誘導電動機の短絡環の役割について教えてください。
また、短絡環がない場合はどのようなことが起こるのでしょうか?
同じような質問があってそれを参考にしたのですがいまいちピンとこないのでよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

短絡環ということはかご型ですね。


巻線(銅棒)だけでは電流が流れません。従って銅棒をつなぐ短絡環が必要です。
ある銅棒を流れた電流は短絡環を通って真裏の銅棒を逆向きに流れます。2極の場合ですが。
また銅棒が遠心力で飛び出すのを抑える役割を持たせる場合も有ります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
つまり短絡環の役割は電流を流すことと、銅棒が遠心力で飛び出す
のを抑えること。
もし短絡環がなかったら電流が流れず電動機が回転しないということでよろしいでしょうか?

補足日時:2009/05/17 18:22
    • good
    • 0

No.1です。



> 短絡環がなかったら電流が流れず電動機が回転しないということでよろしいでしょうか?
それでいいですね。
鉄心だけでも僅かに回転するでしょうが大きなトルクは出せません。

以下、蛇足です。
すべりによって回転磁界との相互作用で銅棒に起電力が発生し電流が流れます。
この電流と回転磁界の相互作用によってトルクが発生します。
つまりかなりの電流を流してやらないと正常に回転しません。
負荷の大小によってすべりが変わるのもこの電流変化と密接に関係しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく理解できました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/17 20:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスイス、イギリス、日本

私の体重は49kgです。
体重って場所によって変化するといいますが、スイス、イギリス、日本ではどのような差が生じるのですか?
だいたいなんkg重くなるとか、軽くなるとか。
ちなみに、スイスでは標高が1300mくらいあります。日本は普通に東京です。
イギリスはロンドンです。
場所によっての変化だけでなく、図る時間などの変化も教えてほしいです。
朝の方がやはり軽いのでしょうか?
ダイエットをする時や、モデルさんたちの体重はいつ計ったものなのですか?

Aベストアンサー

 すでに回答があるように、地球の自転により重力は場所によって最大で約0.5%違ってきます。体重が50kgの人なら違いは250gほどです。

 「モデルさんたちの体重はいつ計ったものなのですか」ですが、私たちの体重そのものが安定していません。体重は1日の中で最大2kgは増減していますし(ただし個人差はあります)、同じ時間帯で測定しても日によって体重は1kgは違ってきます(その変動要因はおもに体水分量の変動であり、太ったとか痩せたとかには関係ありません)。

 ですから1kg以下の体重の違いをどうこう言っても意味のないことです。

Q三相誘導電動機の短絡について

よく電動機や発電機の問題で、二次側を短絡した、というのがあるのですが、
発電機なら図の左側の回路において、RL(抵抗)を無くした回路にするということですよね?
だけど電動機の回路の短絡というがイメージできないのですが、右側の図において
V'の部分になにも負荷をかけないということでしょうか?でもそれは単に
無負荷状態ってことで意味が違うと思います。どこをどう短絡するということなのでしょうか?

Aベストアンサー

どのような文脈で、「短絡」というのが出てきたのかを、具体的に書かれる方が良いかと思います。
三相誘導機に限っても、
巻線型誘導機で定常運転時にスリップリングを短絡する。(ちょうど変圧器の二次側短絡と同じ状況。)
誘導機を拘束し、等価回路的に二次側が非常に低いインピーダンスになる。
の二通りありそうに思います。

Qスイスで入籍後、英国(イギリス)に入国のためのEEAビザについての質問

スイスで入籍後、英国(イギリス)に入国のためのEEAビザについての質問です。スイス人国籍の相手とスイスで入籍後、相手の仕事により、渡英をしなければなりません。そのとき取得しなければならない「EEA Family Permit」は、日本国籍の私はスイスにある「UK Border Agency」より申請できますでしょうか。それとも、一度日本に帰国しなければならないでしょうか(もしくはそちらの方が好まれる)。ぜひ回答をよろしくお願いします。*その他、EEA Permit取得経験者の方のアドバイスもありましたら、お待ちしております。

Aベストアンサー

経験者ではありませんが、回答がまだ無いようなので。

スイスはEU非加盟ですが、UK Border Agencyにおいては、スイス国籍者はEU市民と同じ扱いなのですね。

EEA Family Permitについての説明ページはご覧になったのですか。
http://www.visabureau.com/uk/family-permit-married.aspx
EU市民の配偶者である非EU市民および扶養している子供のための家族ビザですから、国籍が違うのは当然のことなのだろうと思います。家族ビザの申請で重要なのは家族の国籍ではなく、本人(今回の場合は質問者さんの配偶者)の国籍とステータスです。

If you are not yet in the UK, you should apply for entry clearance through the British authorities in your home country before travelling to the UK.

の、the British authorities ”in your home country” がご心配なのでしょうか。
でもUK入国後に一緒に暮らすつもりでいるカップルのためのビザですし、母国という意味でなく、居住地という意味なのではないかなあと想像しますが・・・・

日本のサイトの「よくある質問」だと、
http://www.vfs-uk-jp.com/japan/faqs.aspx
「2.英国にいる友人又は家族が代理申請できますか?
英国への入国ビザは英国外のUK Border Agencyでのみ発行できます。 ビザが必要な場合は、英国入国前にビザを取得する必要があります。」

とあります。

確実なのは配偶者の方からスイスのUK Border Agencyに確認することかと思います。

経験者ではありませんが、回答がまだ無いようなので。

スイスはEU非加盟ですが、UK Border Agencyにおいては、スイス国籍者はEU市民と同じ扱いなのですね。

EEA Family Permitについての説明ページはご覧になったのですか。
http://www.visabureau.com/uk/family-permit-married.aspx
EU市民の配偶者である非EU市民および扶養している子供のための家族ビザですから、国籍が違うのは当然のことなのだろうと思います。家族ビザの申請で重要なのは家族の国籍ではなく、本人(今回の場合は質問者さんの配偶...続きを読む

Q直流電動機や三相誘導電動機に負荷を加えると回転速度が減少して負荷トルク

直流電動機や三相誘導電動機に負荷を加えると回転速度が減少して負荷トルクが増大し負荷トルクが発生するのに対し、なぜ同期電動機に負荷を加えても回転速度が変化しないのに、負荷電流が増大し負荷トルクが発生するのでしょうか?できれば式を使って説明をお願いします。

Aベストアンサー

直流機の場合には、電源電圧と速度起電力の差で流れる電機子電流でトルクが決まり、誘導機だとすべり周波数で決まる二次電流でトルクが決まる。両方ともトルクのための電流を増やすためには、軸速度が下がって、速度起電力が下がるかすべり周波数があがる必要があります。
ところが同期機では、速度起電力と電源電圧の位相差でトルクの電流が決まるので、トルク電流を変化させるために定常的な速度が変わる必要がありません。(過渡的には、位相差を変えるときに速度が変わってますが。)

Qイギリス⇔スイスのツアーはありませんか?

イギリスとスイスの二ヶ国ツアーに行きたいのですが、どの旅行会社を探しても見付かりません。
ツアーのアレンジには条件があるのでしょうか?
どの旅行会社のパンフレットを見ても、行き先は似たり寄ったりですが、何か事情があるのでしょうか?
どうしても行きたければ、個人旅行で行くしかないのですかね?

Aベストアンサー

夏場は全く無いとは言い切れないのですが、基本的には無いですね。

無いのにはいくつか理由があります。
・需要が少ない
パッケージツアーは大量生産して、沢山売らないと採算が合いません。当然売れ筋から外れる商品は出さなくなります。
行程などを考えると、作っても売れないのでしょう。
・行程上、時間のロスが出易い。
スイスはいくつかの国と国境を接しているので、移動する際に航空機を使う必要がありません。
移動に航空機(時間とお金がかかる)を必要とするイギリス(時差もある)に飛ぶメリットはあまり無いわけです。
移動が必要であればバス(or列車=TGVなど)を利用すれば、移動時間も「観光」として売ることが出来ます。

パリまで出ればロンドンまではユーロスターで移動できますが、やはり移動に航空機利用となると、空港への移動時間なども考えると時間の無駄が多く、更に航空機を手配することによるリスクやデメリットを考えると、ツアーとしては成り立ちにくいということになりそうです。

イギリスはヨーロッパの中では地理的にとても扱いにくいので、ツアーなどでは別格に捕らえられ勝ちです。
もちろん個人で行くことは可能です。
あとは予算と期間に合わせて、移動手段などを考えることになります。

夏場は全く無いとは言い切れないのですが、基本的には無いですね。

無いのにはいくつか理由があります。
・需要が少ない
パッケージツアーは大量生産して、沢山売らないと採算が合いません。当然売れ筋から外れる商品は出さなくなります。
行程などを考えると、作っても売れないのでしょう。
・行程上、時間のロスが出易い。
スイスはいくつかの国と国境を接しているので、移動する際に航空機を使う必要がありません。
移動に航空機(時間とお金がかかる)を必要とするイギリス(時差もある)に飛ぶメリ...続きを読む

Q三相誘導電動機について

教えてもらいたい英語と内容があります.
A three-phase, 400-V, wye-connected induction motor takes the full-load current at 45V with the rotor blocked. The full-load slip is 4%. Calculate the tappings k on a three-phase autotransformer to limit the starting current to 4 times the full-load current. For such a limitation, determine the ratio of starting torque to full-load torque.
なんですが,内容が全くわかりません.かなり困ってます.三相誘導電動機ぐらいしか分からないので,どうか宜しくお願いします.

Aベストアンサー

英語にはあまり自信はないのですが。参考程度に。(意訳です)
「三相400VのY結線の誘導電動機が有って、回転子を固定(回転させないで)した状態で45Vをかけると全負荷電流と同じ電流が流れる。全負荷を掛けた回転状態でのすべりは4%である。起動電流を全負荷電流の4倍に抑えるための三相オート変圧器のタップ率kを計算せよ。
なお上記の制限をかけたときの起動トルクと全負荷トルクとの比率を求めよ。」

なお、上記文中 全負荷というのは定格負荷と同じ意味です。

kは45×4/400で45%タップのような気もするけど……。
トルクの比率、忘れてしまいました。後はよろしく・・・。

Qイギリスポンドを成田空港でスイスフラン換金

こんにちは!


今度スイスに行きますが、いろんなところで調べてはいるものの、いまいちどこで換金すればいいのか決めかねております。


出来るだけクレジットカードを使おうとはおもっています。
買い物は、スーパーでお土産程度で、あとは外食代、ちょっとした軽食代くらいなのでおこずかいも2万以下で済むのではないかと思っています。


そこで、手元に余っているイギリスポンドが130ポンド程あるので換金したいのですが、スイスで換金すると5スイスフラン程手数料が取られると聞きました。


なので成田空港で換金しようと思うのですが、成田空港って外国のお金も受け取ってくれるんでしたっけ?

何度も旅行してるくせに日本円からしか換金したことないのでさっぱり分かりません。

どなたかご教授くださいませ。

Aベストアンサー

成田で両替すると、英国ポンド→日本円→スイスフランと2回両替することになります。
成田空港の両替所で、レートが出ている所

東京三菱UFJ銀行
http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/tvl_check.html
今この回答を作成している時点で
英国ポンド→日本円は1ポンド143.92円
日本円→スイスフラン→は1スイスフラン111.12円

Travelex
http://www.travelex.co.jp/JP/For-Individuals/Foreign-Exchange-Rates/Today-s-Rates-jajp/
英国ポンド→日本円は1ポンド144.63円
日本円→スイスフランは1フラン111.15円。

東京三菱UFJ銀行だと130ポンドは18,709円
18,709円は168.36フランです。
Travelexだと130ポンドが18,801円、
18,801円は169.14フランです。
※小数点以下はどうしているか分からないので
円はそのまま、ポンドとフランは第二位で切り捨てています。

スイスのTravelexのサイトを見ると、現金参照レートが見れます。
http://www.travelexch.com/CH/Home-Page/
この回答作成時では、1 GBP = 1.5679 CHFなのだそうです。
と言うことで、130ポンドは203.82フランです。
※同様小数点第三位以下は切り捨てています

為替レートは金融機関間でも異なりますし、日付が変われば変わります。
ただ今日のレートを見ていても結構な価格差です。
どうやらスイスで両替した方が良さそうですよ。

成田で両替すると、英国ポンド→日本円→スイスフランと2回両替することになります。
成田空港の両替所で、レートが出ている所

東京三菱UFJ銀行
http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/tvl_check.html
今この回答を作成している時点で
英国ポンド→日本円は1ポンド143.92円
日本円→スイスフラン→は1スイスフラン111.12円

Travelex
http://www.travelex.co.jp/JP/For-Individuals/Foreign-Exchange-Rates/Today-s-Rates-jajp/
英国ポンド→日本円は1ポンド144.63円
日本円→スイスフランは1フラン111.15円。...続きを読む

Q単相誘導電動機について

お世話になります。
今回は参考書における単相誘導電動機の説明について、よくわからない部分があり投稿させていただきました。
誘導電動機としては三相誘導電動機が主流かと思いますが、単相もあることから勉強しています。
今回は、運転の原理と言うよりも導入部分の説明についてです。参考書の内容ですので、著者の思惑があるのかもしれませんがよろしくお願いいたします。

かご形回転子を持つ単相誘導電動機の図の説明(電動機の一次巻線に単相交流電圧を加えると、上下方向に交番磁界ができる)・・・一次巻線の左半分が手前向きの電流、右半分が向こう向きの電流・・・より下から上向きの磁束ができる。
 回転子が止まっている場合、変圧器と同じ作用で二次巻線に起電力が誘導するが、始動トルクは生じない。・・・図では回転子の左半分に向こう向きの電流、右半分に手前向きの電流が誘導されている。
→この変圧器と同じ作用で二次巻線に起電力が誘導という部分について、これは相互誘導によってできるということでしょうか?(これは回転していないためであり、回転している場合はどうなるのでしょうか?)

続き・・・このとき回転子に外力を加えていずれかの方向に回してやると、一次電流の作る磁界と二次電流の作る磁界の合成磁界は、三相誘導電動機の回転磁界と同じ作用をなし、回転方向にトルクが生じて加速する。
→この説明について、一次電流と二次電流の作る磁界の合成磁界とはどうなるのでしょうか(というのは、止まっているときは当該磁界はそれぞれ反対方向を向いており、合成は0になっていることから、回転した場合どのように表されるのかと)。また、この合成磁界が三相誘導電動機の回転磁界と同じ作用をなすとは、どのような作用をするのでしょうか。(そもそも単相誘導電動機については、アルゴの円盤の原理を元に、フレミングの右手と左手から誘導されて回転すると理解していたので、この回転を始めるときの一次電流と二次電流の磁界の合成磁界が作用することにより回転するというのがいくら考えてもよくわからないのです。

お世話になります。
今回は参考書における単相誘導電動機の説明について、よくわからない部分があり投稿させていただきました。
誘導電動機としては三相誘導電動機が主流かと思いますが、単相もあることから勉強しています。
今回は、運転の原理と言うよりも導入部分の説明についてです。参考書の内容ですので、著者の思惑があるのかもしれませんがよろしくお願いいたします。

かご形回転子を持つ単相誘導電動機の図の説明(電動機の一次巻線に単相交流電圧を加えると、上下方向に交番磁界ができる)・・・...続きを読む

Aベストアンサー

最初にコメント、
まず、参考書や教科書の記述などを元に、一度ご自身で、
a)磁界、磁束がどんな風に発生し、それによる誘導電圧や電流がどうできるか(特に、固定子や回転子上のコイルでどのコイルにどんな位相で電圧が発生し、どのコイルにどんな位相で電流が流れるか)、を図に書くなどして確認する。
b)それぞれの大きさや位相を、(計算自体は近似や概算使って簡略化してもいいですが)数式で表し、計算してみる。(特に、大小関係(向きが逆のと磁界ができているといっても、ほぼ同じ大きさで打ち消されてるのか、一方が非常に大きくて他方が無視できるのか、で話が変わってきます))。
c)その際、きちんと、磁束、電圧、電流の正の向きを定義して計算する。
というのをやられる方がよいかと思います。
特に、c)は、あいまいにしたままだと、色々混乱の元になるので、重要です。
(実は、これまでの説明では、文章で表記する都合上、c)をあまりきちんと明記せずに説明していた部分があります。たとえば、誘導電圧と磁束の関係を、e=-dψ/dtとするか、e=dψ/dtとするか、というようなところ。)

で、#8お礼欄に関して
磁束に関しては、お礼欄に書かれているとおり。
(ただし、「回転子コイルに生じる電圧や電流の流れる向きが左回りの場合とは逆」というのは、あるコイル内に流れる電流や誘導電圧の向きが逆、ではなくて、回転子上で、電流の流れているコイルや電圧の発生しているコイルが変わっていく(移動していく)のですが、その移動の向きが逆、です。(このあたりは、#7で言及した空間ベクトルの考え方と関係しているところもあるかと。))

誘導電圧とリアクタンスの相殺
(磁束が一定なら)誘導電圧は周波数に比例し(V=-jwψ)、
リアクタンスも周波数に比例します。(I=V/(jwL))
結果、誘導電流は周波数によらず一定(I=-ψ/L)になります。
(Iの式で、通常よく見る定義式L=ψ/Iと符号が反転しているのは、ψ、Vをどの向きを正に取るかが、通常と異なっているため。このあたりで、冒頭c)で書いたように、向きの定義をきちんとしないと混乱というする部分です。)

最初にコメント、
まず、参考書や教科書の記述などを元に、一度ご自身で、
a)磁界、磁束がどんな風に発生し、それによる誘導電圧や電流がどうできるか(特に、固定子や回転子上のコイルでどのコイルにどんな位相で電圧が発生し、どのコイルにどんな位相で電流が流れるか)、を図に書くなどして確認する。
b)それぞれの大きさや位相を、(計算自体は近似や概算使って簡略化してもいいですが)数式で表し、計算してみる。(特に、大小関係(向きが逆のと磁界ができているといっても、ほぼ同じ大きさで打ち消され...続きを読む

Q第二次大戦中のスイスと海外との交通通商

スイスは、第二次大戦中は中立国でしたが、周囲を全て枢軸国と枢軸国が占領した国(ドイツ、フランス、オーストリア、イタリア)に囲まれていました。

一方、1944年にスイスの時計会社(インターナシャナル社)がイギリス軍に納入した時計が本に載っていました。スイスは、枢軸国に周囲を囲まれながら、連合国であるイギリスと貿易していたことになります。精密な時計は、この時代はスイスとアメリカしか製造できない貴重な戦略物資であったとも言えます。

スイスは、「自国を囲んでいる枢軸国と戦争中の連合国」との貿易や人の行き来をどのように行っていたのでしょう?また、スイスは自国に必要な物資をどのように輸入していたのでしょう?

Aベストアンサー

戦時にあっても中立国への交通は可能でした。
第2次大戦においてもポルトガル、スペインはスイス同様中立をたもっており、これらを経由する交通は軍需物資以外表向き制限はなかったのです。

従って赤十字関係の物資はスイス経由でドイツ軍にとらわれた連合軍捕虜に届けられました。 

また密輸という手段もありました。
スイスは元来自給自足でしたからガソリンなどは不自由でも馬車で代行するなどなんとか暮らせたはずです。

スイスのパスポートがあれば自由に通行できた筈です。

Q誘導電動機の問題

「定格出力10kWの三相誘導電動機が定格電圧、定格周波数の60Hzの商用電源につながれて全負荷のもとに1755rpmで運転している。このときの同期速度を求めよ」
という問題があるのですが、極数が与えられていないため、Ns=120f/pの関係式も使えないため、どうやって解くのかわかりません。
 機械的出力Poの関係式Po=ωTと二次入力P2と機械的出力の関係式Po=(1-s)P2から滑りsを先に求めて……など考えたのですが、解けないです。。。

 どなたか聡明な方おられましたらどうかご教授お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

別に聡明な方でなくても電気機械を勉強している人であれば回答できる問題だろうと思います。
次のような手順で良く考えてみましょう。

1)[同期速度]の式はどのようになりますか?
質問に書いてありますネ
2)誘導電動機の[極数]は通常何極から製作されていますか?
3)負荷運転した時の回転速度は[同期速度]に比べ、早くなりますか?
または遅くなりますか?
4)誘導電動機の[すべり]は何%程度あると思いますか?
5)1)の同期速度の式に2)で考えた極数を代入して同期速度を求めます。
6)全負荷での回転速度に近い同期速度は幾らになります?
7)この同期速度の時、誘導電動機の極数は何極になりますか?
8)この結果と2)から4)で考慮した条件に合致しますか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報