プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

40代の男性です。
泌尿器科に三度、二件かかって原因不明なのでこちらで質問します。
経験者の方など、何か分かりましたら教えてください。

表題通り、今年の六月頃から精液に血が混ざる事が時々あります。
痛み、尿の切れが悪いなどの自覚症状はなく、気のせいか射精直後のみ左側の睾丸が若干痛いような気がします。
無関係かもしれませんが、5月にコロナではない風邪で高熱が出て、強めの抗生物質一週間分を飲み切った後から精液に血が混じりはじめました。

最初は自慰行為で赤い精液が出て、驚いて翌日泌尿器科に行き、性病の検査(尿・・血液)を受けましたが、後日の結果は全て陰性。
ドクターからも、微熱・下痢・肌荒れ・喉の痛みなどの症状が皆無なので、性病の疑いは無さそうと言われてはいました。

その後、自慰行為や性行為の後に精液を観察しましたが、通常の白っぽい色だったので安心したのですが、八月に茶色っぽい精液が出はじめ、再度泌尿器科に行って性病検査。
結果は陰性でしたが、ドクターに「念のため、半月~一か月くらい射精を控えなさい」と言われ、雑菌が入った可能性もあるので軽めの抗生物質を一週間分貰いました。

一か月射精を我慢し、自慰行為で射精した時は問題なく黄ばんだ白色で、九月に性行為、自慰行為でも正常な白色に戻ったかと思うと、十月初旬にまた赤い精液が出て、別の泌尿器科にかかるが、結局は原因不明で現在に至ります・・・。

ネットで調べても原因不明、40代には良くある、疲れやストレス起因、と、原因がはっきりしません。

経験者の方など、何か分かりましたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

経験あります。


放っておいたら自然に治りました。
ケースバイケースなので、あなたも自然に治るのかはわかりません。
また、自分は治ったけど、医者に診断してもらっていないので、
重大な疾患を持っている可能性も否定できません。
2~3か月不定期にそのような症状がありました。
現在は全くそのような症状はありません。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!