こんにちは。よろしくお願いいたします。
今度、二世帯で家を建てることになりました。
土地は、従来より保有していた66坪の宅地(建蔽率50%、容積率100%)です。
業者の方が言う坪単価○○万っていうのは、どういう考え方でしょうか?
建物33坪の二階建てを考えて、坪50万円と言われた場合はいくらくらいになるのでしょうか?
33坪×2階建て×坪単価なのか
33坪×坪単価なのかよくわかりません・・
誰か教えてください!

それと、鉄筋コンクリートの坪単価の相場も知りたいです。^^

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

通常(1階部分の坪数+2階部分の坪数)×坪単価です。


こういうのは恥ずかしがらずに、業者に聞くことをお奨めします。

それと、坪単価は地域と業者によって違います、
同じ地域でも業者によって単価が違います。
複数から見積もりを取り、かなり差がある場合は、内容を確認してください。
ライフラインや外溝工事が含まれているのか、
照明器具の設置の有無や水周り(風呂、台所、洗面など)の部品のグレードなど。

鉄筋コンクリートは70~100万くらいです。
100で考えておいたほうがいいと思います。
    • good
    • 2

坪単価というのは曖昧です。



単純に延べ面積の坪数を数える場合もあるし、ローコストメーカーなどになると(坪24.8万!)なんてうたいを出しているところは、延べ面積に、吹き抜けの面積やバルコニー、ポーチの面積まで足して各社独自の「施工床面積」にしている場合もあります。
このため施工床面積を極力増やして坪単価を下げている場合もあります。

RC造なら、他の方もおっしゃっているようにざっと100万。
ただ、RC造の家を建てるような(お金持ちの)方は内部も凝っていますので、床が大理石だったり家具がオーダーメイドだったりキッチン・風呂など住宅設備器具が最上級クラスだったりで、あんまり当てになりません。
相場で言えばざっと100万/坪です。
    • good
    • 0

#1 です。



送信してから、しまった、と思った。
オチがあるのです。

>建(て)坪、100万円くらいになるでしょうか。

建(て)坪、『about』100万円になるでしょうか。
    • good
    • 0

非常に分かり難い文面です。

今風に言えば、アバウトな質問です。
アバウトって、日本語にすると、どういう意味だかお分りになりますでしょうか。
英単語では『about』と書きます。『約』とか『およそ』と言う意味です。
英語講座は此のくらいにしておいて、本題に入ります。

>建物33坪の二階建てを考えて、

A・・・一階の建物面積、16.5坪+二階の建物面積、16.5坪=建て坪、33坪
なのか、
B・・・一階の建物面積、33坪+二階の建物面積、33坪=建坪、66坪
の、どちらを建てたいのでしょうか、

>66坪の宅地(建蔽率50%、容積率100%)です。

から推測をして、Bではないでしょうか。
Bとして、話を進めます。

>坪50万円と言われた場合

33坪×2×50万円=3300万円+α

>鉄筋コンクリートの坪単価の相場も知りたいです。

よう知らんが、建(て)坪、100万円くらいになるでしょうか。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Q注文住宅、総額いくらかかりましたか?教えてください。

注文住宅で家を建てられた方、総額いくらかかかりましたか?
漠然としていて、叱られそうなのですが・・・。
もちろん、上を見ればきりがないし、タ○ホームなどの基本通り
で建てた方などは安く建てられたと思います。
つまり平均が知りたいのです。
建て方も、坪数も、もちろん皆さん違うと思うので一概に「いくら」
が平均とはいえないのも解ります。
ハウスメーカー、工務店、大工、それでも変わってくるのも解ります。

実は、新築を考える中で、主人と私の家に対する金額が500万ほど
違うので意見が分れて困るのです。
総床面積40から45で、主人は2000万あれば建てられるといい
私は2500万はすると思っています。
参考意見として、是非家にいくら使ったのか教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー天井の全面収納棚、と1方向の対面収納、1畳の階段下収納、2箇所の床下収納、ウォークインクローゼットは4箇所、6畳小屋裏収納、小屋裏収納拡張のための屋根裏出入り口付、床下収納2箇所、南側全面幅12m×2mのビルトインバルコニー暴風雨補強対策付、戸外の水栓2箇所、戸外コンセント5箇所、耐震強度も自分で再計算し、余裕の補強をしてもらっています。庭に電気を引いた1.5坪ログハウス物置も付いて、標準装備や希望オプションは全て入れました。築3年を経過しましたが、不具合はもちろん何もなく快適です。

「これでどうしてそんなに安いの」とよく言われますが、特に節約を意識せず普通に建てました。40坪で2500万円という価格は標準的なもののようですが「何でそんなに高いの?」と正直思います。

要するに「お任せ」では高くなりますし、手抜きや無駄な施工をさせないようよく勉強して必要な部分に必要なお金をかけていけば十分安い家が建つということです。その勉強が半端ではありません。

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー...続きを読む

Q坪単価とはどこまでを含むのでしょうか?

家の建て替えを検討しています。
ハウスメーカーにて鉄骨でと思っております。
これから色々調べながら、いくつかのメーカーと話を進めていこうかと思っております。

そこで教えていただきたいのですが、予算を考える場合の大きな要素の1つとして、建物の価格があると思うのですが、坪単価○○万とよく言います。
これはどういった物を含めてこの価格ということなんでしょうか?
例えば、キッチンにあるもので考えると、システムキッチンは入っているのでしょうか?
冷蔵庫は当然入っていないですよね?
こんな感じでご教授いただければ嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

厳密にはケースバイケースです。
照明器具が入っていないケースもありますし、外構が入っているケースもあります。

一般的には、建築と一体化するものは入ります。キッチンなどの設備や作りつけ家具も含まれます。
外構は含まないですね。
家具や家電等の動かせるものは、ローンの対象にもなりませんから、外します。

しかし、坪いくらということでは、建築の比較は難しいですね。
目安にはなりますが。

Qマイホーム、3階建てが極端に少ない理由

周りを見渡してみますと、3階建てマイホームが極端に少ないですが、
たまにぽつぽつとはあります。地域によっては景観を損なう事からNG
なところもあるでしょうけど、統計的に見て、3階建てが少ないのは
何故でしょうか?

単に高いから?地震対策等で安定しないから??

また、2階を1とした時、1階建て、3階建ては何倍くらい
値段が違ってくるのでしょう?

Aベストアンサー

3階建てにすると建物の総重量はそれだけ重くなりますが、
地盤はそれに耐えうるものに地盤改良できますので
地盤が軟弱で建てられないということは少ないと思います。

しかし、地盤改良はその方法によって金額に大きな差がでてきます。
固い地盤が地中深くにある場合はそれだけ費用が必要となってきます。
数百万必要となることもあれば、数十万で済むこともあります。

適切な地盤改良の方法は、地盤調査の結果によって判断しますので、
ここでいくら必要ということはお伝えできません。

建物の工法によっても建物の総重量に大きな差が出来てきます。
軽いものは木造住宅となり、重いものは鉄骨コンクリート造です。
重量に数倍の差があります。

重い建物の方がそれだけ頑丈な地盤が必要となってきますので
それにともなって費用も比例して必要となってきます。

建物本体も木造住宅がもっともコストを必要としないのですが、
それだけ耐久性も他の工法に比べ低くはなります。

ただ、現在では木造住宅も接合金物を適正に使用していますので
自然災害で倒壊するなどの被害はまずありません。
使用する木材自体も人工乾燥させていますので、
建てた後の自然乾燥で支障が出てくることもほとんどありません。

建て主さんの考え方によっては「建物は頑丈なことに越したことはない」という方もいらっしゃいますので
木造以外の工法で建てられる方も大勢いらっしゃいます。

3階建てが少ない一番の理由は、
2階建てに比べて費用が割高になるということだと思います。

地盤の件も含め、2階建てに比べて3割増しくらいから
多いときは2倍近くになる場合もあります。

例えば、2階建てだと坪単価50万円で建てられたものが、
3階建てになると70万円や80万円になります。

計算すると、
総2階建て40坪の住宅で合計2000万円。
総3階建て40坪の住宅で合計2800万円。
これだけの金額の差がでてきます。

さらに、面積は同じでも、3階へのぼる階段が増えるため、
実際に部屋として使用できる空間は2階建てよりも少なくなります。

同じ床面積でこれだけ金額の差が出てくると
たいていの場合は、2階建てを建てられる土地を探し直すことになります。

さらに、住み心地という一番重要な要素を考えても難点がでてきます。
やはり、階段を上り下りすることは体力的にも精神的にも障害です。
1階で洗濯したものを3階のベランダで干す作業を想像してみてください。
実際の労力もそうですが、想像しただけで精神的な負担もでてきます。

また、木造の3階建ては揺れます。
それで倒壊することはありませんが、強い風の当たる場所などの場合、
生活していても体感できるくらいの揺れがあります。

法律的に建てたくても建てられない場合もありますが、
そのようなことはなかなかないでしょう。

3階建ては必要に迫られて建てる場合がほとんどです。
その土地に愛着がある場合や、家柄の関係で離れることの出来ない場合など、
または通勤距離や都会のような大きな土地が売り出されていない場合。

ほとんどの方は、当初のマイホームの計画は2階建てと考えています。
それが、諸事情により2階建てでは面積が足りず、
生活に必要な部屋を確保することが出来ないとわかったときに
初めて3階建てという選択肢がでてきます。

建物として3階建ては2階建てに比べて利点があまりありません。

それと、ごく稀に、三階建てが「都会的」という先入観で建てられる方もいらっしゃいます。

3階建てにすると建物の総重量はそれだけ重くなりますが、
地盤はそれに耐えうるものに地盤改良できますので
地盤が軟弱で建てられないということは少ないと思います。

しかし、地盤改良はその方法によって金額に大きな差がでてきます。
固い地盤が地中深くにある場合はそれだけ費用が必要となってきます。
数百万必要となることもあれば、数十万で済むこともあります。

適切な地盤改良の方法は、地盤調査の結果によって判断しますので、
ここでいくら必要ということはお伝えできません。

建物の工...続きを読む

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む

Q注文住宅の相場はいくらくらいですか?

大和ハウスさんのホームページのTOPに載っている様な家は大体いくらくらいですか?
注文住宅を建てようと思ったらいくらを目標に貯めますか?
年収は関係なく4人がゆったり暮らせる家の広さと大体の値段を教えて下さいっ!

Aベストアンサー

#2です。

A#2で書いた普通の木造住宅で平均的な価格で2000万位(これ以上だと一般の人は手が出ない)ですが、これに敷地の土地を入れると倍の4000万~5000万位ですね。都会のマンションでも家族で住む広さだと最低4000万~5000万はするでしょうね。家を建てる土地をすでに所有しているばあいは3000万位以上の家を建てる方が多いかと思います。
土地も場所により価格が相当異なりますのでなんともいえません。
ただ災害にあいやすい低地や傾斜地、がけ崩れの恐れのある土地、産廃物埋立地、工場跡地などは避けたいですね。

僕の場合は、家に2000万強、土地が3000万弱で合計5000万位でしたね。
(親名義の農地を売ったため親の1000万分の親の共有名義を入れています。)

大体のローンを借りる金額は目安は年収の5倍までといわれています。
家と住宅はローンの抵当にいれることがローンを借りる条件になります。
しかし、余り目一杯借りると毎月の返済額が増加しますので大変ですね。
僕の場合は本来の勤務の給料の他に副業をして稼ぎましたし、妻も子育てが一段落したら勤めにでて繰上げ返済をしました。
今の社会状況では、不況で会社都合でリストラされたり、事故・病気で毎月の返済が滞って、家が競売に掛けられ家を失うだけでなく、ローンの借金額が1000万以上抱え込む世帯がかなりでています。
今の経済不況もアメリカのサブプライムローンの焦げ付き(返済能力のない人々に住宅ローンを大量に貸し出してそれが不良債権化した)が原因ですね。
収入が安定している間に繰り上げ返済して早めに完済したいですね。ローン返済の期間満期の25年後にリストラされずに、事故や病気にならない保障などないですから。。。返済が破綻すれば、家と住む場所を失い、謝金だけが重くのしかかりますので、健康と事故には十分注意したいですね。

#2です。

A#2で書いた普通の木造住宅で平均的な価格で2000万位(これ以上だと一般の人は手が出ない)ですが、これに敷地の土地を入れると倍の4000万~5000万位ですね。都会のマンションでも家族で住む広さだと最低4000万~5000万はするでしょうね。家を建てる土地をすでに所有しているばあいは3000万位以上の家を建てる方が多いかと思います。
土地も場所により価格が相当異なりますのでなんともいえません。
ただ災害にあいやすい低地や傾斜地、がけ崩れの恐れのある土地、産廃物埋立地、工場跡地などは避け...続きを読む

Q4人家族の家の大きさは何坪がいい?

新築予定です。

家族構成は子供2人の4人家族です。将来親と同居するという予定はありません。

土地と資金はあると過程した場合、
4人家族の家の大きさは何坪くらいがちょうどよいでしょうか?

勿論大きいほうがいいですが、あまり無駄な部屋などは作りたくありません。

Aベストアンサー

 部屋数と各希望広さを拾い出せばば自ずと決まるでしょうが…。
例えばちょっとゆとりの広さで行けば、子供部屋x2(16)、主寝室(12)、ウォークインクロゼット(6)、キッチン(6)、ダイニング(10)、リビング(25)、玄関(4)、風呂(3)、洗面(2)、トイレx2(2)は必要最低限(合計86畳+廊下階段4=90畳で約150m2)、+オプションはゲストルーム、和室、パントリー、セカンドリビング、シャワールーム、書斎、ホームシアタールーム等きりがありませんが余裕があるなら戸建てで200m2くらいがいいでしょう。
 北米では平均240m2です。日本は半分以下でやっぱりウサギ小屋ですが、そう言われないためにも広い家がいいですよ。240m2までなら(特例適用住宅)不動産取得税も固定資産税も安いです。
 資産価値のある家を作るためにもね。4LDKとかの発想から4ベッドルーム2バスというように欧米の感覚に時代は変わりつつあります。最近ではマンションも水回りが充実していますので、風呂場+シャワールームの2バスは最低必要でしょうね。

Q坪数って2階、3階も含まれるんですか

仮に50平方メートルの土地に家が建っているとします。計算すると15坪です。もしこれが2階、3階、4階建となると坪数は増えるんでしょうか?例えば平屋で15坪、2階建てになると30坪・・・と増えていくのでしょうか?それとも何階建てであろうと坪数は変わらないのでしょうか?

Aベストアンサー

建坪⇒
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&ei=utf-8&p=%E5%BB%BA%E5%9D%AA
延べ坪(あんまり使いませんが)⇒
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%BB%B6%E3%81%B9%E5%9D%AA&stype=0&dtype=2

回答としては、建坪は何階建てでも15坪、延べ坪は15×階数

ということでよいのでしょうか?

Q建坪70坪の家って、一般的に言う大きい家ですか?

建坪70坪の家って、一般的に言う大きい家ですか?

そういうの全く分からないので、教えて下さい。

ちなみに今住んでるアパートは、敷地全体(底辺)が30坪だそうです。

そこに一軒家を建てたら、結構大きな家が建てられるのかなと…

Aベストアンサー

 建坪って要するに建造物の建築面積です。もしも平屋なら15m四方ってことになります。

一般に高級マンションが100m2くらいだとすると、その倍以上の広さです。

 もっとも、その建築場所によりますが。

Q2階建てと平屋造りでの費用格差

お世話になります。家の購入を検討しています。初歩的な疑問なのですが、同じ延べ床面積の場合、平屋と2階建てとは経費は異なってくるのでしょうか?基礎工事などの関係で平屋造りのほうが高くなってくるのでしょうか?また、コストを抑えるコツなどありましたら御教授お願いします。

Aベストアンサー

延べ床面積が同じなら、床面積あたりの単価は、屋根瓦当が多くなる分、高くなるでしょうね。
それに建坪(総2階と平屋では、建物の下の面積もほぼ2倍になる?)の土地も、平屋の方が多く使います。同じ土地面積なら、庭が狭くなったり、車庫が取れなくなったりします。

トータルコストを安くすることは、建材の材料費のコストを下げなければなりません。むくの天井材や床板、壁板を、合板や修正材を使えば安くなります。また柱の太さを細くしたり、檜材の代わりに杉材にするとかすれば安くなります。家の強度にかかわる、柱の太さや柱の数は、ケチらない方がいいと思います。
 
建築材料の質は余り落としたくないですね。

床柱も高いものから安いものまでありますので、建築を依頼する工務店などに照会してもらって、見に行って価格をみて選ぶといいですね。

では、どこで建築コストを下げるかですが、建築を依頼する工務店にしっかりした建築設計図を作ってもらうことです。内装などすべてその設計図に書き込んでもらうことです。そしてその設計図に基づいた建築費の詳細な見積書を作成しても貰います。設計図や見積書が作成できないような工務店や棟梁に建築を依頼してはいけません。ずるずる建築コストが吊り上げられていってしまうか、予算を追加しなければ手抜き工事をされるかどちらかになります。出来れば、一級建築設計士(のいる工務店)に設計を依頼することです。そうすれば追加建築費なしで、建築が完成しますし、欠陥住宅や瑕疵が発生しても建築設計士が工務店に掛け合って修理させてくれます。建築設計図や建築材料の明細を書いた見積書も貰って建築契約をしないと絶対に、ずるずると建築費を上がられます。ここもこうした方がいいでしょう。こうしませんか。といってどんどん建築費の総コストが増加するとともに、完成引渡し日がどんどんさきに伸ばされていきます(これで泣いている方が沢山見えます。)。

建築設計士(工務店お抱えの建築士)に設計を依頼するときに、詳細に建物のすべての建材、内装材、電気配線、台所シンク、トイレの形式、風呂の浴槽、壁、床、天井材、床の間、日本間、押入れ、唐紙、畳、フローリング材、鴨居、玄関ドア、水道の蛇口の数と位置、テレビアンテナ、照明取り付け位置、...と施主と建築設計士との間で決めていきますが、施主(質問者さん)が自分で後からできるところが自分でやればかなりコストを下げられます。

私の場合は、照明器具や家電製品は、取り付けコンセントだけにしてもらい、建物完成直後、家電量販店や卸問屋で購入してきて自分で取り付けました。
これでもずいぶん節約できたかと思います。

あと、建物の所有権登記も司法書士に頼ます、自分で図面や書類を書き、法務局へ行って登記しました。(投棄だけで20万円位節約できました。)登記の仕方は、法務局へ行けば見本がありますし、訊けば教えてくれます。
 
自分でやる部分を増やせは、それだけ建築費が下がりまます。

あと忘れてはいけないのは、ローンです。ローンは25年とか、30年、35年で借りますか、満期まで借りたら総返済金額は利子を含めてローン金額の2~3倍位になるかと思います。(私の場合8%の高金利のときに新築しましたので総返済額がローン金額の6.5倍位になる計算でしたが繰り上げ返済をして2倍程度に抑えることができました。)絶対、150万、200万とためては繰り上げ返済すべきですね。特に、住宅控除がなくなる5年後位から繰上げ返済をはじめ、数回返済すると、急に返済元本が減少し返済額も減ってきて、さらに繰り上げ返済が加速できます。 この繰上げ返済で、ローンの金利を含めた返済額が半分にでもなれば、物凄く建築費を節約したことになるかと思います。繰り上げ返済は早めに完了させればさせるほど節約額が大きくなります。
(25年ローンを20年目に繰り上げ返済を初めても、それまでにほとんどの利子を払い終えているために全然節約にはなりません。)

参考になりましたでしょうか。

延べ床面積が同じなら、床面積あたりの単価は、屋根瓦当が多くなる分、高くなるでしょうね。
それに建坪(総2階と平屋では、建物の下の面積もほぼ2倍になる?)の土地も、平屋の方が多く使います。同じ土地面積なら、庭が狭くなったり、車庫が取れなくなったりします。

トータルコストを安くすることは、建材の材料費のコストを下げなければなりません。むくの天井材や床板、壁板を、合板や修正材を使えば安くなります。また柱の太さを細くしたり、檜材の代わりに杉材にするとかすれば安くなります。家の強度...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報