【OCN】1GBプレゼントCP中!

今週末に高尾山(ハイキング)へ初めて行きます。
山に登るに当たって、これは持っていったほうが良い!これが便利!というものがありましたら教えて頂きたいと思います。
登山を小学生以来したことがない30歳女性です。
いまのところ敷物、ウエットティッシュ、折り畳み傘、タオルは必要かなと思って用意してあります。

ハイキングや高尾山に良く行かれる方、是非初心者の私にアドバイスをお願いします!持ち物以外にも何かアドバイスがありましたら、そちらもお願いします!!

A 回答 (7件)

○装備であと必要そうなものは


 (1)小さなライト
 遅い時間に下山となると真っ暗、となったときに困ります。予備の電池もお忘れなく。高尾山は道が広いのでそんなに足元が照らせる程度でもなんとかなります。
 (2)歩きやすい靴
 道は比較的歩きやすく整備されていますので、履きなれたスニーカーのような歩きやすい靴でどうぞ。もちろん登山靴でも構いませんが、ハイカットの靴だと、高尾山は初心者は歩きづらいかもしれません。
 (3)ゴミ袋
 no2さんの通り。基本的に山にはゴミ箱がありません。
○可能であれば、下着は綿ではなく、吸汗速乾生地(ポリエステル加工生地)のものをお勧めします。この時期汗かきますので、汗冷え予防のためです。

○高尾山でしたら、そばがおいしいのでお勧めです。
あちこちにあるので、そば好きなら楽しめると思います。
○山頂には、高尾山ビジターセンターという自然紹介施設があります。ちょっと楽しめます。

○通常、登山の場合は、できる限り両手をふさがらないようにした方がいい&下から風で吹き上げられる可能性があるので、雨傘よりもレインコートよりも、上下セパレートの防水透湿性の高いレインウエアを勧められます。でも、標高が1000mもない、この時期の高尾山だと、レインウエア着ると恐ろしく暑いです。ゴアテックスのウエアでも、蒸れまくると思います。また、基本樹林帯の中なので、下から吹き上げられることもあまりないし、いざとなったらお茶屋さんに逃げ込めるし、道幅もおおむね広いですので、折り畳み傘の方が快適だと思われます。あまり込んでいると邪魔になる可能性もありますが・・・。
 将来、森林限界を超えた北アルプスの稜線を歩く、ということなら、間違いなく上下セパレートの防水透湿性の高いレインウエアを勧めますが、行き帰りも考えると、折りたたみ傘がベストではないでしょうか。(春秋冬は別。)
○ハイキングマップは
http://www.takaotozan.co.jp/cource/index.htm
http://www.tokotoko-takao.info/rootmap/index.html
とかにあるとおりです。ここでは装備なども紹介されています。
高尾山口駅で、スタンプラリーなどをやっていれば、簡単なマップをもらえます。また、ケーブルカー清滝駅に向かう途中、左側に案内ガイドのテントがあるときもあります。そこで詳細なものがもらえたりしますよ。
最初ですからケーブルorリフト使用で1号路でしょうか?
○高尾山に行く場合、すれ違う登山者はものすごい数です。富士山もすごいですが、ここはもっとすごいです(年間登山者数250万人!)。土日を避け、よほど混雑を避けた早朝に登るなどで無い限り、すれ違うたびに挨拶などしていたら、たいへんです。人の少ない山域では、「こんにちは」と声を掛けて、相手の素性を探ったり、顔を覚えたりするものですが、ごったがえしている高尾山では、気持ちよく挨拶することはよいとは思いますが、全員に対してしなきゃ!とかはあまり思わなくてもよいと思います。

取り留めなく書き散らしてすみませんが御参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。

山に登り慣れてるようですねー!
服装は、Tシャツ、カーゴパンツで行く予定でした・・。
ポリエステル加工生地ですかー
用意したほうがいいものがたくさんでちょっと焦ります(汗)
マップは教えていただいたURLを印刷して持って行こうと思います。

詳しい回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/07/01 09:23

morino-kon様のアドバイスで、十分満たしているところに、もしもですが、「レインウエアー」この選び方は重要です。


自転車用位で済めば御の字、今後、登山に嵌ってしまうなら、¥980と¥23,000の比べッこ。分かりませんよ。
 とりあえずハイキングという前提なら、一人前2万円を越すような物は不要、ゴム引きの安いので十分、意外と「あれ~」って事を考えると、ウェットティッシューより、トイレットペーパーの方が、実用的だったりもします。かくいう私は、穂高にお初に入山したときは、上は雨、セパレートのゴム引き雨合羽。汗で内側からグショ。雨降らなきゃ、不用品って考えは、ちょいと甘いけど、登山日に雨が降ることを予見したなら、先ず「景色が無い」で、キャンセルしますかね。水は自炊する必要が無いことを考え、一人500cc、足りないと感じたところで、いくらでも売っているから、「小銭をたくさん」持っていったほうが、楽だと思います。
 重たい荷物持っていくと、自分自身が「重たい荷物」にならないとも限らんで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。
明日に向け着々と準備を進めております。
水を多めに持っていこうと思っていましたが、一本にして買うことにしました。そして小銭も用意しました!
リュックが既に重いので、なるべく軽くしていこうと思います。

回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/07/04 07:50

一般的な山登りだと、かならず、雨具の用意をします。


山の天気は変わりやすく、もし、濡れたら、どうしようもありませんからね。また、非常食も必要です。

しかし、高尾山へハイキングでしたら、まるで違ってきます。

私だったら、ウェストポーチ一つにします。
といっても、大きなウェストポーチですよ。
暑いのに、荷物が重いと、背中も暑くて大変ですからね。

まず、ゴミ袋。これは、下に敷いてすわり、最後にゴミをいれることもできます。食糧。ウェストポーチに入る量にします。
おにぎりとゆで卵、凍らせておいたみかんゼリーなど。

飲み物は、ペットボトルを直接、方にかけます。
ワンタッチでペットボトルに紐をかけられるものが、百円ショップにあります。一本じゃたりなければ、山頂にいくらでも売ってますから。

いざという時の雨具は、小さくハンカチのようにたためるものが、百円ショップにあります。が、晴れていれば、必要ないかとおもわれます。
高尾山では、そんなに天気はかわりませんし、万が一の場合も、山頂にはお店がたくさんあって、なんとかなります。
でも、降りそうだったら、もちろん用意しましょう。

あとは、日焼け対策を万全にね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おはようございます。

百円ショップ!!なるほどその手がありますね!
色んな物を買わなきゃいけないーと思ってましたが
百円ショップで揃うとは・・。目から鱗でした。

おにぎりは持って行こうと思っていましたが、ゆで卵、凍らせたゼリーもいいですね。持って行きます♪

ありがとうございます、参考になりました。

お礼日時:2009/07/01 11:55

持ち物、みなさんが答えられていますので、割愛しますが


この時期(まあいつでもそうですが)高尾山は、天気さえよければ、老若男女、たくさんの人が登っていますから、迷いようもありません。
ただ、コースもたくさんあって、いろんな人が、いろんな方向へ向かって歩きますので、人についていくと却って思わぬ方向に行ってしまうかもしれません。そういう意味では登山口においてあるマップでもよいので、よく確認しながら行くことですね。そうすれば
標識もしっかりしていますから、心配はありません。
もし不安なら、周りに人がたくさんいるでしょうから、聞くことです。
お父さんお母さんに連れられて、よちよち歩きの可愛らしい幼児も登っています。
小学生くらいの子供たちは身が軽く元気で駆け上っていきます。
大人は、ゆっくりゆっくり、まわりを楽しみながら登りましょう。
高尾山は、コースもたくさんあるので、何度行っても楽しめる山です。
私は、尾根道で、比較的人の少ない(といっても、前後に人を見ないことはまずありませんが)稲荷山コースが好きです。
あまり時間はかかりませんが、出来るだけ朝早く出かけて、余裕のある時間でゆったりあるくことが秘訣ですね。
好天の、お昼頃は頂上が一杯で、お花見頃の上野公園みたいになります(ちょっと大げさかも)、頂上を小仏城山方面に少し行くと、とたんに人が少なくなりますので、にぎやかなのが嫌いならお勧めです。
天気だけは気をつけて、でもあまり心配せずに、楽しんで行ってきてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。
今回は初心者友達と登る予定です。
標高が低いので甘く見ていたのですが、初心者にはそれなりに準備や知識が必要そうですね。
マップを先ほど確認しましたが、今回はどうやら回答者様もお好きな稲荷山コースでいくようです。
5日(日)は曇りのようですし、楽しんで登りたいと思います!

ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/01 09:37

#2です



でっかいゴミ袋でなくて良いですよ
スーパーでもらうビニール袋ですけど
自分でゴミでそうだなの量とか
あとは濡れたりしたときに脱いだり着たりしているうちに
あとで使わないものとか入れておきたいものを入れたりします

ご参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。

そうですね、ビニール袋多めに持って行くことにします!
着替えも持っていこうかなーと思い始めました。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/07/01 09:25

こんばんは



帽子、1つ余分にゴミ袋

日焼け止めは塗っておいてくださいね
あとはリュックが良いです
ストック持っていく人なんですけど
これは好みで

楽しいですよ、途中で食べ物とかも売っていますので
気分転換にもなりますし
行きと帰りで、ケーブルとリフトと変えてみるのもいいですよ
あとはあせらないで自分のペースで登ること
高尾山薬王院まではのんびりした感じで上りますが
そこから先はちょっと急なところもありますから
頑張って
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはー。
そうですね、紫外線も強そうですし、入念に日焼け止めを塗るのは大事ですね!!普段体に塗る習慣がないので、忘れずに塗ります!

ゴミ袋というのは、ビニール袋ではなくて大きな45リットルの袋ですかね?
山で出たゴミ用ですか?

帽子は・・・買わなきゃー!

正直、自分がちゃんと登れるのかさえ解りませんが、なんとか頑張って頂上まで行きたいと思います。

参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/30 22:29

登山の場合は、できる限り両手をふさがらないようにした方がいいので、雨傘よりもレインコートの方がお勧めですよ。



他には、この季節なら特に汗をよく掻き、体力消耗しやすいので、水分補給を忘れない事と、飴玉などの甘いものを持って行きます。

他に、濡らしたおしぼりを凍らせて持参すれば、気持ちいいですよ。

ハイキングマップはお持ちでしょうか?
ハイキングコースによっては、道なき道のような迷いやすい場所もあるので、マップは必須ですね。

後は迷った時の事を考えて、すれ違う登山者には必ず「こんにちは」と声を掛けて、顔を覚えてもらうのも大切です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます!
なるほど~、飴やマップなどなど自分では気付かないことを教えてくださって、大変参考になりました。
水も多めに持っていきますね。
確かに雨傘を持って行っても不便ですねー。

慣れないところに行くのは少し不安でもありますが、ちゃんと準備をして、爽やかな挨拶をして、登山を楽しみたいと思います!

お礼日時:2009/06/30 22:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事


人気Q&Aランキング