人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

顕微鏡をのぞくと 回りが黒く見え、中央の円い部分だけがまともに見えるのですが、眼球を動かすたびにその円がころころ動き、まともに物体を見ることができません。
たとえば上を見ると、○が上に動き、右を見ると○が右に動く感じです。

説明が難しいのですが 黒い画用紙の中に、円でくりぬいた部分だけ見ることができる、そんな感じです。

昔から(中学校のころくらいから)そうだったのですが、顕微鏡をのぞく機会がなかったため今まで強く意識をしてませんでした。
ですが昨日 数台の顕微鏡を見る機会があり、いずれの顕微鏡でもそのように見えたので、症状をはっきりと自覚しました。
一緒にのぞいていた主人はきれいに見れるよ、というので 顕微鏡には問題なく、やはり症状は私独自のものみたいです。

飛蚊症かなとも思ったのですが、何か特別な目の病気か何かでしょうか?
今年度中に視力回復の手術を受けたいこともあり、気になって質問させていただきました。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

視野が丸く見えるのは普通です。

顕微鏡のレンズが丸いからです。周りが黒いのはレンズの外側まで見えているからです。慣れれば視線を動かしても焦点がずれたりしませんが、慣れないうちは見たいものが視野の中心に来るように操作するほうが楽です。
急いであちこち見ようとすると目や脳がついてきませんから、とてもゆっくりと操作し、ゆっくりと視線を動かします。慣れてくると素早く移動できるようになります。視野の中はミクロン単位の移動ですから普通の感覚の操作はものすごく大きな移動になってしまうので慣れが必要なのです。
片目で覗く顕微鏡でも両目で覗く顕微鏡でも同じですが、慣れないうちは視野が定まりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
ようやく理解できました。
私の目が悪いのではないとわかり安心しました・・

お礼日時:2008/11/18 16:22

こんにちは



何か薬を飲んでいると言うことはないでしょうか?
それか眼圧が高めなのかな?
ちょっと調べてもらわないと判らないと思いますが

顕微鏡みる時目を押し付けていませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

見にくいので目を離したり、近づけたりいろいろとやってみたのですがやはり変化はありませんでした。

何でしょう・・

お礼日時:2008/11/17 21:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q顕微鏡を使う仕事に慣れません…

新卒で電子部品を作る会社に入社しました。多くの部署では業務の中で工場用の顕微鏡を使います。現在、色々な部署を回り研修を受けています。

顕微鏡を見ると目の痛み、吐き気、頭痛、フラフラ感があります。ピントを合わせて使うこと・姿勢を良くすることはいつも心がけています。何人かの先輩に相談すると、初めは気分が悪いと言う人が多いけどそのうち慣れるよと言われていました。

今日、いつものように顕微鏡を使っていました。今日はいつもよりも長く使用しました。初めはいつものように気分悪いなと思っていました。しかし、立ち上がるとまるで貧血を起こしたような感覚に陥り、その場に座り込んでしまいました。しばらく休ませてもらい回復しました。特に病院には行く必要もありませんでした。

貧血は成長期の頃に起こしたぐらいで、現在はないです。健康状態も良いので顕微鏡が原因だと思います。

出身の学部等から考えて、ほぼ配属が決まっている部署です。上司にはしばらく様子を見てみようかと言われました。

同じように顕微鏡を使う仕事をされている方に質問です。顕微鏡には本当に全ての人が慣れることができるものなのでしょうか?私のように症状が重く出てしまう方というのはおられるのでしょうか?そのような方は顕微鏡を使い続けるとどうなるのか?等アドバイスお願いします。

新卒で電子部品を作る会社に入社しました。多くの部署では業務の中で工場用の顕微鏡を使います。現在、色々な部署を回り研修を受けています。

顕微鏡を見ると目の痛み、吐き気、頭痛、フラフラ感があります。ピントを合わせて使うこと・姿勢を良くすることはいつも心がけています。何人かの先輩に相談すると、初めは気分が悪いと言う人が多いけどそのうち慣れるよと言われていました。

今日、いつものように顕微鏡を使っていました。今日はいつもよりも長く使用しました。初めはいつものように気分悪いなと...続きを読む

Aベストアンサー

私も以前、顕微鏡を頻繁に使う仕事に変わった時、やはり非常に疲れが大きくなり、特にひどい肩こりに悩まされました。私の場合は「そのうち慣れた」一人ですが、誰しも慣れるものだとか、慣れるのが普通だとか言うつもりは全くありません。あまりアドバイスらしいものはできないのですが、当たり前のことばかり再確認ということで、「顕微鏡の正しい使い方(というかコツかも?)」といったあたりを経験で少し書きます。

(1)正しい姿勢。これは当然ですが、重い頭を前傾姿勢で支えると大変疲れます。事務デスクのようにひざがちゃんと机の下に入るような感じであれば、背筋を伸ばした状態で検鏡できるのでいいのですが、椅子に座った状態から首だけ前に伸ばして接眼レンズを覗き込むような姿勢は禁物です。もしそうであれば、即刻改善してもらいましょう(余計な話ですが、アメリカでこんな状態で仕事をさせると訴訟ものです。そのために厳しい安全衛生規格があります)。更に接眼レンズが双眼の場合、双眼部の角度の調整できるものがベターです。もちろん、椅子も接眼部とその人の座高に合わせて高さ調整できることが必須です。あと、手でどこを掴んで支えるかとか、多少は本人の工夫の余地もあるでしょう。
(2)目幅の調整。これは双眼タイプの場合です(普通、双眼ですよね)。これは双眼で見える2つの像が自然に1つに重なって見えるようにしないといけません。この時点で、どうやってもがんばって意識しないと1つに重なってくれない、というようでは、やはり無理があります。
(3)視度調整。近視・遠視・眼鏡のまま覗く、など人によって適切な位置が違います。無理をしないで(極端に近くのものを見るような緊張状態でなく)見えるようでないとダメです。双眼の場合は、左右の視差も調整します。これも2つの像が自然に重なって1つに見えるようでないと疲れます。それと、接眼レンズについているゴムのスカート(筒状のもの)は、伸ばすのがいいか、折り込んで縮めておくのがいいか人それぞれのようです。
(4)照明の明るさ。明る過ぎるのは却って疲れます。目が慣れた状態で、細部が問題なく見えるという程度を基準に必要十分な明るさにします。

長時間検鏡していて疲れるという以前に、上記の調整をした状態でも既に結構目や体に緊張を強いているな、と感じたら要注意だと思います。

私も以前、顕微鏡を頻繁に使う仕事に変わった時、やはり非常に疲れが大きくなり、特にひどい肩こりに悩まされました。私の場合は「そのうち慣れた」一人ですが、誰しも慣れるものだとか、慣れるのが普通だとか言うつもりは全くありません。あまりアドバイスらしいものはできないのですが、当たり前のことばかり再確認ということで、「顕微鏡の正しい使い方(というかコツかも?)」といったあたりを経験で少し書きます。

(1)正しい姿勢。これは当然ですが、重い頭を前傾姿勢で支えると大変疲れます。事務デ...続きを読む

Q双眼鏡で視点があわない

くだらない質問ですいません。
スポーツ観戦などで使う双眼鏡ですが、なぜか両目で見ると全く視点が合わず見ることができません。
仕方なく片目で見てました( ̄ ̄;)
これってなにか目の病気なのでしょうか?
ちなみに同じ双眼鏡で周りの人は普通にみえてたそうです。
また別の双眼鏡でも僕は全く同じ現象になります。

Aベストアンサー

安いタイプの合わせ方。
本体を折り曲げて眼の幅に合わせる。
左右の視力の同じ人は右の接眼レンズを0に合わせて両目で真ん中の調整リングで合わせる。
左右の視力の違う人は右目だけを接眼レンズを回して30m以上の目標物に合わせる。
左目だけで真ん中の調整リングで目標物にピントを合わせる。

Q顕微鏡で見てみたいものありますか?

倍率250・500・1000倍の顕微鏡があったとします。その顕微鏡を使って見てみたいミクロワールドはありますか?また、見たことがあるもので ビックリしたものは何がありますか?

Aベストアンサー

スプーンを口に入れて、ほっぺたの内側を数回、丸い面でナゼナゼした後に、
付着した唾液を顕微鏡で見ると、人間の細胞が見えます!!

中学の理科の実験でやっりました。
ちょうど自分が班のなかで実験材料になったのですが、
「これが自分の細胞なのか、、」っと妙な気分になったのを
今でも鮮明に覚えています。
実験前には生徒はだれもかれも「そんなの見える訳ないよ~」なんて
疑っていましたので、実験のインパクトはとても強かったです。

Q顕微鏡で目は悪くなりますか?

どこに書いたら良いか分からないのでここに書かせてもらいます。
会社で顕微鏡を使うになりました。顕微鏡を1日中のぞいていて、目が悪くならないかかなり心配です。
顕微鏡を使わない部署でも細かい作業ばかりで、入社してから遠くの物がぼやけて見えるようになったので、両目1.5の視力だけがとりえの様な私は心配でたまりません。
同じく毎日顕微鏡と向き合っている課長が「俺はこの会社に入ったせいで目が悪くなった」と分厚いめがねをかけて言っています・・・。他の社員の方々をみても、5年以上勤めている人が全員めがねなのも気になります・・。どうなのでしょうか(涙)
それと、顕微鏡をのぞいていると気持ちが悪くなるのですが、これって目の良い人がめがねをかけると気分が悪くなるのと同じなんでしょうか?誰か教えて下さい!

Aベストアンサー

 ゲームやテレビではないですが、1時間のうち15分は眼を休めるようにしないと悪くなるような気がします。この時間の割合は確証無いですが、パソコンのモニターを見ているような職業の人に対しての安全基準みたいなのがあったと思います。それと同じようにすれば良いかと思います。

 自信は無いけど、目が悪くなるのは、近くを長時間見たりして、目の筋肉(近い物を見るときは目のレンズを厚くするのでその筋肉に負担がかかるらしいです。目をつぶっている時でもレンズの厚さを調節する筋肉が緊張しているようなことを聞きました。)を緊張させているらしいからだそうです。ので、顕微鏡だけでなく、パソコンや読書など長時間、目を休めないでいると目のレンズの厚さを調節する筋肉がうまく働かなくなるから目が悪くなるようです。目を休めるのは、遠くを見て、目のレンズを薄く延ばすような目の筋肉の使い方がいいように聞きました。遠くを見ようにしましょう。

 顕微鏡を自分の目にあわせて使っているでしょうか?(顕微鏡を一番最初に使うようになる時に習うので必要ないかも)裸眼でもメガネ等で矯正していてもやり方は同じです。目の視力と目の幅に合わせるように顕微鏡を調節します。(目を顕微鏡に合わせると目に負担をかけます)

1.のぞく部分のレンズが両方共前後(+-の表示あり回せる)に動かせるような場合は、どちらも「0」にあわせます。片側しかない時は動くほうを「0」にあわせます。

2.顕微鏡の物を載せてみるところに何か置いて左目だけで見ます(もし、「1.」で動くほうが左だけなら、右目で見ます)。そして、ピントを合わせます。

3.ピントを合わせたら左目をつぶり、右目だけで見ます(「2.」で右目で見ていたら、ここでは右目をつぶり左目で見るようになります)。

4.ピントが合っていないなら、のぞいているレンズ部分(+-の表示あり回せる)を右か左に回してピントを合わせます。

5.ピントが合ったら、目の幅を合わせます。

6.まず、左目だけで見て、見えている周りが黒くなっていると思います。見えている所の周りの黒い部分が均等なわっかになるように見ます。そのまま頭の位置を動かさないで、左目をつぶり右目でみます。

7.左目で見たような黒い部分が均等なわっかが右目で見ることができるでしょうか?左と同じように黒い部分が均等なわっかがきれいになるようにのぞいているレンズ幅を閉じたり広げたりして調節します。右で見たり左で見たりしながら幅をあわせます。

8.人によって、目の幅、左右の視力が違うので、使い始めに確認します。

 ランプが切れて交換した後の調節は、のぞくところを調節した後、ランプの明るさを落とします。(フィラメントの形がわかるぐらいの暗さ)その後、のぞく部分のレンズを外してのぞきます。するとランプのフィラメントが見えると思います。それが、見えている中央にあるか確認します。中央に見えないときは、ランプを取り付けている部分の止めねじのほかに、縦横にランプを動かすねじがあるのでそれで中央になるようにします。

顕微鏡の接眼レンズ部分のあわせ方やランプ交換時の調整は、経験上から習得したものなので・・・。

眼鏡が必要な生活をしているので、「このようにしたら目が悪くならない」と、胸を張って言えないので一般人ということで。

 ゲームやテレビではないですが、1時間のうち15分は眼を休めるようにしないと悪くなるような気がします。この時間の割合は確証無いですが、パソコンのモニターを見ているような職業の人に対しての安全基準みたいなのがあったと思います。それと同じようにすれば良いかと思います。

 自信は無いけど、目が悪くなるのは、近くを長時間見たりして、目の筋肉(近い物を見るときは目のレンズを厚くするのでその筋肉に負担がかかるらしいです。目をつぶっている時でもレンズの厚さを調節する筋肉が緊張している...続きを読む

Q顕微鏡酔いの予防と改善について

大学の講義で顕微鏡を使うことが頻繁にあるのですが、毎回酔ってしまいます。

弱拡大(100倍程度)でも5分ほどで酔ってしまい、めまいと動悸、吐き気、頭痛などの症状で講義に集中することが難しいです。
将来は顕微鏡を使う予定はありませんが、大学のカリキュラム上講義は避けられないために困っています。

私は現在大学2年なのですが、顕微鏡酔いは1年の頃からありました。
慣れれば酔わなくなる と思ってやってきましたが、一向に慣れることが出来ず、毎回のように講義後半はぐったりしてしまっている状態です。
顕微鏡を使う前には、極端に空腹だったり満腹だったりしないようにしたり、使用中も、視野を明るくし過ぎない、強拡大であまり速くスライドを動かさないようにするなど気をつけているのですが・・・。

もともと乗り物酔いをしやすいのですが、それも原因なのでしょうか。
(通学時の20分ほどのバスで週3~程度、頭痛やめまい、吐き気がありますが、早めに大学に行き休んでいるため講義までには治まります。)

来年度もまた、顕微鏡を使った講義があるため、なんとか顕微鏡酔いを防ぐ、せめて頻度や程度を改善する方法はないでしょうか?

何か改善策やアドバイスなどを頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。

大学の講義で顕微鏡を使うことが頻繁にあるのですが、毎回酔ってしまいます。

弱拡大(100倍程度)でも5分ほどで酔ってしまい、めまいと動悸、吐き気、頭痛などの症状で講義に集中することが難しいです。
将来は顕微鏡を使う予定はありませんが、大学のカリキュラム上講義は避けられないために困っています。

私は現在大学2年なのですが、顕微鏡酔いは1年の頃からありました。
慣れれば酔わなくなる と思ってやってきましたが、一向に慣れることが出来ず、毎回のように講義後半はぐったりしてしまっている状態...続きを読む

Aベストアンサー

歯科大学の組織学教室の非常勤講師です。主に顕微鏡実習のインストラクターをしています。

No.1の方が心因性の原因について書いてくださっているので、私は、顕微鏡の使用方法による原因について書きます。

まず、左右の視度調節がきちんと行われていないと顕微鏡酔いを起こします。視度調節の方法は実習書の最初のほうに記載されているはずです。

次に、スライドの動かし方ですが、スライドを見ているときに動かすと、弱拡大でも顕微鏡酔いを起こしやすいです。インストラクターは見たい所見のある場所を探すときに、スライドをかなり速く動かしていると思います。しかし、実はスライドを動かしている瞬間は視野を見ていないのです。

スライドが静止しているときに所見を探し、その視野に必要な所見がないとスライドをぱっと動かします。動いている瞬間は、次の視野と前の視野の位置関係を見ているだけです。前の視野で左の端に見えていたものが、次の視野で右の端に見えるように視野を動かします。視野を少し重ねることで見落としがないようにしますが、動かしている瞬間は全体をぼおっと眺めているだけです。
このときに、じっと見ながら視野を動かすと、顕微鏡酔いを起こします。

スライドをぱっと動かして、止まってからじっくりと見て、またぱっと動かして止まってからじっくりと見て、を繰り返します。そして、見たい所見のある場所が見つかったら、スライドをゆっくり動かして、その所見の部位を視野の中央へ持ってきます。そして、倍率を上げます。
このような使い方をすると、顕微鏡酔いを起こしにくくなります。

歯科大学の組織学教室の非常勤講師です。主に顕微鏡実習のインストラクターをしています。

No.1の方が心因性の原因について書いてくださっているので、私は、顕微鏡の使用方法による原因について書きます。

まず、左右の視度調節がきちんと行われていないと顕微鏡酔いを起こします。視度調節の方法は実習書の最初のほうに記載されているはずです。

次に、スライドの動かし方ですが、スライドを見ているときに動かすと、弱拡大でも顕微鏡酔いを起こしやすいです。インストラクターは見たい所見のある場所を...続きを読む


人気Q&Aランキング