よろしくおねがいします。私の孫は、女の子で小学校2年生の時に、「てんかん」がわかりその後、いい先生に出会い発作もなくいいお薬があるので女の子ですから大学を出る頃にはくすりをやめる計画で親切にしていただいています。ですが私の時代は、あってはならないことですが、うつるなど、差別のようなことがありましたので保健室の先生に、本人には病名は内緒で貧血と言っていますとお願いにいきました。孫にも、疲れたなって思った時には、保健室にという運びでお願いしているところに一人のお母さんが帰る挨拶で保健室のドアを開けて挨拶をし、閉めおわるや否や「あのお母さんのこどもも同じ病気です」というではありませんか、私は、孫は、神経質で、おとなしい為、どうか本人に内緒にとお願いしている時に、そういわれたので、あの人もこうして言われるということは、うちの孫も言われると思うと、ショックでした。個人情報じゃないかと思っていました。その方があけっぴろげであったとしても、それは、保健室の先生が、初めての私達に、言うべきではないと思いながら、信じられず帰りました。内緒にと何度もいいましたが、今は大丈夫だのいいえ、うちの孫がそういうのについていけないのですといっても笑い飛ばされて帰ってきました。それから孫には、体が疲れた時には、保健室でねかせてもらうように教えていました。ある日行ったところ、大丈夫大丈夫といわれ10分ぐらい、たったままその位でと説教をされ帰ってきて、もう2度といかないと言ったので、ひどいなと思っていました。その後、5年生になって、又どうして?という「多発性線維性骨異形成」という骨の病気があることが分かりました。今は、骨が盛り上がり、痛がっていますので、体育を休ませる日が増えてきたので担任の先生は保健室の先生が、毎時休ませなくてもといわれるのですというので、お医者様が痛いというときには、安静にしてください痛いときは骨がパリパリと裂けているときですからといわれているのですと何度も訴えてきましたが、他の子共達も保健室の先生を怖がっており、その内手術と車椅子生活が待っているのですが、担任は保健室の先生よりですし、今、孫は、ほとんど歩けず、休んでいますので、勉強がおくれるといけないので、娘は毎日宿題、どこまで進んだかを聞きに行き又それを朝持って、担任に届ける日々をかれこれ40日くらい続けています。毎朝時間が決まっているので、色々な先生におはようございますといいながらいくそうですが、その保健の先生は、この病気も届けてあるのに、何度も保健室にもいったし、顔も覚えられているのにおはようございますというと、返事はあるのですが、にらみつけられるような、目線で、もうこの40日間その先生の顔色ばかりみてクタクタになってきたと、娘がいうので、応援していたのですが朝そっとついていきましたところ、本当に、いつまでにらんでいるのかしら、にらまれる理由はどこにあるのかしらとおもうほどすごいのです。その前に、娘がいうには、教育にかかわっているのならせめて、毎朝あっているのですから、Aちゃんはいかがですか?とか調子はどう?とか聞いてくださってもいいものを、まだ一度もないのです。こんな保健の先生がいていいものなのでしょうか。これでは、車椅子になっても孫が学校に行かないようなことを保健の先生がこわいからという理由でいうのです。どうしたらいいでしょうか、この保健室の先生に分かっていただけるのでしょうか。怠けているそのような、ずる休みのようにお友達に笑いながら言っていると聞いてぞっとしました。担任の先生は、女性で若く、保健室の50代ぐらいの先生に振り回されています。教授の診断書をだしても、まだ保健室の先生がといいっぱなしです。例え行ってももう担任の先生に、子供が具合悪くなれば、直接もう家に電話下さいと伝えましたがそういうわけにはいきませんというのです。今は、命にかかわっていると言っても、何の心配もしてくれない、担任の先生も子供のような話し方をされています。個人情報を守れない、保健室の先生、校長先生さえ、下に見えます。どこに相談に行けばいいでしょうか。どうしたらいいでしょうか。かわいそうでたまりません。家族で戦っているのに、仮病だなんて。どこからそんなと、他の子共達も怖いといっているのに。このうわさは校長先生の耳に届かないのかとくやしいです。保健室の先生って転勤はあるのでしょうか、長くいるようなのですがどなたか助けてください、ご指導下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問への回答です。


養護教諭も一般の教諭と同じように異動があります。自治体によって違いますが東京だと6年だったはずです。その間、産休育休を取ったり主幹になると+3年で最高9年近くです。どの教諭も異動にあたり引き継ぎはしていきます。

困り度への回答です。
お孫さんの保護者(ご両親)は、学校の対応についてどのように考えておられるのでしょうか?何も書かれていないので、学校のことに対し口をはさむべきことではないと思いますが。
くやしいのは、理解できますがまず保護者がどうしているのかがわからないと、簡単に教育委員会へ話をもっていくのがいいとは言えません。

この回答への補足

お返事有難うございました。

はい。夫婦は、転換の場合
お医者様の指導ですので、知らないですめば
もっと大きくなってから、説明しても、どのような病気か
分かるので、いまは、リラックスさせるのも治療のひとつですので
小学校の間は、本人も分からず、脳波が、きれいになっているのは
リラックスしているのがわかるので、出来たら、小学校の
間は、診断書にもそう書きますので、といわれて、本人に
内緒にしています。それらを夫婦で、保健室の先生と、担任の
先生と、夫婦は、初めに一度訪れ、お願いしています。

その後そんな個人情報だと思うと、夫婦が思った内容を
書かせてもらいましたので、今度は、私もついて(大学病院の教授は
私の知人でもあるのでいつも、診察の時にはお礼に言って
色々ときいていますので)3人でお願いに行ったところ
先には、書けませんでしたが、お孫さんひとりですか?と
聞いてこられたので、はいと申しますと、「ああそれは、可愛いから
そうなりますわね」などといわれ、娘夫婦が話してくれたこと全てに
納得した次第です。

勉強に関しては、先に書かせてもらいましたが、担任の先生と
蜜に連絡をとり、娘が教え学校に行った時に、遅れていないように
しておきたいと必死で頑張っているようです。これは、寝ていても
教える事ができますので。

旦那の方は、色々と、自分も教員の免許を持っているため
校長先生に、直接、会いにいくといったらしいですが
娘が、待ってと言っていると聞いています。ただ、車椅子になった
時には、エレベーターを使わせてくださいと、旦那の方が
校長先生に、お願いに行ったそうです。校長先生は
気持ちよく「どうぞ、どうぞ大変ですけど、頑張ってあげて
くださいね」と言ってくれたそうです。


私が保健室に出かけたのは。たった一度だけです。あとは
全て夫婦で頑張っています。ですが、激やせぶりに、私も
心配になり、投稿させていただいきました。

私から見ると、夫婦とも、勉強を含め学校とは蜜に連絡を
とりあい、毎日、担任の先生とは、会っているようです。

どちらの教授も、学校は分かってないねと言って
診断書を、きちんと書いて下さってので、提出しています。

学校の対応というより、保健室の先生だけの対応に悩んでいます。
これから、色々な泊りがけの行事など、薬を全て保健室の
先生が管理するんですが、もう、預けるより本人に言う方がましと
思っているらしいです。朝と夜のお薬を飲む事ぐらいは
もうできると、本人も言ってますので。
そのくらい信用ができません。っていうか、怖い感じのする
保健室のせんせいです。車椅子でも修学旅行までに
なんとか行かせてやりたいと思っているらしいですが。

娘がいう「なんだか学校に保健室のことをいいにいきにくいのは
人質のようになっている」それが全てです。
何もしてないですが。旦那の方は、個人情報じゃないですか?と
言った事が、気に入らなかったのか。全く分かりませんが
他の父兄の方、子共達もみんな怖がっているので合っているのでしょう

その小学校が素敵で公立ですが近くに家を買いました。
それが、それが、中に入るとそんな状態なのです。

質問にあっていますでしょうか、難しいですね。
お詫び申し上げます。

補足日時:2009/05/23 16:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうにも、在学中は、いるようですね。
保健室の先生は、自分も教師をしていたと自慢で
他の先生方に話すくちぶりは、校長先生どころではなく
大人が見ても剣があります。

校長先生は、ご存知なのかといつも思います。
父兄の間、子供達に、言われているこわさのうわさ。
ご存知ないのでしょうか。

誰も、言えない、言い出せない、怖さのようなものを
大人でも感じます。

有難うございました。

お礼日時:2009/05/24 19:08

お孫さんの病気大変ですね。

快方に向かう事をお祈りいたします。

保健室の先生の転勤ですが、地域により差はあると思います。東京では普通に転勤ありましたよ。私の通った小学校でも途中で異動で変わりました。

それよりも、校長先生に直接お話をされた方が良いと思います。校長先生に話をしても駄目であれば教育委員会に話を持っていくべきです。
昨今のモンスターペアレンツには感心しませんが、この様な話はその類ではなくお孫さんのためにも改善を申し入れて当然の事と思います。
ただ、心配なのはたとえ校長先生が親身に対応してくれたとしても保健の先生の捻じ曲がった根性は簡単に直らないでしょうね。この辺りが難しい所ですね。
とにかく、まずは行動をおこす事ではないでしょうか。

最後に蛇足ですが・・・
長文を打つときは適度に改行を入れて頂いた方が読みやすいですよ(^_^.)

この回答への補足

ご丁寧なお返事ありがとうございました。
思いの全てを書いたところ
2000文字をはるかに超えた為2000字にする為に、
改行などを消す作業をし、必要でないはなしは、
なかったため、はずせなく、こんな
べた打ちになってしまいました。おっしゃるとおりです。
沢山の保健室の先生の、言動も他人の父兄の方々の話も
入れて合ったのですが、最終はこのようなことしか
書けませんでした。

それでも読んで下さって感謝しています。有難うございました。

そうなんです。なんとも、静かに座っていても威嚇というのが
感じられ、これ、校長先生とか、教育委員会などとなると
仕返しがきそうな勢いで、父兄方もそういっています。

保健室は一番子供がワイワイと行くところと思っていた
祖母ですから今はこんなのじゃないかと、
娘夫婦と、話し合ったこともありますが
何だか、娘が病気のことだけでも必死で、
ノイローゼになりそうで
もう、人質にとられているようで、何も言えない。と
その痩せ様にびっくりして、ついていって、知った、祖母です。
やはり、難しいですかね。一度目のお礼まで。

補足日時:2009/05/23 16:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供が在学中はいるような任期ですね。
元気な子供さんたちをもつ親御さんは、保健室を
みたこともない人がほとんどですから
言う人もいないと思います。

私も、モンスターズピアレンツは、絶対にいやですし
受け付けません。娘達も無駄話などは、一切しません。
先生方のほうが井戸端会議状態です。

ため息ばかりの日々です。解決法はないようですね。
本当に有難うございました。

お礼日時:2009/05/24 19:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q養護教諭

はじめまして。私は養護教諭(保健室の先生)をやっているものです。
汚い話ですがお願いします。
この前廊下で突然嘔吐した子供がいました。その現場に先生がいましたが、嘔吐するや否や私に「吐いちゃったんでお願いします」と言ってきました。とっさに私は急いで廊下に出たら結構吐いてて。しかも立ったままだったので広範囲でした。私にお願いしてきた先生は連絡した後そのまま去りました。
 嘔吐物の片付けは養教の仕事といえばそうなのかもしれませんが、その場を目隠しのためにティッシュを散らすとか、人が通らないよう配慮するとか、何かできることはあるのに・・・って思って悲しくなるって言うか、腹が立ちました。人としてどうなのって思います。
 養護教諭をされている先生はこういった経験はありますか?

Aベストアンサー

教員です。

その先生、経験の少ない若い先生だったのでは?想像ですが…。
パニックになっちゃって、保健室の先生を呼ぶことしか思い浮かばなかったとか。
周りにいたのが1年生だけだったとか、授業中で、保健室の先生を呼べそうな子どもがいなかったとか…
もしくは、ものすごく急いでいたとか…。

うちの学校では、「嘔吐のときは、このように対処してください」という例を、
養護教諭の先生が、4月に毎年職員会議で言っていますよ。
わかりやすくプリントが配られることもあります。

具体的には、
・児童が嘔吐したら、周りの子に嘔吐物及びその児童に近づかない様に指示する。教員も、嘔吐物には触れないようにする。

・他の先生もしくは児童に保健室に行ってもらい、「ノロウイルス対策グッズ」を取りにいってもらう。

・グッズの中に入っているビニール手袋をはめ、「粉」を嘔吐物の上からかける(処理する際の飛沫による感染を防ぐため)。

・ぞうきんでふきとり、スーパーの袋にぞうきんごと入れ、ビニール手袋とともに処分。

という具合です。
(実際にそういう方法で統一されてから、自分が処理する立場になったことがないので、もしかしたら、ちょっと違っているかもしれません)

確かに、教員にできることはたくさんあると思いますし、すべて養護教諭の先生まかせではいけないと思います。
ただ、経験の少ない先生なら特に、「びっくり」してしまい、養護教諭の先生がきてテキパキ処理されたら…「安心」してしまう、こういうことは、起こりうることだと思うのです。

私は、通級クラスの担当をしていますが、普通学級の担任の先生たちに対して、
「もっとこうしてほしいな」と思うことは、ときどき、あります。
でも、自分も普通学級の担任をしていたこともあるので、その忙しさというか、常に分単位で動いていて、「つい忘れてしまう」「手が回らない」という状態も十分理解できます。

ですので、何か不都合が起こったときには、私はできるだけこちらから「お願い」という形で、わかりやすく発信することにしています。
プリント類を配布するだけだと、(机上の整理が下手な先生など特に 笑)他の書類にまぎれてどこかにいってしまうことがよくありますので、
やはり一番は、「声に出して」いうことです。

職員会議・朝の打ち合わせ・校内RAN・回覧など、上手に利用して、コミュニケーションの手間を惜しまず、理解をしていただきましょう。
「言わなくてもわかってよ!」はだめです。
「もういいよ、十分聞いたよ」と相手が思うくらいでなくては。

そうやって、一応、教員「全体」に発信をしたら、今度は「個別」への発信です。
実際に何かあったとき、その都度、担任の先生たちとコミュニケーションをとりましょう。
「ここお願いできますか?」
「~してください。」
と、こちらからさっと指示を出してもいいのです。「保健」に関しては、あなたが校内のリーダーであり、指導者なのですから。

タイミングが合わなかったら、後で、
「○○君、顔色も良くなったみたいで良かったですね。」とフォローした上で、
「そうそう、今度同じようなことがあったら、嘔吐物には、ティッシュを上からかけておくと目に触れなくていいですよ。
先生がその場に残って、子どもたちを近づけないようにしておくのも大事ですし、他の子どもに私(保健室の先生)を呼びに行かせてくださいね」
と、にっこり笑ってお願いするんですよ。

私はよく、担任の先生が児童を私のクラスの行かせるのを忘れたとき、「今日、来なかったけど、お休みでしたか?」と毎回聞いたり、教室まで迎えに行ったりします。
毎回毎回、しつこいくらいに聞いたり、お迎えに行ったりすると、いくら忘れっぽい先生でも、「あ、そうだ、通級の時間だった」と思い出してくれるんですよ。
4月はもちろん、折に際して職員会議や職朝でも、「お願い」をします。
それほど重要ではないけれど、知っておいてほしいことは、よくプリントにまとめて出します。
普段から、担任の先生たちと、よく話します。
休み時間に、お茶を飲みながら、世間話のついでに「そうそう…」とこちらから話題に出します。
わからないことは、素直に聞きます。
「~したいと思うんですけど、どう思いますか?」など、気軽に他の先生たちに聞いたりします。
逆に、こちらから聞いて回って、動いて回って、情報を仕入れることもあります。
仕事の話ばかりでなく、「話やすい人」「接しやすい人」と思ってもらえるよう、変な冗談も言ったりします(笑)

教職員間のコミュニケーションなくして、改善は望めません。
ポイントは、他の先生たちと「仲良く」することです。
不便だなと思うことは、改善を「にっこり」提案、お願いすることです。

みんな、あなたが嫌いでやっているわけではありません。
「知らなくて」できないだけなのです。
「忙しすぎて」忘れてしまうだけなのです。

あなたが「繰り返し」そして「にっこり」お願いすれば、きっと二つ返事で取り組んでくれます。
私は経験者ですから、よくわかります。

保健室の先生は、学校に1人で、困ることや嫌なことがあっても、なかなか同じ立場で相談できる相手がそばにいなくて大変だと思います。
でも、学校にとっては、なくてはならない、とても大切な存在です。
がんばってくださいね。

教員です。

その先生、経験の少ない若い先生だったのでは?想像ですが…。
パニックになっちゃって、保健室の先生を呼ぶことしか思い浮かばなかったとか。
周りにいたのが1年生だけだったとか、授業中で、保健室の先生を呼べそうな子どもがいなかったとか…
もしくは、ものすごく急いでいたとか…。

うちの学校では、「嘔吐のときは、このように対処してください」という例を、
養護教諭の先生が、4月に毎年職員会議で言っていますよ。
わかりやすくプリントが配られることもあります。

具体的には、
...続きを読む

Q小中学校教諭の異動って、1つの学校に何年くらい勤めたら他の学校に移るの

小中学校教諭の異動って、1つの学校に何年くらい勤めたら他の学校に移るのですか??

できれば愛知県のことがいいです。

Aベストアンサー

うちの県(愛知県ではないですが中部地方)
先生の移動は最長7年です。
長くて7年。7年いた先生は必ず異動していきますね。
1年で異動する先生もいれば7年満期までいる先生もいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報