自分は過去にずっと酷いいじめを受けてきました。精神的にも肉体的にも非常に辛くて壮絶ないじめでした。いじめのおかげで全てのプライドを失い精神が崩壊してしまいました。

今現在、自分の頭の中は、四六時中、いじめられていた時の惨劇で溢れかえってる状態です。常にいじめられている時の惨劇ばかりを考える毎日です。

医者にはもう10年以上通っています。、担当医も何人か変えました。が、症状は全然良くなりません。幻聴や幻想は全くありません。
とにかくいじめの惨劇を悶々と考えています。

出来ればいじめた彼らに復讐したいのですが、自分はともかく家族に迷惑を掛ける事を考えると我に返り自己を抑制しています。

どうすればこの泥沼地獄から抜け出せられるのでしょうか?
どうすればいじめの惨劇を頭から消し去る事ができるのでしょうか?
そもそもなぜ自分はこれほどいじめられなければいけないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

記憶というボクサーのパンチにダウン。


立ち上がろうとしたら、またパンチでダウン。
強烈なパンチ!
でも、かわしたら、いいんでしょう。
かわそうとせずに、「殴らないでくれ!」と悲鳴をあげるだけ。
「記憶が消せたら!」とはそんな悲鳴なんです。
いくらパンチをくりだしてきても、休憩のゴングが鳴ったとき、
涼しい顔をしてたら、相手は空しいだけ。
一日の終わり、寝床で、
「おいしいもの食べたし、イッセー尾形の舞台には笑っちゃったし、
きょうは、まあ、楽しかった」と振りかえられるなら、
その日はパンチをかわせたんです。
その調子でつぎの日もパンチをかわしたらいいんです。
野球で「流れを変える」というでしょう。
あなたも流れを変えないと。
    • good
    • 0

男性ならば、凄惨な暴力で受けたいじめを報復しようと思うのではありませんか。


事件が起きた当初、警察に取り調べしてもらいましたか。やはり、司法の判断にゆだねる事件の解決の仕方のほうが、良かったと思います。
いじめというと人権相談という部類に入ります。当時、人権擁護委員に相談しましたか。いまからでも、法務局の電話相談や、人権擁護委員、警察の方に、ご相談することはできませんか。
十年間、後遺症に苦しんでいるということ、誰かにお話すべきです。暴力は三年で時効ですが、公共の機関で起きたことだったり、場合によっては、訴求して責任を追及することができる場合もあります。
私は、市の弁護士の無料相談で、報復を相談されることをお勧めいたします。責任追及をする場合、期限付きで回答を求める内容証明を送りつけるなど、やり方を弁護士が味方になって、教えてくれます。
人権を侵害した人間を徹底して戦うことは、自分を生きることの証明でもあります。
学生のころのあなたなら、両親が立ち向かってでも、相手に謝罪を求め、不利益に持ち込み、あなたを全力で守らなければならなかったはず。
一人の保護者として、私はそう考えます。
私はいじめられたことはないと、ふんぞり返って言っている人間は、人生の辛さをわからない人間です。
あなたなりに、法律を味方につけて、戦ってください。精神科というのは、話を聞き、心の平安を守りはしますが、解決にはなりません。
恨みというものは、みんな忘れることはできません。
こうなったら、訴状を送りつけてでも、戦ってください。人を踏みにじるものは、必ず報復を受けます。
    • good
    • 0

まず、いじめはどんなに正当化しようが悪い事であるという事。


そして、いじめが容認されている事に対して良い状況ではない
・・・という事を前提に聞いて下さい。

「因果応報」という言葉を質問者様には覚えて頂きたいと思います。
この言葉は、「自分の起こした事は巡り巡ってやがて自分に還る」
という意味です。
焦ってはいけません・・・「出る杭は打たれる」という言葉通り
いつまでも調子に乗っているといつか痛い目を見る事になります
から、今でも気付かないようなら放って置きましょう。
大人になって、社会に出て、自分の思うように行かなくなった時、
自分の如何に愚かだったのか思い知ると思います。

ですから、「復讐」をしても最終的に質問者様が損をする事になる
ので、そういう事は考えない方が良いと思いますよ。
「憎しみ」は「憎しみ」しか生まず、負の連鎖となって、質問者
様やその周囲を不幸にし続けることでしょうからね。
それと、いつまでも「過去」に囚われていたら前には進めません。
質問者様がするべき事は、「罪を憎んで人を憎まず」・・・人を
「赦す」事です。
忘れる事は出来ないと思いますが、おかげで辛い人の気持ちが
分かる人間になれたのではないでしょうか?
その気持ちを大切にして、これからは人に幸せを与え、そして
自分も幸せを掴める様なそんな方を目指して下さい。
本当に「良い人」には、きっと味方が多くなると思います。
    • good
    • 0

空手でも習って報復にいけばいいのではないんでしょうか?


あとは、いじめが原因で何年も病院に通っているわけですから、正式に弁護士を立てて訴えてみてはどうでしょう。
何もしないで愚痴を言っていても状況は改善されませんよ。
    • good
    • 0

…でも、今君はいじめられていないんでしょうが?。



過去にいじめがあって、それが嫌な記憶になっているのはわかるけど、ただその記憶を「後生大事に」君は持ち続けたいのか?。
そんなことあるわけないですよね?。

君の人生の「スタンダード」を「いじめ」という経験においてしまうということが、君の人生を狂わせているわけですよね?。
それって、いじめる側からすれば「思惑通り」なんじゃないの?。
だから、君が過去の記憶を「人生の重要時」と捉えているかぎり、君はいじめたやつにも、また君自身の「過去」にも勝てないってことになるよ。

「忘れる」という考え方が、そも「負け」なんです。
過去にあったことなんか簡単に忘れられるものじゃないよ。
でも忘れられないけど「横に置く」ことは人間できるもの。
自分の人生のスタンダードを「いじめ」の過去におくのじゃなくて、違うことに振ってあげるべきだ。
いわば「二人三脚」。
いじめとともに歩き、いじめとともに笑ってやるんだよ。
自分も、過去も、そしていじめたやつらのこともね。

いじめはいいわけにはならない。
それくらいの根性を腹に据えて生きないと、リカバリーは大変だぞ?。
医者は薬を使ったり、精神分析で進む方向を援助は出来るけど、実際に進むのは君なんだから。

…「どんな仕打ちを受けたかも知らないくせに!」は「無し」だよ。
それは私もわかっているからね。
また冷たいようだけど、そのことについての興味もないんだ。
それが他人だし、社会だしね…私はせいぜいが「進み方」のヒントをあげることが出来るだけの存在。
採用するかどうかは、やっぱり「君しだい」だから。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング