あいぷらす」の追加を検討してはいます。

最後に、既に30代、入院経験のある私の立場から申し上げますと、
人は年をとるほどに体調を崩しやすくなります。
なるべくであれば、目先の還元率よりも保障内容が自分にマッチしているものを選ばれることをオススメします。
(人様に助言できるほどの知識はないのですが、少しでもお役に立てれば幸いです。)

専門家ではありませんが、自分自身がちょうど保険を見直していたので(コープ、全労済、民間生保)、分かる範囲でアドバイスできたら、と思います。
(全労済については十分、把握されていると思うので、あえてコープ共済をメインに話します。)

現役時代の保障でいえば、コープ共済はかなり優秀だと思います。
特に「たすけあい」は掛け金があがらず、それでいて疾病入院・ケガ入院とも同等の保険がおりるし、
おっしゃるとおり、個人賠償も100円でプラスできます。
安くて安心を買えるので、保険の理...続きを読む

Q生保契約者と受取人は同じの方がトク?別がトク?

こんにちは。32歳の既婚女性です。会社員です。
結婚して8ヶ月です。結婚と同時に互いに生命保険に入りました。契約者は全て主人、旦那が被保険者の物は受取人が私です。

年末控除の書類を会社に提出したところ、
『契約者と受取人が別になっていると、満期の時に贈与税がかかってしまうので、契約者と受取人を同じにしておく方がトクだよ。契約者を妻に変えたら』と言われました。

それで、保険屋さんに相談したところ、『主人が契約者、受取人妻の場合、主人もしもの場合相続税がかかるが非課税枠が500万あるのでトクになる。しかし、契約者、受取人ともに妻にしておくと非課税枠がない』と言われ、契約者を主人、受取人を妻にしておくようにすすめられました。

いろいろな事を言われ混乱しています。いろいろな条件(家庭環境、他の遺産など)にもよると思いますが、契約者と受取人は同じにした方が良いのでしょうか?別が良いのでしょうか?
なお保険料は私名義の口座から2人分毎月落ちています。(口座は私名義ですが、中に入っているお金は私と旦那の給料2人分から同額ずつ入れています。ガス、水道などもここから落ちています。)よろしくお願いします。

こんにちは。32歳の既婚女性です。会社員です。
結婚して8ヶ月です。結婚と同時に互いに生命保険に入りました。契約者は全て主人、旦那が被保険者の物は受取人が私です。

年末控除の書類を会社に提出したところ、
『契約者と受取人が別になっていると、満期の時に贈与税がかかってしまうので、契約者と受取人を同じにしておく方がトクだよ。契約者を妻に変えたら』と言われました。

それで、保険屋さんに相談したところ、『主人が契約者、受取人妻の場合、主人もしもの場合相続税がかかるが非課税枠が...続きを読む

Aベストアンサー

#5です。
追加情報から、満期金なんてありません。
解約返戻金のことでしょうか?

ご主人の契約
契約者=あなた(保険料支払者)・証券上=ご主人
被保険者=ご主人
死亡保険金受取人=あなた
死亡保険金=あなた・・・所得税
解約返戻金=ご主人・・・贈与税

あなたの契約
契約者=あなた(保険料支払者)・証券上=ご主人
被保険者=あなた
死亡保険金受取人=ご主人
死亡保険金=ご主人・・・相続税
解約返戻金=ご主人・・・贈与税

夫婦間では通帳が共通であることもありえますのでなんともいえませんが、税務署にとやかく言われないためには、

ご主人の契約は、
保険料引き落とし口座をご主人のものに変える。
口座変更の手続きは簡単です。

あなたの契約は、
保険契約者をあなたに変更する。(証券上も)
いろいろと書類を提出する必要あり。

これで
ご主人の契約
契約者=ご主人(保険料支払者)・証券上=ご主人
被保険者=ご主人
死亡保険金受取人=あなた
死亡保険金=あなた・・・相続税
解約返戻金=ご主人・・・所得税

あなたの契約
契約者=あなた(保険料支払者)・証券上=あなた
被保険者=あなた
死亡保険金受取人=ご主人
死亡保険金=ご主人・・・相続税
解約返戻金=あなた・・・所得税

これで、税務署も怖くありません。

#5です。
追加情報から、満期金なんてありません。
解約返戻金のことでしょうか?

ご主人の契約
契約者=あなた(保険料支払者)・証券上=ご主人
被保険者=ご主人
死亡保険金受取人=あなた
死亡保険金=あなた・・・所得税
解約返戻金=ご主人・・・贈与税

あなたの契約
契約者=あなた(保険料支払者)・証券上=ご主人
被保険者=あなた
死亡保険金受取人=ご主人
死亡保険金=ご主人・・・相続税
解約返戻金=ご主人・・・贈与税

夫婦間では通帳が共通であることもありえますのでな...続きを読む

QJA共済、名義変更(終身共済、医療共済)

親の離婚裁判が終結して財産分与が行われたのですが、
現在父親が契約者になっているJA共済の保険が、私(被共済者)に名義変更することに決まったようで。

ですが、この名義変更の手続きは、契約者と被共済者が平日の営業時間内に、契約をした支店に出向かないといけないんですよね?

親は少し離れた県外に住んでいて、しかもお互い平日に時間を作るのが難しいのですが、何か良い方法はないでしょうか?

もしこのことを相談しに行くとしたら、近くのJAの支店でも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

契約のある「同じ農協内」なら違う支店でも相談は可能だと思いますが、県外となると違う農協でしょうから難しいと思います。
JAは生損保と違って、全国で同じJA共済の商品を扱っているだけで、契約は個々の農協にあるものなので全国どこの窓口でもというわけにはいかないです。(ただ県外移転で違う農協に契約を移すことは可能)

とりあえず、証書に書かれている農協の支店に電話して、どうしたらいいかを先に聞いた方が簡単だと思います。

Q学資保険の契約者死亡時の受取人名義に関して

学資保険の契約者と契約者死亡時の受取人名義に関してなのですが、私はソニー生命の学資保険に第一子の誕生を期に加入しました。契約者は妻にしています。契約者の死亡時の受取人も妻の名前で明記されているのですが、これが普通なのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

契約者は奥様で、被保険者がお子様、被保険者死亡時の受取人が奥様。
ではないでしょうか?

でしたら問題ないですよね。

Q生命保険?終身(総合)保険?医療保険(終身?定期?)

はじめまして
現在なのも加入してなく新たに保険加入しようとしている 結婚している子供もそろそろと考えている29歳男です 相談にのってください
保険の種類は数知れず どれに入ればいいのか比較もしずらくわかりません 掛け捨てがいいよ医療保険は掛け捨て+年金保険で利回り良資金運用 総合に一本はいっておけばといろいろな考え方があるのでしょうが わたしはまずは入院特に長期の入院に備えたい、
次に残させる家族に備えたい、そして最後に資産形成
と考えます。考え方から商品等いいもの知っている方教えてください

Aベストアンサー

初めまして。
お若いのに、きちんとお考えですね。ご家族への愛情も感じられ、羨ましい限りです。
さて、ご質問内容にありますように、どれに入ればいいのか比較もしづらい、そう、一般の方もネットや書物である程度のことはお調べになれるでしょう。しかし今回のように、複数の回答がありますね。迷うばかりではないでしょうか。事例に対して参考までに申し上げることはできますが、真っ白で、これからお入りになるのです。生命保険は、1軒のマイホームを建てるくらいの大きな買い物ですので、そばに信頼できるライフプランナー(保険外交員等)を備えることも同時進行ですすめていただきたいです。
さて前置きでおわっちゃうところでした(A^^;)
1:入院の備え・・・単体の終身医療保険がよろしいかとおもいます。日額1万円は必須でしょう。
2:家族への備え&資産形成・・・いい商品・・じつはこれが一番イイ!というのは、一番アナタに合っている!という事であります。おこさまはこれからですので、23年位はしっかりした保障が必要かと。
そして、敢えて資産形成はもう少しあとにスタートしてもいいかと。先の2本が先決と思いますので。
むしろ、奥様の医療保険が先かな、と。妊娠が解かる前に。ただしトラブルにならぬよう、告知はありのままにしてくださいね。
お子様がいらっしゃるようになると、逓減タイプの商品をご検討されるとよろしいかと思います。みなさまのご健康と安心ライフプランの早期獲得をお祈り致します。

初めまして。
お若いのに、きちんとお考えですね。ご家族への愛情も感じられ、羨ましい限りです。
さて、ご質問内容にありますように、どれに入ればいいのか比較もしづらい、そう、一般の方もネットや書物である程度のことはお調べになれるでしょう。しかし今回のように、複数の回答がありますね。迷うばかりではないでしょうか。事例に対して参考までに申し上げることはできますが、真っ白で、これからお入りになるのです。生命保険は、1軒のマイホームを建てるくらいの大きな買い物ですので、そばに信頼でき...続きを読む

Q一時払い養老保険の契約者と満期受取人変更

一時払い養老保険5年満期の契約者と満期受取人を母→子に変更した場合、税金はどうなるのでしょうか?

契約者(母)→契約者(子)
満期受取人(母)→契約者(子)

ちなみにこの養老保険は昨年父が亡くなった時、父の名義だったものを、母が相続したものです。で今年(母→子)へ名義や受取人を書き換えました。
2年後に満期が来ます。

税金はかかるのでしょうか?詳しい方いましたら教えてください。
 

Aベストアンサー

大事なのは契約者ではなく「保険料支払い者」です。これは父ですよね。

父から母への相続では相続税が対象となりこれは非課税枠が大きいので多分非課税だったと思います。
(特に母の非課税枠は大きくて1.6億ですから.....)

母から子への受取人の名義変更は即ち贈与になります。
つまり、年110万を超える分について贈与税がかかります。
税率は金額により異なり、1000万以上では50%の累進課税となっています。

QJA 終身共済 医療共済セットプラン

現在、医療保険の見直しをしています。

現在、JAとアフラックについて比べています。

JAの終身共済 医療共済のセットプランに加入している場合、医療共済を解約した場合は、終身共済の掛け金が上がってしまうことはないでしょうか?

Aベストアンサー

あがりません。

お手持ちの医療共済の方の証書に記載されている掛け金の額だけ下がります。

Q契約者および受取人の変更について

現在、父は農協の定期保険に加入しています。(契約者:父、受取人:父)
この契約を、契約者および受取人を母に変更したいのですが可能でしょうか。可能な場合、どういった手続きをすればよいのでしょうか。

Aベストアンサー

(Q)契約者および受取人を母に変更したいのですが可能でしょうか。
(A)可能です。
お近くのJAで書類を受け取ってください。
現在の契約者である御尊父様が、御母堂様に契約者と受取人を変更する
という書類になります。

ただし、契約者の変更は可能ですが、過去に支払った保険料をなかったことに
することはできません。
御尊父様が被保険者の1000万円の定期保険だったとします。
支払った保険料が
御尊父様:御母堂様=50:50
のとき、御尊父様がなくなられたとします。
1000万円の保険金が支払われますが……

御尊父様が支払った保険料の分の保険金、500万円は……
保険料負担者=被保険者なので、相続税の対象となります。
相続税には大きな控除枠があるので、普通は非課税になります。
(御母堂様の相続分は、1億6千万円まで非課税)

御母堂様が支払った保険料の分の保険金、500万円は……
保険料負担者=受取人=御母堂様、被保険者=御尊父様
という契約になるので、所得税の対象になります。
(受け取った保険金)-(支払った保険料)-50万円
がプラスならば、一時所得として課税対象になります。

このように契約者の変更は簡単にできますが、
過去に支払った保険料の負担者を変更するということはできません。
過去の支払いをなかったことにはできないのです。
それによって、万一のときの税金が異なってきます。
生命保険は、契約の変更時ではなく、支払時に課税されます。
このような契約内容については、支払い時に生命保険会社から
所轄の税務署に報告をすることになっています。

契約者や受取人を変更することは簡単にできますが、
税金のことをお忘れなく。

ご参考になれば、幸いです。

(Q)契約者および受取人を母に変更したいのですが可能でしょうか。
(A)可能です。
お近くのJAで書類を受け取ってください。
現在の契約者である御尊父様が、御母堂様に契約者と受取人を変更する
という書類になります。

ただし、契約者の変更は可能ですが、過去に支払った保険料をなかったことに
することはできません。
御尊父様が被保険者の1000万円の定期保険だったとします。
支払った保険料が
御尊父様:御母堂様=50:50
のとき、御尊父様がなくなられたとします。
1000万...続きを読む

Q終身生命保険と終身医療保険

以前こちらで終身保険について質問して見積もりをいくつか取りました。その中から下記のプランを考えているのですが、どのようにお感じになりますか?アドバイスいただければ幸いです。
男性 29歳 公務員
必要保障 死亡保障500万円 医療保障 1万円で1入院120日以上

考えているプラン
第一生命 悠悠保険U
終身保険 500万円 60歳払込満了
月々 11,200円

医療部分 計5,346円 払込は終身
第一生命ドリームプランC1タイプ 月々1,666円
がん診断給付金 50万円 がん入院時 1万円等

新健康応援団MAX 月々 3,680円
入院日額 1万円 1入院最高124日、通算1004日まで

Aベストアンサー

NO2の方も言っていますが、このプランですと例えばケガや病気での入院の時の給付金は一日1万円、ガンの時の入院の給付金も1万円です。

MAXの代わりに終身保険に終身医療特約(1万円)を付けるのはどうですか?多分今の予算よりは高くなるとは思いますが。ガン保険とMAXは終身払い込みなので安いです。
終身保険に終身医療特約を付けた場合の利点は、医療の分の払い込みも60歳で終わりますし保障も残ることです。尚且つガンでの入院ではがん保険と併せて2万円になります。
予算にもよるかと思いますが、これで一度試算されてはどうでしょう?なお終身医療特約の試算をするときに必ず<終身型>にしてください。<全期型>と間違えやすいので。

それとガン保険のC1タイプも悪くはありませんが、新しいメディカルチェック+というM1(M2)タイプが発売されました。通院が5千円から1万円になり入院と同額になってます。最近の入院日数が少なくなり通院での治療が増えてきた事情に合わせた商品だそうです。3年毎に3万円がかえってきます(個人的には3万円には疑問ですがセットになってます)
これも予算にあわせて選ばれたらよろしいかと思います。ご参考までに。

NO2の方も言っていますが、このプランですと例えばケガや病気での入院の時の給付金は一日1万円、ガンの時の入院の給付金も1万円です。

MAXの代わりに終身保険に終身医療特約(1万円)を付けるのはどうですか?多分今の予算よりは高くなるとは思いますが。ガン保険とMAXは終身払い込みなので安いです。
終身保険に終身医療特約を付けた場合の利点は、医療の分の払い込みも60歳で終わりますし保障も残ることです。尚且つガンでの入院ではがん保険と併せて2万円になります。
予算にもよるかと思いますが、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング