出産前後の痔にはご注意!

愛知県在住ですがNTT西日本の固定電話料金の還付先(支払先)がTEL0120-159424〒812-0012福岡市博多区博多駅******郵便局 私書箱***号となっています。これっておかしくないですか。しかも私書箱が還付先になっています。局員の還付金詐欺なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.4 e0_0e_OK です。


還付という用語がどうしても理解できないので調べてみましたら「郵便法」に載っていました。

》第40条 受取人に交付することができない郵便物は、これを差出人に還付する。
    • good
    • 0

そもそも還付って意味が違うでしょう。



料金の支払先が私書箱?
現金書留かなんかで送るのですか?

電話番号は正式なHPに載ってますので詐欺の類では無いと思われますよ

参考URL:http://www.ntt-west.co.jp/my/pc/contact/index.html
    • good
    • 0

私はNTT東日本ですが、今年の3月にクレジットカード払いに変更した時の「お知らせ」便の還付先は



福岡市博多区・・・・・
NTT福岡南ビル   になっています。

東日本の業務も西でやっているようですね。

しかし「還付先」なんて言葉の使い方は正しいのでしょうか。
    • good
    • 0

NTT は各種業務を人件費の安い各地方へ分散・集約して事務の効率化を図っていると聞いています。


電話番号問い合わせをしても、対応しているのは質問者の居住地の愛知県内の問い合わせセンターではありません、
116 へ電話して各種申し込みなどをしても、最初に対応してくれる方は地元の局の人ではありません、依頼者の家などの工事手配の段階になって初めて地元の電話局から電話が掛かってきます。

1. 恐らくNTT西日本の電話料金関係の事務処理センターが福岡市近辺にあると思われます
ひょっとすると料金業務一般ではなく、還付郵便物専門の事務センターかもしれません
数ヶ月前に電話加入権の事でNTT西日本と連絡を取りましたが、その時は徳島かどこかに加入権関係の事務センターがありました。

2. 郵便物の還付先を各地方電話局にすると、事務センターまでの転送の手間が掛かります。
また事務センターまでの転送の時間も掛かりますし、作業中に還付郵便物の紛失とかいったトラブルも想像されます。

想像するに、郵送関係は配達不能な郵便物の還付処理を含めて郵便局に一任し、郵便事故などの責任範囲の切り分けを明確にしているのではないでしょうか?
    • good
    • 0

この場合の還付先は”宛先不明”等で郵便物を還付する先になります。


お金が戻ってくるわけではないのです。(還付金詐欺ではないですよ)

質問者さんも、手紙を書くときには、宛名と、裏に自分の名前等書きますよね。この”裏に書く自分の名前・住所”が(暗黙の了解で)還付先
になるのです。
公共料金の支払いや配達記録郵便等は明示的に”還付先”が指定されています。

ちなみに、NTT西日本の請求書等の還付先は〒812-0012福岡市博多区博多駅******郵便局 私書箱***号で合っていますよ。

この回答への補足

何年度から還付先が福岡市博多区博多駅******郵便局 私書箱***号になったのでしょうか。世帯の個別の固定電話回線がもうひとつ有りまして、そちらの請求書の還付先は愛知県名古屋市・・で還付先が違っていた時期がありました。現在はNTT西日本の請求書等の還付先が福岡市博多区博多駅******郵便局 私書箱***号に統合されているという事なのでしょうか。愛知県在住なのに還付先が遠くの九州なんて、おかしいなと思いました。

補足日時:2009/07/06 16:35
    • good
    • 0

還付までの経緯が全然わからないので…


還付ってあるのでしょうか?
NTT西日本に直接確認したほうが早くないですか…??????
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング