イギリスは日本より出生率が高く1,6~1,7ぐらいで推移していますが、これはイギリス白人の数字ではなく、子沢山の移民が産みまくってるから、出生率が上がっているのでしょうか?
日本は、何で移民を雇わないのでしょうか?
無職のオバサンなんかに年金とか保険なんか控除するぐらいなら
移民さん雇って労働人口に加わってもらった方がマシだと思いますけど。逆にそういった奴には無職税で親とかに課税すればいいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

もう日本終わってるのに、


今から移民して来ようとしている外人がかわいそう。
何しに日本に来るの?って感じ。

この回答への補足

2020年までには経済国の順位でも中国にも抜かれて
日本は10年以内にベスト3から外れる見通しだそうです。

補足日時:2009/05/25 21:03
    • good
    • 0

働き口がないです。

ブラジルから大量に日系人を呼んで働かせておいて不景気になったから追い返してますから。

この回答への補足

ですね、自動車関係で大量にブラジルの人とか追い返してましたからね。それも帰りの交通費も負担しなかったらしいし。

補足日時:2009/05/25 21:02
    • good
    • 0

職業安定所に行って見てください。


無職の人があふれています。
みんな真剣に仕事を探してる人ばかりです。
こんな状況で移民を受け入れたら、
失業者が増えるだけで、犯罪が増えるだけです。

ちなみに、日本は、貿易黒字で成り立っていた国です。
貿易赤字になった今、介護や農業に就職したところで
それらは、貿易とは関係のない職種ですから、
日本の経済にプラスにはなりません。
移民の就職口は現在の日本にはありません。

この回答への補足

日本女性、長寿世界一の座キープ 07年、平均は83歳


http://www.asahi.com/national/update/0522/TKY200 …

だめだこりゃ…


そりゃ長生きするでしょ、日本の女性って
労働もしないでも男にくっついて安定した生活送ってる
人が多い上に
健康志向な人が多いし。
そりゃ海外の女性は男にくっついてないで労働して自立してるし
そりゃ日本女性より寿命が短いのは当たり前でしょ
そのうえ、年金も保険の控除で少子化って
絶対に移民さんの方がマシでしょ

そりゃ高齢化国家になるのは当たり前じゃん。

補足日時:2009/05/25 18:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そもそもさ、質問はイギリスが人口維持しているのは
イギリスの白人の出生率が高いの?それとも移民などを
受け入れているから、その人たちの出生率が高いから
人口維持しているの?という疑問です。

お礼日時:2009/05/26 00:45

回答にかこつけて、持論の投稿はやめようね。


ここは質問の場、意見投稿や議論のばではない。

2chあたりでやってください。

この回答への補足

日本女性、長寿世界一の座キープ 07年、平均は83歳
http://www.asahi.com/national/update/0522/TKY200 …

だめだこりゃ…


そりゃ長生きするでしょ、日本の女性って
労働もしないでも男にくっついて安定した生活送ってる
人が多い上に
健康志向な人が多いし。

そりゃ高齢化国家になるのは当たり前じゃん。

補足日時:2009/05/25 18:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

議論じゃないよ
日本の無職の女性なんかに
年金とか保険の控除なんてさっさと
やめちゃって
そんな事するなら労働力になる
移民さんを受け入れた方がいいですよね?
という質問です。

お礼日時:2009/05/25 18:58

懲りない人ですね。

再三同じ質問して。
投稿内ですでに答えを出しているのに、質問しても意味ないでしよ。
もう人口問題に紛れて、専業主婦を中傷じみた否定はやめましょうね。

この回答への補足

日本の本来の適正人口は7000万だ。
これは、日本国内の食糧で賄える適正人数という意味だ。
出生率が4.3を越えたのは団塊世代だけで、それ以外の世代は団塊世代の前も後も基本的に2,0前後で推移している。

総人口のうち、高齢を占めるのが、その出生率4.3の団塊世代だが、
団塊世代だけ永遠の命があるわけでもない。30年ほど老齢者過多の状態が続くだけで、
若年層の生育余力が減るため総人口は老齢者過多のまま推移するが、
老齢者が一斉に死に始める10~20年後あたりから、若年層の負担(介護市場の縮小)が急激に軽くなり、
子供を成育する余力が生まれるようになる。
高齢化問題といわれるのは、その出生率4.3も産みまくってた団塊世代までの事で、団塊世代がいなくなった後の世代はせいぜい
団塊ジュニア世代の老後まで高齢化問題は訪れないはず。

補足日時:2009/05/25 17:42
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイギリスと日本の家

イギリスの家の造りが日本と違うことを調べてレポートを書いています。家の造り自体のことは分かったのですが、イギリスの家がどうして道の形に沿って建てられているのかが分かりません。これが一番の疑問なのに・・・!どなたか、分かる方いらっしゃったら教えて下さい。

Aベストアンサー

ヨーロッパに数年居住していて感じたことは、北向きの部屋が日本ほど毛嫌いされていない、ということです。
人種や国籍、宗教、その他諸々の趣向により異なるでしょうが、現地では日本ほど南向き至上主義ではありません。

例えば色褪せながらも趣深いアンティークのタペストリーや絵画を壁一面に飾りたいからとか、
またはシルクタフタの重厚なカーテンをゆるゆると床面たっぷりにまで垂れさせて
居室に優美さを醸し出させたいから、とか、
或いは先祖代々から受け継いだ絹張りの椅子や工芸品を窓際にあえて置きたいから、とか。
イギリスもアンティークの宝庫ですよね♪

貴重なインテリアや所持する芸術的作品を「保護」するためにも、日当たりの良くない道なりに沿った小さな窓の家というのは
まさに好都合なわけです。

首都であるロンドンも緑が多く、いたるところに公園がありますよね。
散歩をして安らぐのにまさに絶好の場所といえます。
また、イギリス人が各自の庭でガーデニングに精を出して木々の緑や花々を愛でることを好むところも
周知のことかと思われます。

このような趣向というのも、イギリスの家の室内の窓の狭小さ、薄暗さ、そして
道沿いに家が建てられて内庭があることと、
何らかの関係があるかもしれませんね♪

ヨーロッパに数年居住していて感じたことは、北向きの部屋が日本ほど毛嫌いされていない、ということです。
人種や国籍、宗教、その他諸々の趣向により異なるでしょうが、現地では日本ほど南向き至上主義ではありません。

例えば色褪せながらも趣深いアンティークのタペストリーや絵画を壁一面に飾りたいからとか、
またはシルクタフタの重厚なカーテンをゆるゆると床面たっぷりにまで垂れさせて
居室に優美さを醸し出させたいから、とか、
或いは先祖代々から受け継いだ絹張りの椅子や工芸品を窓際にあえ...続きを読む

Q合計特殊出生率と完結出生児数の違いは? 即答希望!

合計特殊出生率と、完結出生児数の違いが分かりません。

教科書には、

【合計特殊出生率】
女性が生涯に持つであろう平均的な子供の数

【完結出生児数】
結婚した夫婦が生む子供の数

とありますが、どこが違うんですか??

合計特殊出生率は、今年上がったみたいですが、1.32、完結出生児数はここ30年間2.2程度で変化が無いそうです。
結婚した夫婦が生む子供の数=2.2って・・・少子化問題解消じゃないですか・・・?わけが分かりません・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

答えを自分でお答えになってるのでもう少し噛み砕きます。

合計特殊
20代から30代の女性の数から現時点の出生数を割った数と言いましょうか・・。(もう少し細かいですが)

完結
結婚した夫婦が生む数です。

少子化問題は子供を生まないとういよりかは、結婚をしない女性が多いことに警笛をならしています。(結婚しても生活面で子供を生みたくても生めない実情も含)

結婚すればある程度、本位でなくても子供は生まれる。しかし、いろいろな社会的立場の問題で子供を生む適年齢女性が仕事を選び家庭を捨てることが問題視されています。(第2次ベビーブームの子供たちですね)

Q日本の家とイギリスの家

イギリス人は周りと同じような家を建てるといわれています。
周りと調和することが重要視されているそうです。

一方、日本人は周りの家と異なる外観の家を好みます。
個性を重要視しているのです。

イギリス人はなぜ、日本人が家に個性を求めるのかわからないそうです。

誰かこれについて意見がある人は教えてください。
論文にこの題材を使いたいと思っているのでご協力お願いします。

Aベストアンサー

>一方、日本人は周りの家と異なる外観の家を好みます。
そうですか? 確かに日本では「珍しい家が良い」という風潮はあるでしょうが、実際のところは、見た目が殆ど同じの量産住宅が乱立しているように思えます。量産住宅はかなり安く済むとはいえ、本当に多くの日本人が「珍しい家や個性的な家が良い」と思っているなら、量産住宅なんかに需要は無いはずですし、あそこまで同じような外観の新築は乱立しないと思いますが。


イギリスでは、『古い家ほど価値がある』という認識があり、実際のところ古い家ほど価格もかなり高くなります。(余談ですが、幽霊が出ると言われる家だともっと高くなるそうです。笑)日本人の感覚では信じられないかもしれませんが、実際にイギリスの住宅を見れば少なからず意味はわかると思います。私自身建築の専門的な事は詳しくないですが、あちらは土壁やレンガ等のクラシカルでカントリー的な素材を使った住宅が多いです。そういうテイストの住宅の場合、新築だと風合いや拡張や趣という点で著しく欠けていたり、安っぽく見えてしまう事は確かです。
つまり「古く伝統的な作りの家」と「周りの家と異なる個性的な家」というのはある意味イギリスにおいては相反するものなので、結果的に住宅に「個性を求めない」風潮になっているのではないかと思います。(決してイギリス人が協調性を尊重したり、保守的だったりという事ではないです。あちらは日本とは比較にならないくらい、個人主義的思考が強いですので。)


でなくても、日本の雑多な景観を見る限り、ちょっとくらい統一したところで、焼け石に水です。古くから調和された美しい町並みの中で暮らしているヨーロッパ人等に比べると、日本人は「町並みの調和」という点では‘諦め’みたいなものもかなりあって、その代わり関心が「自分の家だけの個性」に向いているのではないかと思いますね。結果デザイン的な住宅も次々生み出され、それを目にしている人々の意識もより「個性的な住宅が良い」となっていっている訳ですね。

>一方、日本人は周りの家と異なる外観の家を好みます。
そうですか? 確かに日本では「珍しい家が良い」という風潮はあるでしょうが、実際のところは、見た目が殆ど同じの量産住宅が乱立しているように思えます。量産住宅はかなり安く済むとはいえ、本当に多くの日本人が「珍しい家や個性的な家が良い」と思っているなら、量産住宅なんかに需要は無いはずですし、あそこまで同じような外観の新築は乱立しないと思いますが。


イギリスでは、『古い家ほど価値がある』という認識があり、実際のところ古い家...続きを読む

Qなんで新聞拡張員なんか雇うのか

 前々から不思議でしょうがないのですが。
 新聞販売店は、なんで新聞拡張員なんか雇うのでしょうかね。
 朝日もひどいですが、特に読売。
 私は巨人ファンであり、長嶋元監督も原監督も清原もファンですから、本来なら読売新聞を購読したいんです。しかし、ゴロツキ拡張員を雇って押し売りしてくるような販売店を儲けさせたくありませんから、断じて読売新聞は購読したくありません。同じような人は他にも多いと思いますよ。
 わざわざ客を減らしているとしか思えないんですが。

「新聞」などという立派な商品を、どうしてゴロツキを雇って恐喝まがいの方法で売り歩かなければならないのでしょうか。
「当販売店は拡張員を雇いません」と宣言する販売店があれば、すぐにも契約するんですが。

Aベストアンサー

たしか、販売店がそういう人を雇っているわけでなく、そういう人たちは「個人」で新聞社に契約していたはずです。

販売店は「契約の景品」の代金を負担しなくちゃならないので、店主がやりたくなくても「この地区では何千何百の購読者がいなくちゃいけないんだ」という社の「ノルマ」みたいなのがあって断れない、とか。
とくに読売は朝日を追い越すことに全力を傾けてきた歴史がある。

新聞社の方も、自分の新聞に自身がないんだろうね。景品ぐらいしか「売り」がない。日経なんか、景品も何もないぞ。

Q日本人男性がイギリスの田舎に行ってアリスちゃんみたいな可愛い子の家にホームステイして仲良くなれる確率

日本人男性がイギリスの田舎に行ってアリスちゃんみたいな可愛い子の家にホームステイして仲良くなれる確率を計算してください。

Aベストアンサー

英国のホームステイは評判悪いですね。受け入れても放ったらかし的な。。

Q50年前の出生率激減の理由は何ですか?

以下のリンクは日本の出生率のグラフなんですが、1955年以降数年に渡って、極端に減少した理由は何かあるのでしょうか? 太平洋で行なわれた核実験とか?
http://bit.ly/lcbRuI

Aベストアンサー

 1960年生まれです。
私の世代は1948年ねずみ年団塊の世代と、その子どもたち1972年ねずみ年団塊世代jrのちょうど真ん中のねずみ年生まれで、人口ピラミッドを見ても少し少ない世代です。

 1955年に子どもを設ける世代は1920年生まれ~1935年生まれぐらいですね。
男子なら、ちょうど戦争へ行く世代です。終戦が1945年なので25歳~10歳です。

 またいわゆる団塊の世代は1946・47・48年生まれぐらいなので、その頃に頑張って生んだ世代(1910年~1925年くらい)はちょっと落ち着くのが1955年以降だと思います。

 戦後10年経ったのが1955年で、子どもをたくさん産み育てることよりも、質を求めるような文化的な時代に入ったのではないでしょうか。そして先に書いたように親に成る世代男子が戦争でたくさん死んだことも考えられます。
 

Q日本の天皇家とイギリスの王室

お世話になります。

歴史には無知な者です。

イギリス王家は、いつも週刊誌のネタにされ、パパラッチに追いかけられています。

日本の天皇家にはそのようなことはありません。

これはなぜですか?

Aベストアンサー

その理由は、二つの王家の歴史を知らねばならないと思います。

イギリスの王家というのは、荘園時代にもっとも広い領地を持っていた、もっとも強大だった貴族がルーツです。
 荘園制度というのはご存知だと思いますが、貴族が独自の法律で荘園を囲い、荘園内では王と同じだけの権力がありました。貴族の時代とは、小国の王がひしめき合い、お互いの権勢を競い合っていた時代です。
 貴族たちは、つねにイギリス王家の強大な権力をねらい、王家に取り入って婚姻を結ぼうとしたり、あるいは陰謀を図って取って代わろうとしたりしました。歴史上、イギリス王家の血筋は一つだけではなく、様々な貴族との婚姻で成り立っています。イングランドの王とは限らず、北のスコットランドの王だったこともあるし、英語をまったく話せないドイツの貴族が王となったこともあります。貴族たちの陰謀に陥れられて塔の牢獄に閉じ込められた王もいます。こんなわけですから、イギリス王室は昔から、つねに陰謀にまみれたゴシップがついてまわっていました。今のイギリス王室に対するゴシップは、そういうお国柄のせいだろうと思われます。

 しかし日本の天皇家は、荘園制度ができるはるか昔の時代から成立していました。日本書紀にあるとおり、天皇家は神様の代から続いており、神道という信仰と結びついています。神道の管轄である神社は日本全国にあり、荘園内で暮らす村人たちも、神道を信仰していました。天皇家は村人たちの信仰心を支配していたわけで、荘園を持った武士とは次元が違う権力を持っていたわけです。このため、戦国時代の武士さえも(陰で利用していたとしても)、天皇家を表立って侮辱するようなことはしませんでした。それは日本人の道を外れた行為ですから・・・

こういう違いが今でも影響しているのだろうと思います。

その理由は、二つの王家の歴史を知らねばならないと思います。

イギリスの王家というのは、荘園時代にもっとも広い領地を持っていた、もっとも強大だった貴族がルーツです。
 荘園制度というのはご存知だと思いますが、貴族が独自の法律で荘園を囲い、荘園内では王と同じだけの権力がありました。貴族の時代とは、小国の王がひしめき合い、お互いの権勢を競い合っていた時代です。
 貴族たちは、つねにイギリス王家の強大な権力をねらい、王家に取り入って婚姻を結ぼうとしたり、あるいは陰謀を図って取っ...続きを読む

Q出生率

太平洋アジアの出生率がここ最近低下しているって本当ですか?

Aベストアンサー

こんなのはどうでしょう?

http://www.globalgeografia.com/world/fertility_rate.gif

ちなみに、fertility rateとは、出生率のことです。

これを見ると、太平洋アジア地域では、日本、中国の出生率の低さが目立ちますね。東南アジアはそうでもないみたいですが。

Qイギリス人作曲家の交響曲について

エルガー、ヴォーン・ウィリアムズ、ウォルトン、ティペット、ブリトゥン等の交響曲のCDを所有はしていますがエルガーの1番以外は私には相性が悪いらしく、殆ど聴く気が起こりません。

これ等作曲家の交響曲と日本人との相性は一般的にどんな按配なのでしょうか?

又、或る曲の人気のバロメーターとして、アマチュアオーケストラが其れを取り上げるか否かにある、と勝手に想像しているのですが(好例として、カリンニコフの1番)日本のアマオケではイギリスの交響曲は、よく演奏されているのでしょうか?

Aベストアンサー

余談です。

>エルガー、ヴォーン・ウィリアムズ、ウォルトン、
>ティペット、ブリトゥン

皆、合唱曲は日本でもそれなりに人気があってCDも結構
出ているんですけどね…。
#アカペラのいい曲もいろいろあるので学生合唱団にも
#人気があったり…。

イギリス人作曲家(パーセルからラターまで)は、交響曲を
書く人も書かない人も、日本人受けする程よくまとまった
美しい合唱曲を書く印象がありますが、それらの多くは
あんまり交響曲的ではないような気がします。

#上手くいえませんが,#2さんの敵(?)、ヴェルディの
#「聖歌四篇」なんか間違いなく交響曲的(というか
#イタリアオペラ的??)な合唱曲です。

日本人が「交響曲」に求めるダイナミクスとか派手さが
ひょっとしたら彼らの作品では控えめすぎるのかも、
しれません。
#あまり彼らのオケ曲を聞かずに回答、失礼しました。


あとアマオケが取り上げることが人気のバロメーター、の
件ですが、往々にして曲の編成と団員の出番と力関係で
派手な曲が決まりがち、の傾向はあるかと思います。

余談です。

>エルガー、ヴォーン・ウィリアムズ、ウォルトン、
>ティペット、ブリトゥン

皆、合唱曲は日本でもそれなりに人気があってCDも結構
出ているんですけどね…。
#アカペラのいい曲もいろいろあるので学生合唱団にも
#人気があったり…。

イギリス人作曲家(パーセルからラターまで)は、交響曲を
書く人も書かない人も、日本人受けする程よくまとまった
美しい合唱曲を書く印象がありますが、それらの多くは
あんまり交響曲的ではないような気がします。

#上手くいえませんが,#2...続きを読む

Q出生数と合計特殊出生率の関係について

出生数が減少したのに、合計特殊出生率が上昇するのは、どのような事情によるのでしょうか?

厚生労働省の2012年人口動態統計では、昨年の出生数は103万7000人で、1899年から統計を始めて以来過去最少といっていますが、1人の女性が生涯に産む子供の数の推計値、合計特殊出生率は1.39から1.41に上昇したと説明されています。(読売の6/9社説)

出生数が減れば、合計特殊出生率も減るのではないかと単純に思っていますが、どなたか詳しい方教えていただけますと助かります。

Aベストアンサー

純粋にさんすうのカテゴリーになるQAですが。

特殊出生率 = (出生数 / 女性の人口) * X (式は考え方を示しているだけです)

ですから出生数の減少より人口の減少が大きければ率は上がります。
算数の復習をされることをお薦めします。



正確な計算方法はhttp://www.pref.saitama.lg.jp/site/toukeifaq/q3-3.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報