写真をスキャンしてスキャンしたものをプリントしましたが
どうにも金色色が綺麗にでません。

何かよい技術、やソフトはありませんか?

添付写真の右が写真で左がスキャン後プリントしたものです。
明らかに金色部分が違います。
金色や銀色をインクジェットプリンターで印刷するのは難しいのでしょうか?
赤や黄色は鮮やかです。

スキャンとプリント機種
エプソン:PM^A840S 13000円くらいです。
http://www.epson.jp/products/colorio/printer_mul …

他の写真は鮮やかにプリントできます。
スキャンしたものを拡大や縮小プリントはしません原寸です。
(1)スキャンは370dpiと700dpiで行いプリントしましたが、やはり容量が大きくなるだけでかわりありませんでした。

(2)用紙はフジフィルム 画彩 高光沢 高画質 用紙を使ってます。

宜しくご教示お願い致します。

「金色写真をスキャンして綺麗にプリントする」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

スキャン画像などの色調を原画に一致させることをカラーマネージメントといいます。

その方法は

1、目で見て両者の違いを確認して、その違いを補正する。
 あなたが挙げられた画像は腕の黒い部分が左は明るすぎるので黒がしまるようにコントラスト明るさの調整をする。下の画像はトーンカーブでしました。元の画像のほうが腕の影の部分がやや茶色っぽいので赤と黄色を強くする。
トーンカーブというのは下記の濃度補正をいいます。これはR、G、B
それぞれ単独で調整ができます。もしこの機能があれば、これを参考にして調整してみてください。
http://www.epson.jp/products/colorio/scanner/gtx …
この写真自体に光量ムラがあり、またシャープさも右のほうがぼけているので、これくらいでいいだろうと調整したのが下の画像です。さっさっとやったのでちょっとコントラストをつけすぎましたか。

2、目では細かい部分が正確に識別できない可能性があるので、完璧に合わせたいという場合は側色器を使用します。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2008/10 …

スキャン画像の場合はスキャナーで元画像とプリント画像を並べてスキャンしてその違いを測り補正することができるスキャナーもあります。
そのときの補正情報をプロファイルといいます。下記の「EZ color」
http://www.epson.jp/products/colorio/scanner/gtx …

カメラでオートで撮影していてうまく撮れる場合と変な色で撮れる場合があることを経験されたことがあると思います。スキャナーも原理的にはカメラと同じです。オートでうまくいかないときは自分で色調を調整しなければなりません。
「金色写真をスキャンして綺麗にプリントする」の回答画像7
    • good
    • 0

No2 で回答した物です。



お勧め機種は10年前の物ですが、何故今も細々と現役で販売されているか考えてみてください。
    • good
    • 0

プリンタの修理屋です。



レーベル印刷の質問で補足質問がありましたが、こちらで答えたほうが適当と思い、こちらに書き込みます。

サンプルの話は、本来の金色銀色の話とは関係ありません。なぜなら、原稿の写真に金色の成分など無くて、目がそう見ているだけの話だからです。

スキャナで写真を読み込む場合、反射光を読むわけですから、まったく同じようにしようと思えば、読取条件の煮詰めと印刷前の画像補正しかないでしょう。


さて、
前回の回答ではサラッと書いてしまったのですけど、金色も銀色も色ではありません。(しいて言えば銀色に黄色いインクをかぶせると金色っぽく見えるはずです。)

色ではないわけなので、インクジェットプリンタでもレーザープリンタでも表現することが出来ません。
ただ、似たような効果を出す可能性がゼロと言うわけではありません。

さて、銀色と言うとどんなものを思い出すかですけど、たいていの人はぎらぎらと光る物を思い出されると思います。自動車のメタリック塗装などでしょう。
金の延べ棒などもギラッとした、どちらかと言えば鈍い光です。

ただ、金属の表面を磨くと鏡のようになります。これが金属光沢というものなのですけど、固い金属をキレイに磨くと鏡のようになります。

銀色の物を磨きこめば、鏡のようになると言うことは分かっていただけると思うのですけど、鏡のようになってしまうと、何かの光を反射してしまうだけで、近くに赤いものを持ってくれば赤く、青いものなら青く見えるはずです。
ザラザラしていたときは銀色と認識していたものが鏡面になると色がなくなるわけです。

銀色の正体は、表面で細かく乱反射しているものを眼が銀色と感じて入るわけです。
自動車のメタリック塗装はアルミなどの粉を配合しているわけです。そのままではアルミが酸化してしまいますので表面にはコーティングを施します。
手入れの悪いメタリックの車が色がはげて白っぽくなるのはアルミのパウダーが酸化してアルミナになるからと思ってよいでしょう。
じゃあ、パウダーを入れたインクを開発すればよさそうなものなのですけど、それほど甘くはありません。

光っている感じを何で感じているかなのですけど、光源が必要となります。
たいていは一方向からの光量が多く、同じように金属光沢があっても光るところと光らないところがあり、その差を認識して光っていると感じます。


もし、対象物が平面の場合はスキャナで読み取ることが出来るのですけど、スキャナの場合は光が常に一定の方向からで、どこの部分でも反射は一様になり、違和感を覚えます。

印刷物をスキャンするのでしたら、印刷物自体に金や銀のパウダーが入っていないでしょうから(サンプルはそうではないでしょうか?)金色や銀色が出るほうがどうかしているわけです。

また、乱反射の粒度も距離によって変わるわけで、それをすべて表そうとすると、現実的には不可能となるわけです。

大半の印刷物(自動車の雑誌やカタログなど)でも拡大してみると金粉や銀粉は使っていないはずです。
紙質、写真データーの補正などでそのように見せているわけです。

デジカメの場合は1点から見た画像ですので反射の具合の差が出て光っているように見えるのです。
おそらく、一番”らしい”データーを得られるのはデジカメを使うことでしょう。ただ、キチンとしたスタジオがあったほうが良いのは言うまでもありません。
    • good
    • 0

3で回答した者です。


お礼に追加のご質問があったので・・

>また、カラーレーザーを購入して(3,4万円程度のもの)
>光沢紙 レーザー用用紙を使えば金色、銀色はでますか?

先の回答と重複になりますが、そもそも金色と思っている
部分はインクではイエロー+他の色でそう見えるように
でているだけです。
トヨタなどの高級車のパンフレットの際には、金色、銀色などは
CMYKに追加して、金色銀色のインクで補色すると聞きます。
普通は紙の色目(例えば、同じ紙と一言でいっても白の発色が
強いものもあれば、濁ったグレーのものもあります)によって
綺麗にでる場合と出ない場合があります。

レーザーも前回の回答同様に、自分なりに微調整しなければ
いけません。もっと言うと、レーザーのほうがインクジェットに
比べて(特にお使いのプリンターがエプソンなので)暗めに
なる場合があります。

写真プリントと家庭用プリンターの違いは
http://www.jp-print.com/tentyo12/index.html
などで少し勉強してみてください。

RGB(スキャンされた画像データ、モニターの画像)と
CMYK(インクはCMYKに補色でPM、PC、Redなどもあり)と
性質が異なるものを違った形で出力されるので、当然ひずみは
でてきます。
我々仕事で日々やってる者でも、画像の調整から出力機の調整は
いやでもしなければいけないんですよ・・・
まぁ、今お使いの機械の性能というか相性みたいなものが
設定を少しづつ変えたりして試していく内になんとなく
わかってくると思います。
頑張って試してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
他に試してみました、
黄色に近い、金色なのですが
それはまったく綺麗にプリントできました。
サンプル画像を添付したいです。

完全な金色でないとインクジェットプリンターでプリントできるんでね・・・

お礼日時:2009/05/18 23:16

プリンターや一般印刷物の「金色」は黄色に少しシアン、


マゼンタ、黒などを配合した色で、いうなら「オウド色」なんです。
銀色も薄い黒とほのかなCMYに紙の白が合わさってそう見えるだけ。

さて、写真を見ると黄色、赤、青(Y、M、C)共に
弱く出ています。
プリンターのY、M、Cの出力幅を多めにして、増えた分
少しK(黒)を減らすと、近づきます。

どうしても写真プリントのようにはいきません。
印刷方法がまったく異なるからです。
解像度よりもスキャン時の設定、プリントアウト時の設定で
かなり近づけると思いますので、多少手間はかかりますが
頑張ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
ご教示いただいた方法を試してみます。

また、カラーレーザーを購入して(3,4万円程度のもの)
光沢紙 レーザー用用紙を使えば金色、銀色はでますか?

お礼日時:2009/05/18 20:47

インクジェットプリンタでは、金銀の印刷は出来ません。


アルプス電機のマクロドライプリンタをご検討ください。

http://www.alps.co.jp/brand/printer/md5500/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
しらべましたが
10年前の機種ですね・・・

お礼日時:2009/05/18 20:44

以前も同じような質問をしていませんか?。


インクジェットで金や銀の金属色の100%再現は無理です。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前はレーベルプリントでした
まだ試していませんが
銀色色用のシルバーレーベルメディアがあることを
ご教示頂きました。

お礼日時:2009/05/18 20:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光 反射するものを スキャンする方法

宜しくお願いします。
私は、CANON MP770の複合機を使用しています。
光に反射する物をスキャンすると黒っぽくなります。

キラキラした物をスキャンすると光の反射で色が変わるのは
判るのですが、上手にスキャンする方法(工夫)などあれば
教えて下さい

注:デジカメ等で撮影する良いと言う答えは要りません

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

結論としては不可能となります。

まず、大きな前提として「キラキラした」という色は存在しません。
あくまでも、何らかの光を反射してしまうからキラキラ見えるわけで、そのもの自体の色というものはないのです。
(銀での話です。金は銀に黄色いフィルターをかぶせたと見てよいです)
#6さんのサンプルはそれっぽく見えますけど、拡大してよく見ると白とか黄色とかの薄い色と、周りの緑などとのコントラストでそのように見えているだけの話です。

で、物が光っているように見えるための条件はいくつかあり、自動車などのような、少し離れたところから光源からの反射を見て光っていると感じる場合。
この場合は全反射して光っている部分とその周りの反射していない部分の差でH仮を感じるわけです。

表面に細かい凸凹があったり、メタリック塗装のように細かい乱反射がある場合です。

スキャナで読み取って、光っているように見える可能性があるのは後者です。
スキャナは光源が近すぎて乱反射が無いと光っている感じにならないのです。

炎天下で鏡を見ても、太陽などの光が鏡の中に映らない限りキラキラ見えないはずです。それと一緒です。

また、そういったものをスキャンして真っ黒になるのはスキャナの構造の問題もあり、難しいです。

添付した図で分かってもらえるかどうか分かりませんけど、通常スキャナの読取センサが読み取っているものは原稿の表面で乱反射した成分です。
光を当てて、その反射を読むと言うのは分かると思いますけど、光源とセンサが原稿に対して垂直に同軸に配置できれば不可能ではないのですけど、技術的にもコスト的にも非常に難しい話です。
実は、CDなどのピックアップでは同じことがあるのですけど、この場合は途中にハーフミラーを入れて、ハーフミラーの後ろからレーザービームを照射、帰ってきた光をハーフミラーで90°曲げてセンサで読み取っています。
ただ、この場合、光源の光は単波長(レーザーはそういうものです)で単にON-OFFの信号なので可能と思われます。


鏡のように全反射してしまうとセンサの方に光は届かず、光量不足→黒くなるわけです。
黒い原稿が黒く見えるのは、黒い色がすべての光を吸収してしまうから黒くなるわけです。
蛍光ペンが黒くなるのは、乱反射がきつすぎて、センサに届く光量が少なくなりすぎて黒くなります。


個人的な経験では、あなたが要らないといっているデジカメ撮影がベストです。
デジカメで鏡を撮影するのも、これはこれで難しいものです。

プリンタの修理屋です。

結論としては不可能となります。

まず、大きな前提として「キラキラした」という色は存在しません。
あくまでも、何らかの光を反射してしまうからキラキラ見えるわけで、そのもの自体の色というものはないのです。
(銀での話です。金は銀に黄色いフィルターをかぶせたと見てよいです)
#6さんのサンプルはそれっぽく見えますけど、拡大してよく見ると白とか黄色とかの薄い色と、周りの緑などとのコントラストでそのように見えているだけの話です。

で、物が光っているよう...続きを読む

Q金色・銀色がスキャナーでうまく取込めません

金色や銀色が使われている印刷物をフラットベットスキャナーで取込むと黒色や暗灰色になってしまいます。取込み設定で上手く取込めるようになるのでしょうか?あるいはPhotoshopなどで補正が出来ますか?(使用しているのはエプソンのスキャナーです)

Aベストアンサー

金色や銀色は、「色」ではありません。反射や光沢があって始めて表現されます。非常に極論になってしまいますが金色は黄土色の光ったもの、銀色は灰色の光ったようなものです。カメラを使った撮影でも金や銀の食器などをとる場合は照明に配慮を必要とします。スキャナー内部の照明は順光をフラットに当てますので黒や暗い灰色になってしまいます。取り込んだ物をAdobe Photoshopなどで加工すればある程度、金色や銀色ぽく見せる事は可能だと思いますが要領が必要ですね。

Q金色を印刷したいのですが・・・

金色を印刷したいのですが・・・、家にはエプソンのインクジェットプリンターがあるのですが、金色は印刷できません(ToT)

金箔風の金色(箔押しのような表現)をプリントしてみたいのですが、それ用のプリンターが必要なのでしょうか?自宅では無理でしょうか?

個人でお願いできるようなお店(電気屋さん?印刷屋さん??)とかございましたら教えてください<m(__)m>

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

わたしも招待状を手作りする際に金色を使いたくて悩みました。
結局印刷した文字をシグノの金色ラメペンで上からなぞりました。
ついでに銀色ラメとかもところどころ使ったり、
ラインストーンシールを使ったりで手作り感あふれつつ
ちょっとゴージャスに仕上がりました☆
節約のために手作りにしたのでお金をかけずに出来上がって満足です。

金色の印刷は印刷屋さんでやってくれるところもあります。
相談されてみるのが一番だと思います。
うまく金色を印刷できるといいですね♪

Qイラストレーターで金色、銀色を出す。

イラストレーターVer10を使用しています。
まだまだ初心者です。

文字やオブジェクトなどを金色、銀色にしたいのですが、どのようにすればいいのでしょうか?

一応自分なりにグラデーションなどを使って、それらしくしようとしているのですが、上手くいきません。

年に一度しか使わない年賀状製作ソフト「筆まめVer14」を持っているのですが、このソフトの中には「迎春」などと言う字を書くときに、金色に出来るグラデーションパターンなどがあるのですが、このソフトのパレットパターンやグラデーションパターンを、イラストレーターや、Windowsのペイントソフトなどに取り込んだりすることなど出来ないのでしょうか? エクスプローラーを開いて試みているんですが、こちらもやり方がわかりません。

いずれにせよ、イラストレーターで「金色・銀色」の出し方をご存知でしたら教えて頂けないでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

金色っぽいグラデーションということでしたら、
イラストレーターを普通にインストールしたのであれば「サンプル」が一緒にインストールされていると思います。
具体的には、
《イラストレーター10》フォルダの中の《プリセット》フォルダの中の《グラデーション》の中に、《メタル》というのがあるはずです。
それを、イラストレーターのスウォッチライブラリの「その他のライブラリを読み込む」で読み込めばOKだと思います。
銀色は、
その金色のグラデーションを元にグレーっぽい色に変えていけばいいのではないでしょうか。

Q金色をプリントするには?

質問の仕方が間違っているかもしれませんが、
金色の文字をプリントアウトするには
C・M・Y・K それぞれを何%にすれば一番良いのでしょうか?

金箔のような金色です。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

金箔のような金色です。←この色は、CMYK一色では出せないと思いますが・・・?
普通は白と黄色と茶色辺りの色をグラデーションにして表現します。
●C-43%・M-53%・Y-88%
●C-43%・M-53%・Y-88%・K-50%
●Y-40%
●Y-60%
●白、CMYK-0%
この辺りの色をグラデーションで上手く使うと、それらしく見えます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報