僕は建築を専攻する大学院生です。今、課題で格子状防風林の中に居住空間を創る計画を進めています。そこで、帯状に配されている防風林の配置を多少変えたい(例えば分散配置や湾曲配置等を考えています)のですが、現在の防風性能はなるべく落とさずに配置変えしたいと考えております。そこで簡易的な防風性能の計算方法や評価方法がありましたらぜひ教えてください。  防風林の樹種はカラマツ主体で、樹高はだいたい16mから20mくらい、密度はhaあたり625本くらいを想定しています。現状の防風林の幅は80mくらいです。  

僕は建築学生なので、専門的な事は分かりませんが、何卒宜しくお願いします。

「カラマツ防風林帯の簡易的な防風性能評価に」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

防風林で幅がある場合は、残念ながら簡単な評価方法は無いような気がします。


1~2列や防風柵などだと比較的簡単なんですが。

ともあれ
http://www.hfri.pref.hokkaido.jp/kanko/kenpo/ken …
ここの一番上の報告あたりが参考になるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい論文で、大変参考になりました!ありがとうございました。 

お礼日時:2009/05/27 11:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報