ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

水中の微生物の観察がしたくなり、その場しのぎのために昔買ったカートンの小学生用顕微鏡を使ってみたのですが、確かに見えますが、チャチで使いにくく不満なので中古で顕微鏡を探しております。

(1)20年ぐらい前のカメラの装着できる3眼タイプでオリンパスかニコンの当時30万円前後の物と考えていますが、こんなもので十分でしょうか?

(2)どこのメーカーが良いとか、価格帯によって○○に違いが出るなんて事が素人なのでよくわかりませんので教えていただけると助かります。

コンセプトとしてはチャチでなく、学習用でなく研究用が欲しい・・・というぐらいなのですが。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

生物・古生物を研究している者です.


「参考になれば」と,キーボードを叩き始めました.
なお読み直す時間がありませんので,
誤字脱字があるかもしれません.
その場合はご笑納ください.


おはようございます.

>水中の微生物の観察がしたくなり、
>その場しのぎのために昔買ったカートンの小学生用顕微鏡を使ってみたのですが、
>確かに見えますが、チャチで使いにくく不満なので中古で顕微鏡を探しております。

ご幼少の頃からの探究心が続いておられるのですね.
もちろん研究用は光学的な面から見ても,
数倍の視野ですし,分解能も比較にならないほど
はっきり観察できる事は事実です.

>(1)20年ぐらい前のカメラの装着できる3眼タイプで
>オリンパスかニコンの当時30万円前後の物と考えていますが、
>こんなもので十分でしょうか?

顕微鏡の中古品であれば,
開発設計当時の光学的な性能を100%発揮は期待できないでしょう.
レンズや鏡筒の光学的な面からの劣化が心配です.
発売当初の性能が温存されているかは,
前使用者の管理・整備能力に負うところが大で,
品質にバラツキがあることも心してください.
さらに,重要な部品のサポートが既に無くなっている事が心配です.
ご希望の中古品を購入した場合最大に考慮すべき点があります.
メーカーに拠る商品の性能維持の部品保管の期限が切れている場合です.
例え対物レンズにカビが生えても,
性能維持の交換部品が入手できない事になります.
これは中古品購入の致命的な問題です.
この様に,
購入後のメンテナンスの事も考慮しておかなければなりません.
購入については,若干高価には成る可能性が考えられますが,
医科大・理学系大学・病院などに出入りする,
お近くの化学実験材料屋・医療器具販売会社に,
問い合わせることをお勧めします.
危惧すべき点は不良部品が出た際の補修部品の補充です.
それも場合によっては生産中止となった製品の交換パーツを,
独自のルートを使って,
メーカーの製作下請け会社にお願いできる場合があります.
つまり性能が新品と同一と言うほどに近くなる場合があるのです.

>(2)どこのメーカーが良いとか、
>価格帯によって○○に違いが出るなんて事が
>素人なのでよくわかりませんので教えていただけると助かります。

要は物が物だけに,光学的な知識を含めてお話しする必要があるために,
聞き手にも基礎的な知識が求められるわけです.
この様な場所での短い文章では理解するのは結構難しいでしょう.
まず購入前に,
顕微鏡の基礎的知識を本などで得られる事をお勧めします.

ちなみに私の個人研究室で使用する顕微鏡関係製品は,
すべてオリンパス社製品で統一して使用しています.
(添付画像参照:右が生物顕微鏡・左:実体顕微鏡)
理由としては,
私は研究開始当初の1980年頃は生物を研究していたので
オリンパス社製のシステム生物顕微鏡に写真撮影部品を含め,
150万円ほどで購入していました.
その後1998年ころ古生物分野にも研究の手を広げたために,
65万円ほどで実体顕微鏡を購入したのですが,
購入の際メーカーを統一する事で,
先に購入した写真撮影装置を共有して使用する事が可能だったからです.

参考文献として,
蔵書に下記の「顕微鏡観察シリーズ3巻」がありますので参考に示します.
古い書物ですが,
内容は中高生を対象に図版や写真入りで詳細に記述されています.
そのため現在でも充分に対応できますので参考にしてください.
なお本の定価は購入当時の価格を示しています.

【表題】『顕微鏡観察の基本1』定価:1800円
著者・監修 井上勤 発行所 地人書館  初版発行:昭和55年7月1日
内容は,
顕微鏡の歴史から,基礎光学・仕組みと働き・スライドガラスとカバーグラス・
撮影・手入れと保管・顕微鏡の買い方などが,
分かり易く解説されています.

【表題】『動物の顕微鏡観察2』定価:2000円
著者:井上勤 発行所 地人書館  初版発行:昭和55年6月1日
内容は,
動物試料の製作法・原生動物の観察・プランクトンの観察・
微小生物の観察・動物の外部形態の観察・動物の発生観察・
血液の観察などが,詳細に記述されています.

【表題】『植物の顕微鏡観察3』定価:2000円
著者:井上勤 発行所 地人書館  初版発行:昭和55年8月1日
内容は,
植物試料の作成法・植物プランクトンの観察・
植物の外部形態の観察・植物の内部形態の観察・
植物発生の観察・植物の染色体観察・微生物(カビ・細菌)の観察・
植物の組織培養の観察などが詳細に記述されています.

>コンセプトとしてはチャチでなく、学習用でなく研究用が欲しい・・・
>というぐらいなのですが。

趣味の範囲での観察でもそうですよね.
先述した購入先紹介のところなどにご相談ください.
中古品の有無はわかりませんが,
真剣にお願いするとお付き合い先の研究室や医療関係先から,
古いものを斡旋してくれる場合がありますよ.
この場合出てくる製品は,専門家が使用したものですから,
致命的な不良品は出てこない可能性が高いです.
なお,通販などの場合には,
不良品・メンテナンスについてまったく保障はありません.
「安物買いの銭失い」だけは避けた方が賢明です.

ところでこれはぜひ知っておいてもらいたいのですが,
水中などの微生物を観察する場合には,
『遠心分離機』があると非常に便利ですよ.
観察のための試料製作に力を発揮する品物ですから,
ぜひ顕微鏡購入と併せてお求めになる事をお勧めします.
簡単な製品の中古品であれば安くで入手できるはずです.

長文になりましたが,
ご質問者さまの顕微鏡購入について,
充分参考になりましたでしょうか?

この回答が
ご質問者さまの知識として残され,
お役に立てれば幸いです.
※添付画像が削除されました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

結局オリンパスの良いやつを買って満足しました。参考になり助かりました!

お礼日時:2009/08/05 10:12

充分だと思います。

両社とも交換レンズさえ変えればかなりの範囲の使用に耐えてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局オリンパスのソコソコ良いやつを買って満足しました。参考になり助かりました!

お礼日時:2009/08/05 10:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初心者の子供でも作りやすい顕微鏡の観察材料

子供用の学習顕微鏡を購入しました。ビクセンの倍率90、200、300のものです。
昨日、ちょっとしたためしに髪の毛を見てみた程度で、今日から子供にプレパラート作りをさせながら1人でも観察できるようにしたいのですが、簡単で身近な材料がなかなか思いつきません。

説明書には、玉ねぎとか葉の茎とか、塩などの結晶とか人の口の中の粘膜とか色んな参考材料とやり方がのっているのですが、口の中を麺棒でぬぐってプレパラートにつけてみてもよくみえません(どこにのせたかすらみえなくなってしまいます)
ネギの表皮みたいなものはかろうじてできたのですが、これも私が染色液をといてあわせて、ほとんど私がやることになってしまいました。

茎などを見るにも、薄皮をそいだり、塩なんかもとかして放置したりと子供にはちょっと知識と器用さを必要とするものが多いですよね。
まだ4年生で、手先もそんな器用でなく、カバーグラスの扱いさえびくびくしているようなレベルの子でも、比較的ぱっと作れて人の力をかりなくても自分でたのしめて、達成感をえられるような観察材料はないでしょうか。(といっても作らずに最初からプレパラートになっているものを購入するのではなく)

親の手をかりてきあがるものしかできないし、自分で身近なもので観察できるものとできないものの区別がつかないので材料をさがしにもいけず、顕微鏡自体に苦手意識がついてしまいそうな状態です。
自由研究で、簡単な微生物などをみるまでになれればいいとは思ってるのですが、池や沼なども近くになくて・・
何か近場で、ミドリムシとかそういったものが見れるような素材などはありますか?

私も文系で、これといった作業は得手でなく、全く詳しくないので、あまり手の込んだ作業はする気になれず・・・家の中にあるもので初心者・子供でも簡単に作れるものがあったら教えてください。

できれば、切片法よりも、押しつぶし法とかなすりつけ法でできるものだとうれしいです。今まで子供1人でできたのが、コスモスのはなびらのうすいところを小さくはさみで切って、押しつぶし法で作ったものです。
子供が植物しか思い浮かばないようなのでできれば植物以外でもあればうれしいです。(でも虫の足とかは嫌です・・)

子供用の学習顕微鏡を購入しました。ビクセンの倍率90、200、300のものです。
昨日、ちょっとしたためしに髪の毛を見てみた程度で、今日から子供にプレパラート作りをさせながら1人でも観察できるようにしたいのですが、簡単で身近な材料がなかなか思いつきません。

説明書には、玉ねぎとか葉の茎とか、塩などの結晶とか人の口の中の粘膜とか色んな参考材料とやり方がのっているのですが、口の中を麺棒でぬぐってプレパラートにつけてみてもよくみえません(どこにのせたかすらみえなくなってしまいます)
ネギの...続きを読む

Aベストアンサー

私も子供のころ顕微鏡を買ってもらいました。
使い方は学校で習っているので、それで良いとして・・・
一番手軽で面白いのは、微生物--特にプランクトンはとても面白いでしょう。
 家の近くの川や田んぼや海とか・・・
 目の細かいフィルターを使って収集器具を作っておくと良いです。
  →プランクトンネット 作り方 - Google 検索 ( https://www.google.co.jp/#hl=ja&safe=off&output=search&sclient=psy-ab&q=%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88+%E4%BD%9C%E3%82%8A%E6%96%B9&oq=%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88&gs_l=hp.1.2.0l8j0i5l2.1837.5993.1.9222.9.9.0.0.0.0.457.1574.0j8j4-1.9.0...0.0...1c.dzZUo2w1o5o&psj=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.r_qf.,cf.osb&fp=222db133ffc4b60e&biw=1024&bih=619 )


→岩国市立ミクロ生物館 ( http://shiokaze-kouen.net/micro/ )
 →岩国市立ミクロ生物館 ミクロ生物探検 探検結果 ( http://shiokaze-kouen.net/micro/content/mzkn.php )

私も子供のころ顕微鏡を買ってもらいました。
使い方は学校で習っているので、それで良いとして・・・
一番手軽で面白いのは、微生物--特にプランクトンはとても面白いでしょう。
 家の近くの川や田んぼや海とか・・・
 目の細かいフィルターを使って収集器具を作っておくと良いです。
  →プランクトンネット 作り方 - Google 検索 ( https://www.google.co.jp/#hl=ja&safe=off&output=search&sclient=psy-ab&q=%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88+%E4%BD%9C...続きを読む

Q染色について

染色体をシマシマにする染色法のプロトコールなんですが、

トリプシン処理法
1.標本作製後、37℃で一晩乾燥する。
2.0.25%トリプシン溶液をPBS(-)で10倍に希釈し、0.025%溶液を作製する。
3.標本にPBS(-)で希釈した0.025%トリプシン溶液を0.5mlマウントし、15~30秒放置。
4.PBS(-)に浸しトリプシンの反応を停止する。
5.50%メタノール溶液でメタノール媒染(マウントして5分間)し、37℃で乾燥させる。
6.(pH 6.4)PBSで希釈した5%ギムザ染色液をマウントし3分間染色する。
7.RO水で洗浄して37℃で乾燥させる。
8.ソフトマウントとマニキュアで封入し、室温で1時間ほど乾燥させる。
9.顕微鏡で観察する。

この方法で染色を行っても染色体が膨化(フヤフヤ状態)してしまい、また染色体がかなり短くなってしまいます。中にはうっすらシマシマに染色されているものもあるんですが、このレベルでは染色体番号順にならべるにはかなり難しいっぽいです。よく人の染色体の写真が教科書などに載っていますがあんな感じにきれいな標本を得るにはどうしたらいいのでしょうか??なんでもいいので助言をよろしくお願いします。
 

染色体をシマシマにする染色法のプロトコールなんですが、

トリプシン処理法
1.標本作製後、37℃で一晩乾燥する。
2.0.25%トリプシン溶液をPBS(-)で10倍に希釈し、0.025%溶液を作製する。
3.標本にPBS(-)で希釈した0.025%トリプシン溶液を0.5mlマウントし、15~30秒放置。
4.PBS(-)に浸しトリプシンの反応を停止する。
5.50%メタノール溶液でメタノール媒染(マウントして5分間)し、37℃で乾燥させる。
6.(pH 6.4)PBSで希釈した5%ギムザ染色液をマウントし3分間染色する。
7.RO水で洗浄して37℃で...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは.

>よく人の染色体の写真が教科書などに載っていますが
>あんな感じにきれいな標本を得るにはどうしたらいいのでしょうか??
>なんでもいいので助言をよろしくお願いします。

蔵書の表題『染色法のすべて』の,『VII.染色体検査』(P228)から,
ご質問に該当する下記染色法の部分を転載します.
ちなみにこの書籍の発行所は『医歯薬出版(株)』で,
多くの医師や臨床検査技師による共著です.
医学系臨床の現場で使用されているもので,改訂版も出ているようです.

Qバンド染色法(Q-band staining method)

【目的】
染色体を濃淡に染め分けて,分染パターンから染色体の識別と同定を行うのが本染色法の目的である.蛍光染色法とともに代表的な染色体分染法であり,ギムザ染色によって分染されるので,この染色バンドは,G-bandsともよばれる.ここでは,AGS法(Acetic/Saline/Giemsa法)を紹介する.

【原理】
この染色法は,染色体標本を塩類溶液中で加熱した後,ギムザ染色する方法である.この染色法が開発された時には,熱処理によってDNAが変性(denaturation)したり,再構成(reassociation)する際の塩基対の間での温度差を利用した方法であると解釈された.したがって,濃染される染色バンドはグアニン・シトシン(CG)対の豊富な部分,あるいはGG対の極度に重複した部分と考えられた.しかし,蛍光パターンとよく一致するなどの矛盾があり,やはりAT対豊富な部分を濃染していると現在では考えられており,分染の機能はまだよくわかっていない.

【準備】
作成した染色体標本を塩類溶液中で加熱処理をする.染色体標本をステンレス製の枠に入れ,さらにSSC液(0.3M NaClと0.03M クエン酸ナトリウムの混液)を満たした染色ビンの中に入れる.それを,恒温水槽の中で温度を上げて60℃で6~20時間(一晩)加熱放置する.それから,スライドを室温の純水中で1分間よく洗浄し,すぐ染色する.

【手技】
ギムザ染色液はGurr’s R 66 Giemsa ( G.T.Gurr社,第一化学薬品取扱)が分染に最も好いとされている.緩衝液はGurr’s buffer tablet, pH6.8で調整したものを使用する.この2%ギムザ液(1mlのR66Giemsaを50mlの緩衝液に加える)で,60~90分間染色ビンを使用して染める.それから,純水で軽く洗って乾燥させる.

【コツ・注意点】
標本は作成直後(よく乾燥させた後)か,または1~2日以内の新しい標本が最適である.古い標本の場合は,SSC液に1日漬けてから60℃の加熱処理をすると好い.標本を作製しないで固定液中で細胞を保存し,必要に応じて標本を作製し,すぐ分染を行う方法は未染色の標本を保存するより優れており,分染もきれいである.保存固定液は氷酢酸:メタノール=45:55の割合として,氷室内で1年以上の長期間保存する事ができる.

【鑑別法・染色態度】
G-bandパターンによる個々の染色体の識別と同定(図1)は,1971年のパリ会議による模式図に従って行う.G-band法は蛍光によるQ-band法と異なり,永久標本とすることができる利点がある.

 AGS法とともによく使われるG-band法の1つとして,トリプシン法があるのでここで紹介する.標本を37℃の0.25%トリプシン液(組織培養用として市販)に5~20秒間漬ける.75%,95%アルコールを通して乾燥,染色は通常のギムザ液の20倍希釈,pH6.4で10分間染める.この方法は最も簡単であるが,トリプシン処理時間が微妙で安定した結果を得る事が難しいのが欠点である.トリプシン処理時間は,標本の新しさや保存状態・期間によって微妙に異なるので,時間を変えながら1枚ずつ処理するとよい.とくに,古い標本のほうがこの方法に適しているようである.

24年もさかのぼる昔に学んだ関係書物の内容でした.
今の私にとってはこの知識も現在の古生物の研究には,
薄片試料を染色する必要が無いため直接役に立っていません.
つまり知識の更新が行われていませんのでご了解ください.

なお図書館で『染色法のすべて』を読まれることも考慮してください.

お役に立てばと,
今夜の仕事を終わって急いでキーボードを叩き,一気に作成しました.
それでも現在時刻は午前2時を過ぎています.
明日のこともあり読み直す暇がありません.
脱字や誤字があることも考えられますが,
その際は機知にてご判断されご笑納ください.

この回答が,
ご質問者さまの疑問解消の一助になれば幸いです.

こんばんは.

>よく人の染色体の写真が教科書などに載っていますが
>あんな感じにきれいな標本を得るにはどうしたらいいのでしょうか??
>なんでもいいので助言をよろしくお願いします。

蔵書の表題『染色法のすべて』の,『VII.染色体検査』(P228)から,
ご質問に該当する下記染色法の部分を転載します.
ちなみにこの書籍の発行所は『医歯薬出版(株)』で,
多くの医師や臨床検査技師による共著です.
医学系臨床の現場で使用されているもので,改訂版も出ているようです.

Qバンド染色法...続きを読む

Q顕微鏡のおすすめ(一流メーカーとの差)

 中学生の息子にファーブルミニを買いますと、喜んで色々なものを見ています。
 
 こんなに喜ぶんなら、顕微鏡を買おうかと思っています。
 顕微鏡に詳しくないので、ぜひ、教えていただきたくお願いします。

 (望遠鏡は持っており、一流メーカーとそれ以外の差はよく理解しています。
  望遠鏡はタカハシのTS160とMT130を持っています)

 ■見る対象は、細胞やゾウリムシなどでなんでも見たいと思います。
   ですので400倍程度まで出ればと思います。

   息子が高校生になっても使えるレベルのものをと考えています。
   玩具的なものは遠慮したいと思っています。
   まあ、できたら10万円以内ぐらいで買えれば、と思っています。
   (そのくらいでは買えないなら、もう少し頑張りますが)

 ■望遠鏡の世界だと、一流メーカーとそうでない場合の差はかなりありまして
  正直、だましているような望遠鏡もあります。さすがに一流メーカーは
  性能品質は申し分はありませんが、重さと価格もかなりします。

  望遠鏡だと、ビクセンの品質はかなり上がってきており、玩具的な
  望遠鏡もありますが、きちんとしたものもかなり作られています。

 ■お伺いしたいのは次の点です

  顕微鏡ではニコンやオリンパスの一流メーカーとビクセンでは相当差が
  ありますでしょうか?10万円以内だとニコンやオリンパスは無理です。
  ビクセンを候補として考えておりますが、その差が知りたいのです。

  その差というのは、なかなか難しい問題ですが

  (1)視野の広さ(2)シャープさ(3)色収差など だったらある程度我慢できます。
  (あまりに差がひどければだめですが)
  あくまでも高校生レベルが使うので、そこまでのハイレベルは求めません。
  きれいに細胞が見れて、なるほど・・というレベルですね。  

  (4)光軸ズレ(5)架台のガタ などでしたら我慢出来ません。

  顕微鏡に詳しい方、是非、顕微鏡を買うとした場合の
  一流メーカーとそうでない差を解説いただけませんでしょうか?
  よろしくお願いします。 
   

 中学生の息子にファーブルミニを買いますと、喜んで色々なものを見ています。
 
 こんなに喜ぶんなら、顕微鏡を買おうかと思っています。
 顕微鏡に詳しくないので、ぜひ、教えていただきたくお願いします。

 (望遠鏡は持っており、一流メーカーとそれ以外の差はよく理解しています。
  望遠鏡はタカハシのTS160とMT130を持っています)

 ■見る対象は、細胞やゾウリムシなどでなんでも見たいと思います。
   ですので400倍程度まで出ればと思います。

   息子が高校生になっても使えるレベルの...続きを読む

Aベストアンサー

何を見るかが問題。

いわゆる細胞とか見るのだと、染色含めてプレパラートの標本づくりがいりますからハードル高いです。
生物顕微鏡ということになりx100-x1000位で見ます。高倍率ほどピントが薄いので全体像ではなく、ほんとに一断面を見ます。

フィールドでみつけたいろいろなもの(鳥の羽とか植物の一部とか)をそのままみるなら実体顕微鏡ですね。これはx40ぐらいまででみるもので、ファーブルミニもその一つです。

メーカーとしては国産でオリンパス、ニコンの2択でしょう。
生物顕微鏡の場合、対物レンズの選択で値段が相当違ってきます(アクロマートとかアポクロマートとか)。ニコン、オリンパスの入門機ならレンズ込み15万前後の定価のようですが、高校生なら充分以上でしょう(ビクセンの望遠鏡ぐらい?)。それより下ですと、よくも悪くも文具店でうっている望遠鏡の様なものです。

参考URL:http://www.tech-jam.com/optical-equipment/olympus-biologicalmicroscopes/KN3149185.phtml

Q小学生(高学年)の使用に適した顕微鏡

子供がXmasプレゼントに顕微鏡を欲しがってます。調べてみると値段も性能もいろいろあるよううで、どれくらいが適当か迷ってしまいます。
池のプランクトンとかを見たいというのが希望なのですが、どの程度のものが適当でしょうか?学校の理科の時間に使うのはどのくらいのものなんでしょうか?こんな時期ですみません。
間に合わなければ、お年玉にしようと思ってます。

Aベストアンサー

プランクトンですと
一般にミジンコと言うものは150倍程度ですが、ゾウリムシ等は600倍 さらに小さいものは1500倍となり、かなり広範囲で見られるタイプになりますね。
クリスマス&小学校と言うことであれば、学習用とかになりますけど、すぐに中学、高校と成長しますので、ちょっとの利用でもったいない気もしますね。

だからと言って、高性能を買うのは大変ですしw

てなことで、ついでに調べちゃいました。

学習顕微鏡セット ミザール・セレクトズーム1000 照明器・ズームビューワー・双眼鏡アダプター付き
楽天さんで売ってました。
このくらいの倍率であれば、かなり使えるし、学習用のセットになってるので、すぐに使えるかと思います。
参考にしてみてください。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/lapiz/533293/#497057

Q実体顕微鏡の焦点深度

ニコンのものが欲しかったのですが、結構高く、ジャンクのオリンパスVB454を割安でゲットしました。
使ってみると殆ど平面でしか見れず、立体的には見れません。
ニコンの同種のものを使った経験では、もっと立体的に見れていたような---。
つまりこれは焦点深度が浅いのだろうと思いますが。
機種剪定に失敗したのでしょうか。それとも本来、実体顕微鏡とはこのようなもの?
http://www.olympus.co.jp/jp/insg/ind-micro/terms/focal_depth.cfm
レンズを交換するとかして焦点深度を拡げる手はないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは.

>『実体顕微鏡の焦点深度』
>ニコンのものが欲しかったのですが、
>結構高く、ジャンクのオリンパスを割安でゲットしました。
>使ってみると殆ど平面でしか見れず、立体的には見れません。
>ニコンの同種のものを使った経験では、もっと立体的に見れていたような---。
>つまりこれは焦点深度が浅いのだろうと思いますが。


【回答】
私は顕微鏡を使用する仕事で,オリンパスの製品のみを使用しています.
オリンパスは日本を代表する一流光学メーカーです.
納入業者であるオリンパスのメーカーに問い合わせた結果をお答えします.
担当者氏も記憶に無い製品であり,検索した結果の報告がありました.

実体顕微鏡:オリンパスVB454は,今から38年以前の製品で,
既に1971(昭和46)年のオリンパスのカタログには載っていない製品です.
と言う報告を受けました.

ここからは私の知識を加え説明に入ります.

その製品:オリンパスVB454の,
VBは,同社の実体顕微鏡を示し,
続く三桁数値「454」の「45」の意味は,
45度の角度で接眼レンズが取り付けられており,
その角度で覗き込み観察する機能の機器である事を示しています.
ちなみに同種製品には,「456」と言う製品もあったそうです.
この場合60度の角度で「接眼レンズを覗き込む姿勢」をとる製品です.

「454」の最後の4の数字は,
「対物レンズの4×(倍)」が販売時にセットされていると言う意味です.

つまり,お手元の機器の対物レンズは4×が装着されており,
レボルバーへの単体脱着式で,ズーム仕様ではないはずです.
すなわち,4×の対物レンズに10×の接眼レンズを使用していませんか?
そうなると,「40倍で試料を観察している」事になります.
通常,実体顕微鏡は10×~20×程度で観察します.
倍率が高くなると,光学的に焦点深度が浅く(狭く)なります.

>それとも本来、実体顕微鏡とはこのようなもの?

40×と言う倍率での観察では,たとえ高価で高級な実体顕微鏡でも,
光学的原理から当然ですが焦点深度は狭くなります.

付属品に対物・接眼レンズがあれば,
対物レンズを低倍率の物と交換するか,
または接眼レンズを低倍率の物と交換すると,
倍率が下がり焦点範囲が広がるはずです.

ただし,製品VB454の新規購入当時に,
別売製品の対物・接眼レンズ類が一緒に購入されており,
今回ご質問者さまが購入された時に付属品としてなければ,
適正な互換性のあるレンズは,ほぼ入手不可能です.

>機種剪定(選定)に失敗したのでしょうか。

使用目的が不明なので,当事者ではないので一概には言えません.

>レンズを交換するとかして焦点深度を拡げる手はないのでしょうか?

VB454は先述したように古い機器であり,
他の顕微鏡に設計されたレンズを使用しても効果は期待できません.
設計されたレンズ以外では光学的な面からも光軸がずれる等や,
レボルバーのネジ溝に合致する適合製品は無いものと思われます.

私は化石研究の同定作業で微細構造を調べるために,
日常的に実体顕微鏡で検鏡しています.
機器はオリンパスSZ60を使用し,
1~62×まで連続縮小拡大(ズーム)できる性能は有しますが
倍率はやはり通常1×~最大でも20×程度しか使用しません.
それ以上の倍率は,当然ですが焦点深度は狭くなります.

それ以上の微細構造を調べる場合は,
生物顕微鏡の,オリンパスのBH-2を駆使します.
BH-2でその立体構造を調べる際は,
実体顕微鏡より高い倍率で観察するわけですから
焦点深度はもっと狭くなります.
そこで対物レンズを上下して連続して観察する事で,
その狭い焦点深度をカバーして全体を立体的に観る事になります.

今回購入された実体顕微鏡は「何を目的で求められた」のですか?
顕微鏡は購入前に使用目的や・購入後にとなれば,
その操作・手入れ法や消耗品購入などに精通した専門知識を持ち,
それに対する質問に十分納得できる説明ができる,
いわゆる信頼できる販売業者や知識を有する人物から購入すべきです.

この「おしえてGoo」でも他の同じような顕微鏡に対する質問があり,
私が回答しているのも今後の参考になると思いますので,
下記アドレスを開いてぜひ参照してみてください.

学習用顕微鏡からのグレードアップ
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5129421.html

顕微鏡で血液を観る為に必要な倍率は?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5272221.html

岩石薄片プレパラート用スライドガラスを買いたいのですが・・・
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5291906.html

生物I 顕微鏡
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5157240.html

材化石の薄片観察について
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5105412.html

染色について
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5213883.html

ホルマリン固定後のグラム陽性菌の染色
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5327320.html


この回答が,ご質問者さまの疑問解消の一助になれば幸いです.

こんにちは.

>『実体顕微鏡の焦点深度』
>ニコンのものが欲しかったのですが、
>結構高く、ジャンクのオリンパスを割安でゲットしました。
>使ってみると殆ど平面でしか見れず、立体的には見れません。
>ニコンの同種のものを使った経験では、もっと立体的に見れていたような---。
>つまりこれは焦点深度が浅いのだろうと思いますが。


【回答】
私は顕微鏡を使用する仕事で,オリンパスの製品のみを使用しています.
オリンパスは日本を代表する一流光学メーカーです.
納入業者であるオリ...続きを読む

Q顕微鏡(血液)をディスプレイでみるには?

整体の仕事をしております。
施術前後の血液状態を、患者さんに目で見ていただきたいと思います。

血液検査キット
http://www.youtube.com/watch?v=R9gHImj1tvg&feature=player_embedded

で採取した血液状態の動画を、顕微鏡で見たいのですが、

・赤血球・白血球レベルまで分かるためには、どれくらいの倍率の顕微鏡が必要でしょうか?

・画面に移すにはどうしたら良いでしょうか?
(パソコンでも、テレビでも、モニターでもいいのですが、
一番お金がかからない方法が知りたいです)

・血液検査⇒顕微鏡で覗く⇒画面でチェック
というセットになったキットは無いでしょうか?
(採血キット、顕微鏡、ディスプレイ)


血液の検査に関して、患者さん自身に採血をしていただければ
法的に問題はないとのことです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実際の値段は知りませんが
それなりの専用機器になりますのであまり安価を期待しないほうがいいと思われます

>・赤血球・白血球レベルまで分かるためには、どれくらいの倍率の顕微鏡が必要でしょうか?
そもそも6ミクロン~15ミクロン程度のものを肉眼で判別できるまで
拡大するわけですからそれだけでもかなりの高倍率レンズであることが必要と思われます

検索したところで(赤血球 白血球 レンズ 倍率 をキーワードに検索しました)
http://www.nittokumedic.com/shopping/kensa01.html
http://ipona.biz/ittetsu/index.html
http://www.loupe-studio.com/etc/tamano/tamalupe4.html

一番したのが安いですが
それでは多人数(医者・患者)一緒に物を見ながら
といったことはできないでしょう


人気Q&Aランキング