「オイラーの公式を使って三角関数の加法定理を導け。」
を証明できる人!!
ぜひ教えて下さい。

A 回答 (2件)

オイラーの公式から加法定理を導出するには、sinとcosを一気に考えます。


(もともとオイラーの公式は複素平面で考えるのだから。)

cos(α+β)+i sin(α+β)=e^{i(α+β)} …(*)
これを出発点として、

(*)=e^(iα)e^(iβ)
=(cosα+isinα)(cosβ+isinβ)
=(cosαcosβ-sinαsinβ)+i(sinαcosβ+cosαsinβ) // 実部と虚部を分けた。

ここで(*)がスタートであったことを思い出すと、
 cos(α+β)=cosαcosβ-sinαsinβ
 sin(α+β)=sinαcosβ+cosαsinβ
となる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます!!

お礼日時:2009/05/28 20:13

オイラーの公式は


exp(ix) = cos(x) + i sin(x)
です。(x,y∈R)
exp(i(x+y)) = exp(ix) * exp(iy)
exp(i(x-y)) = exp(ix) * exp(-iy)
に対してオイラーの公式を用いれば証明できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/28 20:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング