私と10歳離れた兄がいます。兄は、中学生の時にいじめにあい、登校拒否になり、高校は、親の薦めで通信の高校に入学したんですが、中退。その後、知り合いの紹介で県外に行き、住み込みで新聞配達の仕事を半年位して、退職。次に自衛隊に入り、一年位して先輩に殴られたと退職。

それから、実家で15年位引きこもりで、40歳になります。
両親は77歳で、年金暮らしなんですが、兄は、親に「俺の人生をだいなしにした、俺が辛かった時に何もしてくれなかった」と毎回同じ事を言って、暴力を振るいます!
よくテレビで嫌なニュースを見ますが、恐ろしいです。病院に連れていきたいですが、なかなか。。
更正出来る方法はありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

お兄さんはすごく辛くて自分の事でいっぱいいっぱいで


めちゃめちゃ悩んでると思います。
私が思うに、お兄さんが1番辛くて支えてほしかった時に
誰も助けてくれなくて、心を閉ざしてしまったんじゃないでしょうか?
私もいじめられた経験があるのですが
いじめは綺麗事抜きで死ぬくらい辛いです。
私は支えてくれる人が居ましたが
支えてくれる人がいなかったら死んでたかもしれません。
お兄さんを責めないであげて下さい。
私は少しですが親に当たるお兄さんの
「俺の人生をだいなしにした、俺が辛かった時に何もしてくれなかった」という気持ちが分かります。
いじめは自分じゃどうにもならないケースもあります。
それなのに、「いじめられるのは弱いから」とかそうゆう考えの人は居ます。
いじめで傷ついた心は1生消えないと思います。
私も立ち直った方ですが、思い出すと辛くなります。

私からの提案。
お兄さんに心がこもった手紙を書いてあげたら
どうでしょうか?
「心配してるんだよ」
「お母さん、お父さんを責めないで」
「辛かった時に何も出来なくてごめんなさい」
「また一緒にご飯でも食べに行こう」など・・・
最初は手紙も破られたりするかもしれません。
でも、書き続けてあげて下さい。
気持ちは伝わると思います。
そして、お兄さんがもし心を開いたときは
何でも聞いてあげて下さいね。

新聞配達の仕事を半年も続けて、
自衛隊で1年も働いて、立派なお兄さんじゃないですか。
    • good
    • 0

「でも、実業界には腹黒い人間がたくさんいます」



「でしたら、その人たちのことを哀れんであげることです」

「私はそこまで立派にはなれません。私は憎みます」

別のメンバーが「私はそれほどの体験はないのですが、動物の虐待を見ると腹が立ちます」と言うと、シルバーバーチが――

「そういう行為を平気でする人間は、みずからの進化の低さの犠牲者であり、道を見失った哀れな盲目者なのです。悲しむべきことです」

さきのメンバーが“腹黒い実業家”を念頭に置いて「ああいう連中の大半は高い知性と頭脳の持ち主です。才能のない人間を食いものにしています。それで私は憎むのです」と言う。

「そういう人たちは必ず罰を受けるのです。いつかは自分で自分を罰する時が来るのです。あなたとわたしとの違いは、あなたは物質の目で眺め、わたしは霊の目で眺めている点です。わたしの目には、いずれ彼らが何世紀もの永い年月にわたって受けるべき苦しみが見えるのです。暗闇の中で悶(もだ)え苦しむのです。その中で味わう悔恨の念そのものが、その人の悪業にふさわしい罰なのです」

「でも、いま現実に他人に大きな苦しみをもたらしております」

「では一体、どうあってほしいとおっしゃるのでしょう。人間から自由意志を奪って、操り人形のようにしてしまえばよいのでしょうか。自由意志という有り難いものがあればこそ、努力によって荘厳な世界へ向上することもできれば、道を間違えて、奈落の底へ落ちることも有り得るのが理にかなっているのです」

(シルバーバーチの霊訓―霊的新時代の到来 3章 愛こそがすべてのカギです)
    • good
    • 0

>更正



なんて言わないでください。お兄様なんだし…。
本人が「被害者」だと思っている限り「被害者」です。
ただし、「加害者」が誰なのか…ご本人の中ではご両親だろうし、中学の時いじめた奴かも知れません。
でも、冷静になれば、あなたもお分かりのように、40歳になった現在では間違いなく「本人」です。

そうは言ってもずっと問題解決できずに逃げてきたのは事実であり、あなたのご心配が現実にならないためにも、ここらで一肌脱いじゃいましょう。

まずはあなたがお兄様の「訴え」を聞いてあげましょう。
受け止めなくていいです。受け止めちゃうと喧嘩になるし辛過ぎます。
「そんな気持ちだったんだ…」くらいのノリで、聞き流すだけ
ただ、ちゃんと聞いて、相づちを打ってください。「そうだったの…」「辛かったの…」おうむ返しでもいいです。
そしてお兄様に気持ちの余裕ができたら、カウンセリングを進めましょう。「兄貴はとても辛い時間を過ごしてきたから」と言って味方になって誘いましょう。
くれぐれも上から物を言ってはいけません。命令もダメです。
「兄貴が心配だから、病院に行こう」といってあげてください。

ご両親もきっと、ずっと心を痛め、お兄様によかれと思ってあらゆる手だてを講じていらしたんでしょうが、その気持ちが正しく伝わらずにどちらも傷ついてしまったんですね。

ご両親はお年を召され、お兄様を動かすエネルギーを振り絞るのは困難だと思います。ここは是非お若いあなたがご両親やお兄様を救う力となってあげてください。
    • good
    • 0

お兄さんの周りの方々の苦労はお察しします。


お兄さんはいじめを受けた辺りから立ち直れていないのでしょうね。
最近ではニートなどの言葉も生まれ
お兄さんは歳を取れば取るほど心の傷を深めるかもしれません。
お兄さんのこともお察しします。
誰でもお兄さんのように人のせいにしたくもなります。
しかし暴力を振るうのであればそれは警察に相談するのが良いと思います。
ご両親を守るか、お兄さんを守るかどちらかでしょう。
ご家族が心理学を勉強してもプロのカウンセラーになれる訳ではありません。
    • good
    • 0

はじめまして、


親への長~い長~い反抗期ですね。
中学生の時から成長が止まってしまっているように感じます。

私も、引きこもりではありませんでしたが、
小学3年の時に親の離婚、学校でのいじめにあい
精神がその頃で止まってしまいました。
今は大人と子どもの精神がフェフティフェフティです。

本人が、乗り越えようと感じないければ
乗り越えられない。
家族全員がお辛い立場だと思います。
40と年齢も大変だと思います。

やはり、心療内科でまず、
ご両親、ご家族が先生にお話をし、
矯正する方向性をきちんと定めたほうがよろしいかと思います。
    • good
    • 0

私があるとき、倫理の本を読んでいたら、こんな一節がありました。


うまくいかなかったときに人のせいにするものでない。うまくいかなかったのは全て自分の努力や工夫が足りなかったからだ。
言葉は少し違っていたかもしれませんが、私でもはっとする言葉でした。母の言葉と同じだったからです。
人生の失敗を人のせいにすることは、ある意味で放棄しています。人のせいにすることは自分の気持ちを楽にする方法ではありますが、失敗した原因は、全て自分の努力や知恵が足りなかったからです。
だから、親のせいになんかにしてはいけないです。
中学生の子供でも、いじめにあったから、全員が不登校になるわけではありません。自分の将来を考え、辛くても苦しくても、一人でも学校に通う子供は大勢居ますよ。お兄さんは甘えていたのです。
お仕事も努力や忍耐があるなら、続いたと思います。
それに、家族に暴力を振るうのは、犯罪です。お姉さんの耳の鼓膜を破った時点で、警察になぜ届けなかったのか。親子の縁をなぜ切らなかったのか。
引きこもりなどさせるより、追い出すのが普通です。精神科で更正できるなら、通院させたり、入院させたりするのも良いでしょう。家族が見ていることができない、いう理由で入院させることもできます。
病院のソーシャルワーカーと相談すると、入院費の相談にも乗ってくれます。
DVの相談室が、電話でも、あるいは警察でも受け付けますから、ご相談すると良いでしょう。家族でも暴力を振るえば、犯罪です。
どうか、家族で、新しい一歩を踏み出してください。
    • good
    • 0

はじめまして。



悪態をつかれた方から見れば、本当に迷惑でしょうし、そのお気持ちは察します。ロクなモンじゃないって、感じですよね。

でも、お兄さんも相当辛いはずです。
その辺を察してやらないと、なかなかあなたの思いも伝わらないんじゃないでしょうか?

単純に憎くて、自分達の生活に邪魔なら、いくらでも対処方法はあるでしょうが、そうは出来ないのでしょ?
ならば、まずお兄さんの味方になってやるような気持ちを持たないといけないんじゃないかな。
    • good
    • 0

なんか甘えてるだけにしか思えないですね。


親に対してそんなこと言うよりも、ちゃんと働いて
そんな親を見返してやる!と思うのが、大人なんじゃないでしょうか。

何にもしてくれなかったって中学生じゃないんだから。
まるで、中学生の反抗期ですね。
40歳で言うことじゃないです。
親に「いつもいつもありがとうな!感謝や。」って言われる年齢だと思いますねぇ。

はっきり言って、どうしようもないように思えるんですが・・。
お金はどうしてるんでしょう。その方は。
もし親があげてるんなら、甘やかしすぎですね。
もっと若い頃に追い出すべきでしたね。強引に。
自分の力で生きろと言うべきです。それに対して反抗したらただの子供です。
縁を切るか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
icchirooさんの言う通り、私も、何度も子供じゃあないんだから、と兄を軽蔑してました。親も、家から離れた所の新聞配達や自衛隊で働かせてたんですが。。戻って来てしまい。。
お金は、渡してないです!外に出ないので。。ご飯は出してますけど。思い出しましたが、自衛隊で働いたお給料で一度焼肉をご馳走してくれました 。。
親に暴力振るうし、私も昔殴られた事があるし、姉は鼓膜が破れてます。姉は、いつか兄を刺してしまうんじゃあないかって思う時があるって言っているし、何度も追い出す方法考えてました!でも行動してないです。
兄の精神状況を考えると。。まずは人と向き合えるようになって欲しいです。。

お礼日時:2009/05/23 16:16

下の方も言っている通り心の科学でもある心理学をお薦めします。



お兄さんは心の底に恐ろしい程の怒りを持っているようですね。
その怒りの正体を知る(現実を見る)事に時間と手間が掛かるかも
しれませんが是非手助けをしてあげて下さい。
その怒りが何であるかを心理学が解き明かし自信をつけてくれる事と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
心理学、今まで勉強した事がなく、未知なんですが。解き明かして行きたいです。兄の中の怒り、苦しみ。。親と共に向き合って行きたいです。

お礼日時:2009/05/23 15:45

親を責めているのは中学の時のいじめの事のようですが、当時お兄さんと向き合って話をした家族はいたのでしょうか?


親が現実から逃げてしまった事も原因のひとつのような気がします。

過去にはかなり短期間ですが仕事もしていますし、自衛隊に1年いた事もあります。
普通、心身共に元気でなければ自衛隊はムリですよね?
そこから先は自分の責任であると思うのですが、健康ですし体を鍛えれば何でも出来るように思えます。

これは病院に連れて行くよりも、まずは話し合いではないでしょうか。
ただ責め立てて自分の正当性ばかりを主張していたのでは暴力にもなると思うので、親も自分の非を認めた上で前向きにこれからの事を話し合った方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
うちは10人家族で、親は共働きで、当時の時は、兄をなんで学校いかない?とかで責める一方だったと思います。向き合ってなかったと思います。兄に対してどうしていいか解らず、何回か親が相談所に相談に行ってましたが。!もっともっと向き合わないとですね!なんとか兄を更正させたいです。

お礼日時:2009/05/22 18:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング