医療費がかさむとか書いたの読んだりします。

健康保険があっても何割とか負担しなくてはいけない部分、この自己負担のことを言っているのでしょうか。それともそれ以外、医療費以外の部分でしょうか。たとえば民間の介護士さんに来てもらうとか、保険のきかない漢方薬みたいなのとかそういう費用のことでしょうか。

保険だけの費用ならば負担というほど負担になるとは思えないので…
実際どんなものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんちは。



発言者の認識次第。。。?

「医療費がかさむ」
自分だったら、「医療費」=「医療にかかった金全般」だと思うので、あなたの例のどっちも医療費だろ?というんですが。



>>保険だけの費用ならば負担というほど負担になるとは思えないので…

自己負担分だけであっても。。。負担ですよ?・w・;

最近調子悪くなっちゃったうちの親はいろいろと病院駆けずり回ってますが。。。

月数万は、支払ってますからねぇ。
一般程度の収入の家庭じゃ、月数万も病院代かかってれば、大出費。ですよ。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%8 …

うちも医療費かさんでます-w-
    • good
    • 0

色々な使い方があると思いますが、医療従事者としてもしくはニュースなどで「医療費がかさむ」と言った場合は患者本人の払わない分を指している事が多いです。

保険医療の7~9割は患者本人の負担にならないのはご存知だと思いますが、最近どんどん医療が進んで高額になってくると、その税金から賄っている部分も増えて社会問題へと発展します。北欧なんかは健康保険が素晴らしくバランスが取れていますが、アメリカは崩壊しかけているため、金持ちじゃないと医療を受けられない、早々と退院させられて近くのホテルから病院に毎日通う、などと日本では考えられない日常があります。日本の医療も残念ながらそっちに向かっているのが恐ろしいですね。
長くなりましたが、患者側の負担という意味で「入院が長くなって手術もしたので医療費がかさんだ」でも使いますよ。
    • good
    • 0

保険適用なら自己負担は少ないと言うのは、滅多に医者のかからない(年に1~2回)の人の場合ですね。



持病があり毎月医者にかかって投薬を続けている人は1万以上出している人はざらです。(薬代が高い)
毎月万円単位で、それが一時期だけでなくもう死ぬまで延々と続く人にとっては負担は大きいですよ。
    • good
    • 0

どちらも言えるのではないでしょうか。



かさむという言葉は金銭的な事やそれ以外にも使いますが
数量が増える、ということだと思います。

今月はふたつの結婚式に招待され出費がかさむ。

といった感じでしょうが、

医療費の場合はもちろん介護士さんとかの出費があれば同じく出費がかさむと言うでしょうが、
風邪をひいてしまった。ここでまず出費があるわけですが、
ここから今度は骨折してしまった
医療費がかさむ という言葉を使うと思いますが。
金額が大きいという意味ではないと思いますが。
保険適応なのに、かさむという言葉を使う方々は
自分達のお財布の中身が苦しいのではないでしょうか^^

と私は解釈していますが、(本当はどうか知りません)
本当の意味がどうであれ言葉を使う方々が
本当の意味と考えて使っているかはわかりませんからね。

私は保険適応でも 思わぬ出費がかさんだ と言いますね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 播種性血管内凝固症候群(DIC)の基礎知識〜原因・症状・治療法

    播種性血管内凝固症候群(DIC)とはどんな病気か  元来、正常な血管内では、血管内皮の抗血栓性や血液中の抗凝固因子のはたらきにより、血液は凝固しないような仕組みをもっています。  播種性血管内凝固症候群(DIC)は、さまざまな重症の基礎疾患のために過剰な血液凝固反応活性化が生ずるため生体内の抗血栓性の制御能が十分でなくなり、全身の細小血管内で微小血栓が多発して臓器不全、出血傾向のみられる予後不良...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過去3年分の医療費をまとめて確定申告できますか

友人から過去3年分の医療費は確定申告で控除できるとお聞きしました。
去年、平成22年度の確定申告では平成22年1月~12月31日までの医療費(150,000円)は申告できました。
本年度、平成23年度の医療費確定申告では去年の医療費を除く、平成20年、21年度、23年度の医療費も合わせて申告したいと思っているのですが可能でしょうか?
ちなみに20年度の医療費は450,000円、21年度の医療費は85,000円、23年度の医療費は175,000円です。

Aベストアンサー

友人から過去3年分の...]
3年ではなく5年です。

平成20年、21年度、23年度の医療費も合わせて申告したいと思っているのですが可能でしょうか?」
合わせてというのが「全部合算して23年分として控除を受けるという意味なら不可能です。
例えば23年1月1日から12月31日に支払った額が、23年分の医療費控除の対象額になります。
21年に支払った額を23年分の申告に「合わせる」ことはできません。

20年度の医療費は450,000円、21年度の医療費は85,000円、23年度の医療費は175,000円です。
それぞれの年の確定申告書を作成します。
21年分については、貴方の総所得額の5%と10万円のいずれか低い額を85,000円から引いた額が「医療費控除額」です。
逆算すると「貴方の総所得金額が200万円以上」なら、10万円以上の医療費額がないと控除対象額は発生しないということです。

Q健康保険証のコピーを持っていれば本人負担分のみで診療を受けられる?

お世話になります。
中学、高校のころ、修学旅行のしおりに
「健康保険証のコピーを持つこと」
なる注意書きがありました。

あれ、どういう注意書きなんでしょうか。旅行ガイドブックなんかにも同じようなことが書いてあることが多いですが。

コピーを持っていれば、旅行先の病院で本人負担分のみで診察してもらえるのでしょうか?
小学生でもパソコン使って偽札を作る現代です。私が医者なら
「健康保険証のコピーじゃ真贋が不明だから、だめ。 
 全額本人負担にするか、よその医者に行ってください」
って断ろうと思いますが。

実際の医療現場でのオペレーション、法的処理を教えてください。

Aベストアンサー

本人が原本を持って行くと、家族が病気になったとき保険が使えないからでしょう。

生徒が旅行先で病気かケガをしたときは、全額負担になるかも知れませんが、少なくとも扶養されている傍証にはなるのでしょう。

従って、後で正式の保険証を持ってくると言うことの口約束よりは、多少信用が置けるということではないですか。

それに社会保険庁がコピーでの診療を禁止しても、付き添いの教師がいれば中には3割負担で診療する医師もいるかも知れません。

あるいは親切な医師なら、保険組合に問い合わせてくれる可能性もあるのでは。

Q確定申告で医療費控除を行おうとしております。昨年秋に家人が大病にかかま

確定申告で医療費控除を行おうとしております。昨年秋に家人が大病にかかましたが、幸い手術もうまくいき、予後も順調に回復しており、年末に無事退院を致しました。さて確定申告で医療費控除を申請する際、医療保険からの給付金、さらには健康組合からの高額医療費還付をどうあつかったらよいかお教え頂きたく。両者が、昨年中にあれば、確定申告する際、医療費から差し引くべきであることは理解出来るのですが、それぞれ年があけて今年の一月(医療保険と高額医療費還付の第一陣)、多分二月に高額医療費の還付の本隊があるはずです。
この場合、昨年の医療費から、今年うけた諸給付を(多分三月にも高額医療費還付はあるはず)削除するのか、それとも税金とは昨年だけで完結すべきものであるため昨年の医療費に今年給付を受けたものは関係ないので、削除する必要がない(そのかわり諸給付は今年の雑収入として20万円をこえれば確定申告する)のいずれが正しいのでしょうか。
健康保険組合の高額医療費控除の最終部隊は3月末の予定なので、どちらにしろ確定申告に反映させることはできません。来年どうしたらよいのでしょうか。

確定申告で医療費控除を行おうとしております。昨年秋に家人が大病にかかましたが、幸い手術もうまくいき、予後も順調に回復しており、年末に無事退院を致しました。さて確定申告で医療費控除を申請する際、医療保険からの給付金、さらには健康組合からの高額医療費還付をどうあつかったらよいかお教え頂きたく。両者が、昨年中にあれば、確定申告する際、医療費から差し引くべきであることは理解出来るのですが、それぞれ年があけて今年の一月(医療保険と高額医療費還付の第一陣)、多分二月に高額医療費の還付...続きを読む

Aベストアンサー

>昨年の医療費から、今年うけた諸給付を(多分三月にも高額医療費還付はあるはず)削除するのか…

こちらです。

>最終部隊は3月末の予定なので、どちらにしろ確定申告に反映させることはできません…

補填される金額が申告時までに分からない場合は、皮算用で引き算し、確定した段階で皮算用と違ったら、確定申告の訂正をすることと定められています。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120_qa.htm#q2

>それとも税金とは昨年だけで完結すべきものであるため昨年の医療費に…

そうではありません。
もちろん、大晦日で完結すべきなのは間違いありませんが、補填を受ける権利も大晦日までに確定しているわけで、ただその額が定まらないだけです。
確定申告が 1/1 からではなく 2/16からと定められているのはこのためです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q術後の検査は医療費控除の対象になりますか。

 10年前にガンの手術を受けました。その主治医に半年に1度術後検査を受けるように言われており検査通院をしています。今年は別の科の治療のため医療費が10万以上になったので医療費控除の申請を行う予定なのですが、この術後検査の費用も控除対象として認められるのでしょうか。
 その場合、その旨を領収書か明細書に記載したほうが誤解がなくてよいでしょうか。 
 以上、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当然控除対象になります。
私は通院にかかったタクシー代、バス代も含めました。

詳細は下記を参考にしてください。
<<医療費控除の対象として認められるものは?>>
http://allabout.co.jp/finance/ikujimoney/closeup/CU20030918A/index3.htm

Q確定申告と医療費控除の関係について

少し複雑な質問ですがよろしくお願いします。
サラリーマンです。
両親と妻・子供一人を扶養しており、毎年医療費が15万円くらいなっています。
1昨年は、給与以外の収入があったため確定申告を行い、合わせて医療費控除の申請を行いました。
昨年は、給与だけの収入です。
今年、給与以外の雑収入があるため来年確定申告が必要と担当から説明がありました。
このため、今年の医療費控除の申請を行わず、来年の確定申告に合わせて、確定申告は17年、医療費控除の申請は16年分と17年分(約30万円)を一緒に申請できるでしょうか?

Aベストアンサー

確定申告も医療費控除も確年ごとの申告となっています。

従って、16年の医療費控除は16年分の確定申告で、17年分の医療費は1年7分の確定申告で控除を受ける事となります。

又、確定申告は、一度も確定申告をしていない年について、還付のための確定申告をする場合は、5年間まで遡ることが可能です。

従って、来年に、17年と16年分について、それぞれ医療費控除の為に確定申告をすることは可能です。

なお、給与所得者の場合、給与以外の所得が20万円以下の場合は、申告をする必要がありません。
ただし、医療費控除などのために確定申告をする場合は、20万円以下の給与以外の所得も申告をする必要があります。

20万円以下の所得を申告して所得税が増えるのと、医療費控除で所得税が減る金額を比較して、確定申告をするかどうか判断しましょう。

Qうつ完治後でも医療保険に入れなかった

会社の同僚から相談を受けましたが、解決できないので質問させてください。

1.経緯:
 1.1 同僚が以前うつになり、平成16年春に完治しました。  
 1.2 翌年に医療保険を増額しようと、入っているAIGXXXX生命保険に申し込んだら
     審査で不可となりました。

 1.3 保険会社の担当者に理由を詳しく確認したところ、「完治後5年間は保険引き
     受け不可だが、5年経てば引き受け可能となる」との回答をいただいたとの事。

2.そこで、5年後の平成21年夏に医療保険を増額しようと再度、申し込んだがまたも
  引き受け不可の回答。
 2.1 保険会社の担当者に話を聞きさらに詳しい告知書を提出したのだが、審査部署
     で保険引き受けが不可になったとの回答。

3.質問:
  3.1 保険会社としてはうつが完治して5年以上経過しても保険の引き受けは行わ
      ないものなのでしょうか。
  3.2 AIGXXXX生命保険という保険会社だから完治して5年以上経過しても引き受け
      不可なのでしょうか。
  3.3 うつが完治して5年以上経過すれば引き受けてくれる保険会社はあるのでしょう
      か。

どなたか、保険に詳しい方がおりましたら教えて頂けましたらありがたいです。

  

会社の同僚から相談を受けましたが、解決できないので質問させてください。

1.経緯:
 1.1 同僚が以前うつになり、平成16年春に完治しました。  
 1.2 翌年に医療保険を増額しようと、入っているAIGXXXX生命保険に申し込んだら
     審査で不可となりました。

 1.3 保険会社の担当者に理由を詳しく確認したところ、「完治後5年間は保険引き
     受け不可だが、5年経てば引き受け可能となる」との回答をいただいたとの事。

2.そこで、5年後の平成21年夏に医療保...続きを読む

Aベストアンサー

鬱病当事者です。
私は保険に詳しくはありませんので、質問者様の個々のご質問にはお答え出来かねますが、自分の場合をお話しします。

私はこれまで入っていた保険が満期になったこと・掛け金が高いことを理由に、保険会社を変えることにしました。
でも、鬱病には本当に厳しいのが現実でした。恐らく 自ら命の危険をおかしてしまうリスクや、病気の再発が多いからだと思います。

散々 探したあげく、最近ではCMでもやる様になった『持病があっても入れる保険』に無事に入ることが出来ました。持病で入院しても、保険がおります。

半信半疑だったのですが、今年 別の病で手術を受けたのですが きちんと保険金を受け取ることが出来ました。

ただ医療保険には加入出来ましたが、生命保険に入れるところは 見つけられていません。
良い保険が見つかります様に…

Q確定申告時の医療費控除について

こんにちは。

確定申告の医療費控除について教えてください。

確定申告をすると、医療費のなんのお金が戻ってくるのですか?いっぱい病院行くと戻ってくるのですか?

確定申告についてなにもわからないので、教えてください

Aベストアンサー

所得金額から税を計算する時に、「控除」があります。簡単に言えば医療費がかかったら其の分のなん%かをおまけしてくれます。領収書を全て取っておいて確定申告の際に提示すれば良いです。ざっくりですが年間に10万円くらいの医療費が対象になります。

Q不眠症の治療と医療保険について

最近、不眠症気味になっています。
症状は…
入眠できない。
1、2時間で目が覚めるとそこから眠れない。
昼間に寝てしまう。
これらの症状で受診した場合どのような治療法があるのでしょうか?

また不眠症などの精神的な疾患で受診すると、以後医療保険に加入しづらくなると聞きました。
私には、別の病気があり投薬中で、その病気関係(循環器系)では保険が下りません。保険期間も終身ではないのでとても不安で、病気があっても加入できる保険に加入したいのですが、、、
選択肢としては
①今の保険で不眠症外来を受診する
②新しい保険に入ってから受診する
この2択で迷っています。どちらがベストでしょうか?
乱文御容赦下さい。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も睡眠障害があって、お薬を長い間服用していました。
でも最近、お薬なしで眠れるようになりました。それは、
ヘルストロンを試してみたからです!ヘルストロンは、
全国のハクジュプラザで、無料体験ができます。
合わせて、吸収の良いカルシウムも飲んでいます。
不眠って本当に辛いですよね~。
改善されますよう、願っています*****

Q医療費控除・確定申告について

医療費控除・確定申告についてです。
現在、夫が1~7月までアルバイト、8月から派遣社員で就職しました。私は出産のため8月まで働いて退職しました。
出産にかかった費用から出産一時金を差し引いて13万円ほどの医療費を使いました。来年の確定申告時に医療費控除を申請しようと思うのですが、次のことが心配です。
1.夫の1~7月までのアルバイト分は毎月2~3万円くらいですが確定申告の必要はあるのでしょうか?
2.医療費控除申請は夫と私の所得を足したものから計算されるのでしょうか?もし片方だけの所得で申請できるならどちらをしたほうがいいのでしょうか?
3.私は確定申告したほうが良いのでしょうか?
4.どこで確定申告をおこなえばいいのでしょうか?税務署だけですか?

また、昨年度の医療費控除はもうできないのでしょうか?

Aベストアンサー

アルバイトにせよ、正社員にせよ、1月~12月の所得が103万円(所得控除65万円・基礎控除38万円)以上になると確定申告をする必要があります。
医療費控除は、同居家族全員分の医療費を、家族の中で一番所得の多い方で申告すると還元率がよいです。
医療費控除は、納めた(算出した)税額の中から控除されるので、控除される以上の税額が出ないと、まったく意味がありません。
税金は、個々別々ですので、夫婦の所得を合算することはありません。
申告は、確定申告の時期(2月16日~3月15日)ですと、近くの公民館や市役所、公の場所などへ税務署員の方が出張してきてくださいます。
国税庁のHPから、申告書を作成しプリントアウトし、必要なもの(源泉徴収票・領収書など)を添付や同封をして税務署へ郵送すればご自分でご家庭ですませることができます。この場合、納税は郵便局や銀行へ行って、窓口にある納付書に記入して納めればよいのです。医療費の還付などは、後日銀行口座などへ入金されます。
税金は、時効が5年ですからそれまで遡って申告や還付を受けることができます。

Q医療保険加入の告知義務違反になるのでしょうか?

4年ほど前に子宮頚部異型性(3a)が出てしまい、経過観察になっています。

今年結婚した為、今まで親に払ってもらってた保険を解約し、旦那さんと一緒の保険会社に加入しなおしました。(ニッセイです)

医者からは半年に1回ぐらい検診に来てと言われてたのですが、この2年間ぐらい行ってません・・・。(行かないといけないのは分かってます)

ニッセイの保険に入る時の告知に、
「2年以内に健康診断・人間ドックで異常あったか」の項目の時に、
人間ドックには行った事ないし、健康診断って会社の?と聞くと、
「そう」と保険の方から言われたので、病院での診察は関係ないのかな?と思って「いいえ」に○をしました。
また、もし関係があっても、ここ最近病院に行ってないしいいのかな?と思ってしまって・・・。(無知ですみません)

その後、気になって、最後に子宮頚部の検診に行ったのがいつなのか調べてみると、2007年1月18日ぐらいでした。
保険の告知日は2009年1月28日です。

2年以内の診察はないけど、それよりも前に経過観察を言われてた場合、その後診察に行ってなくても、告知義務違反になるのでしょうか?

保険会社には相談してみるつもりですが、不安なので質問させてもらいました。

4年ほど前に子宮頚部異型性(3a)が出てしまい、経過観察になっています。

今年結婚した為、今まで親に払ってもらってた保険を解約し、旦那さんと一緒の保険会社に加入しなおしました。(ニッセイです)

医者からは半年に1回ぐらい検診に来てと言われてたのですが、この2年間ぐらい行ってません・・・。(行かないといけないのは分かってます)

ニッセイの保険に入る時の告知に、
「2年以内に健康診断・人間ドックで異常あったか」の項目の時に、
人間ドックには行った事ないし、健康診断って会社の?...続きを読む

Aベストアンサー

その2007年1月18日くらいの検査での細胞診の結果がclass1か2なら告知義務違反にならないでしょう。それよりも上のclassがでていれば問題がありそうな気がします。
定期検査は受けてくださいね。早期発見するためにも。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報