12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

お店のポップシールがガラスにかなりしつこく張り付いていて、なかなか取れません。
簡単にはがす方法は、ないでしょうか?
シールは、ビニール系のシールです。
宜しくお願いします。

A 回答 (7件)

ビニールのシールは、寒いと硬くなって切れやすくなり、


なかなかはがれません。まず、全体をドライヤーなどで
暖めて、柔軟性を持たせます。(専門家はヒーティング
ガンという、ドライヤーの強力なものを使います。)
次に上部の端っこをめくり、はがした糊面に石油系溶剤
をたらします。そうしておいて、ゆっくり引っ張って
はがしていくと、きれいにはがれます。溶剤がなくなると
そこでハガレがストップしますので、溶剤を足していきます。

もしくは、強引に引っ張ればはがれるようなシールであれば
とにかく全体を無理やりはがしてから、ガラス面に残った
粘着剤を溶剤で拭き取ります。(こちらの方がスピードは
早いです)

破れてしかたがないようなシールであれば、文房具屋さんに
いって、アピールカッターを買ってきます。これはシール
はがし専用の、刃の付いていないナイフのようなものです。
これでシールをこそぎ落とすようにしてはがし、ガラスに
のこった粘着剤を溶剤で拭き取ります。

ニチバンからは、ビニールシールの上から塗れば、ビニール
自体をふにゃふにゃにしてはがす、専門の液を売っています。
これは看板屋さんが、ステッカーをはがすときに使う、かなり
専門的な材料です。

溶剤はワンダリックという液が蒸発の早さがちょうど良く、
効果的です。これは東急ハンズの文具売り場で売っています。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/piqua-1/wonder top.html
    • good
    • 3

ねてるくん(元シール印刷やさん)です。



おそらく強粘タイプですね。
まずゆ~~~~~~~~っくり引っ張ってはがしますが
それでむりでしたら、シンナーがいいと思います。
湿らせながらゆっくりはがします
ガラスに貼っているということですので
ガラス面をいためる事はないと思います。
    • good
    • 5

過去に同じ回答をしましたが・・・



模型店で販売している「グンゼ産業 (株)」の“Mr.カラーうすめ液”で
簡単に剥がすことが出来ました。
    • good
    • 9

#1さんにつづき伊藤家のうけうりですが、



シールはいったん手ではがし、張り付いて残ったぐじゅぐじゅは
食器用洗剤をかけてその上からサランラップをぴたっと貼り付け
しばらくおいておきます。
1晩おくと嘘のように簡単に取れますよ。
うちは、いつもこの方法でやっています。

伊藤家はすごい!
    • good
    • 9

ガラスなら カッターナイフ 大 の刃で削り取ります それだけでは綺麗に取れないので 残ったシールは シールにガラスクリーナーを噴き掛け 泡ごと 同じ様に削り取れば綺麗に取れますよ。

 カッターがなければ 普通のカミソリでも出来ます
    • good
    • 5

しつこいシールなら、ホームセンターに売っている「シール剥がし剤」が一番です。



スプレー式、液状と色々あります。

家具の場合は木材に影響があったりするので手放しではお薦めできないのですが、ガラスの場合はまず大丈夫でしょう。
    • good
    • 1

シールがビニール系という事ですよね。


それならば上のビニールの部分をはがすと、白いシールが残りますよね?
その上からハンドクリームをつけて、しばらくなじませると取れます。
(伊東家の食卓の受け売りです(^^))
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカッティングシートをきれいにはがす方法

このカテゴリーで良いのかわかりませんが、ステンレスに張ってあるカッティングをきれいにはがす方法を教えてください。

以前の案内が張ってあるものをはがして、新しいカッティングシートを張り直したいのです。

以前プラスチックに張ってあるのカッティングシートをはがしたときは、市販されているシールはがしでは綺麗に取れませんでした。
はがせるのですが、粘着部分の跡が残ってしまい、綺麗にするのにすごく手間がかかりました。
(除光液やら消しゴムやらを駆使しました。)
今度は共同の玄関口にあるものをはがしたいので座って作業が出来ませんので(取り外せないです)なるべく簡単に出来る方法がいいです。
こうしたら簡単に出来るという裏技やホームセンターなどであれば手に入るグッズなどがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

接着性の良い素材に、長期間カッティングシートを貼っておくと、糊はどうしても素材側に強く着き、はがすと素材の方に移行してしまいます。これはしょうがありません。

ドライヤーで暖めると良いのは、糊がはがれやすくなるというよりもむしろ、ビニールが軟化して、引っ張っても破れにくくなるので、はがす効率がよくなるためです。

やはり、溶剤でシートをはがした後、残った糊を拭き取るのが、正攻法ではないでしょうか。
ただし、溶剤が強すぎると、かえって溶けた糊を塗ったくっているのと同じ状態になりますから、溶解力の適当な溶剤が良いのです。

ワンダリックという商品はシートはがしにも使えますし、残った糊を除去することにも使える、便利な液です。溶けた糊が広がらず、ティッシュペーパーの方に転写されてとれてしまうという原理です。下記URLで、TOP→商品紹介→ワンダリックでご覧になってみてください。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/piqua-1/

Qガラス面のシール跡をきれいにはがしたい

市販の糊落としを使わずに
ガラス面に残ってしまったステッカーやシール跡を
綺麗に取る方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

カッターが幅広になったスッテカースクレパーという道具があります。
ホームセンターで安価に販売されています。
ガラスに付いたステッカーののりをこそぎ落としてくれます。
カッターで代用する手もありますが、少々使いにくく危険ですのでお気をつけ下さい。

残りは灯油やガソリンで拭き取ればきれいになります。

Q窓ガラスのテープ跡を綺麗に掃除する方法

窓ガラスについたテープの跡を綺麗に落とす方法ありますでしょうか?

セロハンテープより強力なものなので綺麗に落ちません知恵を教えてください。

Aベストアンサー

相手がガラスなら多少強い薬を使っても大丈夫ですのでいろいろ試してみてください。
(ただし、その場合は換気を充分にしてくださいね)

まだテープが残っているのでしたら、ドライヤーなどで温めるだけでかなり取れやすくなります。

時間が経過して堅くなっている場合は洗剤をつけてから、ラップで覆い、5分ほど待ってからふき取ります。多少残った場合は何度か繰り返せば取れると思います。

また、柑橘類の皮(グレープフルーツが一番お勧め)の汁をこすりつけると、接着剤がよく落ちます。

お試しください。

Q窓ガラスに貼ったシールが剥がれません・・・。

1年ほど前に100円ショップで窓ガラスに貼る青空模様のシールを購入し貼りました。
先日剥がそうと思い剥がしたのですが表面の青空の絵柄がとれたのみで、半透明なフィルムが窓ガラスに付着したままになってしまいました。
ホームセンターでシール剥がしのスプレーを買ったのですが、凄く薄いフィルムのようなものなのでスプレーが浸透せず剥がすことができませんでした。
ヘラを購入し地道に剥がそうと思ったのですが、シールの大きさが60cmx20cmもあるのにガリガリやってもとれるのは数ミリ程度だし、窓ガラスが傷つきそうなので断念してしまいました。

あと2年程で今のアパートを引越す予定なので、どうにか剥がしたいと思うのですが何かいい案はありますでしょうか・・・?
こういう業者に頼むといいといった形でも結構ですのでご回答頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

ホームセンターで買われたシール剥がしのスプレーがどんなものかわかりませんが、以下の

  http://www.decora.jp/item/item20.html
  『フィルムはがしらくらく』

などは強力だと思いますので、試される価値はあるかと思います。
なお、ヘラで無理やりは、ご自身が心配される結果にしかならないと思いますのでお勧めできません。なお、どうしてもとれない場合、アパートを引っ越す際、そのままにして返した方が結局は安く済む可能性が高いように思いますが、ケースバイケースですので確実ではありません。

Qビニールテープを剥がした後の処理の件につきまして。

こんにちわ!
ピニールテープを剥がした後きれいにするにはどうしたら良いのか
教えて頂きたいのですが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

いろいろな方法があるみたいですね。

http://www.ss-guide.com/souji/hagasi.html

Q粘着テープのネバネバ取り

OPPテープ、普通ガムテープの大きさの粘着テープなんですが
何年も床に貼っていた場合剥がすとネバネバの粘着部分が残って
完全にとり切る事ができません。
テープ自体も溶けてる感じでネチャネチャなんです。

洗剤やクレンザーでもある程度は取れますが完全に取れず
ネチャネチャなんです。

テープをはがすスプレーも効き目がないです

なんとくネバネバを完全に取る方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

ガムテープの粘着材が付いている面で付けては剥がす
を繰り返してください。
できたらフィルム(OPP,セロテープのようなもの)がいいでしょう。
クラフトテープ(紙)はやめといた方がいいです。

できるだけそれで取ったから、残りはアルコール、ベンジン
灯油を使用して粘着材の分離、溶解の具合をみて
一番よさそうなものを使用ください。

一度に広範囲と欲張ると広がったりして苦労します。

Q劣化したビニールテープのはがしかた

ベランダに鳩がよく来るので、一年前に手すりにビニールテープを貼り、その上に鳩よけ剤を塗って、鳩が来るのを防いでいます。ビニールテープを交換しようとしたところ、劣化のためボロボロになってはがれている箇所や、手すりにくっついてはがせない箇所ができて、きれいにはがせません。
何かいいはがしかたがあったら教えてくださいませんでしょうか?

Aベストアンサー

ホームセンターの工具のあたりに「パーツクリーナー」又は「ブレーキクリーナー」というのがあります
目に入ると非常に痛いですが大抵の汚れはこれで落ちます

Qガラスに貼った両面テープが剥がれません!!

節約のためにとプチプチシートを両面テープで貼ったのは良かったのですが不要になって剥がしたところテープだけが残ってしまいました。水を含ませてふやかしたり、スクレイパーでガシガシこすってみましたが効果があまりありません。賃貸なのでこのままでは非常に気が重いのです。後先考えずにそんな強力なテープを使ってしまった事を後悔しています。皆さんのお知恵をお借りしてガラスをキレイにしたいのです。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

スクレイパーを使えば取れると思うのですが、
・霧吹きで水をかけてからスクレイパーで剥がす
・スクレイパーの刃がダメになっていないか。
を確認してみてください。

「ラッカー薄め液」等で剥がす方法もあります。
少量なら安く売ってますし。
ペンキ売り場に置いてあります。

Qビニール製のバックについたセロハンテープのベタベタの取り方は?

ビニール製のバックの手提げ部分を綺麗に保存するために、透明のビニールをまいてセロハンテープで留めていました。何日か経過して、そのビニールを外すと手提げ部分がベタベタするのです。そのベタベタをどうにか取りたいのですが、何か良い方法はないですか?教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
 ガソリン、シンナー、ベンジン、除光液などを使うと一発で取れますが、本体が溶けちゃうこともありますので最後の手段にしてください。ほら、拳銃は最後の武器だ、と言うでしょ(by忍者月光)

 まず、布製のガムテープをペタペタ貼ったり剥がしたりを繰り返して取ってください、少しドライヤーで暖めると取れやすくなります。

 次にアルコール、消毒用でも燃料用でもかまいません。ティッシュに含ませてこすって取ってください、アルコールで塗れているときに指の腹でゴシゴシとして先のテープペタペタもいいでしょう。

 意外なのが、お湯です。蒸しタオルなど熱いうちにゴシゴシやると、あんがい取れます。

 これで取れなかったら、市販のシール剥がしとか使って、それでも取れなかったら、ガソリンやシンナーとかの出番です、決していきなり着けないで、ティッシュの含ませて、見えない所で少し着けてみてテストしてくださいね、少量ならよくて大量にとか長時間ゴシゴシやってると
 素材が溶けたり、グニャグニャになったり、色が抜けたりしますので、ご注意を。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング