私はしばしば医師に「心因性のもの」という言い方で裏切られてきました。
病気が心因性であるにしろ、ないにしろ苦痛には違いありません。
しかもその発言は複数の精神科医師によるものです。
精神的な原因の「病気(心因性は病気とも思われないのでしょうか)」や苦痛を精神科医が「心因性」という安易かつ権威主義的な診断をすることが許されるなら
その人の仕事って何ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私も「心因性」と「内因性」に振り回され、8年間辛い思いをしながら、しかし自分ではどうにもならない病気なので(躁うつ病と解離性障害です)、医者の為すことを説明を詳しく求めながら、仕事も休職して療養しています。


ですから、haijin22 22さんの怒りは、よく分かります(実感として。)

お医者様は、ご自身で精神病およびそれに類する疾患にかかったことが無いと、実感できにくいようですね。
「医者としては、治らない、とは言えないので、それ以上はお話しません。」
「(なかなか治らなくてセカンドオピニオンを取りたいので紹介してほしいというと、)紹介状を書きますので、お好きな病院どこでも持ってって診てもらってください。」
「病気の原因はあなたの中にあるんです。だからあなた自身が無意識の中の葛藤を、全部私の前に出してくれなければ、どうしようもありませんね。」
「おかしいですね、これらの薬で症状が改善するんです。血中濃度も範囲内なので問題無いはずなんですが・・・。(心理療法はダメでしょうか?)保険ききませんよ、効くかどうか分からないし。」
「(うつが重たくてしんどいといったら)ああ、今そういう時期です。そういう病気なんです。もう少し我慢してください。」
などと、とても絶望的な言葉を私に投げかけられます。

治療方針が定まらず、効果的な薬物療法をやり尽くした今、医者としては焦る以外の何者でもないのだろうと、半分あきらめながら、半分怒りをこらえて毎週通院しています。

他の科に比べて、心療内科や精神科は、医者と患者の信頼感で成り立っている部分が大きいので、いったん崩れると外科的手術や内科の風邪薬のようにはっきりしたものが無いだけに、目に見える仕事が少ないのは事実でしょう。
しかし、患者の苦痛やそれを和らげるためのポイントの聞き出し方や、薬をちゃんと飲ませるための説明や説得が、一定の力を持っておりそれにより「こころ」の状態を改善させるのが、彼らの仕事だと思っています。
診断の説明の仕方がまずいのは、ポイントをまだつかみそこねている、ということに尽きると思いますね。

私は、先にあげたような私からすれば耐えられない(病気がそれこそ悪化するような)言葉を投げかけられながらも、いまだに通っているのは、私自身もう選択肢が無いからやむを得ずです。
はっきりいって、とても辛いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おつらい体験を頂きありがとうございます。よく精神性疾患のことを「心の風邪」などと医者はしょっちゅう言いますよね。しかし待合室には牢名主やお局様から新人さんまで増えこそすれ、「あの人最近見ないね」というセリフは一度も聞いたことがありません。この「風邪」という喩えは意味不明です。

どうして医者は、「残念ですが、私の力が及ばず.....」と言えないのでしょうか。
「この薬で改善するはず」なんてセリフは、要するに「お前は普通の人間でない。普通の人間なら必ず改善されるはず」という差別的発言ですし、人権ということを
知らない医者なのでしょう。

最初この質問は医師に対するものでしたが、ご覧のように他人事みたいな澄まし顔でご高説を唱える、参考にならないものばかりですが、患者の立場の方々のご意見を拝聴してよくわかったような気がします。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/03/13 01:14

oni_ocさんへ


私も私の答えで質問者が納得するとは思っていません。
ただ、ここは質問のデータ-ベースにもなっているので、他の方が検索して
「心因性」という言葉を誤解してはいけないと思い書かせていただきました。
その旨断って書いたほうが良かったかもしれません。

お手数をかけました。
ご指摘ありがとう御座いました。

この回答への補足

勤務先の病院をお教え下さい。筋弛緩剤を先生に点滴して頂けるのなら幸いです。
ポイントも差し上げます。よろしくお願い申し上げます。

補足日時:2001/03/23 23:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心因性の痴呆症です。何を言っても無駄。

お礼日時:2001/03/19 23:28

「心因性」って言葉自体にhaijin22_22さんが言われるような意味は


ないと思います。ただ、医者は得てして患者にそう思われるような
物言いをします。ですから、その言葉にそのような意味はないという
ような論議はこの際意味をなさないと思います。

僕もとある病気で治療法がみつからず、不眠症にもなったことがあり、
医者に「とにかく不眠症だけでもなんとかしたいから、睡眠薬を出して!」
と訴えたら「心因性」といわれ、精神科に回されたことがあります。
精神科の医者は精神安定剤と睡眠薬を処方してくれました。
しばらくのちに、精神科の医者に「精神安定剤を飲むと気分が悪くなるので
違うものに換えて欲しい」と訴えると、「それはかなり弱い部類の精神安定剤
だから、それより弱いやつはない」と言われ、「じゃ、飲むのをやめるしかな
いんですか?」と聞くと「まぁ、あなたの場合は心因性だからね」
と言われたので、「それって気の持ちようで、悪いとこなんかないってこと
ですか?」「そうです」「じゃ、いらないと思うならいらないってことですか
?」「そうです」「じゃ、どうやって治すんですか?」「まぁ、可能な限り
僕があなたの話を聞くってことに尽きるんでしょうね」「え?じゃ、友達
に話すのとかわんないですよね?」「そうですね」「じゃ、友達でもいいんで
すよね」「まぁ、そうですね」「じゃ、もうこなくていいですか?」
「そうお思いなら」

っていうようなことがありました。
ま、僕の場合はその後治ったんで、まーよかったんですが。
この医者がなげやりであることに間違いはありません。
ちなみにこれ、某有名私立大学付属病院での話です。

案外、精神科の医者ってそんなもんなのかもしれません。
医学的にやるべきことがイマイチはっきりしない部分が
あるからかもしれませんが、結果的に患者を傷つけるような
ことをするのは医者としてどうかと思います。

しかし、彼等の仕事が非常にストレスのかかりやすいものであることも
少しは考慮に入れてあげなきゃいけないんでしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおり、精神科医っていい加減ですよね。「論理的」に考えると、<病気イコール病気でない>ってことになってしまいますよね。大変貴重なご経験を詳説していただき誠にありがとうございました。

お礼日時:2001/03/13 00:51

一般的に、症状を説明するだけの器質的原因がないとき「心因性の症状」という表現をします。



確定診断をし難いのは事実ですが、「心因性」という表現自体は、「言い訳」でも「安易」でも「権威主義的」でもありません。

この回答への補足

ではズバリ心因性とはどういうことですか。それは治療できるのですか?
この点をはっきりおっしゃって下さらない限り、「言い逃れ」としか理解し得ません。政治家や官僚のように、趣旨が理解できないことをしゃべるのがお仕事なのですね。

補足日時:2001/03/10 22:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。コンピュータでいう「相性が悪い」とか、ソフトの欠陥をバグといったりするというレトリックだったのですね。
「原因がよくわかりませんね」というより、「これは心因性のもので大したことはありません」といって、話を逸らす方が賢いし、「このお医者さんすごいなー」って思わせちゃいますからね。

でも上の方がおっしゃっているように、センセ方にはわからない苦痛、とにかく治して欲しい病気を心因性と決めつけられたら、あとは加持祈祷でも受けるしかないのですか?

お礼日時:2001/03/11 23:55

 症状がどのようなものかわかりませんから、具体的には説明しにくいのですが、一つの例で説明しますと、突然脈が速くなって呼吸困難(息苦しさ)を訴える疾患があります。

発作性頻拍症と心房細動、心臓神経症が多い疾患ですが、前二者はいわゆる心臓の病気です。後のは精神的な病気です。心臓神経症は安定剤の投与で改善します。ところがそれ以外の病気は心臓の薬で治療しなければ改善されません。後者はいわゆる心因性そ疾患ですが決して自分でコントロールできるわけではありません。したがって内服治療を必要とします。
 心因性だからといって何も治療してくれないのは非常に問題だと思います。症状が器質的であろうと心因性であろ
うと苦痛を取り除くためには必ず治療をすべきだと思っています。もしも話を聞くだけで何もしてくれない医師だったらもう辞めちゃいましょう。心因性とまで診断したならそれなりに症状をとるような治療をすべきだと思いますが
そうしない医師には文句いってください。ちなみに私は開業医、誰にも文句言われずにやってます。
    • good
    • 0

直接的な回答ではなく的はずれかもしれませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「心因性食思不振症」
どのような症状に対して「心因性」と診断(?)されたのか分かりませんが、上記のような病名もあるようです。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

「心因性」というのは、環境的な要因によるものとも言えます。

最近は、神経症とかヒステリーという言葉が使われないようになってきているようなところもありますが、それは、おおむね、「心因性」のものです。そうでない場合にも、心理療法あるいは、精神療法が必要とされます。総合病院の場合、診察時間が短かったり、臨床心理士がいなかったりして十分な医療を受けられないこともあると聞きます。遺伝性のものが治らないわけではないのですが、「身体性?」といわれるよりは、いいかもしれません。どのような診断にせよ、それにあった治療がなされているかどうかで決まります。カウンセリングを受けることも必要かもしれません。よき治療者と巡り会われることを祈っております。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 呼吸器疾患の手術適応<お年寄りの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    手術適応となる主な病気  呼吸器疾患、とくに肺、縦隔(じゅうかく)や胸壁(きょうへき)の腫瘍では手術治療が必要です。肺腫瘍(はいしゅよう)、とくに悪性の肺がんが最も多い病気です。2007年の調査によると、国内では年間約2万6000人が肺がんに対して手術を受けており、年々増加しています。 主な手術方法  手術法は、原則として、肺がんが発生した肺葉(はいよう)を切除し、同じ側の肺の付け根(肺門(はいもん))と気...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q首の違和感・突っ張り感について。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方まで痛みます。
ただ、決まって左側だけで、右側は何ともありません。
顎の下や首にグリグリがあったので、今年4月に耳鼻咽頭科にて、
血液検査・造影剤CTをとりましたが、単なるリンパ節で、
元々細身の為に、特に腫れて無くても触れてしまうということでした。
今もグリグリはありますが、大きさは変わらず特に痛みはないです。
仕事で集中しているとき等はあまり違和感を感じません。
突っ張るので腫れている感じがしたのですが、主人に見て貰っても、
特別左が腫れているということはないと言われましたが、
多少、熱を持っている感覚があります。

首の突っ張り感や違和感はどういった原因が考えられますか?
ここ1年の間に、肉親の死や第一子を流産と立て続けに起こり、
安定していた自律神経失調症とPDが悪化してきていることを実感しています。
時々発作を起こしかけることもあり、精神的な要因が大きいのかと自分では思うのですが、
心気症も伴って、悪い病気だったら?と考え始めると発作を起こしてしまいます。
今年結婚したばかりで、癌だったらどうしようと思うと夜も眠れません。
小さなことでも構いませんので、何か原因になるようなことがありましたら、
教えて頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方...続きを読む

Aベストアンサー

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります。
また、市販の解熱鎮痛剤を飲むこともあります。
お風呂にゆっくり入ったり、目を使わないで休ませたりもします。

首もストレートネックなので、枕も合うのを見つけるのに非常に苦労しました。
すぐに寝違えるんです。
枕も、大手のデパートや東急ハンズなどで、
首の高さなどを測って、自分に合った枕を探してくれるところもありますので、
購入を考えてみてはいかがでしょうか?
私はそれで大分楽になりました。

取りあえず、頭痛もあるようでしたら、
脳神経外科を受診して、調べていただいてはどうでしょうか?

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります...続きを読む

Q自律神経失調症とはずいぶん都合のいい病気だと思ってしまいます

私の会社の30代未婚女性が過労からきた自律神経失調症で2ヶ月近く休んでいます。確かに、休む前はかなり忙しかったです。詳しくは聞いていませんが、耳鳴りめまいがするそうです。
大変だなぁ、大丈夫かなぁ、と最初は思っていました。
しかし休みはじめてから2週間した頃、会社の同僚の結婚式があり二次会へ行くことに。彼女はばっちりおしゃれして来ていて、会社の人達、上司ともきゃーきゃー騒いでいたかとおもうと、「三次会行くでしょ。いこうぜーい!」とみんなを誘導し、その他の来客の方達ともはしゃいで踊ったりを終電すぎるまでしていたそうです(私は少し先に帰りました)。で、翌日からはまた体調不良でずっとお休み。休んでいる間、旅行に行ったりも。最近はたまーに一日だけ会社に来ては、次の日からしばらく休み、この繰り返しです。

言葉は悪いですが、ずいぶんと都合のいい病気だなぁ、あんだけ遊べても仕事はできないんかい、体調悪いならどうして自己管理しようともしないだろう、と不愉快に思うようになってしまいました。
自律神経失調症っていったい何なんでしょうか?

Aベストアンサー

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に元気だと言うことにはならないのではと思います。
ですので、「都合がいい」と見えるかもしれませんが、その点は、どうとも言えません。
本当に自律神経失調症で苦しんでいるのかもしれないし、それほど苦しんでなく都合よく使っているのかもしれない。

ただ、一つだけ言える事があるとすれば、その女性は配慮が足りなかった、と言うことだと思います。
仕事を休むことで、多くの人に迷惑を掛けてしまっている立場だと言うことは、自覚していなくてはならないことだと思います。
そうした時に、飲み会に出ることが回りの人にはどう見えるのか、彼女は考える必要があったのではないかと思います。
彼女は、そうした配慮を怠った、これだけは事実だと思います。

仕事をしてお給料をもらう以上、現実的にシビアに考えなくてはならない問題ってあると思うんです。
遊ぶだけ遊んで仕事は出来ない、と言うのは、それが本当に症状によるものだとしても、
病気のことをよく知らない人にいい印象を与えないことは、少し社会生活を送ったことがある人なら分かることです。
彼女は自分が客観的にどう見えているのかがわかっていないか、それに配慮するだけの余裕がないか、どちらかですね。

私も実はその女性と同じような失敗をしたことがあります。
病気ゆえに友人とも会えず、久々に他の人と楽しく遊べる、と思うと、無理をしてでも行って、元気に振舞うのですが、
次の日は、何故かいつも以上に症状がひどかったり…。
飲み会には出ないのが一番なんだ、と自分で割り切ることが出来るようになるまでに随分かかりました。
自分では飲み会に参加しないほうが楽だと分かっていても、その後の付き合い等考えると
出たほうがいいのかもしれないと考えてしまって、なかなか割り切れないんです。

自律神経失調症と言うのは、自分では原因はよくわからないのに、常に何らかの具合の悪い状態が続くという症状が主だと思います。
それ自体は、本人にはどうにもならないことなので、都合のいい病気ではないと思います。
ですが、病気だからとそれを免罪符のように何でも自分に都合のいいことだけするという風に見えてしまっては、
世間的に理解されない状況を作ってしまい、よくないでしょうね。
ただ、本当に病気でどうにもならない部分もあると思いますので、
その点は、ご迷惑かもしれませんが、遠巻きにでも多めに見ていただけるとありがたいなと思います。

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に...続きを読む

Qレントゲン・CT異常なし、でも胸痛と呼吸の苦しさが治りません。何の病気でしょう?

夫のことで困っています。
以前、胸が痛いと言い、深呼吸すると苦しいというので病院に行ったところ、レントゲンを撮りましたが異常なし、肋間神経痛と診断されました。

1~2週間で痛みは引いた(特に何もせず。痛み止めもなし)のですが、ここ数日、また痛みがひどいようです。今回も肋間神経痛かと思い数日放置していたのですが、日に日に痛みが増しているようです。

胸痛と息苦しさがひどいようなので、昨日もう一度病院に行かせました。
(私自身、何度も気胸をやっていて、症状が似ていたため)
結果、やはりレントゲンも異常なし、念のためCTで造影検査もしましたが異常なしとの診断でした。結局、痛み止めもなく、まだ痛みがひどくなっているようです。

肋間神経痛は、痛みはあるものの特定できる原因が見つからないときの診断とも聞いているので、もしかしたら他の何か大きな病気ではないかと心配です。

これ以上の検査というと、尿、血液くらいしかないかと思うのですが、なにか「この病気では?」「この検査を受けてみたら」などアドバイスお願いします。症状は以下の通りです。
 
 ・中心からやや左の肺(?)あたりが痛い。
 ・うつぶせ・あおむけになって寝ると苦しく、横を向いたほうがいくらか楽。
 ・座っていても、前かがみになったり極端に反ると痛い。
 ・今まで平気だった仕事(デスクワーク中心)がしんどい。
 ・お風呂(湯船はとくに)に入ると苦しい。
 ・上記の苦しい姿勢をとってしまったときに長く咳き込む。
 ・睡眠中、むせたり体がいつもよりもおおきくビクつく。
 ・タバコや食事で苦しいことはない。食欲もある。

夫のことで困っています。
以前、胸が痛いと言い、深呼吸すると苦しいというので病院に行ったところ、レントゲンを撮りましたが異常なし、肋間神経痛と診断されました。

1~2週間で痛みは引いた(特に何もせず。痛み止めもなし)のですが、ここ数日、また痛みがひどいようです。今回も肋間神経痛かと思い数日放置していたのですが、日に日に痛みが増しているようです。

胸痛と息苦しさがひどいようなので、昨日もう一度病院に行かせました。
(私自身、何度も気胸をやっていて、症状が似ていたため)
...続きを読む

Aベストアンサー

可能性としては、1.心臓、2.整形外科的な問題(筋肉)3,心因性、といった所でしょうか。
やはり怖いのは心臓(狭心症など)ですから、心臓の検査を受けておいた方がよいかと思います。今まで、心電図は行ってませんか?採血、安静時の心電図、心エコー、負荷心電図、24時間心電図などいろいろありますが、何を行うかは、担当医の指示に従って下さい。病院によって、内科と大きなくくりになっている所もありますが、循環器専門の先生と指定すれば、診察は受けられると思います。
ある特定の姿勢で症状を自覚されるのであれば、整形的なものも考えられます。レントゲンも撮影条件が、骨を撮るときと肺やを撮るときでは変わってきますので、整形外科未受診でしたら、受診しても良いかと思います。
いずれにしても、総合病院の方がいいでしょうね。

Q痰が常にひっかかっています

いつも喉の奥の痰に悩まされています。 
少量の痰なので咳で出すこともできず、飲み込むこともできません。
呼吸時にも、その痰がへばりついているせいで息をしにくいし、つばを飲み込む時もスムーズに飲み込めません。
こういうのって、耳鼻咽喉科にいけば取ってもらえるんでしょうか?
それか自分で治すいい方法があったら教えてください。
よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

父が喘息もちで、知人から教わった方法をご紹介します。粘性のある痰の場合は、コップ一杯のぬるま湯(ごく薄めの食塩水)で水分補給すると、数分後には粘性が緩和されて痰も切れやすくなります。これでかなり取れます。

しつこい場合は、肺の輪郭を円を書くようにゴリラがゴッホゴッホと胸を打つ要領でこぶしで叩きます。上から下に向いて、外側から内側に叩きます(左手は、時計回り、右手は半時計回りにです。)胸の周りが暖かくなってきたところで、お尻を高くして(土下座する感じで、お尻をもっと高くします)いつも痰を切る要領の呼吸をします。(深く息を吸って、はッ!と吐く感じです)

仰られる通り、耳鼻咽喉科で、とってもらえますが、痰を切ることより、痰が出来る原因を調べてもらったほうがいいようにおもいます。単なる気管の問題ではなくて、内臓から来る場合もあります。

お大事にされてくださいね。

QCT検査でわかること

体調不良で検査の一環でCT検査を受けました。症状から推測して何か異常が出るだろう、と思っていたんですが異常なしとのことでした。CT検査をした結果なので心配はしていませんがCT検査ではどういった病状が判るのでしょうか?腫瘍やガン、炎症なども判るのでしょうか?

Aベストアンサー

CTは大まかに言って頭部、胸部、腹部、骨盤部などと部位を分けて撮影しますので、あなたが受けたCT検査でどこのCTを受けたかによってわかる範囲が異なります。また、単純CTか、造影CTなのかによっても異なります。
一般的に、頭部CTであれば、脳梗塞や脳出血、脳腫瘍などの病気、胸部CTであれば肺癌、肺炎、結核、肺気腫、気胸、胸水の有無、胸部大動脈瘤など、腹部CTでは、範囲が広くなりますが、肝臓病(肝硬変や慢性肝炎、肝臓ガンなど)、胆嚢胆管疾患(胆石、胆嚢癌、総胆管結石、胆管癌など)、膵臓疾患(膵炎、膵癌など)、脾臓の大きさ、腎臓疾患(腎癌、水腎症など)および副腎腫瘍、腹部大動脈瘤などがわかります。胃や小腸、大腸などの疾患は大きなものしかわかりません。また骨盤CTでは膀胱、男性なら前立腺、女性なら子宮(子宮筋腫や子宮ガン)、卵巣腫瘍などがわかります。しかし、CTにも限界があり、病変の大きさ、造影剤の使用の有無によって初期のものや小さいものは見出せない場合があります。また、CTはあくまで形態の診断で、肝機能や腎機能などの正確な機能検査は血液や尿検査を行わないとわかりません。炎症は病気によってわかるものもあります。最後に、体調不良の一環でCT検査を受けたとのことですが、一般的には放射線被爆量の多いCT検査は精密検査に入り、どこが悪いかわからないけどとりあえず行う、という検査ではありません。また、医師の説明が不十分である印象を受けます。ご参考に。

CTは大まかに言って頭部、胸部、腹部、骨盤部などと部位を分けて撮影しますので、あなたが受けたCT検査でどこのCTを受けたかによってわかる範囲が異なります。また、単純CTか、造影CTなのかによっても異なります。
一般的に、頭部CTであれば、脳梗塞や脳出血、脳腫瘍などの病気、胸部CTであれば肺癌、肺炎、結核、肺気腫、気胸、胸水の有無、胸部大動脈瘤など、腹部CTでは、範囲が広くなりますが、肝臓病(肝硬変や慢性肝炎、肝臓ガンなど)、胆嚢胆管疾患(胆石、胆嚢癌、総胆管結石、胆管癌など)、膵臓疾患(...続きを読む

Qパワーポイントって何ですか?

会社での話題の中でパワーポイントって知らないといったらわらわれてしまいました。そんなに著名なソフトでしょうか?どんな特徴があるのでしょうか?今後ワードとエクセルだけではダメでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。仕事でパワーポイントを活用している一人です。
他の方の回答に便乗するようですが、パワーポイントのなんたるかはご理解いただけたと思います。
そこで、
>今後ワードとエクセルだけではダメでしょうか?
という点ですが、人前(大勢とは限らない)で資料などに基づいた説明を行う機会がなければ、別に覚える必要はないでしょう(パワーポイントがどんなものなのか、は覚えておいてくださいね)。
パワーポイントも単なるソフトウェアに過ぎませんので、限界はあります。
アニメーション機能などがあって、ポイントをわかりやすく強調することは得意ですが、詳細な内容を丁寧に説明していこうと思うと、ページ数ばかりが増えてかえって使いにくくなります。
私はプレゼンの時などにパワーポイント画面に他のソフトウェアへ等のリンクボタンをおき、適宜画面を切り替えながら話を進めています。

もし、仮にあなたが企画書を人前で説明する場合、WORDで作った文書をそのままプロジェクターなどで投影させ、WORDのズーム機能を用いて必要な箇所を拡大すればよいのですから、あらためてパワーポイントなどを使う必要がありません。

大切なのは、パワーポイントというソフトウェアがあることをご理解された上で、ご自分の仕事の中で「役立つか役立たないか」を判断されることです。

コンピュータやソフトウェアなんて、所詮道具に過ぎませんから、自分がやりたいことに関係ないものは無視していきましょう。

ただ、折角の機会ですから、現在どのようなソフトウェアが出ているかということについてWEB等で勉強されるのも良いかもしれません。

こんにちは。仕事でパワーポイントを活用している一人です。
他の方の回答に便乗するようですが、パワーポイントのなんたるかはご理解いただけたと思います。
そこで、
>今後ワードとエクセルだけではダメでしょうか?
という点ですが、人前(大勢とは限らない)で資料などに基づいた説明を行う機会がなければ、別に覚える必要はないでしょう(パワーポイントがどんなものなのか、は覚えておいてくださいね)。
パワーポイントも単なるソフトウェアに過ぎませんので、限界はあります。
アニメーション機能な...続きを読む

Q胸が詰まる感じ

ここ一週間くらい、ずっと胸になにか食べ物でも詰まっている感じがします。
痛み、というほどではありませんが、
咳をして出してしまいたい、という中途半端な感じです。ちょうど裏側の背中にも違和感を感じます。
いろいろなサイトを調べてみたのですが、
食道ガンなどでは食べ物が飲み込むのがつらいとのことでしたが、それはありません。
熱もなく、他の症状はないようです。
心因性のものかもと思いましたが、特に強い悩みなどもたぶんありません。普通の人と変わらない程度だと思います。
病院に行って、心療内科に行ったらといわれるのも怖く、まずこちらで質問させて頂きました。
似たような症状の方はいらっしゃいますか?
経験談をお聞かせ願えたらうれしいです。
ちなみにもし心因性のものの可能性が高ければ、病院に行かずに気にせず日常生活を送るつもりです。

Aベストアンサー

私の場合は逆流性食道炎で、食道にタンが詰まったような感じ、胸が重い感じ、食べ物がノドに詰まった感じ、セキがでる、背中が痛くなる、おみおつけなどが飲み込み難くなる、などの症状です。これは胃と食道の間が締まりにくくなり胃酸が食道に逆流して食道を痛めつけるみたいです。胃酸の分泌を抑える薬、胃腸の働きを正常にする薬、消化管粘膜を保護する薬、三種類を飲むとかなり改善されます。検診を勧めます。

Q痰がのどに詰まって呼吸困難、なんとかならないでしょうか。

30代前半の男性です。10日ほど前から喉に痰がからんで呼吸困難になることがたびたびあります。何件か病院へも行き、レントゲンで胸の撮影もしましたが、どれも「風邪」という診断でした。医者の言うとおり、水分を取るようにしてポカリスエットを1日1.5リットルほど飲んでいます。痰を切る薬や抗生物質を処方されました。が、ここ1週間ほど、寝ているときに痰が喉につまり、苦しくて何度も夜中に目が覚め、2時間と続けて寝ることができない状態です。呼吸をしようと必死にもがき、そのたびに汗をびっしょりかいて、かなり疲れます。今のままの治療法でいいのか、本当に夏風邪なのか、不安を抱えています。仕事は冷房の効いた室内での事務仕事です。食事はふだんの8割ほどの量ですが、食べています。

Aベストアンサー

 レントゲンで気管支やのどの診断ができるかなぁ?

 鼻炎や蓄膿症はないですね?あると、鼻汁がのどで悪さをして粘膜を荒らしてしまい痰様のものが貯留してしまうことがあるのですが。

 のどから気管支が荒れていて、痰を排出する機能が低下しているのでしょうか。病院で吸入してもらったり去痰剤、粘膜修復剤、抗生剤などを処方してもらうと楽になるんじゃないかと思いますが、このあたりはあくまでも医療の領域ですから、病院において(呼吸器科、上の症状があれば耳鼻咽喉科でしょうか。)、今の症状の詳細を訴えて適切な治療を受けられたらと思います。

 それから、
ポカリスエットを1.5リットルほど飲んでいるとのことですが、それでは糖分などがあとで口の中などで粘ってきませんか?水やお茶などが適当ではないでしょうか。糖分や塩分の摂り過ぎも気になります。
 緑茶でうがいをしてみたりするのも(のどの殺菌や除菌効果)いいかも。

Q最近、左頭部だけに時々痺れ?敷いて言うなら鳥肌が立つ感覚が起きます。ザ

最近、左頭部だけに時々痺れ?敷いて言うなら鳥肌が立つ感覚が起きます。ザワザワみたいな。しかも一秒間くらい短い。
これってなんですか?
もしかして脳梗塞の前兆とか、ヤバイ感じですか?

Aベストアンサー

 これは、首すじのこりが原因です。
 後頭部には「第二頚髄」から出た「大後頭神経」が走っています。
 頭髪の生え際のところです。
 この神経が刺激されると、頭髪をさわるとビリビリする感じを生じます。
 また、左右どちらか一方の後頭部に一瞬ビリッと電気が走るような痛み(後頭神経痛)を生じることがあります。
 パソコンやデスクワークの姿勢が悪く、首を何時も前にぶら下げているような作業姿勢だと、背中の筋肉が頭蓋骨に繋がっている上記の部分がこって、「大後頭神経」を締め上げます。
 また、この部分には頭に血を送る頸椎動脈も通っていますので、めまいや嘔吐に繋がります。
 わたしは、それで職場でたおれ、救急車で脳外科に搬送されました。ご注意ください。(^o^)わははは・・・

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング