マンション住まいです。
現在、インターネットはエフビットコミュニケーションズのファイバービットを利用しています。
LAN方式で、宅内に装置はありません。

PCは2台でデスクトップが有線でノートは無線LAN、どちらもWindows XP(sp3)です。

いつのまにかマンションでフレッツ光ネクスト(プラン2・VDSL方式)が申し込めるようになっていたので、
乗換えを検討しています。
現在一般の加入電話とCATVを利用していますが、それをひかり電話やひかりTVにすれば、
トータルで毎月の通信費絡みの節約になりそうだからです。
初期費用がほとんどかからないキャンペーン期間であることも魅力です。

現在LAN方式ですが、VDSL方式になった場合、速さなどインターネットの使い勝手はどうでしょうか。
回線業者が違うので何とも言えないのでしょうか。

同じ光ファイバーでも仕組みの違いから起きる影響はわからないので、
一般的な考え方がありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

CATVのLAN方式と言う意味ですね


やっと意味が分かりました 
で今回Bフレッツ光ネクストマンションと言う意味ですね
16件の加入になった時点でプラン2ですね  一括も随時もありですね


回線速度によりますね LANとVDSLの差はないと思いますよ
フレッツ窓口での確認が出来ますので 連絡してみては

でもマンションタイプが利用出来るなら いいですね
>パンフレットの注釈に「提供していない建物に届く場合があります」とあったので
ありえます 代理店の案内の場合は可能性ありですね

NTT自体と言うか NTTからは案内してませんので
情報を取得する為にわざと と言うか わざわざ送付するとこも有りますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答をありがとうございました。

LANとVDSLの差がないと思うとのお話で安心しました。
一応NTTにも確認のために聞いてみたいと思います。

パンフレットは確かに代理店でした。でも提供エリアだったので良かったです。

お礼日時:2009/05/25 11:30

おっしゃるようにBフレッツ光ネクスト(マンションタイ)の利用が出来るようになったのはとても良い事ですよね


ただ プラン2は後からだと思いますので 

切替はメリットが有りますよ 難しくないと思いますしいいですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

>プラン2は後からだと思いますので
ごめんなさい。この意味がよくわからないのですが、16以上の一括契約が
結果的に果たせればプラン2に決定しますよという意味ですか。
パンフレットの注釈に「提供していない建物に届く場合があります」とあったので
確認しましたら、フレッツ光ネクスト申し込み可能でタイプは2、
VDSLですと言われたのですが、もしも違ったらちょっとがっかりです。

でも良さそうなので検討を続けます。

お礼日時:2009/05/22 14:21

こんにちは。



 >PCは2台でデスクトップが有線でノートは無線LAN
 分配はハブですか?ルーターですか?デスクトップからUSB接続のアクセスポイントでノートに飛ばしているのですか?
 ハブは使えなくなるので、ルーターに替える必要があります。
 ルーターであればフレッツ光になっても使用感はほとんど変わらないと思います。
 USB接続のアクセスポイントだと、デスクトップの起動時にインターネットへの接続プログラムが動作するので、ちょっと違和感があるかもしれません。ただし、つながった後はなんら違いはありません。自動的に接続するように設定したり、ID/パスワードも記憶させられます。
 VDSL方式の速度は、理論値で100Mだと思います。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

必要なことがわからなくて情報が不足していたにも関わらず、ご親切にありがとうございます。

デスクトップとノートPCの分配は、バッファローのWHR-Gというルータを使っています。
使用感はあまり変わらないと聞いて安心しました。

お礼日時:2009/05/21 13:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビットからバイトへの変換

2Gビット(2Gbps?)という値をByte、Mbyteに変換するには
どのようにすればよいでしょうか?。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足です。ややこしいのですが、
通常、メモリやディスクのサイズの場合は1kbit=1024bitですが、
通信速度の場合は1kbps=1000bpsとして計算します。
つまり、2Gbitのファイルのサイズは2*(1024)*(1024)*(1024)ビットとなりますが、
通信速度の場合、2Gbps=2*(1000)*(1000)*(1000)ビット/秒になります。

QVDSL方式とLAN方式、PNA方式のどれを選べばいいのか?

Bフレッツに加入しようと思うのですが、今現在20世帯の団地に住んでいます。
それでVDSL方式とLAN方式、PNA方式を選ぶ欄があるんですが、
自分の家がどれに対応しているのかわかりません。どうすればわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

rikoriko87さんのお住まいの団地がどんな配線になっているかわからないので、一般的な回答になります。

LANケーブルの配線が個人宅に可能なら(又はすでに配線済み)、LAN方式が一番いいのですが、新築ならともかまず出来ないと思われますので、VDSL方式がいいと思います

VDSLは最大100MですがPNA方式ですと最大10Mです、ちなみにLAN方式は100M。

VDSL(PNAも)は今使っている電話回線を使用しますので、配線を新しく引くことはありません。

QDAWビットレート高品質変換32bit→16bit

プロの現場ではビットレート等32bit/192kHzで録音し
それを16bit/44khzに変換してCd化するのが主流なようですが、
アマチュアでDAWをやってる人間が通常使っているソフト等で変換しても劣化するだけで最初の32bitとか意味がないみたいですよね?
ですが最近SSRCというリサンプラの存在を知ってこれだとあまり劣化せずに16bitに変換できるそうです。
ですがなぜか一部の心無いユーザーへの抗議として現在ダウンロード不可になっています。
ですので、このソフトの代わりになるような高音質で変換できるソフトってないでしょうか?
あったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

>> プロの現場ではビットレート等32bit/192kHzで録音し //

それほど詳しい訳ではありませんが、おそらく主流は24bit/48kHzです。

ビット深度が24bitなのは、

(1) 16bitだと理論上のダイナミックレンジが96dBしかなく、人間の聴覚の範囲(120~130dB程度)をカバーできないこと、
(2) また、現実には20dB程度の余裕が欲しいので、実効値では70~80dB程度しか使えず、音源のダイナミックレンジもカバーできないこと、
(3) 24bitだと理論値で144dB、実効値で120dB以上なのでこれらの問題が生じないこと、
(4) また、多くのマイクのダイナミックレンジが最大でも120~140dBなので、これ以上あっても仕方ないこと、
(5) 業務用も含めてオーディオインターフェイスの上限が24bitであること、

などが理由です。

また、サンプリングレートが48kHzなのは、

(1) 映像系では長らく48kHzが使われてきたこと、
(2) ローパスフィルタの性能が良くなって急峻なフィルタでも位相歪みがあまり問題にならなくなったこと、
(3) そのため、88.2kHzや96kHz以上では、データ量が増える割に音質面での見返りが少ないこと、

などが理由でしょう。

>> アマチュアでDAWをやってる人間が通常使っているソフト等で変換しても劣化するだけで //

DAWの中でサンプリングレート変換の質が良いことで有名なのは、Cubaseです。ApogeeのUV22というディザを搭載しているからです。他のDAWだと、たとえばiZotopeなどのプラグインを購入・追加するのが一般的でしょう。

もっとも、名の通ったDAW(Cubase、Sonar、Logic、Digital Performer、Live、Pro Toolsなど)であれば、こういったプラグインなしでもそれほど悲惨な変換はされないでしょう。特にアマチュアレベルだと、そういった差を気にするほどのクオリティで制作すること自体が難しいので、気にしてもあまり意味はないと思います。

それでも気になるなら、上記の通りiZotopeなどの製品を購入すれば良いかと思います。

>> プロの現場ではビットレート等32bit/192kHzで録音し //

それほど詳しい訳ではありませんが、おそらく主流は24bit/48kHzです。

ビット深度が24bitなのは、

(1) 16bitだと理論上のダイナミックレンジが96dBしかなく、人間の聴覚の範囲(120~130dB程度)をカバーできないこと、
(2) また、現実には20dB程度の余裕が欲しいので、実効値では70~80dB程度しか使えず、音源のダイナミックレンジもカバーできないこと、
(3) 24bitだと理論値で144dB、実効値で120dB以上なのでこれらの問題が生じないこ...続きを読む

QVDSL方式より早いマンションタイプの光ファイバー

光配線方式と光直収方式はマンションの関係上むりなので、現行のVDSL方式より早い光ファイバーのマンションタイプをご存知ありませんか?教えてください。

Aベストアンサー

http://hikari.gyao.ne.jp/service/man_lan_serv.html

たとえばこういうのもありますが。

参考
http://www.provider-navi.jp/?c=adw

マンションだと管理組合の合意がないと工事出来ませんよね。
この辺がひっかかると思います。

Qビット・バイトの由来について。

コンピュータの基本単位のビットは、おそらく英語のbit「(時間的・量的に)わずか, 少しの時間」が由来だと思います。

これに対してバイトは、辞書で調べてもコンピュータ用語としての意味しか見つかりません。しかし何の意味もなく名づけたのではなく何か根拠を持ったのではないかと思っています。


質問は2つです
・ビットの由来はbitで間違いないか
・バイトの由来は何か

出来れば根拠を説明したURLなどもつけていただきたいと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Bit : Binary digitを簡略化したものであり
Byte : " Bite " ( 1噛みの意味 ) の言葉をもじり、"byte" と名付けた人造語

オリジナルのページが開かないので、googleのキャッシュですが。
http://64.233.167.104/search?q=cache:FMD0O3ZEEWYJ:opt-1.matsc.kyutech.ac.jp/yougo.html+%22byte%E3%81%AE%E8%AA%9E%E6%BA%90%22&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=4&lr=lang_ja

QVDSL方式と光配線方式を共存することって可能なんですかね?

うちのマンションはVDSL方式なんですけど、
光配線方式も使用することが可能なら8戸ぐらいならすぐに集まると思うんですけど、やはりどっちかひとつの方式しか利用できないとなると提案しずらいんですよね・・・。

どうでしょう?共存して利用することは可能なんでしょうか?教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

おそらくお住まいのマンションの屋内がVDSL配線なのではないでしょうか?
ならば、Bフレッツが導入できますね。

参考:LAN配線等がない集合住宅の場合を参照
http://flets.com/misc/prom_b-mansion.html

Qwave ビットレートの変換

ラジオから録音したwaveファイルをsound engineなどで編集しようとしているのですが、どうやらビットレート等が小さすぎて編集できないようです。変換はどのように行えばよいのでしょうか。
ちなみに、プロパティは以下のとおりです。

ビットレート         32kbps
オーディオサンプルサイズ 4bit
チャンネル  1(モノラル)
オーディオサンプルレート   8kHz
オーディオ形式 IMA ADPCM

Aベストアンサー

他のQ&Aサイトに誘導するのは反則かもしれませんが。
IMA ADPCMからMP3に変換するには午後のこ~だを使いましょうという内容です。

参考URL:http://q.hatena.ne.jp/1088314154

QVDSL方式とLAN方式との違いについて。

お世話になります。
現在、CATVでインターネットをしていますが、Bフレッツ光に替えようかと検討中です。

マンションは光対応です。
そこでおたずねしたいのですが、
VDSL方式とLAN方式はどのように異なるのでしょうか?
VDSL方式はモジュラージャックを使用し、LAN方式はLAN端子を使用するという理解でよいのでしょうか?

もしそうでしたら、LAN端子はどのような形状のものになるのでしょうか?
現在、CATVのモデムをつないでいる端子とはまた別の端子なのでしょうか?

よく分からないので、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

以下ホームページが分かりやすいと思います。
PCとの接続自体には、どちらの方式でもLANケーブルを準備しておけばよいかと思います。
LAN端子は基本的には同じです。ストレートケーブル(PCとケーブルモデムをつないでるもの)を用意しておけば問題ないはずです。

http://flets.com/misc/prom_b-mansion.html

QMOVからMP4への変換 ビットレートの設定?

以前、キャノンのデジカメPowerShot S100の動画(MOV)をソニーの写真管理ソフト「PlayMemories Home」で管理するための変換について質問した者です。


皆様からのアドバイスをもとに、私が使っている変換ソフト AVS Video Converter 8.1ではMOV→MP4に変換することが良さそうだと決めたのですが、具体的な設定値について迷っています。


MOVの品質を出来るだけ忠実にMP4で残しておきたいと思っています。


変換ソフト AVS Video Converter 8.1ではMOVは以下のように表示されます。

<Video>
Video Codec:H.264/AVC
Frame Size:1920×1080 pixels
Bitrate:33366kbps
Frame Rate:23.976frames/second

<Audio>
Audio Codec:PCM
Sample Rate and Size:48000Hz 16bit
Bitrate:1536kbps
Channels:2


まずは<Video>についてです。
(質問1)Video Codec、Frame Size、Frame Rateは変換前後で同じにしていますが、Bitrateの設定がよくわかりません。Bitrateも変換前後で同じにしておけばいいでしょうか?

次に<Audio>です。
変換後はAudio Codec:MPEG2/4 Audioとなります。

(質問2)Sample Rate and Size:48000Hzでbitの選択が8~32bitまで選べます。変換前と同じく16bitで問題ないでしょうか?

(質問3)変換前のBitrate:1536kbpsに対して変換時には最大で320kbpsまでしか設定できません。PCで聞く限りは遜色ないようですが、いかがでしょうか?

設定値についてのご意見や、もっと良い変換ソフトなどについても教えていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

以前、キャノンのデジカメPowerShot S100の動画(MOV)をソニーの写真管理ソフト「PlayMemories Home」で管理するための変換について質問した者です。


皆様からのアドバイスをもとに、私が使っている変換ソフト AVS Video Converter 8.1ではMOV→MP4に変換することが良さそうだと決めたのですが、具体的な設定値について迷っています。


MOVの品質を出来るだけ忠実にMP4で残しておきたいと思っています。


変換ソフト AVS Video Converter 8.1ではMOVは以下のように表示されます。

<Video>
Video Codec:...続きを読む

Aベストアンサー

本当に大事なモノなら 形式を出来るだけ多く取ることです
私は 孫のビデオを mov avi wmv vod 等コーデックも変えたりして 同じファイルの違うパターンで8枚ほどDVDにしています 
DVD R はそれほど高価では無い それよりも再生の機械や方式(形式)が使われなく事が考えられます
usbメモリやSDも必要かも

Q【フレッツ光隼】VDSL方式から光配線方式への工事について(マンションタイプ)

現在、フレッツ光ネクストのマンションタイプを利用しています
マンションは築10年ほどで、VDSL方式で繋げています

キャンペーンで無料でフレッツ光隼にアップグレードできるとのことですが、
注意書きを読むと「光配線方式のみ」がフレッツ光隼の対象のようです

マンションは約100戸ほどの規模で、仮にVDSL方式から光配線方式への工事を行う場合、
結構大規模な工事になりますよね?

個人ブログの方で、隼未対応マンションだったが、NTTから管理会社の方へ連絡してもらい、
光配線方式の工事を行なったとの記事を読みました
自宅マンションは100戸ほどありますので、各戸まで光回線を敷くのは大変だと思います
ただ、これから光配線方式が主流となると思うので、良い機会ではないかとも思うのですが、
詳しい方、教えて頂けませんか?
(参考までに工事期間や費用なども教えて頂ければ助かります)

ちなみに現在の回線速度には特に不満はありませんが、
アップグレードできる良い機会ですし、光配線方式に工事するきかっけにもなるかと思います

宜しくお願いします

現在、フレッツ光ネクストのマンションタイプを利用しています
マンションは築10年ほどで、VDSL方式で繋げています

キャンペーンで無料でフレッツ光隼にアップグレードできるとのことですが、
注意書きを読むと「光配線方式のみ」がフレッツ光隼の対象のようです

マンションは約100戸ほどの規模で、仮にVDSL方式から光配線方式への工事を行う場合、
結構大規模な工事になりますよね?

個人ブログの方で、隼未対応マンションだったが、NTTから管理会社の方へ連絡してもらい、
光配線方式の...続きを読む

Aベストアンサー

私も、一昨年7月に、PC買い替えをきっかけに、フレッツ光隼を導入しました。
私の住むマンションは、策37年で、150戸ですが、光配線方式の工事というのは、そう大掛かりなものではありません。
 10数年ほど前だったと思いますが、光配線工事が実施されたとの通知が有り、マンション内の集会室で、プロバイダ(おそらくNTT系だったと思いますが)の説明会も実施されました。
 このように、工事が比較的簡単に行えるのは、既設の、固定電話回線用の配管に、光ケーブルを通すことが可能なためと思われます。
 宅内での工事は、実に簡単なもので、現在お住まいの部屋内のどこかに、固定電話のアウトレットボックス(固定電話に接続されている配線の、壁面への接続端子)から、呼び線と呼ばれるワイヤーを通し、大抵玄関近くにある、光配線の接続ボックスまで達し、そこから光ケーブルを引き込んで、アウトレットボックスからケーブルを出します。その近くに、光ケーブル接続用の、コンセントのようなものを取り付け、ONUと呼ばれる光接続端末装置に接続します。NTTでの工事は、原則ここまでで、工事は、数時間で完了ます。
 工事費は、私の場合はNTT西日本のため、もしNTT東日本のエリアにお住まいの方の場合は、異なるかも知れませんが、手元の書類によれば、契約料800円、工事費3500円、(いずれも税抜き)
となっています。
 なお、光回線業者と、プロバイダとが、別々の場合は、これに加え、プロバイダからレンタルされる機器と、ONUとの接続、更に、機器とPCとの接続が必要になります。
 私の場合、プロバイダはソフトバンク系のYAHOO BBですので、予めソフトバンクから送付されて来たレンタル機器「BBユニット」と、LANケーブルで、ONUと接続しました。これは、ご自身でなさることをおすすめします。
(業者に依頼すると、結構高額な費用を取られます)
 参考までに、私が使用しているONUの画像を添付します。
ちょっとわかりにくいかも知れませんが、左横の青い配線がLANケーブル、白い配線が、壁の光接続コンセントに繋がる光ケーブル、画像では見難いですが、これに、電源ケーブル(ACアダプタを介して、電源コンセントに接続)が必要です。

私も、一昨年7月に、PC買い替えをきっかけに、フレッツ光隼を導入しました。
私の住むマンションは、策37年で、150戸ですが、光配線方式の工事というのは、そう大掛かりなものではありません。
 10数年ほど前だったと思いますが、光配線工事が実施されたとの通知が有り、マンション内の集会室で、プロバイダ(おそらくNTT系だったと思いますが)の説明会も実施されました。
 このように、工事が比較的簡単に行えるのは、既設の、固定電話回線用の配管に、光ケーブルを通すことが可能なためと思われま...続きを読む


人気Q&Aランキング