日本って明治時代の人口は3000万人ほどだったと思いますが
100年足らずで1億人も人口が増えたわけですが
その時代は車やエアコンもほとんどなく人間が増えても環境には
さほど影響なかったし、兵隊を増やす為にも人間を増やしたらしいですが
日本は先進国でたしかトップの人口密集国ですよね。
年金問題とかを出される人がいるけど、それだって専業主婦とかみたいの
人間は控除されているわけですよね、年金問題を出すなら
将来受取れるのは払った人だけにするとかにすればいいと思います。
主婦なんかに年金控除する意味もわかりません。
1000万近くもも年金控除受けている人間がいるのに、
少子高齢化で年金問題を出されても・・・・・・・・・
年金問題出すなら、まずは控除を廃止すればと思います
最近の企業も極力、人件費を削減していてリストラ、失業率の拡大
所得格差も広がります、日本みたいに人口が多すぎると
それだけ、被害人数も多くなります。
人口飽和状態なのに、不景気だって起こるし、医師不足だって起こっているし。
なんで少子化対策なんてするのかが意味不明です。
増えすぎた人口をある程度まで戻すのは自然の原理だと思いますが。
主婦への年金控除なんかも政治家の票集めとしか思えません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

貴方の意見に賛同します。


日本人の考え方はおかしいです。
日本人はもっとヨーロッパ人やニュージーランド人のような考えをもつべきです。
北欧やスイス、ニュージーランドなどでは、少ない人口でありながら貧しい人は少なく福祉は行き届いており、優雅に暮らしています。
日本は金持ちと言われますが、日本に住んでいて金持ちと感じますか?
朝夕の通勤ラッシュ、狭いアパート、5人家族で一つのトイレ、芋の子を洗うような区民プール、ディズニーランドの長い列、受験戦争、就職戦争・・・ 人口が多すぎるんです。日本は平野の人口密度が驚くほど高い。たとえばオランダの人口密度は日本より高いです。でもオランダには山が全くないんです。国土がぜんぶ平野でできています。一方、日本は国土のほとんどが山です。その結果、狭い平野に人口のほとんどが集中して過密になるのです。
ぼくたちは人口ではとても中国やインドには勝てません。つまり将来それらの国が近代化すれば国力は当然負けますが、負けても構いません。スイスや北欧のように数は多くなくても世界の国々から憧れられるような国を目指すべきです。大国でなくても構いません。日本人が優雅に暮らすには、ヨーロッパの主要国のように人口は5千万レベルで良いのです。健康保険と年金と労働人口の問題は定年を65歳まで延長することによって一挙同時解決です。働き者の日本人がどうして60歳で定年なんですか。馬鹿げています。今の65歳は元気一杯です。
    • good
    • 2

なんか。

いろんな事を混同や誤解されているようですね。
主婦への非難も激しいようですが、
主婦も家族の世話をする立派な労働者ですよ。
お忘れなく。

政策内容の善し悪しはともかく、
少子化対策は適正な年代別人口へ戻す政策です。
人口の総数が適数であっても、老人ばかりでは
国が成り立たないのです。
問題は人口飽和より、適正な世代別人口の形成ですよ。

この回答への補足

そんな事を言ってたら
今の世代をお金の力で今の高齢者並の数まで
増やしたとしても
そしたら、また生まれた世代の将来の為に
またその数分を産まないといけないわけですよね。
きりがなくないですか。
もう国際的にも男女雇用均等法が定着してきて
日本以外の国では共働きが普通になってきたし
家電やお惣菜関係の企業の発展もしてきたので
日本でも共働きが普通になってきてますし
主婦が労働なんて思うのは全く仕事をしない専業主婦とか、それらを
肯定している古い考えの男ぐらいだと思います。

補足日時:2009/05/22 16:52
    • good
    • 0

一億総特攻なんて戦前で言われていたことを考えると、


第二次世界大戦前にすでに1億人前後だったのかな?と思います。
それはともかく、
まず現在日本の人口は年齢別でいうと、
団塊の世代と呼ばれる60歳前後の方がもっとも多く、
以後逆ピラミッドのように少なくなって行っています。
この状況が続くと、
100年後には人口が現在の半分になり、
1000年後には日本人は居なくなるなんて学者もいる位です。
あと人口が減少すると、経済力が下がります。
このままでは世界2位といわれた日本の経済力が下がる一方ですね。
そして年金問題ですが、
年金は今貰っている人の分を実は今払っている人が支えるというシステムなんです。(つい先日年金保険料が値上げされましたね(泣))
ですから逆ピラミッド型の人口比率の現状がこのまま続くと、
今支払っている人が貰う頃には減額するか、
将来支払いをする人の負担を大きくしないと支えきれないシステムになっています。
では、今すぐシステムを変えて一旦チャラにして作り直せば?と誰でも想像が付きますが、実際はかなり難しいです。
今から20歳という人なら良いでしょうが、すでに支払って数年・・・それこそ受け取る直前の人にとっては非常に損な話になるからですね。

企業も商品を市場に売り出して利益を出すわけですが、
人口が減るとそれだけ商品を買う人が減ってしまうので結局減益になり、さらにリストラや失業率が増えます。
現在の不況はアメリカの金融システムの不具合から来ているものです。人口飽和とは関係ありません。

それに医師不足というのは厚生労働省の政策の失敗からきています。
厚生労働省は将来の医療費が上がると予測し、医者を減らせば診療報酬が削減できるなどと安易に考え、医局の縮小を行いました。
また専門分野の多様化と研修医システムの改悪によって都市部の有名病院に研修医が集中。
結果地方では研修医が減り、医者のなり手が減ったので現状の医師不足が起こりました。
現在厚生労働省はあわてて医者を増やすように方向修正しています。
結局これも人口が減ると山の裾野が狭くなって、医者を目指そうという人間の人数も減るので結果医師不足になりますね。

>主婦への年金控除
はそもそも結婚すると主婦はいろんな特典が付く→結婚を推奨→出産率を上げようという国策です。

以上長文駄文ではありますが、ご参考になれば幸いです。

この回答への補足

いまいち理解出来ないのが経済大国2位でいる必要があるのでしょうか。
欧州の方が好きなので、欧州は留学したり、旅行でよく行きます
VISAはまだ取得していませんが
あっちの国にいって、日本の関西の実家や東京の仕事先の寮に戻ると
日本って人間多いなというのが一番感じます。
そもそも専業主婦とかニートとか増えてもなんのメリットもないと思うけど、いろんなサイトで話題になっているみたいですが
国としては税金を払ってくれる人が欲しいから人口を増やしたいのですよね。社会人である程度の年収を維持している人ならわかりますが
日本って格差社会で逆に国の負担の方が多い人と国に払っている税金の方が多い人はどっこいどっこいな気がします。

補足日時:2009/05/22 16:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

100年間で1億人増えたという事は
1年間に100万づつ増えてきた
逆に1年間に100万づつ減っていては
いけないものですか?
世界では人口爆発が問題化してます


子育て応援手当てなんかも医学部の方々に
多額の応援支援をして、家事手伝いとかに
なる人になんて全く応援とかする必要もないと
感じてしまいます。

お礼日時:2009/05/22 16:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報