きなこで常圧加熱乾燥法(135度30分)と赤外線水分計法(120度15分)で水分定量を実験したところ、常圧加熱乾燥法と赤外線水分計法では約1.1%差が出ました。

・恒量を0.3mg以下になるまでという精度の高い実験ではない。
・食品に含まれる水分には差がある。
ということは無い設定です。

理由をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

水分定量」に関するQ&A: 水分定量について

恒量」に関するQ&A: 恒量

A 回答 (2件)

135度30分と120度15分であれば、条件が違うのですから、出てくる値が違うのは当たり前でしょう。

時間も短いですしね。実験誤差の可能性もあります。
異なる条件で、平衡に達したかどうか分からない時点でのデータを比較して、違いが生じた理由を問うことには、殆ど意味がないと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど、確かに温度と時間が違いますね。
赤外線水分計法は今まで見たことない機械だったので、短時間で正確な結果を出してくれるものかと思い込んでいました。

実験は何回も同じ条件で平衡になるまで行ってこそ結果について考えるべきなんですね。

お礼日時:2009/05/25 09:59

統計的誤差の範囲を超えているかどうか、両方のやり方で最低二十回ずつ試して下さい。


私が思うにタダの実験誤差です。

この回答への補足

回答頂きありがとうございます。

2クラス分きなこと強力粉で10班ずつ別れて、全ての班が常圧加熱乾燥法のほうが2%~1%低い結果が出た、ということを書き足すべきでした;
これだけ差があっても実験誤差でいいのでしょうか?

補足日時:2009/05/25 09:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水分を多量に飲めば塩分の取りすぎの解消になる?

日本人は塩分を取りすぎていて、生活習慣病にかかりやすいとよく言われますね。
美味しいので、つい塩分を取りすぎてしまった場合、お茶などで水分を通常より余計に飲めば、塩分の取りすぎの解消になりますか?
以下はそのまとめ:
つい塩分を取りすぎた→お茶などで水分を多めに取る→尿がその分多めに出る→尿に塩分が含まれているので塩分が排出される→塩分の取りすぎが解消。

ご回答・コメント等を是非お願いします。

Aベストアンサー

簡単に書いてみますと・・・・
まとめのところに追加で、
⇒水分が沢山体内に入る⇒血液成分が薄まる⇒血液量が多くなる⇒血管が中から圧迫される⇒心臓に負担がかかる(ポンプだから)・腎臓に負担がかかる(フィルルターだから)・・・・など等が起こる。
ついでに、午後に足が太くなるとか、寝起きで顔が丸くなるとかの浮腫も出ます。

女の子のミルクのみ人形では無いから(^_^;)、飲んだらそのまま垂れ流しで出るわけではないですから・・・V(^^)V
色々な臓器に関係するし、細胞も浸透圧他で影響を受けます。

とりあえず、サプリでカリウムを採っておいたらよいですよ。 
注射で入れると心停止になる事があるけど、サプリなら大丈夫だから。物凄い量を採ったら不明だが・・・。
バナナ一本で100ミリグラムとか200ミリグラム程度は取れる。 
日本で市販品の含有量は分かりませんが、こちらのサプリは規制があって、一錠99mg迄。 バインドしてNaを出してくれる。
サプリでの量は不明だが、1gや2グラム程度採っても大丈夫だとは思うが・・・・。

まあ、普通はバナナや野菜が良いでしょうが・・・。
又、キレート状態にするために他のミネラルも食事で一緒に採ると良いですよ。

簡単に書いてみますと・・・・
まとめのところに追加で、
⇒水分が沢山体内に入る⇒血液成分が薄まる⇒血液量が多くなる⇒血管が中から圧迫される⇒心臓に負担がかかる(ポンプだから)・腎臓に負担がかかる(フィルルターだから)・・・・など等が起こる。
ついでに、午後に足が太くなるとか、寝起きで顔が丸くなるとかの浮腫も出ます。

女の子のミルクのみ人形では無いから(^_^;)、飲んだらそのまま垂れ流しで出るわけではないですから・・・V(^^)V
色々な臓器に関係するし、細胞も浸透圧他で影響を受けます。...続きを読む

Q先日学校の実験で、分光光度計を使った実験を2つ行いました。

先日学校の実験で、分光光度計を使った実験を2つ行いました。
1つ目の実験ではシングルビームの分光光度計(40cm四方、厚み15cmくらいの小型のもの)を用い、水中のカドミウムをフェナントロリンで呈色させ、決まった波長で吸光度を測定しました。
2つ目の実験ではダブルビームの分光光度計(奥行60cm×横幅80cm、厚み20cmくらいの本体にモニターが載ったもの)を用い、数種の濃度の過マンガン酸カリウムの溶液を、波長をスキャンして測定し、得られた吸収スペクトルから最大吸収波長や吸光度などを出しました。

シングル/ダブルビームの違いはビームの数で、特徴として、シングルビームは常に同一セルを使えるが毎回参照を測定し、試料の測定結果から補正しなければならない。
ダブルビームはセルが二つ入れられ、常に(交互に)参照と試料を測定しているので、長時間使っていてもデータのブレが起こりにくい、ということだと理解しています。

そこで質問があります。上記以外の基本的な特徴は下記のとおりで合っていますか?
●シングルビームの特徴
波長スキャンができない=吸光度は測れるけどスペクトルは得られない。
測定波長が決まっていて、吸光度の数字のみ測りたいときに使う。
装置が小型(前述の実験1の装置サイズ)

●ダブルビームの特徴
装置が大きい。
スペクトルを見たいときのみ使う。

それとも、シングル/ダブルの方式の違いと、
波長をスキャンしてスペクトルを得られることは別ですか?
「大型で、吸収スペクトルを測れるシングルビーム」や、
「小型でスペクトルは測れず吸光度のみが表示されるダブルビーム」
なども存在するのでしょうか?
(そんな装置も作れるけれど、わざわざダブルビームにするのに、
スキャン機能を省略することはない、ということでしょうか?)

恥ずかしい質問かもしれませんが、宜しくお願いいたします。

先日学校の実験で、分光光度計を使った実験を2つ行いました。
1つ目の実験ではシングルビームの分光光度計(40cm四方、厚み15cmくらいの小型のもの)を用い、水中のカドミウムをフェナントロリンで呈色させ、決まった波長で吸光度を測定しました。
2つ目の実験ではダブルビームの分光光度計(奥行60cm×横幅80cm、厚み20cmくらいの本体にモニターが載ったもの)を用い、数種の濃度の過マンガン酸カリウムの溶液を、波長をスキャンして測定し、得られた吸収スペクトルから最大吸収波長や吸光度などを出しました。

シン...続きを読む

Aベストアンサー

●シングルビームの特徴
波長スキャンができない=吸光度は測れるけどスペクトルは得られない。
→スペクトルは測れますが、対照補正が出来ないので、正しいスペクトルとはなりません。

測定波長が決まっていて、吸光度の数字のみ測りたいときに使う。
→主にこの使い方となるでしょう。

装置が小型(前述の実験1の装置サイズ)
→小型かどうかは、どうでしょう。今シングルのものはあまり販売していないのでは。

●ダブルビームの特徴
装置が大きい。
→ダブルのものでもかなり小さいものもあります。

スペクトルを見たいときのみ使う。
→スペクトルを測る場合のみではなく、対照吸光度補正が出来るので、通常の吸光度を測る場合に使用します。

Q水分の取りすぎは??

こんにちわ。ダイエットをはじめて間もない者です。
私はお水をすごく飲む癖があって一日3リットル以上飲んでしまいます。(その分トイレも何回も行きますが)ダイエットのサイトなどをみていると1.5リットル以上の水分を!とかいてあるんですが、逆に水分の取りすぎはダイエットや健康によくないのでしょうか?よかったらアドバイスをください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 私もダイエット中の身です。
 そして、質問者様と同様に水を飲む癖があります。
 まず、ダイエットしているしていないにかかわらず、水分は十分に取ってください。
 水分を取りすぎたからといって、太る(脂肪が増える)といったことはありません。水分は絶対に脂肪に変わるというようなことはありませんので安心してください。
 取りすぎた水分は、尿や汗になって対外に排出されます。
 水分を取った分、体重は増えますが、別に脂肪が増えたわけでもなく、汗や尿が出れば元に戻ります。
 ただ、水分をジュースやビールを飲むことで得た場合、水分だけでなく糖分も摂取してしまうので、水分はお茶や水で取ってください。

 逆に水分を取りすぎるデメリットは、過剰な水分が消化器官に入り、胃液や腸液が薄くなってしまい、その結果、胃腸の調子が悪くなることです。
 しかし、喉が渇いた場合、それを潤す程度の水分では問題ありません。
 ですから、水を飲みたいときに我慢する必要はありません。88

 あなたが1日に3リットルの水分をとるのは、あなたの体がそう求めているからであって、特に心配するようなことではないと思います。
 

 私もダイエット中の身です。
 そして、質問者様と同様に水を飲む癖があります。
 まず、ダイエットしているしていないにかかわらず、水分は十分に取ってください。
 水分を取りすぎたからといって、太る(脂肪が増える)といったことはありません。水分は絶対に脂肪に変わるというようなことはありませんので安心してください。
 取りすぎた水分は、尿や汗になって対外に排出されます。
 水分を取った分、体重は増えますが、別に脂肪が増えたわけでもなく、汗や尿が出れば元に戻ります。
 ただ、水...続きを読む

Q近赤外線・中赤外線・遠赤外線の振動数

近赤外線は、0.7~2.5um 中赤外線は、2.5~4um 遠赤外線は、4~1,000umの波長ですが、振動数は、それぞれ別の値なのでしょうか?それもと、同じ値なのでしょうか?

自分が、このことが載っているWebを探しても見つからなかったので、載っているWebを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

光の速度をその波長で割れば振動数が計算できます。

したがって、振動数も波長によって変化することになります。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~ken-ishi/ElectroMagneticWaves.htm

Q水分の取りすぎって体に悪いのでしょうか?

私は水を飲むのが好きです。
がっぽがっぽ飲むので、一日3~4リットルは飲みます。

不安なのは
飲みすぎると、腎臓いわすっていう伝説を聞いたことがあるので
恐いです。
また、脳に支障が出るとも聞いたことあります。

水分の取りすぎはどうなんでしょうか?

※水飲んでるぶん、小便にはよく行きます。冬場はとくに1時間に4回は行くときもあります。10分おきとかにも・・・

Aベストアンサー

汗を非常にかく状態で真水を飲み過ぎると体内のミネラル分、つまり塩分やカリウムなど、の血中濃度が低下するため、悪影響がありますが、普段であれば2?程度なら良いかな、と思います。
4?飲める人は凄いとは思いますが、さすがにちょっと飲み過ぎかも・・・。飲まないよりはマシですがね。
ちなみに、食事からも水分をとりますからね。
何事も、ほどほどにしてください。

Q塩の水分含有量を測定するべく、該当する装置(赤外線による加温、重量で含

塩の水分含有量を測定するべく、該当する装置(赤外線による加温、重量で含有率算出)を使用して水分含有率%を導きたいと思っています。
ただ、装置を1~3H200度で稼動させても含有率が徐々に上がっていく為、いつ水分含有率が平衡状態になってくれるのかわからず困っています。またはどのくらいの時間当たりの変動であれば問題ないのでしょうか。

現在も装置を稼働中ですが5H程経過しても微増しています。
.01g/20minで減少し、それに合わせて含有率が変動しています。
ちなみに試料重量は13gです。(装置の基準重量5~20g)

なにかアドバイス等あれば宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

恒量になるまで、行うので当然ですが、
赤外線ケット水分計の場合
試料量を減らして、試料層厚を薄くする。
均一に広げる。

この辺りを注意してみてください。

Q水分の取りすぎ・・。

最近口の中がすぐに乾いてしまって困ってます。
口の中がパサパサっていうか・・なんか変な感じになります・・。
水分ばっかりとってしまってお腹に水分がたまってしまってるって感じで・・。
飲みすぎは良くないけど口は乾くし・・どうしたらよいでしょうか・・。。

Aベストアンサー

当てはまらないかも知れませんが
花粉症や風邪気味で鼻がつまり気味と
いうようなことはないでしょうか?
無意識に口で呼吸していて喉が乾くという
ケースもあります。特に睡眠中に口呼吸していると
喉が渇いて目が覚めてしまうほどです。
唾液の分泌も少ない状態なので口中がすっきりせず
虫歯などにもなり易いようです。
この場合、風邪や花粉症の手当てをして
鼻の通りをよくして、鼻での呼吸を意識すると
だいぶ改善します。
単純に乾燥がひどいので乾くというケースもありますので加湿器の使用もいいと思います。

後は、ミント系のガムをかんでみたりするのも良いのでは
ないでしょうか。

Q鉄と硫黄の混合物の加熱実験について

中学生です。
学校で鉄と硫黄の混合物の加熱し、
できた固体(硫化鉄)を塩酸にに入れる、という実験をしました。
その時発生した気体は硫化水素、ということは解るのですが、
しばらくして、黄色と灰色が混ざったような色の膜が塩酸の上の方に出来ていました。

この膜とは一体何なのでしょうか?
推測でもいいので教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

使用する塩酸の濃度によると思いますが薄い酸の場合には反応によって生じたFe^2+が空気中の酸素で酸化されFe^3+となりそれがFe2O3などの薄い膜となって表れたことによるものでしょう。

Q足の裏のだるさが抜けません。水分を取りすぎでしょうか?

今の仕事に就いてから1日の水分摂取量が増えました。今の職というのは介護施設なのですが、立ち仕事が多いのです。加えて移着介助もあって結構汗をかきます。春からはじめたばかりの仕事で慣れなくて緊張やストレスもありますが、とにかくたくさん水分を取るんです。昼休憩に一気に500mlの烏龍茶を飲み干すこともあります。
この仕事に就く前は1年くらいほぼ家にいました。今とは全然違ってのんびりとだらだらしていたのが今になってツケとなってきたのかもしれません。仕事中は気にならない足の疲れが家に帰ると、途端に出てきます。朝などは立ち上がるのもキツクてつらいです。足の裏だけが強烈な筋肉痛のような感じさえします。
あまりにつらくて、店で足裏マッサージもしてもらったりしますが、結局いいのはその日くらい。翌日にはまた足がだるいんです。あまりにガチガチに固くなっていて起き抜け、すぐには歩くのも苦痛です。せめてとお風呂の中で軽く足もみしたりもしますがこれといって効果はあまりないんです。足ツボではむくみに当たるツボのところ(腎臓)が痛いです。他にも痛い個所だらけで心身ともに疲れてるなあとは思うのですが、とにかく早くこの状態を解消したいです。
それと烏龍茶は種類によってはカフェインが多くて神経に触る聞きました。なので最近麦茶を持参するようにしたのですが家の者は急激に水分を多量に取るようになった私を心配しています。家に帰ってからも、この季節、結構飲んでしまいます。
私としてはただの疲れと思っていたのですが、これは運動不足が原因なのか、それとも水分排泄が悪いのが原因かわからないんです。
ちなみに足ツボでは施術される先生も「かなり張っていますね」と驚かれました。
足裏だけではどうにもならない気がしています。
それと1日のトイレの数は少ない時で3回~4回くらいです。
長くなってしまいましたがどうぞよろしくお願いいたします。

今の仕事に就いてから1日の水分摂取量が増えました。今の職というのは介護施設なのですが、立ち仕事が多いのです。加えて移着介助もあって結構汗をかきます。春からはじめたばかりの仕事で慣れなくて緊張やストレスもありますが、とにかくたくさん水分を取るんです。昼休憩に一気に500mlの烏龍茶を飲み干すこともあります。
この仕事に就く前は1年くらいほぼ家にいました。今とは全然違ってのんびりとだらだらしていたのが今になってツケとなってきたのかもしれません。仕事中は気にならない足の疲れが家に帰ると...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

私は仕事中もなるべく水分をとってトイレに行くようにしていることと
寝る前に足裏シート(樹液シート)を貼って寝ます。
あさおきるとじゅくじゅくしていますが
足のむくみやだるさがなくなりすっきりしています。

毎日足裏マッサージをしても私も腎臓のところがぱんぱんなんですよ。
結構痛いんですよね~。

足裏シートをまだ試されていなければおすすめです。
いろんなところからでているのであうものを選ばれるのが良いかも。

私が最近よく使っているのは「樹翠」です。
いろんなところのを試したけどこれがたくさんでて
朝の目覚めや疲れが違いました。

参考になれば幸いです^^

Q酸化銀の加熱実験

今、中2なんですけど、酸化銀の加熱実験についての問題で、ガスバーナーの火を消す前にしなければならないことって、何ですか?
試験管に入れた酸化銀を加熱して、出てきた気体を水上置換方で集める実験方法です。宿題に答えもついていないので、困ってます。

Aベストアンサー

水上置換法であれば、気体を水槽に導いている管を水槽から出してから火を消さなくてはなりません。
試験管の中の空気が冷えてちぢむため、水槽の水が逆流します。すると、加熱部分に水が触れて試験管が割れることがあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報