新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

大白に出てくる、冥の照覧ってどう解釈すればいいでしょうか?教えてください。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

こんばんは。



正確な答えになっていないですが。

人が見ていなくても必ず諸天は見ているそうで、陰の支えとなってやっている人を励まず時に使っていると思います。

あなたのがんばりはちゃんと諸天が評価していますよ。って感じでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。必ず守られるという事ですね。

お礼日時:2003/03/27 01:28

仏教用語ですね



「冥(みょう)の照覧」
神仏にはすべてが見通し、との意味

鎌倉時代の僧・貞慶(じょうけい)は、「自ら人目を慎むといえども、冥の照覧を忘れぬ」(『愚迷発心集』)と、人の目は気にするのだが、より重要な神仏からの評価に気が回らない人間の愚かさを慨嘆している。

 
    • good
    • 0

照覧っていう意味は、参考URLを見てみてください。



冥は、すみませんが、漢和辞典を参照してみてください。
手元にないもので。
ま、あの世みたいな意味かと思いますが・・・。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search. …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング