マルシェル新規登録で5000円分当たる

今度北海道で自転車のツーリング旅行を計画しています。北海道へは舞鶴からフェリーで小樽か苫小牧までフェリーで行こうかと思っています。自宅の大阪~舞鶴までは自転車で行こうと思っています。大阪~舞鶴まではどのような経路で行くと一番早く行けるでしょうか?また何日くらいかかりますか?私はサイクリングはまだ初心者で、平坦な道を1日100kmくらいしか走ったことしかありません。また途中経路でお勧めのキャンプ場などありましたら、教えていただけると助かります。また使用する自転車はGiant Escape R3 クロスバイクで、マウンテンバイクではないのですが、大丈夫でしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

北海道は楽しいですよ~♪


大阪→舞鶴東なら、ぼくはいつも173から27に入って舞鶴東まで走ってますよ。
道に迷い難いしこれが一番かナー。と、ぼくは思っています。
ぼくの場合はロードレーサーで昼過ぎに大阪の自宅を出てのんびり走って行ってますねー。。。
深夜の零時過ぎの出港なので、かなりのんびりですよ♪
舞鶴までは結構アップダウンがありますが、体力使い切ってもフェリーの中でゆっくり出来ますから体力的にはあまり心配しないです。
フェリーに乗ったら、まずはお風呂で一汗流しましょう♪
フェリーのお風呂♪
なかなか良いですよん♪
フェリーに乗ってる時間が20時間ほどありますから、本とかお茶菓子なんかを忘れずに買って乗る事をお勧めしますです。
まぁ、フェリーの中にも売店あるけど、乗る前に買うなら、前島埠頭に入っちゃうとお店が無かったから、買うなら一寸早めに買った方が良いかもです。
ケータイは使えたかなー?
ぼくのはPHSなので使えませんでしたねー。。。
要チェックです。
http://www.jlc-ferry.jp/kouro/index.html
http://www.snf.jp/
http://www.snf.jp/yoyaku/entryVacantSts.php
ぼくはロードレーサー乗りですが、バイクの種類は何でも良いと思いますよ。
乗りなれてるのが一番です。
ママチャリで走ってる人もいてるしね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。たいへん参考になりました!早く行きたいと思いました。楽しみです。

お礼日時:2009/07/14 19:44

舞鶴ー小樽のフェリーは、運賃が安いのでお勧めです。


真鶴発が深夜0時30分なので、大阪を朝に出れば、経験者なら一日で着く距離だと思います。

ただ今の時期、夏休みのフェリー予約がまだ取れるのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。急ぎではないのでフェリーは空いたときに予約を取ります。ありがとうございました!

お礼日時:2009/07/14 19:42

Googleマップのルート検索によると、梅田~舞鶴港まで116キロとの結果が出ました。



阪急池田線に沿うように国道176号線を北上し、道なりに進んで池田の先の木部の二又を左へ進み国道173号(能勢街道)に入ります。
ズズズィーッと進んでいくと山陰本線綾部駅の近くで川を越え、T字路に突き当たるので左折して国道27号線に入ります。
京都銀行西舞鶴支店を左折すれば舞鶴港到着です。

地図をみればわかりますが、川西より先は水平な区間がほとんどないので、行くなら覚悟を決めてくださいね。
それでも頑張れば1日で着く距離です。

坂の負担が厳しいようでしたら、琵琶湖の西側へ向かって国道161号から国道303号(若狭街道)を通って国道27号(丹後街道)へ合流し、JR小浜線沿いに舞鶴を目指すルートもあります。

Googleマップ、とりあえず見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。たいへんそうですが、がんばってみます。ご丁寧タお返事ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/14 19:41

ママチャリじゃなければ大丈夫です。


パパチャリは分かりませんが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クロスバイクなので大丈夫そうですね。ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/14 19:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車で大阪市内から南港へ

MTBを買ってもらいました。
今日色んな所を周ってきました。髪型を気にしながらも楽しかったです。(笑)

で、前ゼップ大阪にライブを見に行ったんですが、南港の何にも無いけど綺麗でのどかで都会的な雰囲気にやられました。
特に駅の近くにある公園は穴場のデートスポットだと自負してます。

そこで、MTBを買ってもらったし、ちょっと南港まで行ってみようかな?と思ってます。

でも、どういったらいいかわかりません。
どの橋を渡ればいいかわからないですし、あの辺は工場地帯なので迷いそうです。
どなたかお勧め(?)ルートを教えて下さい。目指す場所はコスモスクエア駅前です。
面倒くさかったら、渡れる橋などワンポイントでも構いませんので教えて下さい。
回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

どちらからいかれるかですが。
ルートは2つしかありません。
北加賀屋の交差点から平林大橋をわたってフェリーターミナルに向かうか。
住之江競艇を横に見ながら、ニュートラムと平行に走り続けるかしかありません。
自転車なら前者をお勧めしますが、後者は絶対迷いませんが交通量がおおいですね。
道路標識でいうと、大きくは堺を目指して、住之江から、南港を目指せば大丈夫ですよ。とにかく迷わないでおこうとすると道が広いですから、信号を守って安全運転してください。お気をつけて。
帰りは大丈夫ですね。市内のかたなら。

Q8月10日~9月すぎまで北海道を自転車でひとり旅しようと思っています。

8月10日~9月すぎまで北海道を自転車でひとり旅しようと思っています。

学生でお金がないためテント泊をして旅行するつもりです。
長期間の旅行のため、北海道には安いキャンプ場が豊富だと言えど毎日利用するとお金がかさむので
キャンプ場を利用せず適当な場所で野営するつもりです。
北海道でのキャンプはどうしても熊について考えてしまうのですが、
普通はめったに出くわさないらしいので、やはり野営で行こうと思います。

しかしそう言えども、熊が怖いです… 北海道の中で熊が出没する可能性が高い場所、夜間キャンプをしていて危険だと思われる場所はどのあたりでしょうか?極力ひと気のある所でキャンプしようと思いますが、やむ終えずひと気のない所で野営する場合 どのような事に気をつけれなければいけませんか?
農村集落なども危険ですか? あまりに危険な地域は無理せず安全な施設を利用しようと思うのですが  野営と熊の危険性についてアドバイスよろしくお願いします。

あと、夜間の気候はどのようなものでしょうか?沿岸や日高、知床などがメインです。雨天などあらゆる地理や気候を考えた場合寝袋は持っていった方がいいですか?寒いシーズンの野営経験は豊富なのですが、夏季は初めてです。-8度まで対応のオールシーズンの寝袋を使用しているのですが、夏にはどう考えても熱いです。
夏用を買うべきですか?お腹が冷えない程度にタオル等で代用できるなら、代用ですませたいです。
北海道の夜のキャンプでの快適な過ごし方についてのアドバイスもお願いします。

8月10日~9月すぎまで北海道を自転車でひとり旅しようと思っています。

学生でお金がないためテント泊をして旅行するつもりです。
長期間の旅行のため、北海道には安いキャンプ場が豊富だと言えど毎日利用するとお金がかさむので
キャンプ場を利用せず適当な場所で野営するつもりです。
北海道でのキャンプはどうしても熊について考えてしまうのですが、
普通はめったに出くわさないらしいので、やはり野営で行こうと思います。

しかしそう言えども、熊が怖いです… 北海道の中で熊が出没する可能性が高い場所、...続きを読む

Aベストアンサー

同じ北海道でも道南地区(函館本線沿い)を数年前に5-9月にかけて自転車で野宿旅しました。8-9月なら夏用の寝袋で十分ですがダウン製品より湿気に強い化繊の寝袋が良いと思います。私はホームセンターレベルの零℃対応の寝袋で十分でした(1万円レベル)。タオル代用はやめたほうがいいでしょう。自転車なら寝袋の重さは気にならないので-8度対応の所有品でも良いのではないでしょうか?ジッパーを開いてかけぶとん形式で寝ればそれほど暑苦しくなく快適だと思いますが?また旅のはじめはテントすらなく小屋風のバス停(北海道のバス停は冬の吹雪対策でどのバス停も屋根付き小屋風で別荘並みです/特に田舎ほど)などで眠りましたが特に都市部のほうが危険(浮浪者や警官の職質等で)なので途中でテントを購入しました。都市部に入ったら人気のない公園などがベストです。お金を払ってキャンプしたことはありません。キャンプ指定地はたいていうるさく居心地が悪いです。夏休み中などは夜間の不良中高生にも注意。ある意味クマより厄介です。また相当な山中に野宿した経験もありましたが熊の危険や気配は皆無でした。でもクマが生息するエリアでは食べ物の臭いがすればかなりの確率でクマが寄ってくると思います。海外では熊の多いエリアのバックパッキングではクマ缶と呼ばれる臭いを密閉する容器の使用が義務づけられており最近では知床の国立公園エリアでもこのクマ缶の使用が検討されているとのことです。臭いを防止する策としてもっと簡単なのが防臭ジップロックの利用です、アメリカの軍隊が使用する「OPSACK」と呼ばれるジップロックがそれに相当します。国内でもネット検索すれば購入可能です。価格も1500円程度。このジップロックに臭いのするもの(食料や歯磨き粉、石鹸、日焼け止め、化粧品等のにおいのするものすべて)を入れる程度でだいぶ違うはず。余談ですが現地の方の情報ですと。国道沿いのバス停のベンチにクマが腰掛けてゴミ箱の中の缶ジュースの残りをすすっていたことがあるそうです。都市部や農村でも注意です。よほど不安ならカウンタースプレー(クマ撃退スプレー)を購入しましょう。これはけっこう高くて1万円ほどします。また野営の基本スキルとして食事の場所と幕営地を遠ざけるのも一つの方法です。これは習慣化したほうがいいでしょう。幕営地の見つけ方やバックパッキングのスキルを学ぶにはその筋で有名な村上宣寛さんの野宿大全という本がとても参考になります。アマゾンで買えます。北海道にはタダで入れる温泉も豊富ですのでそこを目指して旅するのもいいですよ。お金がなくなったら農場や漁師さんの家で短期アルバイトも可能です。情報を集めて楽しんでください。あとなぜか北海道にはアウトドアの専門店が少ないので道具や燃料を現地調達するのが意外と難しいです。あとキツネの糞がもたらすエキノコックス中毒の問題もありますので北海道の野宿旅には浄水器はあったほうが良いと思います。これもネット検索で購入可能。6000円ほど。私は5月からスタートしたので北海道の予想以上の寒さに前半はやられましたが8.9月なら問題ないでしょう。でも標高の高い峠道などは雨や霧が出ると一気に気温が下がる場合もあります。特に9月後半は注意かな?自転車なら前後に点滅するキャッツアイ系のライトは必需品ですよ。都市部の浮浪者には注意、縄張りもあり水道で洗濯などしていると因縁つけられたりもします。その場合はひたすら無視。しつこければ怒鳴りつける。北海度は数年前の銀行破たんで景気が悪く浮浪者多いです。現地の人でも顔がアイヌ系の人は被害妄想が強く意外と不親切。あと大きな駅や公共の施設などではトイレなどでお湯がでるところがけっこうあります。また体を洗うのには公園にある身障者用のトイレがいいですがたまにあけると高校生カップルがいたりします(笑)

同じ北海道でも道南地区(函館本線沿い)を数年前に5-9月にかけて自転車で野宿旅しました。8-9月なら夏用の寝袋で十分ですがダウン製品より湿気に強い化繊の寝袋が良いと思います。私はホームセンターレベルの零℃対応の寝袋で十分でした(1万円レベル)。タオル代用はやめたほうがいいでしょう。自転車なら寝袋の重さは気にならないので-8度対応の所有品でも良いのではないでしょうか?ジッパーを開いてかけぶとん形式で寝ればそれほど暑苦しくなく快適だと思いますが?また旅のはじめはテントすらなく小...続きを読む

Q輪行の時の服装は?(着替え用意します?)

目的地まで輪行してそこから自転車に乗る場合、それは問題ないと思います。
問題は帰りの輪行時。汗ボトですよね?
乾かしたくらいじゃ臭くてたまらんのじゃないかと(臭さは体質によるのかな?)。
隅の方で小さくなってれば、空いた車両なら迷惑はかからないようには思いますが。

着替えますか?
着替えるとしたら、着替えは携帯するわけですよね。
となると、最低でも小さなリュックくらいは背負わなければなりませんよね?
輪行が入る場合、どの程度の装備で出かけますか?

Aベストアンサー

自転車に乗る 運動することで 汗は、かきます。
着替ええて公共交通機関で帰るのが マナーでもありますので
着替えを持って行き 着替えるのは、必要です。

輪行の場合 燐光袋はどうするのか? 薄いコンパクトな輪行袋なら ボトルゲージに州のできます
そうでない がさばる輪行袋は、ザック収納でしょう。

輪行のコース設定ですが 
1.下車した駅に戻るコースに取れば 駅のコインロッカーに 走行に不要な荷物を預けておけます。普通はこの方式を取ります。

2.下車した駅に戻らず 先の駅が目的地なら ザックに入れて持ち歩きます。
夏期なら 着替えも 短パン・Tシャツ・下着・タオル程度なので 15L程度のザックでも大丈夫ですよ。
基本背負うのは、背中に汗をかくし 上梓しずらいですが 自転車用に設計された ザックは、背中部分に 風を通すので それほど不快ではありません 自分は、ドイターの 背面が弓なりに曲げられ 背中に当たる面が メッシュになっているザックを使用していますが 背中の不快感は、極僅かです。
ヘルメットホルダーも装備 レインカバーも内臓されとても便利です。

着替えを持ち走れるといったメリットの方が多いので 必要時は、背負いは走ります。

シューズですが、レーサーシューズでなく マウンテン用のシューズの方が 歩くのに向いているので
ロード乗りでも 輪行時は、マウンテン用ペダルに交換して 輪行に行ってます。

後は、輪行先から 自走で自宅に帰ってこれるコースを考えれば 着替えの心配もないでしょう。

自転車に乗る 運動することで 汗は、かきます。
着替ええて公共交通機関で帰るのが マナーでもありますので
着替えを持って行き 着替えるのは、必要です。

輪行の場合 燐光袋はどうするのか? 薄いコンパクトな輪行袋なら ボトルゲージに州のできます
そうでない がさばる輪行袋は、ザック収納でしょう。

輪行のコース設定ですが 
1.下車した駅に戻るコースに取れば 駅のコインロッカーに 走行に不要な荷物を預けておけます。普通はこの方式を取ります。

2.下車した駅に戻らず 先の駅が目的地...続きを読む


人気Q&Aランキング