朝一番や夜寝る前など、空腹時に水(常温)を飲むだけでも胃酸が出ますでしょうか?

もしそうだとすると、胃酸過多の人や、胃炎・胃潰瘍などの人は、空腹時に水は飲まないほうがいいのでしょうか。最近、胃酸過多ぎみで胃炎の症状もあるため、疑問に思っています(病院には行っていますが、なんとなく些細なことで先生には聞けていません)。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

胃酸は常に出ています


これは細菌の繁殖を抑えて外部から、細菌の侵入を防ぐためです
ただ食物が入ると、神経が刺激されてより多くの、胃酸が出ます
ですが水ですと胃酸は出ますが、薄められるで結果食物を取ったのと同じになって問題有りません
胃酸過多の場合には、かえって胃酸が薄められますので良いと思います
ただ、その前に病院で診察して治療する方が先と思います
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/28 18:04
  • 消化性潰瘍・胃・十二指腸潰瘍のまとめページ

    胃・十二指腸潰瘍とはどんな病気か  胃酸の影響を受けて潰瘍を形成するものを総称して消化性潰瘍(しょうかせいかいよう)と呼んでいます。消化性潰瘍の代表は、胃潰瘍と十二指腸潰瘍です。  胃潰瘍は、40歳以降の人に多くみられるのに対し、十二指腸潰瘍は10〜20代の若年者に多くみられます。十二指腸潰瘍の患者さんは、過酸症(かさんしょう)であることが圧倒的に多いのですが、胃潰瘍の患者さんは、胃酸の分泌は正常かやや少...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水を飲むと吐き気がするのは、病気でしょうか?

先週ぐらいから、水を飲むと吐き気がします。

具体的には、とくに午前中、空腹時に、サプリメント(ビタミンB6・C、亜鉛、魚青など)を
(冬の冷たい)水道水で飲むと、吐き気を催します。温かい水でもあまり変わりません。
吐き気がして、胃が冷える感じで、軽くむかむかします。

感覚的には "冷水アレルギー"という感じです。
これは、何か病気なのでしょうか?
また、よい対処法があれば教えて下さい。
宜しくお願いします。

ちなみに、町医者(内科)では、腹部の触診と、胃薬の処方と、朝から冷たい水は避けなさいと言われただけでした。胃薬は飲んでません。胃薬も、水で飲むと気持ち悪くなりそうな気がします。

Aベストアンサー

私も気持ち悪くなる症状があり、以前は色々な内科にかかりましたが、原因が分かりませんでした。
胃炎の可能性がありますが、胃炎がおさまっても恐らく症状がおさまらないでしょう。
私はそうでした。
その手の症状は内科ではなく心療内科です。
心に病がある場合だけ心療内科にかかるのではなく、吐き気やめまいなども心療内科の範囲です。
私は心療内科にかかってから症状が落ち着きました。
一度評判の良い所に受診してみてはいかがでしょうか?

Q胃酸の分泌を促進するものって?

こんにちは。

胃酸が少なくて困っています。

10年ほど前から、食後の胃もたれが酷く、コーヒーやカフェイン剤などを飲むとスッキリします。そうでないと、半日くらい食べものが胃に残っているような気持ち悪さがあります。

カフェインには胃液分泌を促進する作用があるらしいので、きっと自分は胃酸が少ないんじゃないかと思っていましたが、先日、内科で胃の検査をしたら、案の定、胃液が少ないと言われました。しかも栄養が足りていなくてミネラル類の不足や貧血があるとも・・・。(私は男性です。)医師にはカルシウムが不足すると胃液が少なくなるので積極的にとって下さいと言われていますが、すぐに効く気配も無し・・・。


ネットで胃酸を抑える薬や食事方法などは見かけますが、逆に胃酸を促進する薬などはあまり見かけません。何か、良い方法はありますでしょうか?漢方の出番でしょうか?

あと、酢っぱいものを摂ると良いらしいことを効きましたが、それは胃酸分泌を促進するため?それとも胃の中のPHを下げるため?PHを下げるためでしたら、ビタミンCのカプセル剤でも沢山飲もうかと考えているのですが・・・。

アドバイスを頂けると助かります。よろしくお願いいたします。

こんにちは。

胃酸が少なくて困っています。

10年ほど前から、食後の胃もたれが酷く、コーヒーやカフェイン剤などを飲むとスッキリします。そうでないと、半日くらい食べものが胃に残っているような気持ち悪さがあります。

カフェインには胃液分泌を促進する作用があるらしいので、きっと自分は胃酸が少ないんじゃないかと思っていましたが、先日、内科で胃の検査をしたら、案の定、胃液が少ないと言われました。しかも栄養が足りていなくてミネラル類の不足や貧血があるとも・・・。(私は男性です。)...続きを読む

Aベストアンサー

市販の「健胃薬」、「健胃消化薬」で漢方処方の入ったものを試されては如何でしょう?
(効能に「胃もたれ」と表記されているもの)
食後のコーヒーで調子が良いようなら、それでも良いかとも思いますが。

食事としては、苦いものや繊維の固い野菜が胃酸分泌の刺激となるようです。
酸っぱいものは唾液が多く出て、消化を助ける役目をするのかも知れないですが、
胃の中のpHを下げる効果はありません。

Q時々、みぞおち?胃?の辺りがカチカチに張ります。

タイトル通りですが、時々みぞおち?胃?の辺りがカチカチに張ります。
お腹の張った感じはありません。
お通じは毎日あります!
胃の辺りだけがカチカチで苦しくなることが年に数回あります。

胃腸科を何軒かまわりましたが、原因がわかるお医者様には出会いませんでした。
(胃カメラもやりましたが、異常なしです)

このような症状でどういったことが考えられますか?
わかる方や同じような症状になる方、何が原因だと思いますか?
どのようにして改善されましたか?

Aベストアンサー

恐らく質問者さんと同様の症状だと思いますが去年までありました。少し体調を崩したりすると決まって胃の辺りが張ってまして、自分も胃カメラなどしましたが「胃もキレイなほうで異常ないですね」といった結果でした。結局ガスモチンなどの薬を処方され、服用しましたが効果はありません。病院では無理かな?と諦めてかけてた時に縁あって漢方脉診流鍼灸にたどり着きました!胃ではなく腸に問題があったようでした…病気ではないですが。その後、脉診鍼灸で内臓の調子を整えてお腹の張った症状は現在もありません。病院では薬で症状を抑制させるだけですからね。是非お試し下さい。http://www5.plala.or.jp/tiryouin/link-t.htm

Q胃が脈打つ感じで苦しいです(胃もたれ?)

13歳の時、はじめて「胃もたれ」という物を経験しました。
以後、ことあるごとに同じ症状に苦しんでおります。

食事後、2~3時間後くらいに「胃が重い」感じになってきます。
その後 胃がどくん…どくん…と脈打つ感じが起こります。
みぞおちを触ると手の平に振動が伝わってきて、上下するのがわかるほどです。
胃を抑え付けられるような、なんとも云えない「苦しさ」が半日~1日続きます。
この時吐く直前のような「おえっ」という行動をすると、少しだけ気分がよくなります。胃が動くからでしょうか?
↑で多少食べたものを戻してしまうこともありますが、まるまる吐いた事はないです。
また、みぞおち上からぎゅ~と押さえると、胃の動きを抑えられ?少しだけ楽になります。

症状が起こりやすいのは
長時間空腹が続いた後に食べた時や、脂っこい物を食べた時です。
↑の時に必ずなるわけではなく、
量を減らしたり胃にやさしい物を食べたり気をつけてもなる時はなってしまいます。

また、胃が壊れてる間は貧血のようにくらっとなることが多いです。
友人に「血液が胃を直すことに集中してるからだ」と云われたのですが、そうなのでしょうか。

薬局で相談したら、「タナベ胃腸薬<調律>顆粒タイプ」をすすめられたので、
2年くらい前から 胃が壊れた時はこれを飲んでいます。
http://www.tanabe.co.jp/choritsu/digestive.shtml
(最近では胃が慣れてしまったのか、あまり効きません…)

一度 内科に行ったのですが、薬を出されただけでとくに検査されたりはしませんでした。
不安なのは、「胃が脈打つ感じ」についてです。
胃もたれでこのようなことは起こるのでしょうか…聞いた事がないので怖いです。
もし同じような症状で苦しんでる方がおりましたら、
おすすめの市販薬など教えてもらえると嬉しいです。

長文になって申し訳ありません。どうぞよろしくお願いします!

13歳の時、はじめて「胃もたれ」という物を経験しました。
以後、ことあるごとに同じ症状に苦しんでおります。

食事後、2~3時間後くらいに「胃が重い」感じになってきます。
その後 胃がどくん…どくん…と脈打つ感じが起こります。
みぞおちを触ると手の平に振動が伝わってきて、上下するのがわかるほどです。
胃を抑え付けられるような、なんとも云えない「苦しさ」が半日~1日続きます。
この時吐く直前のような「おえっ」という行動をすると、少しだけ気分がよくなります。胃が動くからでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと失礼します。
私も同様の症状が時々有るので、御心中察するに余り有る気持ちです。かなり苦しいですよね。時には一日何も出来ない時も有ります。
素人故の経験から思うに、胃腸が大きな状況の変化に対応する為の生体反応かと。私の場合は、排便量が非常に多い時にも起こります。食生活に於ける、時間や量の不規則な事が原因ですね。
御使いの御薬のスペックを拝見しましたが、炭酸水素ナトリウム(NaHCO3)が胃の酸を抑えるのに使われていますね。私達の様な症状の場合、胃酸が多い訳ではなく、胃腸のパフォーマンスが低い為に起こっていると考えられるので、制酸剤は不要だと思います。
私は"大正漢方胃腸薬"か、ほぼ同等のスペックで低価格商品の"大正胃腸薬K"、そして"強力わかもと"等を常備しています。スペックについては各製品のWeb頁を御覧下さい。
大正漢方胃腸薬はTV-CMでも有名ですよね。「食べる前に飲む」でしたっけ、キャッチフレーズ通りに、これから症状が発生しそうな予感のする際の食前(直前でも良いですが、出来れば、30分以上前)服用され、食後にも服用してみてはどうでしょうか。これは困った時の対処用の薬として使い、常用は避けて下さい。今、御使いの御薬同様、「慣れ」による効能低下が早まるのを回避する為です。
また、強力わかもとは常用した方が良いですね。私はちょっと無精者なので、常用できずに居ますが。1日27錠も服用するので、サプリメントを食べるって感覚でしょうか。スペックを御覧になると御分かりになられる通り、ビオフェルミンとエビオスの二つを足して二で割った様な感じの御薬です。戦前から有る歴史の古い庶民薬なので、即効性は無いのですが、馬鹿には出来ません。副作用も無く、効能も幅広いので大変良い薬だと思います。長く使って初めて良さの分かる薬ですね。
これでも足りなければ、また別途御話致しましょう。一番良い薬は、症状の原因となる事をしない事ですよね。でも、何かとそうは出来なかったりするのが、悲しい佐賀ですが(はっ花輪かっ!?)。
まずは御話まで。御役に立てれば幸いです。

ちょっと失礼します。
私も同様の症状が時々有るので、御心中察するに余り有る気持ちです。かなり苦しいですよね。時には一日何も出来ない時も有ります。
素人故の経験から思うに、胃腸が大きな状況の変化に対応する為の生体反応かと。私の場合は、排便量が非常に多い時にも起こります。食生活に於ける、時間や量の不規則な事が原因ですね。
御使いの御薬のスペックを拝見しましたが、炭酸水素ナトリウム(NaHCO3)が胃の酸を抑えるのに使われていますね。私達の様な症状の場合、胃酸が多い訳ではなく、胃腸のパ...続きを読む

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む

Q胃に空気がたまって苦しいです。

長文失礼します。病気なのかどうかわからないのですが、医者に行ってもあまり解決しないので、相談させてください。

胃腸に空気がたまって苦しく、特に胃のあたりが食後ぱんぱんになります。少し食べ過ぎると破裂しそうなくらい苦しいです。ガスがずっとたまってる感じでおならもよく出ます。
昨年4月くらいからだいたいそんな感じで、当時ひどい便秘だったのでそのせいかと思い胃腸科で腸のレントゲンをとりましたが異常はありませんでした(その代わりおなかまわりに空気の泡のようなものがたくさん写っており、医者も首をかしげていました)
その後便秘も解消したのですが、一向に治らず、医者は「空気を呑んでいるか、ストレスか」と言っています。空気を呑んでるかどうか自分ではわからず(げっぷは時々出ますが普通程度だと思います・・)ストレスが最近そこまでかかった覚えもないんです。それにストレスのせいにされてもどうしようもないですし・・・
とにかく治したいのですが、胃カメラなど飲むことで詳しい原因がわかるものでしょうか?それか本当にストレスで精神的なものなのでしょうか?

しかもこのせいかどうかわかりませんがだんだん太ってきていて、治ってやせるならとっとと治したいです。
お心当たりある方、何か手がかりいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

長文失礼します。病気なのかどうかわからないのですが、医者に行ってもあまり解決しないので、相談させてください。

胃腸に空気がたまって苦しく、特に胃のあたりが食後ぱんぱんになります。少し食べ過ぎると破裂しそうなくらい苦しいです。ガスがずっとたまってる感じでおならもよく出ます。
昨年4月くらいからだいたいそんな感じで、当時ひどい便秘だったのでそのせいかと思い胃腸科で腸のレントゲンをとりましたが異常はありませんでした(その代わりおなかまわりに空気の泡のようなものがたくさん写ってお...続きを読む

Aベストアンサー

胃に空気が溜まるというのは空気嚥下症ではないでしょうか。
ストレスがかかると無意識のうちに空気を飲み込んでしまい、胃の中に空気がたまってしまうそうです。
以前になったことがあるのですが、特別ストレスがかかっていないと感じていても体調不良であったり、寝不足をして勉強していた時期などがあったときには
胃が張る感じがありました。
食事を摂ったあとに空気で苦しくなることが多かったです。
(ちょっと汚い話ですが)私の場合はげっぷしたら胃の張りが緩和して少しラクになってました。
たまに空気を出すときに中身も吐きそうになったりもしてましたが・・(^^;
病院を受診されて消化器系の問題がないということのようなので、ストレスである可能性が高いと思います。
思い当たるフシがないのならそのまま様子見でも良いとは思うのですが・・

太ってきたとのことですが、空気嚥下症と関連付けて考えると原因はストレスによる過食ではないかでしょうか?
近頃普段よりも食事量が増えた、間食を多く摂りすぎている・・といった心当たりはありませんか?


空気嚥下症の件ですが、検索したらわかりやすく説明されたURLがあったのでアドレス載せておきます。

参考URL:http://www.torages.jp/joubu/byouki/i/i-kuukienka.htm

胃に空気が溜まるというのは空気嚥下症ではないでしょうか。
ストレスがかかると無意識のうちに空気を飲み込んでしまい、胃の中に空気がたまってしまうそうです。
以前になったことがあるのですが、特別ストレスがかかっていないと感じていても体調不良であったり、寝不足をして勉強していた時期などがあったときには
胃が張る感じがありました。
食事を摂ったあとに空気で苦しくなることが多かったです。
(ちょっと汚い話ですが)私の場合はげっぷしたら胃の張りが緩和して少しラクになってました。
たま...続きを読む

Q胃の調子が悪いのに食欲があるのはあり得ますか?

先週、お腹が痛くて病院に行きました。医者からは胃に問題があると言われました。
「検査(胃カメラなど)してみないと原因は分からないが、おそらく胃炎か胃潰瘍だろう。」と言っていました。私には、胃が悪いと食欲が落ちるというイメージがあります。しかし、私の食欲に問題がありません。私の財布が泣くくらい食べています。胃の病気かもしれないのに食欲があるということはあり得るのですか?

Aベストアンサー

胃の調子の悪さにもいろいろあります。

食べすぎなどで消化不良などを起こしているときは、
胃がもたれたり、ガスで張る感じがあったりします。
そういう時は吐き気や食欲の低下が生じます。

しかし胃潰瘍の原因となる胃酸が出過ぎているようなときは
食欲も亢進する場合もあります。

私はいろいろな胃の不快症状に悩まされ、
検査をしても特に異常は見つからず
機能性胃腸障害という病名だけもらいましたが、
食欲はあるんですよ。

胃ってよくわからない、デリケートな臓器なんです。

Q水で胃液はうすまる?

初めて質問事項をお送りします。どうぞおしえていただきたいのですが、水をたくさん飲むと胃液が薄まるので、負担がかかる、またはダイエットには効果的などの意見を聞いたことがあります。これって、本当なんでしょうか?

Aベストアンサー

ダイエットと胃液を薄めることを結びつけるには無理があるでしょう。
まず、食事中に水を飲めば胃液は薄まります。お味噌汁や水を食事中に飲めば胃の中の食物へ胃液をまんべんなく回らせることが出来て、消化の手助けになると言われています。しかし、大量に飲めば胃液を薄め過ぎることになり、逆効果にもなります。大量に飲めば消化不良のまま小腸、大腸へと食物が運ばれてしまい、体にとっては害になることはあっても益にはなりません。しかも水太りということがあるようにダイエットには適さないことが生じます。
食物の中の油分を脂肪に変換させにくい食事としては繊維質を一緒に食べることが効果的であることがわかっていますので、ごぼう、大根、白菜といった根菜類を積極的に食べるほうが、水を大量に飲むことよりもダイエットにはいいでしょう。

Qお腹にたまっているガスを出す方法を教えてください。

私はよくお腹にガスがたまってお腹が痛くなります。
なかなかガスが出口へ行ってくれません。すごく集中してガスが下に行く様子を頭の中に描いてもう少しでおならが出るぞ~という状態になったのに集中力がふっととぎれただけで、ガスがお腹に逆戻りします。しかも、ひどい時は夜中胃の辺りまで痛んで寝られない時もあります。ガスさえ出れば…。と思います。
おならを出すいい方法は無いですか?教えてください。

Aベストアンサー

ヨガのねじりのポーズが効果的です。
座って左右に捻ります、座り方により捻れる位置が少しずつ変わります。
息を吐きながらやってみてください。
おなかのマッサージはヨガや練功でやります、皆さんの意見に似たりよったりですね。
私の経験では風呂も効果があります、少しあったまった頃正座してみると
ぶくぶくと出てきます。
薬は整腸薬、他にビフィフス菌入りのヨーグルトやタブレットがいいです。

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報