新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

こんにちは。私はグラフィックデザイナー1年生です。
まだまだデザイナーとは呼べないかもしれませんが・・・ちょうど1年経ちました。

前職は営業をしていて、その仕事も楽しかったのですが昔からクリエイティブな職に憧れがあり、自分でHPも作っていたので、グラフィックデザイナーという職業を見つけ、これは…!と思い、営業の仕事をしながらスクールに通い、転職しました。

ここまでは、やっと自分の好きなことができる!と意気揚揚としていましたが

今では、この業界でやっていく自信が全くありません。
転職をしようか迷っています。
というか、愚痴っぽく聞こえてしまったら申し訳ないのですが、今の会社に嫌気がさしています。

社長がデザインもする人なので、まず社員の作ったものを社長がチェックします。そしてアカが入ります。
やり直します。またアカが入ります。
社長はこだわりが強く(それだけデザインに対する想いが熱いことは尊敬しています)、なかなかオッケーがもえらえません。
そのうち、お客様との約束の時間が過ぎてしまいます。

私はまだペーペーなので、上記は、上司の毎日の様子です。
社長は、けっこうな罵声を言います。こんなつまらないもん作るな!とか、仕事遅い!とか、一発で気にいられるもの作ってこい!とかいったことを、きつい言葉で言ってきます。

そういう風に怒られながら徹夜している先輩の姿を見ていると、
私も上にあがっていくと、ああなるのかあ。。。と思い、嫌になってます。
それでもがんばっている先輩を見て、私も続けてみようと思っていたのです。

しかし、この1年間、3人のひとが辞めていきました。
今、社員は3人です。4人になったかと思うと1人やめていきます。
原因は、精神的に社長からの縛りがきついことです。心身を病んで辞めていかれます。
私の目から見ると、社員の一人をターゲットにしていじめているように見えます。経営者の目や、先輩からはそう見えないかもしれないですが・・・私が甘いのかもしれませんが・・・

こんな先輩みたいな、つらい思いをしてまで私はデザイナーになりたいのかな?とずっと思っていて、最近では、デザイナーを目指さなくてもいい、と思うようになってしまい野心がなくなってしまいました。

私の先輩で、精神的にも病み、体を壊して辞めた女の人がいたのですが、その人のことで社長は反省したらしく、私に対しては、のんびり育ってくれたらいい。と言ってくれていました。

私はその言葉に甘えないようにしなきゃ、少しでも先輩の役に立たなきゃと思っていましたが、なかなか10年キャリアクラスの先輩の足をひっぱってしまったりしていて、自分でも悔しいです。

でも社長は、1年生のわりによくできてるよ!となぜか私にだけは過剰評価してくれていたので、がんばろうと思ってました。

しかし、また今回1人の方が辞めてしまわれたのですが、そしたら社長は私に「1年経つのに仕事が遅い。あなたこの業界でやってく気あるの?だらだらしてるように見えて、見ていてストレスがたまる。あなたが仕事できないおかげで、またKさん(先輩)に負担がかかって、その挙句期日が遅れたら、Kさんを叱らなきゃならない。Kさんがかわいそうだ」と言われました。(ちなみに以前は、社長はKさんを責めてばかりいて、Kさんはかなり辛そうでしたが、最近は信頼を得たようでKさんに対する評価があがっています)

私ははっきり言っていままで社長のためじゃなくて、Kさんの役に立ちたい、近づきたいという気持ちでがんばってきました。しかし、こんな風に言われて、ああ次は私がいびられる番か、と思ってしまい、私のせいでKさんがしんどいんなら、やめますよ。と思いました。

デザイン事務所とは、どこもこんなに厳しいものなんでしょうか?
自信がないです。今の会社は、社長が嫌なので長く続ける気はないですが、今度転職するとしても、デザイン会社に対してトラウマを持ってしまいそうです。
デザインをやりたい!という気持ちがあれば人間関係で辞めるのはもったいないかもしれないですが、もはや自分の中で何がやりたいのかわからない状態です。

私はデザイナーを目指す資格がないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

うまく人を育てられないトップがいると、予想もしなかった苦労をさせられるものですよね。



私も別の職種からグラフィックデザイナーへの転向なのですが、はじめに入社した小さなデザイン事務所にキツいADがいて、数々の暴言を吐かれました。新しく社員を採ってもそのADのせいで精神を病んで1年以内に何人も辞めてしまうという状況もよく似ています。

一つ言えるのは、少人数の会社では、上に立った人に注意をする人がいない、という環境ができてしまうので、問題上司が生まれがちです。これはデザイン職に限ったことではないと思いますが、デザイン事務所はたいてい少人数ですので、同職の人間は若手の頃に理不尽な経験をしたという人が多いです。
なので、同じようなデザイン事務所に転職する場合は、また同様の環境であるかもしれないことを覚悟したほうがよいかもしれません。
そうでない職場を選べればよいのですが、入社前にそれを見極めるのは難しいですし、職務経験1年で転職となるとさらに転職先が限られてしまいますからさらに厳しいでしょう。

ところで、罵声を浴びせられて辛い思いをしているのは先輩で、あなたはまだその対象ではないのですね?この1年はのんびり育ててもらっていたのですよね?
そして、最近になってちょっとした攻撃を仕掛けられたと。その時点で転職を決意するのはちょっと早計ではないでしょうか。
1年経って社長があなたをデザイナーとして認め、厳しく指導する対象になったということではないですか?実際のところは分かりませんが、学べる環境ではあるようなので、デザイナーとしてやっていきたいのであれば、客観的には、もう1年くらいはがんばってみたほうがよい気がします…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
似た環境にいらっしゃったとのことで・・・他の会社でもこのような経験をされた方が多いのですね。

先日、先輩に相談したら「あの時は社長のPC壊れてて機嫌悪かったからやつあたりされたんだよ。気にしないで流せばいいよ。それに俺は、君の面倒を見てて負担なんて思ったことないから」と言ってくれたので、気分が楽になりました。

社長の真意はわかりませんが、あと1年がんばる道もありかなあと思いました。デザイナーとして学ぶ点では良い環境だと思います。
ただやはり上に立つ人についていけないので、2年目でまた考えます。

お礼日時:2009/07/29 11:58

小さいデザイン事務所の社長って個性がきついというか、もちろん謙虚で優しい人もいらっしゃいますが、ワンマンで変わった人も多いと思います。

そういう根拠なき自信がないとやっていけない業種でもあるのだと思いますが。そういうデザイナーは時代の流れと共に絶滅したように思っていましたが、ご質問を拝見してまだまだ棲息しているんだな、と思いました。昔は、弟子にむかって(写植の)カッターを投げつけるなんて話もよく聞きましたが、今ならパワハラで訴えられそうです。
まあ、それはともかく私は質問者さまが甘いとは思いません。そこの社長が一生、面倒みてくれるわけでもないんだし。ただ、あなたから見てそこの事務所にい続けるメリットというのを、「社長が嫌い」とかいう怨恨的な感情は抜きにして、もう一度冷静に考えてみてはどうでしょう。
たとえば、事務所or社長自体にネームバリューがあって、そこで経験を何年か積むことが、辞めた後もメリットになるとか。また、人格を抜きにすればその社長のつくる作品やセンスが素晴らしいとか、もしくは、抱えているクライアントがいいクライアントばかりで、そこにいれば自分の好きなジャンルの仕事ができるとか、なんでもいいですけど。もし、何らかのメリットがあるのなら「あと1年」とか期限を決めてがんばってみるのかもいいかもしれませんが、ないのなら私なら辞めるかな。

ちなみに、私はデザイナーではなくライターなのですが、やっぱり上司に同じことを思っていました。自信家のわりにはセンスも古く、時代の流れにも無頓着で、私から見ると不勉強としか思えなかったのです。
その社長だって若者の発想やセンスから学ぶことだってあるはずですし、謙虚さは必要だと思います。つくったものに対して「否定」から入られるときついですよね。もちろん、部下として素直に受け止める姿勢は必要だと思いますが、私も誉められてのびるタイプなので…(笑)。

雇われている立場では言いたいこともいえないと思いますが、質問者さまが今いる会社が業界のすべてではないので、トラウマになるなどと思わずがんばっていけるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご回答者様のおっしゃるとおり、私にとってのメリットを考えてみました。
また、質問をしてから時間が経って冷静さも取り戻し、あらためて自分の進みたい方向を考えることができました。
今の時点では、やはり私はデザイナーとして一人前になることを目指したいと思いました。
社長のセンスが古いかはわからないですが、やはりキャリアを積んでいるぶん目のつけどころが違うな、、、と最近は素直に受け止められるようになりました。
そして、社長の考えや方針がすべてではないこと、、、も思いました。会社のためではなく自分のために技術を身につけたいと思います。
まだ業界に入って1年しか経っていないので、あと1年がんばって経験を積みたいと思います。

お礼日時:2009/08/13 21:40

まず最初に『仕事はだれのためにするのか?』をお考えください。



質問者さんが憧れて実現したグラフィックデザイナーの仕事は
『仕事が好き』でないと続けられない職種です。

しかし、現状置かれている職場の雰囲気によって、人は左右され
質問者さんのように本来の問題ではい事でストレスを受けたり悩んだり。。。

社長さんは会社を経営していく上で、クライアントに
『あの会社に頼んでよかった。いいものを作ってくれた』と言ってもらえるよう
必死で仕事をしています。
どことも安くてクオリティの高いものを求められるので必死です。

良いももができないと売り上げも上がりません。

質問者さんは、社長さんの罵声のうわべだけをみているような気がします。

自分の雇った社員をいじめたりいびったりして、仕事が良い方向に向くでしょうか?
逆に仕事に悪影響です。
そんなつもりで罵声を言う社長さんなら、この先会社の存続さえ怪しいです。

社員一人一人のクオリティをあげたい一心なのだと思います。

デザイナーの職種は、新入りだからとかペーペーだからとかは、あまり関係ありません。
実力の世界です。

クライアントの求めるイメージに合うものができているか?
それを見る人(エンドユーザー)は、どう思うか?
に重点をおいて制作する基本ができていて、
技術的には自分で常に勉強し続け、感性を磨き続けているか?

そしてデザインは好みの問題もあり、数学のように『これが正しい』という割り切った答えがありません。

質問者さんの場合、グラフィックデザイナーの職種を簡単に捨てられる程度のお気持ちでしたら
転職も有りだと思います。

もう1度頑張ってクオリティの高いデザイナーになる!とお考えでしたら
社長さんの言葉も違う意味で聞こえてくるのではないでしょうか?

仕事はだれのためにするか?

クライアントのため、エンドユーザーのため、自分のため、会社のため?

質問者さんのおられる会社の環境が、あまりよくないと思われるなら、
同じグラフィックデザイナーの仕事で、いくらでも別の会社があると思います。

会社によって制作している商品が多少違ったり偏ったりしますので
質問者さんのデザイン力が発揮できる会社を探すのも一つの方法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご回答と全く同じことを先輩にも言われました。
先輩にも、この業界でやっていく気あるの?中途半端な気持ちで仕事されると教えるのもモチベーションがさがるといわれました。
全くもってそのとおりだなと思いました…

クオリティの高いデザイナーになる!と心を入れ替えようとはしていますが、今の環境はどう考えてもきついです。弱音ですみません。

>会社によって制作している商品が多少違ったり偏ったりしますので
質問者さんのデザイン力が発揮できる会社を探すのも一つの方法です。

技術をつけて、また違ったところを探そうと思います。

お礼日時:2009/07/30 12:00

こんにちは。



いろいろ言ってもアレですので、少しだけ。

その社長さんがもっと若い頃、デザイン業界はもっともっとキツい世界だったんですよ。
当たり前の事を当たり前にやっているだけなんです。
(※その行為の是非については、ここでは触れません)

手法の問題はあるかと思いますが、クォリティの低さを上げる方法はデザイナー本人の成長しかないわけでして。それが達成されない場合、売上が成立しません。

毎年毎年、成長が必須な世界です。
ですから自信など、もっているほうがおかしいのです。
目の前の課題にどう対処するか、どのように応えて一つ上のものを出すか、そして信頼と報酬を高めるか? という仕事です。
自信が無くてもトライする仕事です。

本当の楽しみは、何年も先にやってきます。そういう仕事なんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ついカッとして質問文に甘い考えを書いてしまいました。
社長の仕事に対する姿勢に関しては正しいと思います。
ただ、人格的というか性格の不一致というか、
社会人ならそんなことを理由にしてはいけないのかもしれませんが
会社の雰囲気が、精神的に病んでしまいそうなので
そうなる前に違う環境に身をうつそうと思っています。

お礼日時:2009/07/30 11:56

正直、半年や1年で辞められると周りは迷惑ですね...。


周りは3年目ぐらいからバリバリやってくれるんじゃないかと期待していると思いますし。
あと、社員3人の会社で、あなたが抜けるとなると残された人はとんでもなく大変になると思います。
(まぁ、辞める人はそんな事気にせず辞めていくんですけどね)

デザイン会社・印刷会社はどこも同じではないです。
ちゃんと休めるトコもありますし、上司もいろいろです。
お友達感覚のトコもあれば軍隊みたいなトコもあります...

辞めたけりゃ辞めればいいと思います。
給料を抜きにしてじっくり探せば、やりたい事ができる会社が見つかるかも知れません。

私はデザイナーを辞めた人間ですが、今思えばやり甲斐のある、達成感のある職種だったと思いますよ。
(戻りたくはないですけどね)

あと、転職癖がつくとあまりよくないので、次は5年くらい頑張ってくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
そうですね、私がやめるとお世話になった先輩に負担がかかるのがネックです…

友達感覚みたいな事務所もあるんですね。安心しました。
ただ、入る前に見極めるのって難しいですね・・・

デザイナーを辞められた方からのご意見ということで参考になりました。

次に転職するとしたら続くようがんばります。

お礼日時:2009/07/29 11:54

こんにちは。


質問者の方はデザイナーになれと、
だれに頼まれたわけでしょうから、辞めたければ
辞めた方がいいですよ。

結果を出すまでは、誰も怒りも期待もしてませんから・・・
好きなことを仕事にしてお金を取るって、
そういうヒリヒリしたところと永遠に隣り合わせです。
楽しいですけどね。

重要なのは目指す資格がある無いではなく
職業と自分がどこまで本気で関われるかではないですか?
職業なんてなんでもいいじゃないですか。
自分らしく働ければ。楽しくなる。僕はそう思います。

僕は好きでたまたまデザイナーやってますが、
最近はどんな仕事でも自分なりに楽しめるように思います。
自分で営業もしますが楽しいですよ。
好奇心を持って、楽しむのを上手になってください。

ただ新卒で入った最初の会社は辛かったです。
親が聞いたら泣くようなこと
毎日言われていました。上司に
「人間関係や環境を言い訳で辞めるやつは
どこでなにやっても同じことになる」
と言われ悔しいのでがんばりました。
でもその通りだと思います。

結局その人は最後まで上司としては失格でしたけど・・

最終的には上司を売り上げで抜いて独立しました。
今は上司とも仲良しです。
会社での働き方に不満があれば自分で会社起こすしかないです。
そうすればやりたいことやれますよ。

勝手なこと書いてすみませんでした。
参考になればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前向きなご意見ありがとうございました。
どんな状況でも楽しむって大切ですよね。
ゆっくり考えていこうと思います。

お礼日時:2009/07/29 11:51

あなたと同じ業界に入って10年以上キャリアがある者です。


現在は、デザイナーさんやディレクターさんたちの仕事の進行管理・補佐的な
立場でやっております(元オペです)。

今の時点でこんなことを言ってももう遅いかもしれませんが、
そもそもあなたがこの業界に入るときに「自分の好きなことができる」と
勘違いをしてしまい、今もその勘違いを引きずってしまっていることが、
現在の職場で起こっているできごとに対するものの見方に影響している、
とも考えられるんですよね。

社長さんはデザイナー気質のせいか、デザイナーたちについ厳しく
当たってしまうんでしょうが、経営者となるとそのような精神論的な
態度だけではかえって社員のモチベーションを下げてしまうんですよね。
そのうえ、経営者には安全配慮義務や職場環境を調整する義務も
法的に発生してしまうため、パワハラ気味な態度や徹夜をさせることにも
限度があります。しかし、そのような環境下であなたが先輩に近づきたい、
誰かのお役に立ちたいと懸命に頑張っているのは素晴らしいことだと私は思います。

しかし、この業界は「自分のやりたいことができる」ところではないのです。
クライアントがお金を出してくれてなんぼ、の世界ですから、
クライアントの要求を実現することが第一なのです。
そのクライアントの要求に応えるときに、我々の能力やセンスを道具として
クライアントの要求の半歩から一歩先くらいの提案をさせていただく、
というのが我々の使命なんです。そういう意味では、デザイン事務所も、
大手の広告代理店や印刷会社でさえもみんな同じです。
あなたの前職の営業職とも根っこはほとんど同じことなのです。

クリエイティブ業界にあこがれを持つ方からよく相談を受けたり、
ここでもよく目にしますが、自分のやりたいことを自由きままにやりたい、
という方には「やめておきなさい」と遠回しに言うことがあります。
上記のとおり、クライアントからお金をいただいて成り立っているのですから、
自分探しや自己実現をする場ではないのです。プロとして自信をもって
感性やセンスを働かせてお客様にお応えする、という姿勢が求められるのです。
だから、少々ものの言い方や態度に問題はありますが、あなたの職場の
社長さんはデザイナーに要求をし、何度もやり直しをさせるのです。
オペ的にこき使いたいのではなく、デザイナーとしてクライエントの要求に
ちゃんと応えられる人材を育てたいのではないでしょうか。

ちなみに、自分のアトリエでアーティスト的にやるなんて、よっぽどの
ビッグネームにでもならないと食べていく道はありません。
厳しいことを言うようですが、今のあなたの作品を今の職場のお客様のほかにも
さまざまなクライアントに持っていって売り込みをかけたら、みんなが喜んで
買ってくれるという自信はありますか? アーティスト的にやるというのは、
そういう根拠が確実に保証されなければ絶対にできないんですよ。
佐藤可士和氏などの高名なデザイナーやクリエイティブディレクターでも、
あなたのようにペーペーのいちデザイナーとして、叱られながらの修業から
キャリアをスタートさせています。そしてそんな彼らは今も、
手を動かして表現する前にクライエントの要望を聴き、コンセプト作りを
するところからすべてを始めます。しかし、クライアントが
「自分たちの言いたいことと違ってます」と言ったら、どんなに高名な
クリエイターだろうとすべて終わりです。彼らが信頼され仕事を依頼されるのは、
クライアントの要望に添っていながら、かつそれをベースに一歩先以上の
斬新な提案が実現できるからなのです。

この業界でこれからもやるには、あなたが自分のためではなく誰かのため、
それも先輩たちではなく自分の仕事にお金を払ってくれる人のために
働けるかどうかがカギを握ると私は思いますが、いかがでしょうか。
職場環境は確かに良くないので見直す必要があるとは思いますが、
中途採用だとデザイナーの場合要実務経験2~3年程度が、平均的な求人の
条件になります。そこは念頭において考えてください。
そして、自分の作品をもってクライアントに喜んでいただき、信頼を勝ちとる、
それがいずれクライアントを通して他の誰かや社会に貢献する、という
誇りを持てるようになるのが、デザイナーの仕事の喜びだと私は思うのです。
そのために自分のセンスや感性を磨く努力を惜しまない、という姿勢も大事です。

ただ、とにかく自分が作りたいものをやりたいようにやりたいだけ、という
考え方からどうしても抜けられないようでしたら、厳しいようですが
この業界ではそのような人は必要ありませんので、早く足を洗っていただき、
他の仕事をしながらデザインは趣味レベルでやってね、と言われても
仕方ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。
まさに的確なご意見で頭の中がすっきりしました。

>この業界でこれからもやるには、あなたが自分のためではなく誰かのため、それも先輩たちではなく自分の仕事にお金を払ってくれる人のために働けるかどうかがカギを握ると私は思いますが、いかがでしょうか。

そのとおりと思います。デザインに限らず仕事とはそういうものだと改めて感じさせられました。
答えはまだわかりません。クライアント様と直接やりとりするようになれば、その人のために仕事をしたいと思えるのかもしれません。
今はわからないです。
モチベーションが下がっているだけかもしれません。
すぐに辞めずに、続けながら、あと半年以内には答えを出そうと思います。

お礼日時:2009/07/29 11:50

デザイン業界には全く縁の無い私ですが少し気になったので書き込ませて頂きます。



デザイナーっていわば職人の世界ですよね?
クリエイターって職人というイメージが私の中であるのですが、職人の世界の師弟関係ってそういうものじゃないのかなーと思いました。

決められた作業を淡々とこなす職種ならそこまで言われる事はないと思います。
しかし何か独自の物を作り上げる世界というのはやはり厳しいものかと。
時には理不尽な事も言われると思いますがそれも職人の世界では常識というか…。
それらの厳しい世界を乗り越えて初めて一人前になれるみたいな。


質問者様の会社がどのような所かは働いたことがないので分かりませんが、クリエイティブな世界はどこも厳しいと思いますよ。
特に人気職でもありますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かにそうですね。慣れてきて甘えが出てきたところもあったかもしれません。

職人での師弟関係を考えると、この状況はあたりまえかもしれないですね・・・
会社である以上はパワハラとか考慮してほしいところではありますが。会社に人生を預けているつもりはないので。

自分の職に対する考え方と、業界での考え方を照らし合わせて今後を考えたいと思います。

お礼日時:2009/07/29 11:45

すみませんが、甘いです。


どこの世界に、ペーペーのデザインに一発OK出す会社があると思いますか。
余程簡単な仕事ならともかく、技術がないなら相応のやり直しを食らって当然。
それにしおれているようでは、デザイナー失格です。
それに、いくら客との約束でも、駄目なデザインを時間切れだからという理由で
ほいほい提出するのはアホです。
質問者様のところの社長は、ちゃんと質問者様を認めておられますし、
別に仕事の仕方が間違っている訳でもないと思います。

私はデザイナー経験を経て、現在は質問者様の上司と同じ立場の者ですが、
新人の頃、デザインに15回くらい駄目だしされた事があります。
そのうちに、1個だけではなく、下手な鉄砲数打ちゃ当たる作戦で、
駄目だしされたら何バリエーションも作ってみる事にしました。
色違いとか、文字の大小、絵柄の配置の位置違い…
たくさん作る事で、自分の改善点が見えてきますし、
作業スピードもアップします。

トロイと言われているなら、動きを速くしてください。というか、手を早く動かしゃいいんです。
コピー機やプリンターまで走ってください。そうやって、限られた時間を有効に使うんです。
デザインが半人前なら、気合いとかやる気といった部分で会社に貢献すべきです。
という訳で、やる気がないならさっさと辞めるのも道と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、質問文の書き方が悪かったようです。一発OKされてないのは上司です。私は一発OKされるなどとは夢にも思いませんし、やり直しされてなんぼと思ってます。

しかしきつく感じます。先輩の辞めたい…という言葉を何度も聞いてまして、人間関係がぐちゃぐちゃです。仕事のやる気はありますが、職場環境が精神的によろしくありません。
しかしデザイン事務所とはどこも、こういうピリピリした空気なのか?とききたかったのです。

手を早める努力はしてますがまだまだなんでしょうね。ご回答者様のおっしゃるとおり私は甘いと思いますし、今の会社はさっさと辞めます。

ただ、次またデザイナーを目指すのか迷っています。

お礼日時:2009/07/28 02:03

デザインというものは主観そのものです。

もし貴方の社長さんがこれが最高だ!っていうものを作っても、クライアントが最低だと評価すればそれは最低なのです。しかし、質問内容を読むと、社長さんが社員をデザイナーという名の単なるオペレーターにしようと仕向けているような気がしなくもありません。一流どころのデザイン事務所のことは分かりかねますが、自分の感性を表現したいのなら、デザイン事務所などではなく個人のアトリエでアーティストを目指すべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答、ありがとうございます。
社長は、オペレーターにはなるな、自分の頭で考えろと言っているのですが・・・やっていることと矛盾しているようにも感じます。
おっしゃる通り、私はデザイナーとしてよりアーティスト的なことをしたいのかも、とも思います。それが仕事になるのかわからないですが・・・。新しい道を考えようと思っています。ありがとうございます!

お礼日時:2009/07/28 01:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデザイナーを辞めるか続けるか、悩んでいます

デザイン事務所(女性3名)に勤務している
東京在住・36歳・既婚
エディトリアルデザイナー(女性)です。

仕事の内容は、
主に雑誌・カタログ・書籍等の紙媒体です。

実は今・
デザイナー職を
辞めるか続けるかどうか、悩んでいます...。

理由は
デザイン中でのミスを今後・
防止する自信が無くなったからです。

発端は
ここ1ヵ月中に発覚した、
2件の文字入力+入稿作業時の
ミスでした。
少し長め+細かな話になってしまうのですが...

何卒 アドバイスをお願いします!

先ず、発端となったミスの内容と状況を
ご説明します。

1.
ミス内容:入稿作業中(データ整理中)に謝って、2文字消去していました。

↑雑誌が発刊された後にミスが発覚した為、
現在 関連会社間(弊社+印刷所+顧客)で今後の対応を協議中です。

2.
ミス内容:入稿前の修正中に、全く関係ない文字を入力していました。

↑入稿前に編集の方から指摘を受けた為、大事には至りませんでした。


1・2共に、大きなスペースの文字+内容ではなかったので、
大問題には発展していませんが

1番の問題は
私自身に、「消去した・間違って入力した」
という自意識が無かった事です。

会社的には、何度も確認する・自分以外の人にも校正してもらう...などで
対応しようという事になったのですが...

正直言って
「自意識が無い」という事は、今後も繰り返す危険性があり、
また、それを気付けない...という間違いを犯しかねないのではないか?
と自分が信じられません。

始末書を書いたりしたので
イヤというほど、ミスの原因を考えたのですが
確認不足(何と言ってもこれに尽きるのですが....)・
連日の朝方までのデザイン作業が

集中力不足→ミス を発生させたのではないか...とは思っています。

実は、このようなミスは過去に何度かした事があるのですが
問題にはならなかった+「何故ミスをしたか理由が分からない」
という事は無かったので
努力して改善するよう努めてきました。

でも・今はもう自信が持てないのです。
仕事は変わらず好きですし、愛しています。

だからこそ・自分が許せず・
すっぱり辞めるか
あがいて続けてもよいのか...と悩んでいます。

先日、2つめのミスが発覚し、茫然自失で
つい上司に
「退社した方が、会社にこれ以上傷を付けなくて済むのではないか?」
と言ってしまいました...。(保留になったのですが)

「37歳にもなって
何を馬鹿な..自分で決めろ」と
皆さんのため息+声が聞こえるようです...。
自分でも毎日情けなさで苦悶しています。

何分・同業者にあまり知り合いがおらず
相談が出来ない状態です

何よりも
OKWaveの皆様にはいつも叱咤激励されてきたので...
是非・アドバイスをお願い致します!

同業者の方は勿論
失敗から復活された方
改善方法  ....

勿論・お叱りの声!何でも結構でございます!

皆様の公平なご意見・お待ちしております!

何卒どうぞよろしくお願い致します!

デザイン事務所(女性3名)に勤務している
東京在住・36歳・既婚
エディトリアルデザイナー(女性)です。

仕事の内容は、
主に雑誌・カタログ・書籍等の紙媒体です。

実は今・
デザイナー職を
辞めるか続けるかどうか、悩んでいます...。

理由は
デザイン中でのミスを今後・
防止する自信が無くなったからです。

発端は
ここ1ヵ月中に発覚した、
2件の文字入力+入稿作業時の
ミスでした。
少し長め+細かな話になってしまうのですが...

何卒 アドバイスをお願いします!

先ず、発端となったミスの内容と...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様が退職したところで、ミスの事実が消えてなくなるはずはありません。
そう考えると、退職は全く意味がないことでは?
ショックなのは理解出来ますが、感情的にならずに、冷静に問題解決の道を探るべきだと思いますが。

人為的ミスは絶対に起こりうることですので、「ミスしないためにはどうすべきか」ではなく「未然に防ぐ」方法を考えるべき。
こういった場合、通例ですと、外部の校正業者に校正を委託する等の措置が妥当かと考えられますが、コストがかかることですので、会社とも相談されてはいかがでしょうか。

私が過去に印刷物を手掛けた際は、一つの原稿を最低3名以上がチェックする決まりにしました。
また価格表記が多いなど、チェックが重要な印刷物は2名で読み合わせをするなど、内容によってチェック体制にグラデーションを加え、それをルール化し、チーム全員に厳守するよう通達しました。

なお、ある部下には「ここまでやる必要があるのか」といぶかられましたが、その後、彼女はまんまとカタログで文字ミスを出し、正誤表を入れるなどの後始末に追われる結果となっています。
最初に決めたチェックのルールは、絶対変更しないことが肝要です。
ちなみに「絶対」に例外はないということも、併せて覚えられるといいかと思います。

質問者様が退職したところで、ミスの事実が消えてなくなるはずはありません。
そう考えると、退職は全く意味がないことでは?
ショックなのは理解出来ますが、感情的にならずに、冷静に問題解決の道を探るべきだと思いますが。

人為的ミスは絶対に起こりうることですので、「ミスしないためにはどうすべきか」ではなく「未然に防ぐ」方法を考えるべき。
こういった場合、通例ですと、外部の校正業者に校正を委託する等の措置が妥当かと考えられますが、コストがかかることですので、会社とも相談されてはいかがで...続きを読む

Qデザインを仕事にしたい!…でもそれだと生活していくのが難しい

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思います。
大卒で生活費を親に頼るというのは
申し訳なく思います。
事務職を続けるのであれば、お金は借りなくとも
生活はしていけますが、仕事は単調ですし、
やりたいことであるデザインは、
趣味として割り切ることになるでしょう。

グダグダいわずにデザイン職へ
飛び込めば、話は早いのですが、
やはり現役のデザイン職の方にお聞きしたいです。

待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
デザインをすることは楽しいですか?
待遇のよい他業界へ就職すればよかった…
と、後悔している方はいらっしゃいませんか?

よろしければご意見・アドバイス等、
よろしくお願いいたします。

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲けたいならデザイナーはやめた方がいいだとか、
好きな仕事だからしょうがないetc...

僕は学生時代これらの話に耳を貸しませんでした。
僕は決めていました。
1.年収3,000万円以上稼ぐ事。
2.企画から関われるクリエイティブな仕事をする事。
(いきなりは無理でしょうから、35歳の時点で、とういう条件です)

だから、学校の講師の話はあまり役に立ちませんでした。
だって、講師の方は仕事がないから安い給料で講師やっているんですから、
そんな人の言うとおりやってたら自分も講師になっちゃうじゃないかと。
普通に考えてそうでしょう?
一方、非常勤で、普段一線でバリバリやっている講師の話は
食い入るように聞き、質問しまくりました。

>待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
>デザインをすることは楽しいですか?
僕は好きにデザインさせてもらってます。デザインが楽しくて仕方ありません。
もちろん2年半は死ぬほど基礎をたたき込まれました。
打ち合わせから営業からデザインまで全部できます。
社長や重役相手の打ち合わせも全然平気です。今の時点の給料にも不満はありません。

僕が何故こんな状態でいられるかと言うと、それは
「自分がどんなデザイナーになりたいかを決めていた」からです。
だから、就職先も当然選びました。戦略を練りました。電通や博報堂がいいのか?
電通や博報堂には年収3,000万円以上のクリエイターがどのくらいいるのか?など。。
いろいろ調べて相談した結果、有名なデザイナーが独立してやっている
デザインプロダクションに入る、という戦略をとりました。

そこではデザインから営業からなにから何まで、
朝から晩まで有名なデザイナーに付きっきりで教えてもらえると思ったからです。
それが電通・博報堂だと、いいADの下につくにも、大変な競争が待っていると
想像したからです(あくまで想像ですが…)。
意味のない出世競争に時間を取られたくなかったのです。

結果、予定通りいろいろ教えてもらい自信がつきました。(賞の取り方までも。。)
今私はデザイン初めて3年半ですが、今の時点でもすでに
そこら辺のデザイナー(10年やっていようが20年やっていようが)には負ける気がしません。
デザインは、どれだけやっていたかという経験や時間なんて全く関係ありませんよ。
よく、いろいろ転職しながら実力蓄えていくとか、キャリアアップとかほざく
無知な連中がいますが、そんなもんはウソです。
自分が無知であるということさえも知らない連中です。
10年、20年やってて名刺にADとか書いてある下手なデザイナーを何人も見ます。

とにかく、いいディレクターのいる職場に、なんとしても滑り込んでください。
デザインのスタンスはいろいろありますから、何でもいいですからこれだけは他のデザイナーには
負けない、というモノをもっているディレクターを捜し、その人の弟子になるんです。
そういう方は、有名、無名を問わず、探せば見つかります。

今活躍しているデザイナーで、良き師匠に巡り会わずに、自力でデザインを覚えた人なんて
ホンの一握りの例外を除いて、誰もいませんよ。
これがこの業界の現実であり、デザインという職業の性質です。
デザインという基礎・概念をたたき込んでもらって初めて、自分で努力して実るのです。
初めに基礎をたたき込んでもらわないで、自分で努力しても、我流になって、やればやるほど
下手になりますよ、マジです。

ここを間違えると、デザイナーなんてやめた方がいいと思います。
徹夜はあるわ、給料安いわ、仕事もデザインといっても大した仕事ではないわ。
という事になりますよ。あなたに、経営の才能があれば、デザインの質にこだわらず、
デザイン会社経営という道も残されますが、そうでなければ、20代後半から30代前半で
確実にリストラされます。デザインが上手くないと使い捨てにされる業界です。
しかもデザインはつぶしが利かないですから、途方に暮れますよ。

長くなってすいません。ついでにもう一つ言いたいのが、
>生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまでやりたいことを優先していいものか、
>いまいちデザインの世界に飛び込むことができないでいます。
>きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう生活になるんではないかと思います。
>大卒で生活費を親に頼るというのは申し訳なく思います。

ということですが、努力することを嫌うなら、実力を付けることが出来ませんからやめた方がいいです。あと、きれい事を言ってもいいですが、きれい事のせいで実力が付かなければ、
それは結局親不孝につながります。稼いであとで何倍にもして返してやるという発想でいくほうが
自分へのいいプレッシャーにもなります。

僕は20歳のときにデザイナーになること決めました。上京して、そこから、バイトは一切せずに
親の仕送りとそれまでの貯金で生活してました。月に本代だけで10万円は使っていました。
親が特別金持ちな訳ではないです。なんとか工夫して送ってもらいました。
さらにご飯代も削って自炊して、月の食費は1万円を切っていました。残り全て勉強につぎ込みました。
なんとしてでも実力を付けるためです。バイトなんかしてたら、その分デザインの勉強の時間が
少なくなります。もちろんバイトすることで得るものもありますから人それぞれですが、僕の場合、
バイトはそれまでにさんざんやってましたし、遊びもそれなりにしてましたし、今自分に必要なのは
デザインの勉強、と言うことで、もちろん睡眠時間も削りまくってやりまくりました。

僕が言いたいのは、これだけ、戦略的に考えながら利用できるものは利用して
やるべき事に集中投資して、勉強しまくる奴がいる業界ですよ、ということです。
そういう奴が、ライバルとして、ウヨウヨいますよ。
そんな中で、「生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで」と言ってると、淘汰されるだけです。

実力の世界を甘く見て実力の世界に入ったひとは、必ず後悔します。いい仕事回ってきませんから。
いっぽう、実力の世界で実力がある人は、面白くてたまらない。高くていい仕事入りますから。
これが「実力の世界」です。

長文で、きついこと書いて申し訳ないです。しかも25歳の分際で。
でもこれが僕の本音であり、これから業界に入ろうとしている人への、本当に伝えたいことなんです。。

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲け...続きを読む

Q会社辞めたいです(広告、デザイン系)

会社辞めたいです(広告、デザイン系)

新卒でデザイナーとして入社した者♀です。今この会社を辞めたいと思っています。

これを読んで、皆様がこの会社について思う率直な感想を聞かせてください!


・労働時間がきつい
(定時9:30~18:00だが入社3日目にして2時間残業。今は毎日平均4~6時間残業あたりまえ。プライベートは土日のみ。恐らくこれから休日出勤も出てくる。会社は残業あたりまえの空気。もちろん残業代なし。)


・私が入社する前に5人以上辞めている。
(私が入社してからは2人辞めた。)

・会社の方針(空気)に疑問
(社長がノー残業デイを週1に設けるも、社員無視でノー残業デイはたった1回で話が流れた。)


・会社の経理が怪しい
(色々ごまかしているらしい。この間何かの不備で審査が入るらしく、忙しくなると愚痴をこぼしていた。会社の電話を私用に使っている。)


・教育係の上司への疑問
(私が入社1ヶ月目にして会社を辞めたいと言い出した(上司は入社2年目)。会社の愚痴、社員への愚痴を良く言う。口悪い。自分勝手。会社内自販機のお釣り取り忘れ2千円分をネコババした。)


などです。

半年間がむしゃらにやってきてきましたが、これからもし我慢し続け働いても、上司を見ているとこの会社では明るい未来があるとは思いません。

ずるずる引きずるより、リスクはありますがとっとと辞めて他に職を探すほうが良いと思っています。

私は就職活動ではかなり苦労し、研修もなくあまり下調べせず運よく採用内定をもらい入社した会社です。はっきり言って、私が甘かったです。。

会社辞めたいです(広告、デザイン系)

新卒でデザイナーとして入社した者♀です。今この会社を辞めたいと思っています。

これを読んで、皆様がこの会社について思う率直な感想を聞かせてください!


・労働時間がきつい
(定時9:30~18:00だが入社3日目にして2時間残業。今は毎日平均4~6時間残業あたりまえ。プライベートは土日のみ。恐らくこれから休日出勤も出てくる。会社は残業あたりまえの空気。もちろん残業代なし。)


・私が入社する前に5人以上辞めている。
(私が入社してからは2人辞めた。)...続きを読む

Aベストアンサー

私が新卒で入社したのも似たような、さらに5割増以上は悪質なブラック企業。

結局1年で辞めましたし、同期10人は全員2年以内に辞めました。

上司は最低な人間でしたが、私にも似たような所はありましたので、若い間に悪い見本に出会えたことで、最低な人間にならずに済んだことだけは感謝してます。


半年で辞めたとしても、退職理由なんていくらでも最もらしい理由が作れるし、第二新卒なんていくらでもいます。


面接で必ず退職理由は聞かれるけど、採用側が納得するだけの理由が話せて、有能な人材であれば問題ないです。


ただし、不景気で有能でも採用されにくい時期であることと、似たような会社がたくさんあることは認識すべきです。


まあ、3年くらいならギリギリ我慢できるレベルのようにも見えますので、働きながら就活してみてはいかがですか?


月2、3回くらいの面接なら、最悪仮病を使っても不可能じゃないでしょう。どうせ、辞めるつもりの会社ですから、欠勤等で評価が多少下がっても問題ないでしょう。

Qデザインの仕事が楽しくない

今自分のことですごく悩んでいます。
上手く言えないのですがぜひ聞いてほしいです。
不快に感じた方はスルーでお願いします。

私は百貨店のチラシや冊子のデザインを仕事とする制作会社の、デザイナーとして今月から働いている新社会人です。
ですが、働き始めて早々さっそくげんなりしている自分がいます。
仕事内容に魅力を感じないのです。
先輩デザイナーについて色々ゼロから学んでいるのですが、自分も早くやってみたいという気持ちがでてきません。
恐らく興味がないのだと思います・・・。

私は就活があまり上手くいかず、今の会社だけやっと内定が決まったという状況でした。
あまりやりたいデザインではなかったのですが、
自分が学んできたことを活かせる、少しでも興味があればチャレンジという理由からこの会社を志望したので、
最初からいやいや入社したわけではもちろんありませんでした。
しかしやはり、やりたい方向ではないようです・・・。

当たり前ですが学生のときは自分勝手に自由に制作をすることができました。
しかし仕事となればお客様がいるのは当たり前で、お客様の意に沿ったデザインをしなくてはいけません。
それが楽しくないなあという思いが、実は就活中から頭の片隅にずっとありました。
そして今の職場でもそう感じてしまい、仕事が楽しくないです。
でもデザインはもちろん、社会人のマナーなど学ぶことはたくさんあって毎日が刺激的です。
ですが一生続けたいという気持ちはありません。正直1年くらいで辞めてしまいたいです。

かと言ってフリーのデザイナーになるほどの力があるわけでもなく、強いこだわりや個性があるわけでもありません・・・。でも私は自分の好きにデザインをしていきたいみたいです。
デザフェスでオリジナルの雑貨を販売してみたいし、
リトルプレス(冊子でしたっけ?)も作ってみたいです。
友達と一緒にそういう活動をするのもいいなあと思っています。
学生の頃もっと積極的に活動すればよかったと後悔しています。
要するに私は学生のままでいたいだけなのでしょうか・・・。
これは甘い考えなのかな。

すいません。具体的に、どうなりたいのか自分でもよくわかっていません。
別に有名になりたいとかはなくて、ただ自分の好きなデザインをして、みんなに知ってもらいたいです。
文章がごちゃごちゃですいません。
でも今すごく悩んでいます。誰かに聞いてもらいたいです。
同じような方の経験談やお話が聞きたいです。お願いします。

今自分のことですごく悩んでいます。
上手く言えないのですがぜひ聞いてほしいです。
不快に感じた方はスルーでお願いします。

私は百貨店のチラシや冊子のデザインを仕事とする制作会社の、デザイナーとして今月から働いている新社会人です。
ですが、働き始めて早々さっそくげんなりしている自分がいます。
仕事内容に魅力を感じないのです。
先輩デザイナーについて色々ゼロから学んでいるのですが、自分も早くやってみたいという気持ちがでてきません。
恐らく興味がないのだと思います・・・。

私は就活が...続きを読む

Aベストアンサー

新人デザイナーです。

私の経験談を。参考になればと思います。
私も入社当初、程度は違うかもしれませんが、同じ様なことを思っていました。
入社3ヶ月目くらいでボリュームのあるカタログ仕事をまかされたのですが、
クライアントの領域が全く興味のない分野でした。
やりたくない!のですが、断れるはずもなく、何も分からないまま仕方なく担当することに。
学校出たての右も左もわからない新人に、クライアントのところに一人で行って打ち合わせして来いだの、
明後日までに40ページ分のレイアウト作れだの、(当時の自分に対しては)無茶ぶりされたものでした。
内容は面白くないですし、夜一人で泣きながらデザインしつつ、
今日辞めよう、明日辞めようと悩みながら仕事する毎日でした。
デザインってこんなのだっけ?学校に居たころの方が良いもの作っていたな、
などなど悶々とする日々。

でも、何もできないままに辞めるのも悔しいという思いもあり、
仕事になんとかしがみついて、気づけば2年程働き続けています。
(諸先輩に比べてまだまだペーペーですが)
で、最近ようやく仕事をしていて面白みを感じる瞬間が出てきました。
仕事の面白がりどころを見つけられるようになったといいますか。

すっごいつまらない仕事でも、文字組はめちゃくちゃキレイにしようとか、
見出しのために気合いの入ったグラフィック要素を作ろうとか、
どんなデザイン仕事でもやりどころは必ずあります。
質問者さまがやりたいデザインに通じるものが日常の仕事にも何かあるのではと思います。
将来別の会社に行くにしても、ちゃんとしたディレクターやデザイナー程、
そういう細かいところを見て評価してくれるものです。

私が面白みを感じるようになったのは1年半くらい働いてからで、
それまではつらくて仕様がありませんでした。
一通り仕事の流れがわかり、自分の技術や知識がついくるようになって、
向き不向きを判断できるのではないでしょうか。

とあるデザイナーさんは「続けるのも才能のうち」と言っていました。
自分の好きなデザインをしたいために転職するにしても、まだまだ早計だと思います。
2年、3年続けてその時点で辞めようと思うのであれば、その時デザインを仕事として続けるのか含めて、
改めて考えてみてはいかがでしょうか。

また、仕事としてのデザインと、趣味のデザインは別物ですので、
その点誤解しないほうが良いかと思います。日本はその辺の線引きがあやふやですので気をつけて。

新人デザイナーです。

私の経験談を。参考になればと思います。
私も入社当初、程度は違うかもしれませんが、同じ様なことを思っていました。
入社3ヶ月目くらいでボリュームのあるカタログ仕事をまかされたのですが、
クライアントの領域が全く興味のない分野でした。
やりたくない!のですが、断れるはずもなく、何も分からないまま仕方なく担当することに。
学校出たての右も左もわからない新人に、クライアントのところに一人で行って打ち合わせして来いだの、
明後日までに40ページ分のレイアウト作れだの...続きを読む

Qグラフィックデザイナーの現実を教えて下さい

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組んで学校に行こう、としているところです。ローンを組むぐらい
のことをするので真剣にグラフィックデザイナーになるべく勉強しながらコンペに
応募したり動いていく所存です。

40才という年齢でグラフィックデザイナーの仕事にありつけるものなのでしょうか。
教わる上で自分自身は年齢はまったく気にしていません。40才とはいえ今の仕事も
理解出来ないことは理解出来ていないです教えて下さい。食らいついてきました。

ただ社会的には40という年齢への判断は厳しいことも承知しています。
ですがそんなことであきらめたくはないのです。
不利であっても方法は必ずあるという気概でいます。

そこで現実にグラフィックデザイナーのお仕事をされていらっしゃる方から
知らない、見えていないがゆえの甘い考えでいるわたしに現実というものを
ご教示願いたいのです。よろしくお願いいたします。

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということですので
ご結婚されておらずに 今後も予定がない ということであれば
まだ救いがあるとは思います

質問者様が 私たちが予想だにしないとびぬけた感性と抜群の才能をもっていたとします。
けれどスタートラインはみな同じで 習得の速度と仕上がりのデザインに違いがでるだけです。

学校の授業を全て終え
どうにか未経験で雇ってもらえるところに就職
切り抜きや雑務や小さなサイズの原稿から始め
失敗と成功を繰り返して 
職業デザイナーの現実がなんたるかを
学んでいきます
そこでの仕事で学べることが終わり
更なるステップアップで転職します
それを幾度か繰り返して 人脈のある なし にかかわらず独立。。

早くて5年くらいでしょうか 3年くらいと考えることもできますが
それまでの生活費は手取りで10ちょっと というのが現実です。
年齢給を考慮したいところですが実務がないぶん難しいかもしれません。

仕事はハードです 残業の嵐 修正の嵐 ミスをして冷や汗の嵐
副業も融通がきかなければ難しいでしょう
職場の先輩社員たちは皆20代~30代の年下ということを考えると
メンタルの強さも求められると思います。

年齢的に独立が念頭にあるのかと勝手に判断してしまいますが
独立した後も 人脈がなければよい仕事はありません。
webでSOHOなどで受注もできますがクオリティのあるものを
高速でつくる技術がなければ原価割れする案件ばかりです。
お金は高いところから枝分かれして降ってきます。
なるべく高い枝につかまっていないと よい実はおちてこないのです。

独立 失敗 と最速でなったところで50くらいでしょうか
その後はどうするのか 考えたくはない問題ですが。。

みなさんがおっしゃるような現実的なきびしさが
絶対にふりかかるという前提で それでもかまわん
やらねば死にきれぬ というくらいであれば
それが運命なのかと思います。

単にクリエイティブなものに触れながら生きていきたい という
性格上の資質の問題なのであれば
無理に苦しい道を歩まずに
生活に十分で無理のない職業を選び
地道に独学でphotoshopやイラレを学び
休日には絵を描いたりアート探索したりデザインに触れたり
自ら発信する情報のwebデザインをしたり友人に頼まれたり
など別の方法もあるとは思います。

いろいろかきましたが
それくらいの現実を踏まえた上で
好きこそものの上手なれ
楽しいのは楽しい仕事です。やっててよかったとわたしは思います。

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということ...続きを読む

Qデザイナーとしての自信

デザインの専門学校に2年通い、印刷会社に就職し、今で1年半ほどになります。仕事はウェブが7割、印刷が3割ほどです。
さて、ここからが悩みです。
私は元々非常に小さい事に気になるタイプで心配性、グジグジ悩み、人の目が気にになり、自分に自信がない性格です。嫌なことやつらい事があればなかなか忘れられなく、ずっと落ち込むタイプです。
そんな私ですので、自分のデザインにも自信がなく、客や上司、同僚に出来上がったモノを見せるのが非常に怖いのです。否定されるのが怖いのです。新しい仕事が来ると逃げたくなります。デザイン恐怖症といっても過言ではありません。そのプレッシャーに、押し潰されそうになります。こんな毎日がずっと続くかと思うと、本当に辛くて…。そんな私は、本当にデザイナーには向いてないな、と常に思うのです。
しかし、デザインは好きなんです。
MdNや、デザイン系の雑誌を見ていたらドキドキするし、
私もこんなの作りたい!とワクワクしてくるんです。趣味ではHPも持っていますし、デザインするのも好きだし楽しいです。でも、仕事となると…。やはり好きな事は趣味で留まらせた方がいいという考えにも納得出来ます。
専門時代では作品の評価も良く、実際現場でデザイナーとして働いている先生からも、いつも高評価を貰っていたので、多分センスはそこまで悪くはないとは思うのです。
しかし、どうしても自分に自信が持てず、デザインを見せることに戸惑いと恐怖があるのです。これは自分の根っからの性格であり、
どうしようもないのでは…と思い、デザインから離れようかとも考えています。離れなくても、言われた通りに作っていく仕事がいいのかも…とも思うのです。これは逃げなのかもしれませんが、怖くて怖くて…。
現在デザイナーとして働いてらっしゃる方、自分のデザインに自信はありますか?デザインを人に見せるとき、怖くないですか?

デザインの専門学校に2年通い、印刷会社に就職し、今で1年半ほどになります。仕事はウェブが7割、印刷が3割ほどです。
さて、ここからが悩みです。
私は元々非常に小さい事に気になるタイプで心配性、グジグジ悩み、人の目が気にになり、自分に自信がない性格です。嫌なことやつらい事があればなかなか忘れられなく、ずっと落ち込むタイプです。
そんな私ですので、自分のデザインにも自信がなく、客や上司、同僚に出来上がったモノを見せるのが非常に怖いのです。否定されるのが怖いのです。新しい仕事が来る...続きを読む

Aベストアンサー

デザイナーです。

質問に対する直接的回答としては、
「ご自分のデザイナーとしての才能に自信を持って下さい。」
以上です。

ただ、それだけではあんまりですので…
ご質問者様の、日々の仕事が少しだけ楽になる方法も併せてお答えしようと思います。


>否定されるのが怖いのです。

否定される事の何が嫌なのでしょうか?
上司が、ご質問者様にケリを入れたりするのですか?
得意先が、ご質問者様を鞭でひっぱたいたりしますか?
汚い言葉で罵ったりするのですか?
もしそうだとしたら大問題ですので、別のカテゴリをお勧めしますが…

というか、そんなことないですよね。
私が思うに、ご質問者様は最初から「完璧」「優秀」を目指すから、否定されると落ち込むのです。
あくまで提案段階では、中途半端でもいいのです。
もっとご質問者様ご自身が柔らかくなり、衝撃を吸収できるようになりましょう。
「堅い板」は、ボールを当てると跳ね返しますが、あまり強く当てると衝撃で割れてしますよね。
衝撃を跳ね返せるパワーのある人は、当たり所が悪いと割れてしまうこともありますので、実は大変精神的にもろかったりもします。
私は過去に、そうやって割れていったデザイナーを何人か見送ってきました。
ご質問者様も、今のままだと多分こうなります。
しかし。
「布団」ならボールを跳ね返しもしませんが、ボールのショックでぶち壊れることもありませんよね。
精神的にタフというのは、このように、衝撃を吸収できる柔軟な思考の持ち主だと思います。
是非、ご質問者様も布団のようになってください。

私自身、大なり小なり、過去にいろいろなNGを喰らってきました。
否定されると確かにショックですが、そういう時には悔しいから、
「自分は悪くない(と思う)。悪いのは、自分のデザインを認めない上司や得意先のほうだ(と思う)。」
と、無理矢理思うようにしましたね。
クリエイターは、この位ゴーマンでないとやっていけません。
まだ新米でしたら、どんなに冒険しても暴れても、上司や周囲は大目に見てくれます。
心配せず、ガンガン行っちゃってください。
多分、やりすぎたら上司からストップがかかりますので、それまでなら何をやってもいいです。

あと、私の座右の銘として
「自分が作ったクリエイティブは、どーせ誰も見ない。
だから、見る側のことは気にせず、自分が納得するものを作ればいい(と思う)。」
です。
※もちろん、得意先にはこんなこと言いません。あくまでも私の心の中でだけです。

広告でもWebでも、作り手が思うほど、受け手はクリエイティブを真剣には見ていません。
注視率を上げようとあれこれ画策したとしても、グラフィックデザインの場合、その効果はたかがしれています。CMとかは別ですけどね。

チラシでも雑誌広告でも、世界中で一番、穴が空くほど凝視しているのは「制作に関わっている自分」と「一緒にやっているコピーライター」であることは、恐らく間違いありません。
つまり、手がけた作品は「自分のもの」です。
「自分のもの」を、自分の自由にして何が悪いのですか?
…というように考えなければ、とってもやっていけません。

こう考えれば、日々の仕事がもう少し楽に捉えられるのではないかと思います。

デザイナーです。

質問に対する直接的回答としては、
「ご自分のデザイナーとしての才能に自信を持って下さい。」
以上です。

ただ、それだけではあんまりですので…
ご質問者様の、日々の仕事が少しだけ楽になる方法も併せてお答えしようと思います。


>否定されるのが怖いのです。

否定される事の何が嫌なのでしょうか?
上司が、ご質問者様にケリを入れたりするのですか?
得意先が、ご質問者様を鞭でひっぱたいたりしますか?
汚い言葉で罵ったりするのですか?
もしそうだとしたら大問題です...続きを読む

Q新人DTPデザイナーですが、将来が不安です。

21歳の男です。
イラレとフォトショを半年ほど独学で勉強して、1年前に印刷会社に入社しました。会社にはデザイナーがいなく、オペレーターが3人という会社でした。

面接の時に自分がデザインしたものを5枚程度持って行き、それが高く評価され、今までデザインは外注だったのに私がデザインを担当する事になりました。大学にも行っていないし、デザインの知識はないけど「DTPデザイナー」と名乗ってもいいんでしょうか?(汗)

本題ですが、デザインと製版のどちらもこなしているため、朝8時~夜中1時くらいまで働いています。他のオペレーターや営業、工場の人は遅くとも夜の8時には帰ります。それなのに、私の給料は激安です。基本給でオペレーターと5万円の差があるので残業代でようやくチャラになる感じなのです。20万円は行きませんが…。
1年しか経っていないというのもあると思いますが、これはあんまりではないでしょうか?

私の高校時代の友人がデザイン事務所を今年の11月にオープンさせるそうですが、ちょうどDTPデザイナーを探しているそうです。今の会社は私がデザインしたデザイン料金を他の社員の給料にも使われているので、デザイン事務所に行けば全てデザイン料は私のものになるそうです。
これはやはりそちらに行くべきでしょうか?
それとも、もう何年か今の会社で印刷の知識を積んでいたほうがいいでしょうか?今の段階では一人でDTPデザイナーとしてやっていけるか不安はあります。

ちなみに、将来の夢はDTPやwebなどいろんなものをデザインしたいと考えています。

文章が下手で長文になってしまいましたが、何かアドバイスなどを頂けると嬉しいです。

21歳の男です。
イラレとフォトショを半年ほど独学で勉強して、1年前に印刷会社に入社しました。会社にはデザイナーがいなく、オペレーターが3人という会社でした。

面接の時に自分がデザインしたものを5枚程度持って行き、それが高く評価され、今までデザインは外注だったのに私がデザインを担当する事になりました。大学にも行っていないし、デザインの知識はないけど「DTPデザイナー」と名乗ってもいいんでしょうか?(汗)

本題ですが、デザインと製版のどちらもこなしているため、朝8時~夜中1...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
クリエイティブディレクターとして仕事をしている者です。

みなさん、異口同音におっしゃってますが、基本的に私も他の方々と同じ考えです。

◆デザイナー
 私と一緒に仕事をしているデザイナーは主に「グラフィックデザイナー」です。
 「DTPデザイナー」というのは、一般的に印刷屋さんの内部にいらっしゃる、私たちが「オペレーター」と呼んでいる職域になるかと思います。
 そこから考えると、あなたは「DTPデザイナー」なのだと言っていいと思いますよ

◆お給料
 未経験で1年目。妥当ではないでしょうか?
 時間に関しても、私たちの仕事には締切がある以上、他の社員の方達と同じような時間帯で動けないのも一般的です。
 まして、普通の広告事務所やデザイン事務所などに勤めた場合、他の先輩クリエイターが退社した後に、雑務をやらなければいけないコトも多く、新人のうちは、みなさん結構、大変な思いをされているはずです。

◆ご友人のデザイン会社
 高校時代のご友人ということは、あなたの同級生か1つ2つ上の方ということですよね?
 強力なコネやツテをお持ちなのでしょうか?
 いま、現状、決してこの業界の状態は上向きではないので、そのご友人があなたや他のスタッフを抱えて運営していくのは厳しいんじゃないかと推測されますが。
 >デザイン事務所に行けば全てデザイン料は私のもの
 これは、社員という意味ではなく、どなたかも書かれてますが、歩合、もしくはフリーランスの契約という意味にとれます。
 しかも、本当に全額というワケではないと思いますよ。
 クライアントには、デザイン料10万の請求を出して、その内、よくて7~8割の金額があなたの取り分になるということだと思います。
 そうでなければ、あなたのご友人の会社は成り立ちません。

◆将来への不安。
 まずは、いまの会社で経験を積み、他のデザイン会社へ行くか代理店のクリエイティブを目指してみては?
 あなたのご友人はともかく、一般的には、いまのあなたをデザイナーとして使ってくれるところは殆どないと思います。
 また、Webまでを手がけたいと思うなら、それなりの勉強が必要です。紙媒体とは性質が違いますから・・・。

とにかく、まだ若いのですから、いろいろ迷うとは思いますが、いまの仕事をしながら、自分のブラッシュアップを心がけることを忘れないで・・・。日々に追われているだけでは、何も始められませんよ。 

こんにちは。
クリエイティブディレクターとして仕事をしている者です。

みなさん、異口同音におっしゃってますが、基本的に私も他の方々と同じ考えです。

◆デザイナー
 私と一緒に仕事をしているデザイナーは主に「グラフィックデザイナー」です。
 「DTPデザイナー」というのは、一般的に印刷屋さんの内部にいらっしゃる、私たちが「オペレーター」と呼んでいる職域になるかと思います。
 そこから考えると、あなたは「DTPデザイナー」なのだと言っていいと思いますよ

◆お給料
 未経験で1年...続きを読む

Q未経験でデザイン業への転職。就職活動前に何をしたらいいですか

こんにちは。もうすぐ26才(女・独身)になる者です。
キャラクターデザイン(キティーちゃん等の可愛い系のマスコットや雑貨のデザイン志望)に転職を希望しています。
全く未経験なので採用してもらえるか不安です。
なので就職活動前に少しでもそれを補うために何かしたほうが良いのではと思い考え中です。
何をしたらいいのか良い案を教えて下さい。
またデザイン業は何を基準に(もしくは重視して)採用を決めているのでしょうか?
よろしくお願いします。

(考えてる事)
・デザイン会社でバイトする
・マスコット系の店でバイト(販売)する
・フリーマーケット等で作品を売ってお金になった作品を作る

(備考)
・フォトショップやイラストレーターが使えないので今から勉強していこうと思います
・趣味でイラストを描いてきた程度でデザイン系の学校にすら行ったことがないです

Aベストアンサー

極めて甘いと言わざるを得ません。
26歳ではすでにかなり出遅れているのです。のんびり構えていては行けません。今すぐどこかに入社してください。バイトだろうがただ働きだろうが、業界に入り込むことが先決です。お店でバイトなどしている場合ではないですよ。フリマも論外です。空いた時間にどうぞ。
未経験なのでほぼ望みはないですが、イラストが描けるなら死ぬほど書いて作品集を作り、求人誌に載っている会社に片っ端からアタックです。入りたい会社があるのならそこをまず第一に。膨大な作品と熱意でアピールです。どうしてもやりたいという熱意を見せつけないと望み薄です。
26歳のデザイナーは、既に中堅です。専門卒なら20、大卒でも22で入ってきますからね、4-6年もやっていれば、かなり任されるモノです。同い年・未経験の方を、あなたが経営者なら欲しいと思うか、そこを考えてください。
とにかく一刻を争います。

Q現役のデザイナーの方に質問です!

現役のデザイナーの方に質問です!

私は美術大学の4年で現在就職活動中のものです。今、現役でデザイナーをされてる方にお聞きしたいのですが、現在勤めている会社の良いところ、悪いところを教えて下さい。小さい事務所でのデザインアシスタント、大企業でのインハウスデザイナーなど、勤務先によってのメリット、デメリットを知りたいです。

また、デザイナーを目指す上で、新卒の就職はどんな事を考えましたか。

どんなジャンルのデザイナーの方でも結構ですので、よろしくお願いします。今後の就職活動に役立てたいと思います。

Aベストアンサー

私は大企業には勤めたことがないのですが・・・かつて、大企業から直接仕事もらい、全国展開のプロジェクトに参加するなど、結構大規模な仕事をしてました。小さな個人会社でしたが、どういうわけかそう言う仕事が集まっていたのです。

今はフリーランスなのですが、アドバイスとしては、「最初の会社はあまり妥協するな」って事です。「妥協」とは規模的なことではなく、仕事内容のことです。

一口にデザイナーと言っても様々な物があり、たとえば印刷関係と言っても、それはチラシなのか、雑誌編集なのか、ポスターなのか・・またその中でも建築系なのかスーパー系なのか・・などなど、細分化されます。

10年後どんなデザインをしていたいですか?入り口で間違えると、自分が目指す方向へ転職するのが難しくなります。

私自身、特殊な方面の会社でデザイナーのキャリアを始めたので、印刷関係やWeb関係に転職することは出来ませんでした。(私自身はできませんでしたが、全く出来ないわけではありません。でも、かなり厳しいです)転職は出来なかったのですが、フリーランスとなり、思わぬ所から元々のキャリアであるサインデザイン・印刷(雑誌・ポスター以外)・Webと仕事が広がり、今ではどれでもOKになってしまってるのですが・・。

転職活動中、色々と思ったのが「新卒で入った会社は結構大切だな」と言うことです。そこでキャリアを積んで、いざ別方面へ行こうと思っても、なかなか難しくなります。デザインと一口に言っても、内情は細かく細分化されており、内部でつぶしがなかなかきかないなあ・・と感じます。


新卒の頃・・・と限定すれば、私の場合、どんなことをやっている会社か?デザイナー職でなにをするのか?どのくらいの給与がもらえるのか、通勤時間は?休日は?社会保険は?と言う所で会社を絞りました。
学校側のアドバイスは「総当たりで行け」なのですが、キャリアデザインを考えると、それは良くありません。行きたくないところは受けないべきです。
学校側の本音は「半年でやめてもいいから就職してくれ」なのです。就職率=入学者増加=教師の給料上がる・・からです。(笑)

絞れるだけの数があったわけではありません。就職時、学校に来た求人は5社ほどです。それも多数ある専門学校にも短大大学にも同じ求人が出ます。それでも絞りました。
どこでもいいから2年くらいいて、キャリアを積んでいい会社に行けばいいと言いますが、自分の目標とする場所に行き着くには、やはり最初は肝心です。どこでもいいからで安易に決めてしまうと、数年後泣きを見る可能性が高くなります。

景気が上向いてきたとはいえ、俗に「クリエイティブ系」と言われる職種は、本当に新卒就職が難しいです。条件も悪い場合も多いでしょう。
色々と腹をくくらなくてはならない事がたくさんありますが、最後まであきらめずがんばってください。

私は大企業には勤めたことがないのですが・・・かつて、大企業から直接仕事もらい、全国展開のプロジェクトに参加するなど、結構大規模な仕事をしてました。小さな個人会社でしたが、どういうわけかそう言う仕事が集まっていたのです。

今はフリーランスなのですが、アドバイスとしては、「最初の会社はあまり妥協するな」って事です。「妥協」とは規模的なことではなく、仕事内容のことです。

一口にデザイナーと言っても様々な物があり、たとえば印刷関係と言っても、それはチラシなのか、雑誌編集なのか...続きを読む

Qデニム=ジーンズは常識。社会人の常識。知っていて当たり前と嫌味言われました。

もの凄く納得いかない出来事を聞いて下さい。

現在、私の会社は社員用と派遣用の制服があります。
年内で社員の制服は廃止になります。年内は移行期間として着用可。
先日、今後の服装規定の通達が総務からありました。
特別な規定はなく一般的なことで何とも思いませんでした。

着用不可の規定がなかったので、何処かの部署から総務に
質問が出たようで「一般常識としてGパンとTシャツなどの
ラフな格好は禁止」とだけありました。
これも当たり前と思いスルー

しかし、現在は制服に着替えることもあり、吃驚するような
服装で通勤する派遣や社員がいます。
具体的に超ミニ(膝上30センチ)ネグリジェのようなワンピ
背中丸出しでブラが見えるサマードレス、ビーサンで延びきった
Tシャツ。男性も派遣社員は制服を着るので遊び着のようです。

私は性格上、昔からキチンとして(&オシャレもして)
通勤するタイプなので、現在も徒歩でも通える会社なんですが、
ヒールを履いて髪も巻いて社会人としてのマナーで通勤しています。

そんな中こんな出来事がありました。
先週の木曜日、昼前には外出することもあり制服に着替えませんでした。
本日、上司(45歳女性)に呼び出されました。

上司:「木曜日、気が付かなかったんだけどGパンのスカート履いて
   たんだって!?注意されたんだけど
  (注意したのは総務からなのかはっきり言いませんでした)」
私:「Gパン??・・デニムのスカートですか?履いてました」
上司:呆れた顔で「一般的な会社、社会人として常識あったら、
   デニムが駄目なの分かるよね!?」
私:デニムって言っても、濃紺でフレアーのスカートですよ。
  気が付かなかったと言われるくらいなんですから、問題ない
  格好だったからでは(ニュアンスは違います)」
上司:「一般の会社、常識のある会社なら駄目では!
   一般の社会経験のある人なら履いてこない!!」
私:「今までの会社で問題にもなりませんでした!一般の会社とか
   ではなく、この会社では駄目と言うことですか?」
上司:「それは分かりません。私の居た今まで会社も
   一般的な常識のある会社だから駄目だったよ!!」
私:「この会社では駄目ということですね。分かりました。」
  で、「ブーツを仕事中に履いているのはいいんですか?」
上司:「それは分からない」
などなどの指摘をされました。
(*ブーツを履いている内勤者が同じ部屋で他部署に数人います)

通勤時の格好は何でもOKで、一歩会社に入ったら
内勤者の私のスカートに駄目だしする総務の考えが理解出来ません。
それと、この上司のものの言い方がムカつきます。

この上司は部下に(人に)何か注意や意見する時にその人の人格や生き方まで否定する人です。
自分の考えに絶対間違えがないと思っている人です。
話し方が下手な派遣に
「新聞や本読みなさい。社会人として恥ずかしい」
事務経験のない人が宅配の宛名の書き方を質問すると
「それ常識よ!」と、
見下した馬鹿にした言い方をして、その悪口を私にメールしてきたり、
年中、ヘンな会社、可笑しな会社、と散々私に愚痴ってくるくせに
人の話の揚げ足を取ったり、言い回しの間違えに敏感に指摘したり
と、部下や派遣の嫌われ者なんです。
でも、課長ということでパワハラです。

ここで質問です。
私はデニムは生地の種類だと思いますし
(デニムの上着やシャツもあると思います)
濃紺のデニムのスカートが駄目なら、着用禁止な生地などの詳細も
キチンと明記すべきだと思うんです。
因みにアンタイトルのスカートです。OLの基本の格好です。

曖昧な規定でありながら注意してきた総務と
意地悪なものの言い方しか出来ない上司にムカムカしています。

共感していただける方いませんか!!
こんなふうに考えてみたらと言う方いませんか!!
うちの会社も、馬鹿にたいな上司や理不尽な注意が
ありますよと言う方!
ご意見いただけたら嬉しいです。

もの凄く納得いかない出来事を聞いて下さい。

現在、私の会社は社員用と派遣用の制服があります。
年内で社員の制服は廃止になります。年内は移行期間として着用可。
先日、今後の服装規定の通達が総務からありました。
特別な規定はなく一般的なことで何とも思いませんでした。

着用不可の規定がなかったので、何処かの部署から総務に
質問が出たようで「一般常識としてGパンとTシャツなどの
ラフな格好は禁止」とだけありました。
これも当たり前と思いスルー

しかし、現在は制服に着替えるこ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

質問者様の気持ち、言いたい事はよく分かります。
働く者、部下として共感できる部分もありました。

しかし、生地の種類やら、何から何まで詳細にするといろんな人がいますから、フリルのボリュームからヒールの高さから髪留めの大きさ、色、いろんなことに言及しなくてはならないんですよね。

世間の「常識」と一括りにするのは難しい判断になる事が
たくさんありますね。
今回のデニムについては上司の方の考えも否定できない部分があります。一般的にカジュアルな服装や<それに類するもの>
(デニム=Gパンに使う生地=ビジネスとしてふさわしくないという図式)
ビジネスマナーやTPOとしてふさわしくないので、
いくらデザインが凝っていても、オシャレブティックで購入したものであってもNGとしている企業は沢山あります。
ただし、何をもって常識か判断できない場合もありますから
上司の方も言い方や伝え方を考えて欲しいものですね。
自分の常識が世間の常識と思っているタイプでしょうし、
常識云々よりも管理者としてのマナーやマネジメント・コーチングの力量が不足していると私は思いました。

質問者様もこのような場合は部下として
「気づかず失礼致しました。規定がわからずに履いてしまいました」と
まずは上司の言い分を受止め「すみません」と受け入れてから
ご自分の意見や質問をされるのも大切なマナーではないのかなと
思いました。

質問者様が先輩社員や上司と言う立場になった時には
その今の上司を良い反面教師にして良い先輩になってくださいね!!

はじめまして。

質問者様の気持ち、言いたい事はよく分かります。
働く者、部下として共感できる部分もありました。

しかし、生地の種類やら、何から何まで詳細にするといろんな人がいますから、フリルのボリュームからヒールの高さから髪留めの大きさ、色、いろんなことに言及しなくてはならないんですよね。

世間の「常識」と一括りにするのは難しい判断になる事が
たくさんありますね。
今回のデニムについては上司の方の考えも否定できない部分があります。一般的にカジュアルな服装や<それに類...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング