鬱やSADに使用する薬として、SNRIやSSRIがありますが、どちらの方が実質有効性がありますか?
それから、様々な会社が作っていると思いますが、同じ成分の薬でも薬の名前が違えば多少でも効き目などに違いはあるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>同じ成分の薬でも薬の名前が違えば多少でも効き目などに違いはあるでしょうか?


各社のSSRIは成分は違います。
ルボックス・デプロメールはフルボキサミンマレイン酸塩
パキシルはパロキセチン塩酸塩水和物
ジェイゾロフトは塩酸セルトラリン

同じなのは作用機序です。
つまり、同じ働きをする坑うつ剤と言う事です。
選択的セロトニン再取り込み阻害作用が同じだけです。
脳内のセロトニンが受容体と結合吸収されるのを
受容体と各成分が結合し(レセプターブロック)
セロトニンの血中濃度を高める働きをします。

効き目に関してはこれが100%効く薬はありません。
臨床試験で、フラセボ群や別の薬と二重盲検比較試験をして
これらの成分の方が試験データに有意差がでたから
治療薬として承認されたにすぎません。
ですから、人それぞれで効き目は異なります。

うつ病の原因と言われるセロトニン欠乏はあくまでも仮説です。
坑うつ剤には三環系(セロトニンとノルアドレナリンの取り込み阻止)や
スルピリド製剤(ドグマチール等)のようにドーパミン取り込み阻止するものといろいろなものがあります。
通常はSSRIやSNRIで効果が無ければ、副作用が多いが効き目が強い
古い方の三環系が処方されます。

>鬱やSADに使用する薬として、SNRIやSSRIがあります
社会不安障害にSNRI使うんですか?
http://www.sad-net.jp/cure/index.html
確かに、ルボックス・デプロメールは強迫不安障害
パキシル・ジェイゾロフトはパニック障害等の治療薬として承認されていますが
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179039 …
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179041 …
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179046 …

SNRIは各種不安障害の治療薬として承認されていないと思います。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179040 …
むしろ、ノルアドレナリンの血中濃度を高めると、不安の憎悪に繋がりかねないのでは?
http://cns.pfizer.co.jp/c/c_05.html
自分の経験からすると、副作用がなければ、坑うつ作用は三環系>SSRI・SNRIと感じました。
    • good
    • 0

えと・・・抗不安薬のご質問と一緒に解答しますね。



■SNRI、SSRIについて
この人たちは、日本語では抗鬱剤と呼ばれており、どちらも選択的にセロトニンが脳内で失われるのを阻害したり、ノルアドレナリンを同じようにして、脳内で気持ちの落ち込みを食い止める状態を作っていく薬です。

厳密な違いは ウィキペディア を参照されるといいでしょう。
薬の名前を打ち込んでも大概の薬に関しては調べられますし、聞きなれない単語はだいたい青い字になっていて、押すと今度はその単語を解説するページに飛ぶなど、どこまでも便利かつ生きとし生けるものすべての疑問に答えてくれるサイトです。何十万人と言う参加者が日々、持てる知識を提供している、WIKI形式のサイトなので、全知全能というわけではないです。

こいつらは効き目が出るまでにだいたい2週間ほど必要です。
さて、薬の名前やメーカーに関しては、たとえば、SSRIの筆頭にして最も副作用がウザいパキシルがあります。

そして、科学的に違う成分でも同じような効果を持っているためにルボックスという別の薬があります。このルボックスは他にデプロメールと名乗っているときがありますが、中の人は同じです。これこそ、メーカーの違い、ゾロというものです。
中でも値下げしているのはジェネリック、後発医薬品と言われています。

そして、抗不安薬編でもまったく同じこと言うと思いますが、人によってまちまちで、どれが一番効くとかいった話は飲んでみないとわからないという結論になってしまいます。

■抗不安薬編
抗不安作用・・・が鎮静というカテゴリ内に含まれるという状態です。
鎮静作用を分解すると、抗不安、催眠などと分かれていきます。
これらの薬は脳をリラックスさせます。強い不安感は脳内で大嵐が吹き荒れているようなもので、少しばかり頭をボケッとさせることでこの嵐を鎮めてしまおうというものになります。

こういった連中の中で眠くなる作用が特に強い人たちは、催眠剤と呼ばれています。
なので、催眠剤、抗不安薬がほとんど同等の意味を持っていると言えます。ただ、メジャートランキライザー・・・抗精神病薬という薬の中にも催眠剤が存在するので、催眠剤の場合は、ちょっと調べて判断する必要があります。

これらもやはり、人によってまちまちで、ハルシオンでコロリと寝てしまう人もあれば、ハルシオンがさっぱり効かないと言う人もいます。
たとえば、「ダメ!絶対」というけしからん連中(我々にとって恐怖以外の何者でもない不安や睡眠障害に使う薬を麻薬呼ばわりするというなんとも心の狭い人たちによる集団)のサイトによると、ロヒプノールという薬が抗不安薬の中で唯一中堅クラスの危険薬物としています。

しかし、そのロヒプノールでもハルシオンと同じ事が当てはまり、先ほどハルシオンが全然効かなかったという人がロヒプノールでスヤスヤ寝たかと思うと、ハルシオンでポックリだった人が、ロヒプノールで何も起きないということもありえます。

なので、こっちでも誰がチャンピオンなのかはやはり使ってみないとわからないという結論になります。

また、お薬110番 というところでも薬は調べられます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QセルトラリンGA50(日本での商品名:ジェイゾロフト錠)を3錠飲んだと

セルトラリンGA50(日本での商品名:ジェイゾロフト錠)を3錠飲んだところ、パニック発作(動悸・息切れ・死ぬのではないかという恐怖、悪いことばかり考える)が続いて現れてしまいます。不眠症状もあり、この3~4日はほとんど眠れていません。抗うつ薬としてこの薬を飲んだようですが、どうしようもないとSOSの電話が義理の息子から入りました。副作用が強く出たと思い、まずは薬を飲むのをやめさせました。このような場合、どのような薬で落ち着かせることができるでしょうか?ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Sertraline-GA 50というのは,50mgのジェイゾロフトの錠剤です。
日本では50mgと25mgの錠剤があるし,一日100mgまでだし,日本では1回25mgを初期量にして漸増となっています。
つまり150mgは使いません。
ふつうは一日1回飲む薬です。

一般に,SSRIを飲むと,種々の副作用が出るし,アクティベーション・シンドロームも起こします。
http://www.idaimae-mental.com/2009/07/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85%E5%AD%A6%E7%95%8C%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8/
http://blog.livedoor.jp/obasannyakuzaisi2555/archives/50993186.html
これが起きたのかもしれません。この場合は速やかに漸減・中止ですが,禁断症状にも注意する必要があります。

SSRIを一般に急に止めると,退薬症状(whithdrowal syndrome)を起こす可能性があります。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179046.html
http://en.wikipedia.org/wiki/SSRI_discontinuation_syndrome

もう止めて症状が良くなって乗り切ったなら,構いません。
止めれば自然に治ると思われます。

Sertraline-GA 50というのは,50mgのジェイゾロフトの錠剤です。
日本では50mgと25mgの錠剤があるし,一日100mgまでだし,日本では1回25mgを初期量にして漸増となっています。
つまり150mgは使いません。
ふつうは一日1回飲む薬です。

一般に,SSRIを飲むと,種々の副作用が出るし,アクティベーション・シンドロームも起こします。
http://www.idaimae-mental.com/2009/07/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85%E5%AD%A6%E7%95%8C%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8/
http://blo...続きを読む

QSSRIの抗うつ薬+抗精神薬を飲むのと、SSRIの抗うつ薬+抗不安薬を飲むのは、どっちの方が、強迫性

SSRIの抗うつ薬+抗精神薬を飲むのと、SSRIの抗うつ薬+抗不安薬を飲むのは、どっちの方が、強迫性障害に効きますか?

Aベストアンサー

患者さんの容体によって決まることですので、どちらが効くという問題ではありません。

基本的にSSRIの抗うつ薬がメインとなり、それで補えない部分に抗不安薬が作用します。

それでも不足する場合、抗精神病薬の処方がなされるのであって、最初から抗うつ薬と抗精神病薬を併用することはありません。

私自身、うつ病で、SNRIのトレドミンをメインに抗不安薬のメイラックスと抗精神病薬のセロクエル(25mg錠を毎食後)を服用していましたが、病状が良くなるにつれ、セロクエルの処方は無くなっています。

Q抗酸化サプリメントとしてIgAを摂取していた時期がありましたが効果があったのは1瓶で、徐々に効果は下

抗酸化サプリメントとしてIgAを摂取していた時期がありましたが効果があったのは1瓶で、徐々に効果は下がり6瓶の半年目には効果が無くなりました。

実は腸内フローラも試していますがこちらも効果は1週間目は確実にあったのに3ヶ月目の現在は効果が薄れてきています。

ちょっとは効果が残っていますが最初の飲み始めより効果がない。

効果が弱まっていくのはなぜでしょう。

Aベストアンサー

プラシーボ(プラセボ)効果では有りませんか?
サプリメントは健康食品であり医薬品では無い為、効果・効能は謳えませんし、効果・効能がある物はサプリとして販売できません。

プラシーボ効果とは、薬効として効く成分が入っていない偽薬を処方しても、薬だと信じ込むことによって何らかの改善が見られることを言います。

医薬品の治験では、プラシーボ効果を与えないために、被験者をA群とB群にわけ、一方には被験薬を、もう一方には対照薬(偽薬など)を投与して結果を追跡するブラインド・テストを行なっている位ですから。

QSSRI全般が合わない場合の抗鬱剤

不安障害とそれに伴う鬱を再発した者です。お世話になります。

以前治療していた際は、デプロメールと頓服のレキソタンで回復しました。
(その以前パキシルは飲んだことがありますが副作用で断念しています)
しかし、デプロメールの効果は実感できたものの副作用(体重減少、悪夢、攻撃性の発現)もひどく、今回はジェイゾロフトを勧められました。
なんとか吐き気に耐えつつ2週間服用しました。しかし飲み始めの副作用がおさまったとたん、今までにない焦燥感が起こり、うつ状態も明らかに悪化しました。
主治医に電話し、せっかく2週間飲んだので一過性のものであれば飲み続けたい旨伝えましたが、不安が増したのなら薬が合っていないとのことで中止するよう指示されました。

SSRIは全滅した形です。

そこでご質問なのですが、私のようにSSRIが合わずに、別のタイプの抗鬱剤で効果を実感できた方はいらっしゃいますか?
または、抗鬱剤でなくとも抗鬱作用を併せ持つ抗不安薬などで回復した方はいらっしゃいますか?

抗鬱剤の効き目に個人差が大きいのは重々承知した上で、「SSRIが合わなかった」方のお声を頂くことで、個人差の範囲を狭められればと思っております。

次の診察までレキソタンのみで凌ぎ、今後どうするか相談することになります。
もちろん主治医に従うことになりますが、それまでにSSRI以外の抗鬱剤を利用された方の経験や知識をお聞きしておきたく質問させていただきました。

よろしくお願いします。

不安障害とそれに伴う鬱を再発した者です。お世話になります。

以前治療していた際は、デプロメールと頓服のレキソタンで回復しました。
(その以前パキシルは飲んだことがありますが副作用で断念しています)
しかし、デプロメールの効果は実感できたものの副作用(体重減少、悪夢、攻撃性の発現)もひどく、今回はジェイゾロフトを勧められました。
なんとか吐き気に耐えつつ2週間服用しました。しかし飲み始めの副作用がおさまったとたん、今までにない焦燥感が起こり、うつ状態も明らかに悪化しました。
主...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。

SNRIは試されたことはありますか?新しいものでいうと、サインバルタがありますが、これは副作用があまりないとされております。不安にもよく効くような印象です。

それから、ドグマチールは試されたことはあるでしょうか。この薬は元来胃潰瘍の薬で、食欲が出ることがあるため、体重増加がよく言われ、敬遠される方もいますが、体重減少で困っておられるなら、良いかもしれません。

副作用でプロラクチンが上がることがありますが、お薬があえば、鬱の改善が期待できます。

Q誘起効果、共鳴効果

ーNO2 -I効果 -M効果
ーCl -I効果 +M効果?
ーCH(CH3)2 +I効果
ーNH2  -I効果 +M効果?
ーOCOCH3 -I効果? -M効果
ーSー ?
ーCOOCH3 +I効果 -M効果
ーOCH3 -I効果 +M効果?

誘起効果、共鳴効果がどうもよくわからなく、混乱しています…
I効果がσ結合を利用してるとかはわかるのですが、炭素と比較した電気陰性度で決めてしまって良いのでしょうか?アルキルが+Iなのは電気陰性度で説明というわけにはいきませんが…
M効果はπ電子を利用しててニトロ基とかはいかにも求引なのはわかりますが、ハロゲンなど孤立電子対を持つものは+Mでいいのでしょうか?あと、この二つの効果から結果として官能基が供与性か求引性か決まると思うのですが、上記の官能基達はどうなるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

C-NO2: C=N^+(-O^)2 
C-Cl: C=Cl^+
C-CH3: C=CH2 + H+ (hyper-conjugation)
C-NH2: C=NH2^+

COOCH3 +Iは間違いNO2と等価。
-OH、-O-CO-CH3、-CH3はみな同じ。
S^-は多分C=S効果有り。 

QSSRIの抗うつ薬と血液検査

SSRIの抗うつ薬(レクサプロ:エスシタロプラムシュウ酸)を病院よりもらっています。

・服用していない場合、血液検査や尿検査の結果(血中濃度・肝機能をみて)、
 飲んでないですねと分かってしまうのでしょうか?

・3週間分処方されていて、次回検査直前の2日分しか服用していない場合は、血中濃度
 の数値にでるんでしょうか?(飲んでるであろうと)
 まったくたく飲んでないのと数値は変わらないですか?

・薬が体から抜けるのに、どの位の日数がかかるのでしょうか?
 (アレルギー性鼻炎の抗ヒスタミン薬(アレグラ)を飲もうと思っていますが併用しても大丈夫でしょうか)


先生との相性が良くないと感じているための相談になります。
ご回答、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

飲んでいるかいないかは、表情を見てたぶんわかると思います。
効いていないなと主治医が判断したら、薬が増量されます。
血中濃度も普段から調べているのであれば、それでもわかります。

わたしは統合失調症で薬を飲んでいますが
それ以外にアレグラも飲んでいます(耳鼻科で処方)

主治医との相性が悪いと感じているのなら
転院したり、大きな病院だったら、他の医者に変えてみる方法も1つの手です。
わたしは両方の方法を使って今の主治医に巡り合えました。

Qイラレ:ドロップシャドウと点描効果

あるオブジェクトに効果→スタイライズ→ドロップシャドウして、そのあと、効果→ピクセレート→点描...をすると、ドロップシャドウ効果の部分まで点描効果になってしまいます。オブジェクトだけに点描効果をつけたいんですけど、どこをどうすればいいですか?
IllustratorCSです。

Aベストアンサー

確かCS2だと点描効果をつけずにドロップシャドウ効果をつけることができるようになっているはずです。
そこでCS以前では次のようにすればいいです。

(1)オブジェクトを「編集」→「コピー」
(2)「効果」→「スタイライズ」→「ドロップシャドウ」
(3)「編集」→「前面にペースト」
(4)「効果」→「ピクセレート」→「点描...」

これでOKです。


または
(1)オブジェクトを「編集」→「コピー」
(2)「効果」→「ピクセレート」→「点描...」
(3)「編集」→「背面にペースト」
(4)「効果」→「スタイライズ」→「ドロップシャドウ」
でもOK。

ポイントはオブジェクトを先にコピーしておくことですね。
それを
「前面にペースト」したり「背面にペースト」してりして別々に効果をつけることです。

QSADと薬

薬でSADがなおるのではないかと期待して精神科の門をくぐりましたが完治することは可能なんでしょうか。

Aベストアンサー

個人差はありますが治りますよ。
薬物投与で症状が改善する人もいれば精神療法で立ち直る人も居ます。

ただしどちらも数ヶ月などと短期間で治るものではありません。
何年かはかかると考えていたほうが良いでしょう。

Q鍼灸治療の効果

よろしくお願いいたします。
鍼灸治療で、直後効果と遅延効果とあるようですが、
直後効果は、鍼の刺激で血行や筋肉の緊張がなくなり、凝りなどの症状が緩和されるというのは分かるのですが、
遅延効果はどのような体の変化があって後から効果が現れるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。
鍼灸師の友人が数人います。
効果はNO1様の言う通り、血行も良くなります。遅延効果は、肩こりなどの症状が改善されて手足の血行も良くなり倦怠感などが薄れます。睡眠も良くなると思います。

・・・ですが、私生活の姿勢を改善しないと、またコリに悩まされると思います。特に女性は掃除、洗物、食事の支度・・・など顔を下にしている動作が多いので肩こり、背痛が起こりやすいです。

例えばカキの木の枝に実がなって枝が重みに耐えてる状態です。枝は曲がって実の重たさに耐えてます。
頭が実とすると首から下はまっすぐではない状態です。頭部のおよそ平均の重さは8KGですから、かなり首の負担は大きいと思います。
その状態だと肩こりは自然な症状になりますよね。だいたい、その姿勢になってしまうのが主婦です。
適度に首や腕を回したりすると良いと思います。

すみません。分かりにくい回答になってしまいました。

QSSRIの薬の変更の仕方について

こんにちは。先週パキシルからデプロメールに変更しました。SSRIの変更ってパットしてしまうのですか?パキシルは一切服用せず、デプロメールを飲むようにとのことでした。パキシル服用11日間です。離脱症状とかでないのですかね?いきなり入替えてしまうものなのでしょうか?どうか、経験者の方お願い致します。

Aベストアンサー

パキシル3か月服用からジェイゾロフトに一気に切り替えた経験があります。

パキシル服用で眠気がひどかったという私個人の状況も考えなければなりませんが、スムーズに移行できました。

申し訳ありませんが、
パキシル服用時に眠気という不都合があったと考えているのであまり参考にならないかもしれません。


人気Q&Aランキング