水性のインクや塗料を同じpH(9)に調整するために、
水酸化ナトリウムを用いるのと、トリエタノールアミンを用いるのでは、耐熱安定性や保存安定性にどのように影響するのでしょうか?
使い分けがなされているのでしょうか?詳しい方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1) 詳しい方でないかも、でも化学の色々な分野を経験(45年以上)した者の意見です。

 2) インク塗料などは大抵、有機物で、このような有機物を弱アルカリ性pH=9にするためには、インク、塗料に親和性のある、もの自体が弱アルカリ性のトリエタノールアミンで調整するほうが、賢明でしょう。 3) NaOH は無機物、強アルカリで、耐熱、保存安定性には、トリエタノールアミンとはくらべものにならないほど悪いでしょう。  GOOD LUCK
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外壁のサイディングに付いた塗料は、洗浄で落ちる?

新興住宅地に家を建て、住み始めて3ヶ月程度が過ぎた頃、隣家の新築工事が始まりました。
隣家の外壁の塗装工事中、風に乗った塗料が自宅のサイディングに付いてしまうという被害にあいました。

飛ばないようなシートをしてくれていたのですが、どうも風向きが悪かったのか、隣である自宅に飛んでしまったようです。
新築の隣家はモルタルの壁で、に黄色い塗料を塗る工事をしていました。

自宅の外壁はベージュ色のサイディングなので、表面に黄色い塗料が付いたのかどうか見た目には困難ですが、隣家に面した窓ガラスやフェンス(黒い)、とい(茶色)には、隣の外壁と同じ黄色っぽい塗料が点々と付いているのがわかりますので、外壁にも付いていることと思います。

新築間もないので気分が悪いから塗装工事をしてくれと頼みましたが、先方の返答は「外壁の洗浄で十分」とのことでした。
聞けば高圧洗浄というやりかたで、外壁を洗えば塗料が落ちるとのことでしたが、そのような方法で大丈夫なのでしょうか?
水?でも高圧で外壁に当てられれば、何かしらの障害が出たり、将来的に何か良くないのではないかと不安です。

みなさんのご意見をお聞かせ頂きたく思います。

新興住宅地に家を建て、住み始めて3ヶ月程度が過ぎた頃、隣家の新築工事が始まりました。
隣家の外壁の塗装工事中、風に乗った塗料が自宅のサイディングに付いてしまうという被害にあいました。

飛ばないようなシートをしてくれていたのですが、どうも風向きが悪かったのか、隣である自宅に飛んでしまったようです。
新築の隣家はモルタルの壁で、に黄色い塗料を塗る工事をしていました。

自宅の外壁はベージュ色のサイディングなので、表面に黄色い塗料が付いたのかどうか見た目には困難ですが、隣家に...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

高圧ということですが
圧力でサイディングが傷んだりはしませんが

サイディングの継ぎ目(サネの部分)には
シーリング剤が入っていて水が入らないようになっているのですが
サイディングの下地(間柱)の状態や
金物が入っている部分は(土台と柱の継ぎ目、柱と桁の継ぎ目)若干、サイディングの継ぎ目が浮き上がったりしている部分がある場合があります。
圧力をかけるとココから水が入ることもあります。

サイディングのしたには タイベックシートやフェルトを張っているので少量の水なら大丈夫ですが
タイベックシートの縦方向の継ぎ目からタイベックシートのしたに水が入ることも考えられます。
(100mmほどしか被さっていません)

タイベックの外側の水は サイディングの一番下から逃げますが タイベックの下に入り込んだ水は
壁の中に入ります。

それから サイディング表面の塗装が
付着した隣家の塗料と一緒に剥げ落ちることもあるかもしれません。

サイディングの化粧版でしたらタッチアップで
目立つ所だけを補修することも可能ですが・・・・。


参考までに。
 

こんにちは

高圧ということですが
圧力でサイディングが傷んだりはしませんが

サイディングの継ぎ目(サネの部分)には
シーリング剤が入っていて水が入らないようになっているのですが
サイディングの下地(間柱)の状態や
金物が入っている部分は(土台と柱の継ぎ目、柱と桁の継ぎ目)若干、サイディングの継ぎ目が浮き上がったりしている部分がある場合があります。
圧力をかけるとココから水が入ることもあります。

サイディングのしたには タイベックシートやフェルトを張っているので少量の...続きを読む

Q水の電気分解をする際に水酸化ナトリウムを溶かすと習ったのですが、これでは、水酸化ナトリウムの電気

水の電気分解をする際に水酸化ナトリウムを
溶かすと習ったのですが、
これでは、水酸化ナトリウムの電気分解に
なってませんか?

Aベストアンサー

はい、ご指摘の通り、水酸化ナトリウムの水溶液の電気分解では、完全な水の電気分解とは言えません。

陽極では陰イオンの水酸化物イオンが電気分解され酸素と水とになり、それで生じる電子が陽極へと渡されます。
陰極では陽イオンのナトリウムイオンが電気分解されてナトリウムにな……ることはありません。
ナトリウムイオンが電気分解されてナトリウムになる反応よりも、水が電気分解されて水素が発生する反応のほうがはるかに起こりやすいためです。

ということで、陰極での反応はまさしく水ですが、陽極で分解されるのは水酸化物イオンとなり、厳密な水の電気分解とはなりません。
ただし、電気分解生成物を見れば水が分解されたのと同じですね。

陽極・陰極とも水の電気分解にしようと思えば、硫酸ナトリウムや硝酸ナトリウムの水溶液の電気分解が考えられます。

Q外壁塗装 塗料について

外壁の塗り替えを 我が家の住宅メーカーに依頼したところ、関西ペイント リベルマイスター工法での見積もりがでました。素人なのでこのリベルマイスターという塗料と工法が良いものなのかどうか全くわかりません。この塗料・工法の評判やご意見をお聞かせ下さい。
木造2X4 3階建て 外壁モルタル 築10年 です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分の家をリベルマイスターで施工しましたが、最高の塗料だと思います。当方の家は地震の影響で亀裂が多く雨漏りが多かったのですが、一発で直りました。現在施行後1年ですが雨だれ後も少なくいい感じです。
外壁に亀裂等なければこれほどの防水塗料はいらないと思います。安物のアクリル塗料はもちが悪いので避けた方がいいと思います。なお、濃い色ほど色はげが目立ちます。
あとは丁寧な施行をしてくれそうな所を探しましょう。
※スパイではないのでご安心を
関西ペイント リベルマイスター工法PDF
http://www.kansai.co.jp/products/catalog/pdf/548.pdf

参考URL:http://www.rewall.jp/rebel.html

Q水酸化ナトリウムのpHの問題

0.02Mの水酸化ナトリウム溶液のpHはいくらか。という問題があるのですが、求め方がわかりません。わかる方教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

 pHがある程度分かっているという想定でお話します。
 水酸化ナトリウムは強塩基性なので、水溶液中では

 NaOH→Na(+)+OH(-)
 
 のように完全に電離すると考えます。
 このとき、NaOHの濃度が0.02Mということなので、NaOHはNaイオンとOHイオンに1対1で分かれることから当然OHイオンも0.02Mとなります。
 さて水溶液中ではHイオンとOHイオンの積は10の-14乗で一定であることは習いましたよね。強塩基性水溶液中では水の電離はほとんど無視できるため、この法則にそのまま、先ほどのOHイオン濃度(0.02M)を代入します。

 [H+][OH-]=1E-14(10の-14乗)
[H+]×0.02=1E-14
[H+]=5E-13(5×10の-13乗)

 計算すると水素イオン濃度は5×10の-13乗になります。よって後はpHを求める式、つまりpH=-log[H+]に代入すればおのずと出てきます。

 以上が水素イオン濃度を求めて、pHを出す方法ですが、pHの性質として、pH+pOH=14というのがあります。ですので、まずOHイオン濃度からpOHを出しておいて(pOH=-log[OH-])、14からそれを引いて答えを出す方法もあります。

 pHがある程度分かっているという想定でお話します。
 水酸化ナトリウムは強塩基性なので、水溶液中では

 NaOH→Na(+)+OH(-)
 
 のように完全に電離すると考えます。
 このとき、NaOHの濃度が0.02Mということなので、NaOHはNaイオンとOHイオンに1対1で分かれることから当然OHイオンも0.02Mとなります。
 さて水溶液中ではHイオンとOHイオンの積は10の-14乗で一定であることは習いましたよね。強塩基性水溶液中では水の電離はほとんど無視できるため、この法則...続きを読む

Q【塗装工事について】カラーベスト屋根の再塗装用の塗料は外壁用の塗料と同じですか?

【塗装工事について】カラーベスト屋根の再塗装用の塗料は外壁用の塗料と同じですか?

Aベストアンサー

屋根用と外壁用を分けるメーカーもありますし
塗る素材によって分けるメーカーもあります。
メーカーサイトで対応部位と素材をお調べください。
日本ペイント、関西ペイント、エスケー化研、アトムペイント、スズカファイン、キクスイ化学辺り、
DIY系ならアトムペイント、アサヒペン辺りでしょうか。

Q水酸化ナトリウム水溶液のPHについて

[問題]
0.10mol/Lの水酸化ナトリウム水溶液のPHはいくらか。
ただし、NaOHの電離度は1とし、水のイオン積は25℃において
1.0×10の-14乗(mol/L)2とする。

授業が予備校並みに早く、やり方も詳しく教えてくれないまま先に進んでしまっているので
出来れば詳しい解説もお願いします。

Aベストアンサー

まず、pHの定義をしっかりしておきましょう。
正しくは pH=-log〔H+〕
※〔H+〕は水素イオン濃度。
しかし、高1では〔H+〕=1×10^X で表し、
指数部分のXのマイナスを取った値がpHになります。

NaOHは強塩基で全部電離(電離度=1)ですので、
NaOHの濃度が0.1〔mol/L〕ならば、
〔OH-〕=0.1=1×10^(-1)です。
イオン積 〔H+〕〔OH-〕=1×10^(-14)なので、
1×10^(-1)×〔H+〕=1×10^(-14)
〔H+〕=1×10^(-13)
よって、pH=13

Qおすすめの外壁塗料は?

商品の宣伝になるといけないと思いますが

家の外壁と屋根の塗装をしようと計画中です

おすすめの 外壁塗料はありますか?

下地塗りのプライマーを塗り その上に2度塗りをする予定です

無理に 一番耐久性のある塗料を使うつもりはありません
一般的に 業者の方などが使う塗料を教えていただければ幸いです

Aベストアンサー

ホムセンでもビニロック15L缶は7000円くらいであったような・・・。
今なら遮熱がいいでしょう。

好きなのをどうぞ。
http://pojisan.com/2advpGRDTable/2advpGRADtable.htm#GRDONEBS

Q酢酸水溶液に塩酸or水酸化ナトリウム水溶液を加えたとき最初は急激にpH

酢酸水溶液に塩酸or水酸化ナトリウム水溶液を加えたとき最初は急激にpHが変化したのですが徐々に変化量が小さくなっていきました。
これは何でなんでしょうか?

Aベストアンサー

最初の変化が大きいのは,解離平衡があるからです.
平衡定数がどういう式で表せるか,その構成要素がどう変わるか考える必要があります.
この延長で,水酸化ナトリウムについては説明できます.
塩酸の方は,ある程度入れた後は,過剰に酸を入れているだけなので,入れている酸のpHに近づいていくというだけのことです(それ以上には下がりえないので).

QALC(37mm)外壁に適したシリコン系の塗料

木造2階建てで外壁がALC(37mm)の新築を考えてます。
ハウスメーカーの標準がアクリル系塗料なので、
塗料の耐用年数が12~15年のシリコン系塗料で
お勧めがあれば教えて下さい。(塗料の価格も判れば)
その際、必要なシーラーなどもあれば教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メーカーホームページでもあるように、
単層弾性をALCにいきなり施工はしません。
膨れてきます。
ALCの場合は巣穴が多くしっかりと下地を入れてあげないと
後々膨れが出てきます。(巣穴の空気が熱で膨張されて)
上塗りが更に弾性タイプだと膨らみも激しいです。
下地調整材でがっちり巣穴を塗りこみます(アンダーフィーラー)
(吹きつけが多いが、ローラーも可能)
通常は、玉吹き(タイルベース)、リシンなどをその後施工して
上塗りにシリコンがお気に入りなら、貴殿の調べたものでもOKです。
溶剤タイプの方が艶はかなり出ます。

Q水酸化ナトリウム水溶液のpH値について教えてください。

水酸化ナトリウム水溶液のpH値について教えてください。

まず、2%水酸化ナトリウム水溶液とは、2%の水酸化ナトリウムの入った水溶液でよろしいんですよね?
4gの水酸化ナトリウムの入った水溶液のpH値はpH10ということは分かったのですが、
計算すると0.4%水酸化ナトリウム水溶液ということでいいのでしょうか?

またさらにこれを水(pH7とした場合)で薄めた場合のpH値の計算方法も教えてください。

初歩的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

計算自体は良いかと思います。

ということで気付いたことを2つほど。

・解答の記述方法にも気を配りましょう

記述式の解答を書く場合、読んでもらう人がいるということを忘れないで下さい。
たとえばはじめの方で書いていなかった水溶液の体積(1L)もそうですが、
質問者様にとっては記述の必要のないくらい当たり前のこと
と思っても、読んでいる人からすると飛躍している印象があるところがあります。
また、読んでもらうような代物でないとしても、あまりにも省略すると
自分で記述していて自分で勘違いすることもあります。

例えば、
> 水酸化ナトリウムは40g/molなので、4gだと0.1mol。  …1
> mol濃度は0.1/1で0.1。 …2
> pOH=log(1/mol濃度)で1  …3
> pH=14-pOHで13.0  …4

2行目で計算しているのは何のモル濃度でしょうか?また単位は何ですか?
3行目でpOHを計算しているところを見ると、2行目ではOH-のモル濃度を
計算しているようですが、そうすると、一つ重要なことを書き忘れています。
水酸化ナトリウムのモル濃度とOH-のモル濃度は一致するのでしょうか、
ということです。
また3行目の式で、(1/mol濃度)と表記していますが、自分は初見では
1/molという単位に換算した濃度と読めてしまい、これは何を意味しているのだろう?
と思ってしまいました。実際にはモル濃度の逆数のことを意味しているのでしょうけれど、
式の中に言葉があるのは不自然です。そしてこれについては(1/x)として
式の外に(x…OH-のモル濃度)と記したほうが読む方の勘違いは少なくなりますよね。

・この問題の有効数字はいくつですか?

log2なりlog5なりを電卓で出せば、数字は何桁か出てきます。
でもそこまでの桁数で表記しなければならないものなのでしょうか。
逆に、pH=13.69897と書いていますが、最後の桁の数字まで信憑性のある
数字なのでしょうか?時間があれば、そのあたりも考えてはいかがでしょうか。

計算自体は良いかと思います。

ということで気付いたことを2つほど。

・解答の記述方法にも気を配りましょう

記述式の解答を書く場合、読んでもらう人がいるということを忘れないで下さい。
たとえばはじめの方で書いていなかった水溶液の体積(1L)もそうですが、
質問者様にとっては記述の必要のないくらい当たり前のこと
と思っても、読んでいる人からすると飛躍している印象があるところがあります。
また、読んでもらうような代物でないとしても、あまりにも省略すると
自分で記述していて自分で勘違いす...続きを読む


人気Q&Aランキング