塩化バリウム水溶液と硫酸銅五水和物を加熱反応させて塩化銅を作る実験を行ったのですが、なぜそこで塩化バリウムを使用したのでしょうか?

それに関連して難溶性塩という言葉がでてきたのですが
それはなんですか?
また、塩化バリウムによる塩化銅の生成とどのような関係があるのですか

A 回答 (3件)

硫酸バリウムは水に難溶だから


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%85%B8% …

PbCl2+CuSO4 → PbSO4↓(沈殿)+CuCl2
ということかと
    • good
    • 0

>#2


そうですね、ご指摘ありがとうございます

いくらなんでもひどい寝ぼけ方ですね…
    • good
    • 0

え?


>#1様、
バリウムでなくて鉛になってますが…。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩化銅水溶液に電流を流して電極に起こる変化を調べる実験なんですけど、

塩化銅水溶液に電流を流して電極に起こる変化を調べる実験なんですけど、結果は
塩化銅を水溶液にすると、銅イオンと塩素イオンに分離することはわかります。
ただ、それがどうやってわかるのですか?
褐色の銅が出てくるんでしょうか・・・・
塩素、銅だとなぜわかるのか教えてください。
中学3年生のレベルでお願いします。

Aベストアンサー

 ちょっと違います。
 塩化銅は、水溶液状態で銅イオンと塩化物イオンに電離します。
 これに電流を流すと、負極に銅イオン、正極に塩化物イオンが近づいていき、負極で銅イオンは電子を受け取って銅単体に、正極で塩化物イオンは電子を放出して塩素単体になります。
 これを、それぞれ分析します。
 負極には銅に特有の、赤銅色の金属が表れます。
 正極は泡が出てきて、それを集めると塩素特有のにおいがします。
 これ、他のものにはない特徴なので、塩素だ、銅だとわかるというわけですが。

 一応、高校レベルになると物質特有の検出方法というものが取り上げられると思いますが、中学レベルではこのあたりでしょうか。

Aベストアンサー

白色の硫酸バリウムBaSO4が沈殿する?

Q鉄、アルミ、マグネシウムと塩化第一鉄と塩化銅の水溶液

鉄、アルミ、マグネシウムを塩化第一鉄と塩化銅の水溶液に入れたときの反応式などを教えてください。

Aベストアンサー

Fe^(2+)、Al^(3+)、Mg^(2+)、Cu^(2+) のイオン化傾向を考えればわかりませんか?

たとえば、塩化銅(II)水溶液にマグネシウムを入れた場合、イオン化傾向は、
Mg^(2+) > Cu^(2+) なので
 Mg + Cu^(2+) → Mg^(2+) + Cu …(1)
よって (1) の両辺に 2Cl- を足して、
 Mg + CuCl2 → MgCl2 + Cu

上記を参考にして、同様に考えればほかの問題も解けると思いますが、いかがでしょうか。

Q無水硫酸銅から硫酸銅5水和物に変化する時の色の変化について

検索しても見つからなかったので質問させて下さい。

青い硫酸銅5水和物結晶少量を試験管にとり、
ガスバーナーで加熱すると白色の結晶が得られます。
これに水少量(湿るくらい)を加えると結晶は
白色からまたもとの青色に戻ります。

この反応は 5水和物→無水→5水和物 の変化に
よるということは大丈夫なのですが、色の変化を
構造と関連させて説明することは可能でしょうか?

つまり、
水分子があると何故青色になるのか、
なくなると何故白色になるのかということです。
光の波長などと関係があるのでしょうか。

Aベストアンサー

白色→可視光(400nm~800nmの波長を持つ)を吸収しない

青色→補色の光(黄色)580~595nmの波長を吸収する。

ではなぜこの光を吸収するようになるのか?

簡単に説明すると、
水の分子が銅原子の周りに配位することで、エネルギーの状態が変わり、電子の詰まった軌道と、あいている軌道とのエネルギー差が580~595nmの波長のエネルギー差と等しくなったため。

です。

構造も重要ですが、配位子が配位することやその配位子の種類もエネルギーの状態の変化には重要です。

配位子場理論などを学べば詳細が見えてくると思います。

Q中学二年生です。 今日 理科で塩化銅水溶液を 電気分解する実験を行いました。 電気を流した後 におい

中学二年生です。
今日 理科で塩化銅水溶液を
電気分解する実験を行いました。
電気を流した後 においをかごうとして
かいでみたら なんのにおいもしないので
あれ?と思い近くで
結構吸ってしまいました。

それから鼻の奥が圧迫される感覚が
あり 今は呼吸がしずらいです。
つばなど物を飲み込むと痛いし
塩化銅水溶液は有害だと聞きました。
少し怖いです。

このまま放置しても
大丈夫なのでしょうか?
対処法なども教えてくれると
嬉しいです。

Aベストアンサー

塩化銅水溶液の電気分解実験では
塩化銅は、CuCl2 → Cu2+ + 2Cl-
と電離しています。

陰極では
Cu2+ + 2e- → Cu
電極から2価の銅イオンが電子を2つもらい、電極表面に銅が析出します。
陽極では、
2Cl- → Cl2↑ + 2e-
塩素イオンが電極へ電子を渡して、電極表面で塩素ガスが発生します。

多分その塩素ガスを吸い込んだのでしょう。
普通塩素ガスは特有の臭いをするはずですが、鼻の状態が良くない・ガス濃度が薄い等があると、
臭いを感じないかもしれません。

塩素ガスを吸引してしまうと呼吸器に損傷を与えるので、貴方の症状はその影響が出ているだと思います。
目にも影響したり、あまり吸い込み過ぎると重大な事故にもなってしまいます。

私は、実験で塩素ガスを吸ってしまったことが何度かありますが、独特の臭で気が付くので多量に吸ったことはありません。
なので、そのような症状も出たことがありません。

呼吸がし難いのが続くのなら医師の処置を受けることを勧めます。

Q硫酸銅はなぜ5水和物3水和物1水和物になるのか?

銅は配位数が4なのになぜですか?

Aベストアンサー

結晶水の多くは実際に金属に配位して錯塩を形成しています。

CuSO4・5H2Oの場合、Cu2+の周りには6つのO原子が、
正八面体構造(長2短4)で配置されます。
Cu2+に対して4つのH2Oが平面4配位で配位し、
SO4(2-)の2つのOが、軸方向にイオン結合で2つのCu2+を架橋する形で、
結晶構造に収まっています。
残りの1つのH2Oは、配位していないSO4(2-)の2つのOと
水素結合しています。

CuSO4・3H2Oの場合も、Cu2+の周りには6つのO原子が、
歪んだ正八面体構造で配置されます。
Cu2+に対して3つのH2Oが配位し、2つのSO4(2-)由来の3つのOが、
イオン結合2つと配位結合1つ(実際は両者を
明確に区別できるわけではないのですが)で結合しています。
SO4(2-)自体は2つのCu2+に3つのOで結合していることになり、
残りのOは、配位したH2Oと水素結合を形成しています。

CuSO4・H2Oの場合も、Cu2+の周りには6つのO原子が、
正八面体構造で配置されます(全部同じです)。
Cu2+に対して2つのSO4(2-)由来のO原子4つが、
イオン結合2つと共有結合1つで結合しています。
軸方向には二つのH2Oが配位しているのですが、
H2Oは2つのCu2+を架橋する形で配位しています。
(水は不対電子対を2つ持っているので、
最大で2個の配位結合を形成できます。)
丁度5水和物と比べ、H2OとSO4(2-)の立場が逆になっています。

結晶水の多くは実際に金属に配位して錯塩を形成しています。

CuSO4・5H2Oの場合、Cu2+の周りには6つのO原子が、
正八面体構造(長2短4)で配置されます。
Cu2+に対して4つのH2Oが平面4配位で配位し、
SO4(2-)の2つのOが、軸方向にイオン結合で2つのCu2+を架橋する形で、
結晶構造に収まっています。
残りの1つのH2Oは、配位していないSO4(2-)の2つのOと
水素結合しています。

CuSO4・3H2Oの場合も、Cu2+の周りには6つのO原子が、
歪んだ正八面体構造で配置されます。
Cu2+に対して3つのH2Oが配位し、2...続きを読む

Q塩化銅水溶液の電気分解実験について

中学3年生の分野で今化学をやっています
最近塩化銅水溶液の電気分解実験を行ったのですが少し質問があります
実験は本来炭素棒電極(シャーペンの芯)で行うのですが、実験後時間が余ったのでクリップを使用して実験をしました
陰極には炭素棒の実験と同じように銅が付着したのですが、陽極からは気体が発生してる様子が見られませんでした
この実験結果もレポートとして提出しようと思うのですがどう考察すれば良いかわかりません
陽極から塩素が発生するものだと思っていたのですが果たして本当に塩素は発生しなかったのでしょうか?
はたまた実験失敗だったのか・・・
クリップは磁石にくっつくので多分鉄だと思います

Aベストアンサー

 そのときの電圧、電流を覚えていますか?
 銅は目に見やすいのでいいのですが、確かに気泡(塩素)はちっさ過ぎると目に見えないかもしれません。
クーロンの法則と気体の状態方程式(ここまでするかふつう)を使えば本来どのくらい気体が発生しなくてはならないのかが計算できます。
 まぁ、No.1の方の予測のとおり、クリップを直接入れたらクリップ側がとけちゃうだろうと思いますけど。
 (例)Fe->(Fe+2)+2(e-)
(Fe+2)+2(Cl-)->FeCl^2
ざっとこんなもんでしょ
 でも、レポートはそういうことをありとあらゆる可能性を考えたり、どういう見解からその答えを導いたかを書くべきだと思うので(埼玉県立工業高校卒業生)本来、このような場で聞いてはあまりいけないことだと思いますよ、私的には。

Q硫酸銅水溶液に、硝酸バリウム水溶液をいれると、白い濁りがでました。

硫酸銅水溶液に、硝酸バリウム水溶液をいれると、白い濁りがでました。
そのときの、化学反応式を教えてください。

Aベストアンサー

CuSO4+Ba(NO3)2→BaSO4+Cu(NO3)2

Q中学二年生です。 私は理科で塩化銅水溶液を 電気分解する実験を行いました。 それから出てくる気体

中学二年生です。

私は理科で塩化銅水溶液を
電気分解する実験を行いました。

それから出てくる気体( 多分水素ガス )を
強く吸い込んでしまい その後
鼻の奥がひりひりした感じになりました。
その日の夜はひりひりしたところが
腫れてつばを飲み込むのでさえ
辛かったのですが 次の日の朝 昨日より
ましだから大丈夫かな? と思い放置
してそのまま1日が過ぎました。

そして今日 朝 ものすごく喉の奥が
ひりひりしてて 声もハスキーになって
しまいました。ドレミファソラシドを
言うのさえ困難です。
かすれて叫ぼうと思っても叫べなくて
どうしたらいいかわからないんです。

もぅ喉が痛い状態は2日以上たって
います。 治るのでしょうか…

このまま治らないのでしょうか?
母に相談しても考えすぎって
言われるんです。 でも咳もでるし
喉は常にカラカラしてひりひりして
水を飲む気さえ出ないんです。

治るのなら放置でもいいのですが
治らない時のを考えると最悪で…
もし病院に行った方がいいという方は
どうやって母を説得したら
いいでしょうか? 私の話に興味なんて
ないって感じです… イラつく

中学二年生です。

私は理科で塩化銅水溶液を
電気分解する実験を行いました。

それから出てくる気体( 多分水素ガス )を
強く吸い込んでしまい その後
鼻の奥がひりひりした感じになりました。
その日の夜はひりひりしたところが
腫れてつばを飲み込むのでさえ
辛かったのですが 次の日の朝 昨日より
ましだから大丈夫かな? と思い放置
してそのまま1日が過ぎました。

そして今日 朝 ものすごく喉の奥が
ひりひりしてて 声もハスキーになって
しまいました。ドレミファソラシドを
言うのさえ困難です。
かすれて...続きを読む

Aベストアンサー

それは早めに病院へ行って下さい!有害な物質だったら大変です!決してあなたをおどすつもりはありませんが、個人医ではなく大きな総合病院へ行ってください‼病院でしっかり起きた事を的確に伝えてください!もし万一の事があるといけないので、念のため。大丈夫ならそれにこしたことはないです❗お大事に!

Q硫酸鉄(II)七水和物から硫酸鉄(III)水溶液を製造するにあたって

はじめに硫酸鉄(II)七水和物10gに硫酸と硝酸を加えて鉄(II)が存在しなくなるまで加熱するのですが、
この時の反応式は
6(FeSO4・7H2O) + 3H2SO4 + 2HNO3 → 3Fe2(SO4)3 + 46H2O + 2NO↑
ですよね?
計算すると硫酸鉄(II)七水和物が0.036[mol]なので硫酸は0.018[mol]、硝酸は0.012[mol]必要になるのですが、実験では硝酸を過剰に入れました。(0.018[mol])

何故硝酸を過剰に入れる必要があるのか分かる人、教えてくれたら嬉しい限りです(((o_ _)o

Aベストアンサー

確かに、No.1 の回答のように、効率を考え過剰に入れる場合があります。
しかし、この場合は、反応式そのものに注意が必要です。

水和物の水が邪魔ですが。
6(FeSO4・7H2O) + 3H2SO4 + 2HNO3 → 3Fe2(SO4)3 + 46H2O + 2NO↑
6(FeSO4・7H2O) + 3H2SO4 + 6HNO3 → 3Fe2(SO4)3 + 48H2O + 6NO2↑

硝酸は、相手を酸化する場合、一酸化窒素ができて効率よく使えるとは限りません。
二酸化窒素で抜けてしまう時があります。特に、相手が手ごわい場合はそうです。
一部下の反応式になりますから、上の反応より、硝酸は多く必要です。

高校レベルでも 銅が硝酸にとける式などがでてきます。
3Cu + 8HNO3 → 3Cu(NO)3 + 4H2O + 2NO↑
 Cu + 4HNO3 → Cu(NO)3 + 2H2O + 2NO2↑
硝酸が濃い場合、下の反応が多く進み、とけるのが速くなります。


人気Q&Aランキング