プロが教えるわが家の防犯対策術!

今、200万円の余分な資金があります。銀行の定期などは他にあるのでそれよりもリターンの見込める物に挑戦したいと思っています。今のところ長期保有のつもりです。
ハイリスクハイリターンは初心者ですので避けたいですが銀行の定期より良い物、希望としては1%くらいと思っていますが・・・どうなんでしょう。
お薦めの商品を具体的に教えて下さい。
昔、公社債投信とかMMFとかあまりわからないままやっていました。

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

どの程度のリスクをとりたいかで方向性がかわってくるのでは、と思われます。


最大リターンが、1%ちょっとでよい、ということですと、やはり、元本割れは、「絶対に嫌」ということなのでは、と推測させていただきます。

残念ながら、元本われがほとんどおきない、MMFでも、円ベースのものですと、年利1%以上を狙うことはほぼ、無理なのでは、と思われます。
為替リスクを受け入れることができる方であれば、
昨日の時点で、野村證券豪ドル・ボンドセレクトトラストが2.299%(これは20%の税金を払う必要のない商品です。)などが、かなり確実なものになります。ただ、為替の変動は、最近非常に大きいので、2%の利益は、二日の為替変動でなくなってしまうこともあります・・・
    • good
    • 0

 現在、どの投資信託の基準価格も安い状況になっていますので、いまの内に購入して保有しておけば、かなりの確率で利益が出るものと思われます。



 私自身、13種類の投資信託に投資していますが、いずれも現在の価格よりも高い価格で購入していますので30%ほどマイナスになっています。

 私の実際の経験の中でアドバイスできるのは、「さわかみファンド」であれば、この不況下でも堅実な価格を維持しているのでお勧めできます。

 あまり欲を出さずに気長に余裕資金を運用する気持ちでいれば、銀行の定期預金よりは良い結果が出るのではないでしょうか。
    • good
    • 0

投資信託をするのであればハイリスクローリターンもやむ負えないのではないでしょうか?


長期保有するのであれば、基準価格が変動しても配当額があまり変わらない1%以上の商品は結構ありますよ。
    • good
    • 0

このレベルの利益水準であれば投資信託はあまり適切な商品とは言えません。

預金保険がつく貯蓄の方がよいでしょう。税引き前利率1%だったら新生銀行の1年定期でOKです、それ以上を求めるのなら預ける期間が長期化してしまいます。

 ちなみにプロが参入する金融市場でハイリスク・ローリターンという商品は殆ど存在しないです(明らかに割安なら買われ明らかに割高なら売られるからで逆も然り、自分は他の市場参加者より賢いという前提があればこの限りではありません)。こういう発言をする人は基本的にファイナンスにおけるリスクの定義を理解していないのでしょう。
    • good
    • 0

2.2%の定期預金を行っていた銀行がありますが? 

    • good
    • 0

ハイリスクハイリターンは避けたい、という考えは


賢明だと思います。
大切なお金を一か八かで投資するのは愚かな行動です。

今、投資信託を買った人の多くが損をしています。
この先も損が拡大する可能性が高く、ハイリスク
ローリターンの金融商品になっています。

投資としては純金積み立てがお勧めです。
小額から可能で、長期に続けられる商品だと思います。
少し調べられたらどうでしょうか?
投資の初心者の方は、大きな金額をよく分からないものに
投資しない方が良い気がします。
    • good
    • 0

>ハイリスクハイリターンは初心者ですので避けたいですが


  いや、今だからこそハイリスクハイリターンがお勧めですよ。
 わたしは2006年度からかなり信託を購入しましたが
 どうしようもない日本株ファンドに比べ回復が早いのがその
方面のファンドです。 
 インド・中国株ファンドがお勧めですけどねえ?。
http://www.daiwa-am.co.jp/funds/detail/detail_to …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング